2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

黒猫の上でカーソルを動かしてみてニャ


2017年5月23日 (火)

長 典男さんと鳴海周平さんと滝沢泰平さんのコラボ講演会へ

2017052301

去年の2月に、滝沢泰平さんの講演会に行きましたが。今日は、長 典男さんと鳴海周平さんと滝沢泰平さんのコラボ講演会が名古屋で行われ、はな姉さんと一緒に行って来ました。あっという間の3時間でした(はな姉さんのブログ記事は、こちらから)。

お三方の活躍は滝沢さんのブログで拝読しており、長さんと鳴海さんがどんな方なのか楽しみでしたが、ほぼ想像通りでした。個人的には、鳴海さんのパカーンと突き抜けた明るさがとても心地よかったですhappy01shine

今から1000年前、鳴海さんは安倍晴明のもとで陰陽師として活躍し、長さんは同時代、芦屋道満の側の陰陽師で、二人は敵対していたそう。もう少し時代が下ったところで、滝沢さんは公家さんだったとか。

これが本当かどうかは、確かめようはないですがconfident。三人とも全く違うエネルギーなのに、時を経て穏やかに調和している様子は、見ていてホッとするものがありました。

この話が深く胸に響いた、というのはなかったですが。普段、一人でモヤモヤ考えていたことの答えを頂いた気がしました。

今日の話を大雑把に綴ると・・

目に見えない世界では、様々なことが統合、和合、融合に向かっている。時代が変わったと、はっきりわかるようになった。これから時間を掛けて、それらが目に見える世界にも現れてくる。

その過渡期には、混乱も経験するかもしれないが。将来を悲観するより、目の前にしっかり目を向け、毎日を楽しく生きたら良い。固くなるより、いつも笑顔で。そういう内容でした。

鳴海さんはお笑い担当で、私達を笑わせてばかりでしたが。実は笑わせながら、エネルギーレベルで私達の頭上のフタを外してエネルギーを活性化し、別の心地良いエネルギーの波を部屋中に循環させてたらしいです。

私は、それらの様子を見ることはなかったけれど。とにかく、鳴海さんの話している最中は気持ち良いので、ずーっと話を聞いていたい感じでした。

お三方の話も良かったけれど、個人的には、はな姉さんとのやり取りがとても面白かったですheart01。私はこの頃、物忘れの才能開花が素晴らしいけど、今日は、新しい才能開花をはな姉さんに手伝ってもらいました。

この先、活用できる時が来ますようにheart04。その時はまた、ここで報告しますconfidentshine

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月22日 (月)

豆苗の再生栽培

先週、初めて豆苗を買いました。今までスーパーでよく見るものの、あまり興味はなかったですが。この頃、村上農園の豆苗CMを見る機会が多く、私も買ってみることに。

豆苗は卵とじにしたところ、味がグリーンピースみたいで、とっても美味しかったですlovelyshine。大変、気に入りましたheart04

CMでは、再生栽培の勧めをしているので、私も試すことに。日中は、明るい窓辺に置いていたところ、

2017052201

↑1週間だったかな、こんな感じになりましたgood。そろそろ食べ時かなと思うので、今晩のおかずにしますheart01

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月21日 (日)

エレイン・N・アーロンさんの『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』

2017052101

しばらく前に、HSPという略語を初めて知り、興味を持ちました。これは Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の頭文字で、「敏感、繊細で、生きづらい気持ちを抱えている人」を指すそうです。

なんとなく、私も当てはまる気がして、詳しく知りたいと思い、アマゾンで調べると、かなりの本がありました。わかりやすい本が良いと思い、紹介文や書評を読んで、エレインさんの著書にしました。

外国の方が書かれた本だと、翻訳が読みにくいことが少なくないですが。この本は読みやすく、久しぶりに続きを早く読みたく、集中して拝読しましたconfidentheart01

アメリカで出版されたのが、1996年。日本では、2000年に単行本が出たそうなので、すでにご存じの方が多いかもしれないですね。私は、自分に思い当たることが大アリで、もっと早くに読みたかった~sign01としみじみ思いました。

訳者まえがきから、少し拝借しますが、

この本は「とても敏感な人(=HSP)」のために書かれたものです。同じ刺激を受けても、他の人より強く反応してしまう。ちょっとしたことにもすぐに動揺してしまう。「神経質」「臆病」「弱虫」などのレッテルを貼られがちなあなたがこの本の読書です。

とあり、まさにそんな感じでした。

自分がHSPかどうか、こちらのサイトで簡単セルフチェックができます。質問に14個以上当てはまると、おそらくHSPだそうです。

私は11個だったけど、本の内容は6割くらい胸に響き、「私もそうだったし、今もそういう傾向がある」と何度も思いました。

私自身は子供の頃、今と違ってとてもおとなしく、母親からたびたび、「引っ込み思案」「内気」「神経質」と言われたのをよく覚えています。子供ながらに、人間関係は得意でない自覚がありました。

小さかった頃はそういうふうだったけど、大人になると、思い立ったらすぐ行動したり、初対面の人に自分から話し掛けるのが好きになったりと、かなり変化した部分も多いです。

高校生から20代初め頃まで、悩みは尽きず、小さなことでクヨクヨしてばかり。そんな自分がイヤで、役立ちそうな本があると読んだりしました。

24歳の時、あるキッカケでだいぶ殻を脱ぎ捨てることができ、随分楽になりましたheart04。大人になる過程で、みなさんそれぞれ経験し、今に至っていると思いますconfident

今も私は、外に出るのは大好きだし、人と触れ合うのも大好きだけど、それと同じくらい、家にこもって細かいことをしたり、自分の世界を楽しむのが好きheart01です。

また少し、訳者まえがきから拝借すると、

本書は、自分なりの性質を活かして、漁(社会生活)に参加しようと呼びかけます。世の中の標準は、やや粗い目だけど、細かい目も必要だ。目の細かさを卑下したり、言い訳したりせず、「それなりに」使う。小さい魚を獲ることも世の中では必要なことなのだから。

乱暴に網のたとえを使いましたが、「敏感さ」というのは神経の細やかさだということをもう一度思い出していただきましょう。そして人間の精神が網と違うのは、鍛えることができることです。

敏感さ、繊細さを言い訳にひきこもると、どんどん敏感、繊細になっていき、すべてがつらくなってしまう。逆に、無理強いせず、でも甘やかさずに刺激を与え続ければ、だんだんと刺激耐性のようなものができてくるようです。

本書の最終目標は「普通」になることだと著書は書いています。この「普通」というのは、網の目を粗くするというよりは、普通に漁に出る、ということだと思います。(中略)

神経の細やかさという特徴を言い訳にせず、うまく使いこなすことで、自分も生きやすくなるし、ある一定方向に偏りがちな社会ーそこでは最終的にみんなが困ることになりがちですーにバランスを与えることもできるかもしれません。本書を読むことで、希望と励ましを感じていただければ、訳者としてそれにまさる喜びはありません。

とありますが、まさに私も、この本から希望や励ましをジーンと感じて、嬉しかったですlovelyheart02

本書によると、高等動物の20パーセントは「とても敏感」に生まれついているそう。自分がHSPでなくても、自分の親、兄弟、子供、伴侶、恋人、友人、知人の誰かはHSPの可能性があり、「ちょっと変わった」彼や彼女のを理解するのに、この本はかなり役立ちそうです。

なお、HSPはスピリチュアルなことに興味を持つことが多いようです。ここは、本書から少し抜粋しますが、

微妙なニュアンスに気づいてしまう人は、実は直感的な人である。直感的な人は情報を半意識的、または無意識的に処理してしまうので、その結果、「どういうわけか、ただそうだとわかる」ということがよく起こる。

過去や未来について考えることが多くなる。物事がどうなるかということをあなたは「ただそうなるとわかってしまう」のだ。

これがいわゆる「第六感」だ。耳や眼が間違えることがあるように、第六感も、もちろん間違えることがあるが、HSPの直感は正しいことのほうが多い。それゆえHSPは良心的で慎重な人であったり預言者や芸術家や発明家であったりする。

とあり、最後の章ではスピリチュアル好きな人のために詳しく割かれ、耳の痛い話も出てきます。

私自身は、私がHSPっぽいことを母親が理解していたら、子供時代はどんなに楽だったろうと、それを一番強く思いました。小さかった頃は、母親の物言いにどれほどカチンと来て、腹を立て、それを言えないでいたか。

今では、それを客観して思い出すことができ、子供時代の私を癒しながらの読書でした。早く読みたかった本だけど、私は「今」読むのが、ベストタイミングだったみたいですconfidentshine

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月19日 (金)

マクラメ・ねじり結びのブレスレット

2017051901

教室では、お客さんからいろんなリクエストを受けます。明日のチューリップスの教室では、マクラメでブレスレットを作りたい希望を受け、画像のブレスレットを作ってみました。

使っている石は中央から、クリソコラ、アクアマリン、水晶、アメジストです。どちらかと言うと男前な、ブルー系にしました。編んでいる部分は、ねじり結びです。気に入って頂けますようにheart04sign01

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月18日 (木)

新鮮で目立つニュースの裏では

一昨日の夜は皇室のご成婚のニュースを見て、めでたいことなので、そこは素直に祝福の思いでいっぱいになりましたconfidentheart01

ただ、公式発表ではなく、新聞を読んでも宮内庁は良い顔ではないようで、何か引っ掛かる感じでした。

ここ数年、新鮮で目立つニュースが出る時は、何か大事なニュースが目立たなくなる傾向があると見ています。今回は、「共謀罪」「森友・加計学園」に向ける目をそらせるよう、仕向けられたかもですね。

詳しくは、こちらをどうぞ。ジャーナリストの田中さんが、辛口意見を述べています。

NHKの夜のニュースは、数年前までは毎晩見ていたけれど。アナウンサーの目を見ると、出来事を純粋に伝えるのではなく、操作されてる感じがして、なんだか居心地が良くないので、ニュースは見ていないです。

私自身は、政治の詳しいことはよくわからないけれど。子供の頃から、政治家の先生方は笑顔で話していても、目は笑っていない、腹では別のことを考えているのを感じて、どうしてみんなこうなんだろう?と素朴に疑問に思ってました。

わからないなりに、少しは新聞などで情報を得て。自分の感覚ではどう感じるか、そこはいつも意識しています。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月16日 (火)

タカシマヤをプラプラと

今日は見たいものがあって、タカシマヤに行きました。百貨店に行くのは、今の流行を知りたいのと、感性を磨いて良い刺激を受けたい思いがいつもありますconfidentshine。松坂屋も良いけれど、勢いのある名駅に魅かれて、タカシマヤです。

歩くのは好きな方だけど、この頃はあちこち立ち寄ると、疲れますねぇcoldsweats01。平日はまだ良いけれど、人混みも苦手なので、目的の場所を絞って向かいます。

百貨店は大体、上の催事場を軽く回り、下の階を見ながら降りるのが多いかな。今日の催事場は大京都展の最終日で、年配のお客さんが多かったです。催事場に行くと、大京都展か北欧展にかち合う率が高いけど、大京都展は集客見込めるだろうから、ちょくちょくやってるかもですね。

今日は気が変わり、大京都展をじっくり歩くことにして、京都の雑貨をいろいろ見て回りました。

京都と言えば伝統工芸だけど、昔ながらのものだけでは、若いお客さんを取り込めない。どの店舗も、京都らしさを大事にしながら、流行りの猫柄を取り入れたり、和と洋をうまく組み合わせたデザインや色合いを見ては、センスの良さと京都の底力を感じて、ムムムと心の中で唸ってましたlovelyshine

以前、石黒香舗でにほひ袋を買い、車に置いて愛用しています。袋を持って来て、中身を詰め替えてもらえたら良かったな。と思いながら、今日は防虫香を1つだけ買いました。

あと、鈴木松風堂で、和紙でできた角皿を買いました。お菓子を載せたり、マグカップを載せても良さそうだけど、花瓶敷きにすることに。気が変わったら、違う使い方をしてみますheart01

本当は、先月オープンしたゲートタワーモールもじっくり見たかったけど、ざざーっと見て、もう無理でしたcoldsweats01。別の機会を作って、行かなくちゃね。

今、興味深い本を読んでいて、それをここで紹介したく、電車の移動中や、帰宅後も読んだけれど、今日は読了できなかったです。

HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン:敏感、繊細で、生きづらい気持ちを抱えている人)について書かれた本です。私はまるっと当てはまるわけではないけれど、思い当たる部分が結構あって、なかなか面白いです。読了後、また綴ります。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月14日 (日)

昨日のカードリーディング&来月みどりやさんで教室+カードリーディングを行います

2015100102

昨日は金山のイピアルで教室でした。初めて教室にいらした方がカードリーディングも希望され、ランチ後に行いましたが、とっても胸に響いたようで、何よりでしたhappy01shine

私のブログを2年ほど読み続け、今回初めて教室に参加し、聞きたいことがあってカードリーディングも依頼下さったそう。ブログで文章を読み、顔写真も見ていたけれど、実際に私と会うと、とても新鮮だったようですhappy02shine

ネットで私を見知った方からよくお聞きしますが、ブログの私と実物の私は、印象が随分違うみたい。ブログでは、はっきりした物言いをするけれど、実際の私は声が高くてよく笑うとか、言われることが多いです。

カードリーディングは、お客様サービスになれば幸いと思い、行っています。メールのカードリーディングも良いですが、対面だとすぐにお客さんの反応を知ることができ、良い勉強になります。

最後には、お客さんのスッキリした笑顔を見られるのが、何よりの快感ですheart01。心の中でいつも、小さくガッツポーズしていますrock。個人的には、カードリーディングの実践と、良い経験の積み重ねになり、一石三鳥くらいの気分ですwinkshine

まだ勉強中なので、無料で行っています。時間もエネルギーも使いますが、今は月に2回くらい依頼があり、このくらいのペースだと無理なくできて、ありがたいです。

来月は西区みどりやさんの教室で、教室終了後にカードリーディングを行います。時間はお一人20分ほど、教室に参加された方は無料です。タロットに興味のある方は是非、ご参加お待ちしています。

日 時 6月 6日(火) 13:00~15:00
場 所 MAKI(みどりや本店) 名古屋市西区南川町13 
     地下鉄 鶴舞線 庄内緑地公園駅①番出口より徒歩5分
     駐車場あり
講習費 2,000円+材料費
     工具等、全てこちらでご用意します
ご予約 参加お申込みはこちらから。
     お電話の方は、09041126806 寺本までご連絡下さい。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月12日 (金)

今週は

連休明けの月曜は自宅で教室、火曜は最後の写真講座、水曜はいろいろドタバタし、木曜はカフェで教室、そして金曜の今日は朝から眠くてたまらず、ほぼOFFにして、ゆっくりしてましたcoldsweats01

先月から起床が1時間早まったのは、意外に気持ち良くて気に入ってますが、今までと同じ時間に寝ることが結構多いですsweat02。変な時間に昼寝して、睡眠時間は確保してますが。

明日は金山で教室、それが終わると、ちょっと一息つけますconfident。スケジュール管理が、私の課題ですdash

やりたいことはいっぱいあるのに、体が追いつかないのをひしひし実感することが多いこの頃。あれもこれもやりたがりの私は、3つくらいのことを同時進行したいのだけど。30代まではそれもできたけど、50歳が近くなった今は、優先順位をつけて1つ1つこなすので精一杯coldsweats01

視点を変えれば、以前よりは1つ1つを吟味するようになった気がしますheart01。あれこれ迷う時間がもったいなく、これだと決めたら、迷わない。ゆるがず、小さく突き進む。1つこなしたら、自分をよく褒める(←女性は、これが大事な気がしますheart01)。

まだ綴りたいけれど、今日はここまでにします~sign01

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年5月 9日 (火)

サイババアンダラネックレスのリフォーム

201705ze

4年前にお買い上げ頂いたサイババアンダラネックレスを預かり、ワイヤーを巻き直しました。アンダラは変わらず、瑞々しくきれいでした。

アンダラの上につないだ石は、以前は濃いピンクのローズクォーツでしたが、今回はブルータイガーアイに。お客さんには大変喜んで頂き、何よりでしたwinkshine



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい

 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

2017年5月 6日 (土)

飛騨川沿いに下呂温泉へ

連休で、みなさん充実のひとときを過ごされていると思いますwinkshine。我が家は普段、大型連休はあまり旅行しないですが、昨日と今日は車で下呂温泉に行って来ましたcar。昨日は初夏を思わせるような晴天でsun、暑かったけど爽やかな良いドライブでした。

下呂温泉は、うちから片道100キロを超えるくらい。美濃加茂市を抜けると、国道41号線沿いは店も家も少なくなり、山と飛騨川に挟まれた道をビューンと走ってゆきます。

同じ道を通って、7年前には白川温泉、6年前にも下呂温泉に行っているけれど、今回は新緑とウグイスの鳴き声に癒された良い旅でした。

連休明けに最後の写真講座があり、その時に連休中に撮った写真を持ってくるよう言われており、今回は撮影も旅の目的のひとつでした。天気には恵まれたけれど、撮影は相変わらず難しかったなcoldsweats01。パッと風景を見て、良い一枚が撮れるようになりたいです。

6枚ほど、ここでも紹介しようと思います。7年前にも立ち寄った、ロック・ガーデン ひちそうには展望台があり、飛騨川の様子(その一帯は飛水峡と呼ばれてます)を撮ることができます。

2017050601

↑展望台だけあって、素晴らしい眺めでしたshineshine。その後、来た道を戻ってしばらく歩き、橋に架けられた鉄橋を渡ると、これまた素晴らしい眺めでした。そこでは、なかなかうまく撮れなかったですbearing

鉄橋の周辺には藤の花が咲いていて、撮ろうとするのだけど、クマンバチが花の番人のように飛んでいて、こちらを警戒するので、ちょっと怖かったです。

2017050602

↑鉄橋を見上げながら、撮りました。藤の花の下側が暗く写ってしまったけど、個人的には気に入った写真ですheart01

下呂温泉には早い時間に着き、ホテルの部屋で一休みして、4時すぎに温泉街を歩きました。この頃になると、昼間と違って雲も出てきました。

2017050603

↑地元消防団のシャッターに描かれたカエルは、下呂温泉のキャラクターなのかな。カメラの設定を変え、もうちょっと明るく撮りたかったです。

温泉街は、観光客でいっぱいsign01でした。6年前と決定的に違うのは、みんなスマホで写真を撮っていたこと。そういう違いに気付いたのは、新鮮な驚きでした。

きれいな街並みには人がたくさんいて、撮るのをやめた代わりに、昭和っぽい様子を撮りたくなり、

2017050604

↑こんな感じで撮ってみました。もうちょっと、温泉街らしいのを写したかったですが。とにかく人が多くて、難しかったですbearing

温泉街には源泉の湧き出るスポットが何カ所か整備され、手など入れられるけど、源泉はなかなか熱いのです。

2017050605

↑だんなさんは、あつっsign01と言って、すぐ引き上げてました。その瞬間を、撮りました(笑)。

下呂温泉は、白鷺が温泉のありかを村人に伝えたとされていて、マンホールにも白鷺が。

2017050606

私が子供の頃は、下呂のキャラクター的なものと言ったら、白鷺だった気がしますheart01

しらさぎ物語と言えば、下呂温泉土産の定番だけど、昨日初めて、しらさぎ物語のサンドアイスクリームを食べました。

写真は撮らなかったですけど、しらさぎ物語が巨大化した、モナカタイプのアイスでした。バニラアイスが濃厚で、歩き疲れた体には、とても美味しかったですdeliciousheart04

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

«土岐プレミアムアウトレットへ