2017年10月22日 (日)

「イティハーサ」を再読して

今日はもういっちょ、更新です。

2015100301

今からちょうど2年前、水樹和佳子さんの「イティハーサ」を読みました。しばらく前に貸していたのが戻って来て、また読みたいなと思い、昨日と今日とで再読しました。

うぅ~む、やはり、かなりヤバイ・・。

2年前も夢中になって読んだのに、今回読み直したら、細かい話をだいぶ忘れてたのがわかりましたcoldsweats01。でもそのお陰で、本の世界にどっぷり浸かり、非日常に飛びました。

前回は、衝撃を受けたページでいちいち止まり、たくさんの伏線を覚えてられず、途中で何度も読み返しました。今回は伏線の理解が早く、前の倍のスピードで読めて良かったです。

描かれた時代設定は、今から12000年ほど前。大きな大陸が沈んだ後、 縄文時代が始まる前です。「人はなぜ生まれどこに行くのか」という問い、神々の戦い、三種の神器、鳥居、古代文字、超能力、太古の昔に沈んだムー大陸など、SF大河ロマンが好きな方は、是非お勧めです。

これが30年も前に書かれたなんて。その情報量とストーリー展開の素晴らしさ、絵の緻密さと美しさに、作者の水樹さんに心からの敬意を表し、感謝の思いを贈りたいです。

水樹さんは今は漫画を描いておらず、アートフラワーズ水樹でシルクフラワーアレンジメントを販売されています。

ドラえもんやワンピースのように、多くの人で読まれ、映画化されるのは難しいと思うけど。時が経ち、埋もれてしまうのは、とても惜しい。1人でも多くの人に、読み継がれていきますように。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

石を預かり、ペントップに

お客さんがお持ちの石を預かり、ワイヤーを巻いて、ペンダントトップにしました。2つあって、1つはターコイズのカボションカットです。

2017102201

とてもきれいなブルーでスベスベshine、サイズは縦1.5㎝と小さく、このシンプルな巻き方が似合うと思い、そうしました。

もう1つは、オパールです。

2017102202

こちらは平たいのですが、ターコイズより小さく、縦1㎝です。ワイヤーのねじり目は、左右揃えたかったですが、ちょっとの力加減でねじり目がずれ、なかなか難しかったです。

結局少しずれましたが、実物の石は小さいのでそれほど気にならず、手作りの良い感じが出たと思います。

きれいな石をお持ちで、ワイヤー巻き希望の方がいらっしゃったら、遠慮なくお問合せお待ちしていますconfident

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月20日 (金)

カフェnunoさんでハナイロ展

今日は時折小雨の降る、ちょっと寒い日でしたね。私は昼すぎに、近所のカフェnunoさんで開催中のハナイロ展に行って来ました。

2017102001

カフェnunoさんの一角に、彼女の世界がよく表れていて、良かったです。

ハナイロさんの作風は・・ 言葉で説明するのが難しいですが。センスの良さを土台に、アートの世界も引き込みつつ、孤高な様子や、日本のわびさびに通じるものもある感じ、でしょうか。

2017102002

9年前にハナイロさんから買った造花リースが気に入り、ずっと部屋に飾ってましたが。台座のオアシスが傷み、花が落ちるようになったので、素敵なのがあったら買おうと決めてました。

今日はオアシスでない造花リースを見つけ、それを買いましたconfidentheart01。私の部屋で、良い感じに馴染んでいるようです。

カフェnunoさんは、床やテーブルやイスがどっしり濃い茶色で、落ち着きます。ちょっと隠れ家っぽいかも。私以外にもお客さんがいらしたので、私の座った席から入口を撮りました。

2017102003

これだけですけど、雰囲気の良さが伝わりますようにshine。ハナイロ展は明日までなので、近くまでお立ち寄りの方は是非どうぞ。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月18日 (水)

小田真嘉さんのメールレターより~前に進むには、後ろを見ることをやめる

私は本が好きで、今まで言葉に影響されることが多かったかもしれないなぁと思いますconfident。言葉は大きな力を持っていて、感銘を与えたり、胸に響いたり、人を動かしたりする一方で、傷つけたり、悲しませたり、逆なですることもありますね。

影響される反面、私は気に入った言葉は貪欲に取り込み、まるで自分の言葉のように発信することも多かったかも。

このブログは、読み手のみなさんの心を、温かく励ましたいという思いがいつもありますwinkshineheart02。前向きで明るい、元気の湧く言葉を使うよう心がけています。

語尾は、わかりやすく言い切ること。否定する言葉は言い回しを工夫すること。悪口や愚痴は極力避けること。等々、意識しています。

ごくたまに、はじけるような時もありますが、最近は少ないかもですねぇnotes。ムフッheart01。そういえば、実際の私は、どちらかと言うと人の話を聞くことが多く、強気に言い切ることは少ないです。

言葉の力は強いとか、もう少し違うことを綴るつもりが、横道にそれた感じになりましたが(実はとっても眠い☆)。今日、小田さんから届いたメールレターがなかなか良かったので、シェアします。

**********

後ろばかり振り返っていると
また、どこかでつまずいてしまう。

一生懸命になっているほど
許せないこともある。

好きなことほど
諦められないこともある。

だからと言って
そのまましがみついていたら
前には、進めない。

未来には
もっとすばらしい展開が待っている。
もっとあなたのことを待っている人がいる。

できるところからでいいから
許せないことを許し
傷ついたことは、人生の学びに変える。

勇気を出して
諦められないことを諦め
失ったものは、天に捧げたものだと思う。

その分だけ
人生が前に進むようなことが
次々に起きてくる。

**********

小田真嘉 成長のヒント
バックナンバーはコチラ http://ow.ly/4qNzw

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月16日 (月)

「ハックルベリー・フィンの冒険」のあらすじを知って

2017092002

その後もインナーチャイルドカードの復習を続けてますが、78枚あるうち、残り半分くらいになりました。大雑把な復習ですが、カードに描かれた図柄の元の物語を辿るのが、興味深いです。

今日は、「ハックルベリー・フィンの冒険」のあらすじを調べました。これまでこの物語を読んだことがなく、子供向けと思えない深い内容だったのを初めて知り、今さらながら驚きましたcoldsweats02

そういえば・・ と思い出したけど。

12年前、タロットの先生からインナーチャイルドカードのことをザッと教わりましたが、その当時、先生の解説を聞いてもよくわからないな~?と思うカードが何枚もありました。

私が無理言ってざっくり教わっていたので、あまり突っ込んで聞かない方が良いかな?等々、思った覚えがありますが。あとで自分で調べれば良かったと、今頃になって気がつきました・・coldsweats01sign01

当時は自分の満足のためにやっており、不勉強だったけど、それで済んでいました。

インナーチャイルドカードを知ったのが、18年前。四捨五入すると、はや20年sign01すごろくで例えると、ふりだしに戻ったような感じですが。なんでまた、こんなに時間が掛かったのやら・・(^^;)。

それだけ時間が掛かっても、ずっと気になって、ずっと好きだと思えるものがあるのは、幸せなことかもしれないですが。このカードに向き合うのに、私にはこれだけの時間分の経験が必要だったと、思いたいです。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月15日 (日)

今日は街に出掛けて

ハチャメチャ忙しいわけではないけれど、10月もパタパタと過ぎ、もう今日は15日。早い~sign01ですねぇcoldsweats01

今日は小雨が降る中、1人で街に出掛けました。ある催しを見たかった(偵察したかったheart01)のです。大体こんな感じだろうと予想してたら、ビンゴでした。

ビンゴだったけど、ちょっと残念だったかな。実際に足を運び、いろいろわかったのが良い収穫でした。

近くでは、外で飲食イベントが開催されてたけど、今日のような天気ではいけないですねrain。一応ざっと見たけれど、傘をさしてすれ違ったり、水たまりも除けなきゃいけないので、長居はしなかったです。

その後は、華やかなものを見て帰ろうと思い、三越ラシックへ。6階でリブレットを見つけて立ち寄ったら、いつも行く栄地下街店とだいぶ違い、陶器のうつわなど雑貨が充実してました。

陶器は作家による手づくりで、しばらく見て堪能lovelyshinenotes。作家ものは温かみがあり、デザインも洗練され、見ていてとても心地良いです。

この頃はラシックもなかなか行けなかったので、短い時間だったけど嬉しいひとときでした。たまにはこうして、華やかな場所に出没し、優れた品々から良い刺激を頂こうっとlovelyshineheart01

今週は、近所の素敵な場所に行く予定。良い感じで写真が撮れますようにhappy01sign01

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月11日 (水)

またまた、私の勘違い(*_*;?

3年半前に、ある女優さんの経歴が私の記憶していたものと違い、ビックリしたことがありました。その記事はこちらに綴っていますが、また昨日、似たようなことがありました。

今度は歌舞伎役者さんで、まぁ私の勘違いなのだろうけど。なんと、10年近くも勘違いしておりsweat01、内容が恥ずかしいので詳しくは書きませんが。でも私自身は、以前と同じく、腑に落ちないです。

私は子供の頃から、ドラマや映画への関心が薄いです。それでも、全く知らずに浮世離れするのもどうかと思うので、売り出し中の俳優さんは名前を覚えるようにし、出ているCMをチェックしたり、トーク番組などで出演すると興味深く見ています。

プロフィールが紹介されれば覚えるようにしており、その歌舞伎役者さんの件も、テレビか何かで紹介されたものを覚えたと思うけど。単に、記憶違いだったのかなぁsweat02。んもぅ、いやになっちゃうbearingdash

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月10日 (火)

モンゴルかアイヌの、歌う女性の過去世

2年前に、「ある小天狗の話」として、ふと見えた過去世の話を綴りましたが、今日もそんな感じの内容です。おとぎ話のように読んで頂けたら、嬉しいですconfidentshine

********

昨晩、寝る前に、1人の友達のことを思っていました。強く意識したわけではないけれど、彼女の過去世ってどんなふうだったのだろう?と思ったら、まぶたの裏に草原の風景が見えてきました。

私が見えたのは、地上5mくらいから見た草原です。ドローンでフワッと舞い上がった時に見える感じね。背丈が20~30㎝くらいありそうな雑草はみな、強い風に吹かれ、横になぎ倒されています。

私の見える範囲は狭いけれど、辺り一面、草原なのが伝わってきます。雰囲気は、夏の北海道かモンゴルのよう。草はかなり密集しており、その様子は北海道っぽいけれど、情報が少なくて断定は難しかったです。

すると場面は変わり、1人の老女が見えました。さっきより草が減った感じの草原で、1人立っています。映像のようだけど、老女の姿形はややイラストっぽい感じ。絵か写真を1枚見ている感じです。

私は過去世を見る時、江原さんのように詳しくはわからず、絵みたいな写真を1枚見せられることが多いです。1人の人物が見えるくらいで、詳しい背景はわからないです。

老女をよく見ると、着ているものがアイヌの民族衣装のよう。髪は白髪で長く、頭にハチマキ?を巻いているか、帽子を被ってるみたい。やはり、アイヌかな。でもなんだか、モンゴルのようにも感じる。年代は、今から100~200年くらい前か。

夕暮れ時らしく、少しオレンジ色を感じる。老女の表情は、笑っているようだけど、よく見ると、深い悲しみや憂いも含んでいる。複雑な表情のまま、固まっている感じ。

おそらく彼女には家族がいたけど、みな亡くなり、彼女が1人生きている。その人生は翻弄されることの多かった、苦難の連続だったみたい。

彼女は、歌が好き。1人で歌っている。その歌は、喜びの歌。本当なら、彼女の娘が嫁ぐ時に、歌うはずだったもの。

彼女には女の子がいて、嫁ぐ先も決まっていたようだけど。不慮の事故か急な病で、若いうちに亡くなったみたい。洪水のように流れた涙を感じる。

それより前、彼女自身が嫁いだ時に意識を合わせると、自由な恋愛をして結婚したのではないみたい。親同士の取り決めた相手か。だとしたら、身分や環境は、当時にしては恵まれてたと思うけど。

親のため、夫のため、子供のために生き、肝心の自分のことが二の次だった人生。家事をこなしながら歌を口ずさむことが、自分のなぐさめとなったみたい。

********

今回の人生では、「自分の生きたいように生きる」が、彼女のテーマっぽい気がする。電気もガスも水道もなかった当時に比べたら、今は文明の利器に恵まれ、自由を存分に謳歌できそうなものだけど。

この、アイヌかモンゴルの人生と、今の彼女は、ちょっと被ってるような気もします。

当の本人にこのまま話すと、わけが分からず500mくらいドン引きされる気がするのでcoldsweats01、少しぼかしてここに綴ってみましたが。「自分の生きたいように生きる」は、多くの女性に共通するテーマのような気がします。

生きるのに難儀するとか、自分の殻を破るのを迫られるとか、そういう状況をわざわざ引き寄せて。思い切って飛び込むとうまく行くことでも、私達は何か思い込みに囚われ、エイッとできないみたいなことが、大小様々にあると思います。

要領よく近道する人もいれば、不器用で遠回りする人も多いでしょうconfident。自分が要領の良いタイプなのか、不器用なのか自覚しつつ、自分に最適なやり方でやって行けると良いですね。

小さいことをたくさん実現させる人生なのか、大きい目標を一生かけて取り組む人生なのか。どちらも素晴らしいことだし、正解は人それぞれでしょう。

私達みな、自分はこれだsign01というものが、見つかりますようにwinkshineheart02

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月 6日 (金)

匂いとか色とか

私は家にいる時は、机でジッと座っていることが多く、腰痛になりやすいです。なので、こまめにストレッチ体操をしたり、近くの買い物は歩いて行ったり、ウォーキングを兼ねて近所を歩くようにしています。

以前は外を歩いても、風景を見ているようで、頭は他ごとを考えてたみたいcoldsweats01。この頃ようやく、季節の小さい変化に気づくようになった気がします。

今日は小雨の中、傘をさしてしばらく歩いていたら、ずーっとキンモクセイの香りがしていました。香りって、湿気が多いと遠くまで届くのかしら。

ある家の庭先では、紫色の小さい実がなっている植物を見つけ、多分初めて見たと思いました。赤い実(例えば南天)は鳥が食べに来るけれど、紫色って、鳥には魅力的に見えるのかな?そもそも、紫色って珍しいよね。

と思いながら歩いてると、別の家の庭先に、紫色の小花をたくさん咲かせた植物が。もう少し歩くと、さっきと違う紫色の小花をつけた植物を見つけ、どれも見たことなかったです。外国から来た品種なのかな。

この時期に、紫色が咲くんだ。秋にワインカラーや渋い紫色の服が出てくるのは、こういう自然界の営みを観察した人が、インスパイアされたのかしら。私、もうすぐ49歳だけど、秋と紫についてあまり考えてなかったかもcoldsweats01

いろんなことを知ってるつもりだけど、自然界にほっぽり出されたら、私の知ってることなんて上っ面のことばかりで、知らないことの方が果てしなく多いのだろうな。知らないことは、謙虚に受け入れたいです。

*********

8月の終わりに、買い物用にトートバッグを買いました。それまでは、持ち手が紺色のトートバッグにナプキンデコして使っていたけど、すっかりくたびれたので。気分一新したく、赤い持ち手を選びました。

赤って、さし色で上手に使いたい色ですconfident。私の好きな色は青や緑、ベージュ系だけど、女性らしい色も使いたいからね。赤をちょこっと取り入れたつもりでした。

ところがですね。新しいトートバッグに小物を入れてみたら、まぁビックリ。赤い色だらけだったのです。

財布は赤とベージュの2色、手帳もパスケースも赤、スマホケースは赤系の花柄模様。そんなに赤の小物を持ってたのに、あまり自覚がなかったです・・coldsweats01sign01

赤い財布は、「赤字に通じる」という考えもあるそうですが。中国の風水では、赤とベージュ色は財運を引き込む色と知り、ならば一度試してみようと思い立ちnotes、今年から2色の財布を使っています。

そういえば先日、やっと秋の赤いブラウスを見つけて買いましたnotes。人生初の赤いブラウス、嬉しかったですlovelyshine

私は、赤に魅かれているのかな?そこでさっき、「赤 カラーセラピー」で検索してみたら・・

赤に惹かれる時は、赤色の持つ「パワフル」「アクティブ」「情熱的」なパワーにシンパシーを感じている時かもしれません。

赤は「火」の色であり、「奮起し自ら立つ」色。他人がどうしようが関係なく、自分の気持ちを「素早く」「行動で」表します。

何かを「スタート」させたい時や、わき目も振らずに「前に突き進む」必要がある時、問題・課題を打ち破り「現状を変えようと」している時などは、「ストレート」に「邁進」する赤い「火」のパワーは心地よく感じます。

また自分が「前に出る」「主導権を握る」ことで、他者を「先導する」「リーダーシップ」を取る立場にある時も赤が気になります。

第1チャクラから言えば、レッドは「物質」「現実」「グラウンディング」の意味を持ちます。自分の「足許を固める」時期、「物質性」などの「基盤」を固めつつある時、レッドに親しみを感じます。 (参照元は、こちらです)

とあって、う~む、確かに私は赤のパワーを欲しているかもapplemaplecherry。さし色じゃ足りなくて、赤色を着たくなったのかしらtulipupspa

まぁ何でも良いですけど、五感はいつも研ぎ澄まし、色も匂いも音も手触りも歯触りも、自分が心地良いものを楽しみたいですlovelyshinesun

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月 3日 (火)

一日の終わりにつける短い日記、1年経ちました♪

去年の10月4日から、一日の終わりにつける短い日記をつけ始め、早いもので1年経ちました。小さなことだけど、1年続けてよく頑張ったhappy01shinesign01と、自分で自分をほめましたともheart02notes

元々、若い頃に日記をつけていたので、それほど大変ではなかったです。「①初めにその日で一番、失敗したことを書く ②次にその日で一番、感動したことを書く」のを参考にしましたが、最近は、その日一番印象に残ったことを書くことが多いです。

書いたものを読み返すと、あぁあれは〇月のことだったんだ、この時はこんなことを気にしてたのねと、すっかり忘れたことを思い出しますconfident

ほんの少し、自分が変化したことに気づくこともあれば、相変わらず同じことを繰り返してることも多いです。そうやって、自分を客観できるのが良いものだな~と思いました。続けた人にわかる醍醐味ですねwinkshine

今日のブログ文章は、本当はもう少し綴ったけれど、さっき急に「問題が発生したため、Internet Explorerを終了します」 のエラーメッセージが出て、アップロードする直前だったのに全部消えましたwobblysweat01

この頃、何かのサイトを見ていると、同じエラーメッセージが出ることが多いです。ページ更新して、すぐに見られるから良いけれど、ブログを綴っている間はやめて欲しいですbearing

まぁとにかく、またこれからも、短い日記を綴っていこうと思いますgoodnotes。さて今日は、ちょっと用事で名駅に行きました。

2017100301

秋らしいショーウインドーを見て、良いな~shineと思ったり、

2017100302

ナナちゃんのファッションは不思議だったけど、もう名古屋まつりの時期なのねと思ったりしました。

2017100303

名駅周辺は変化し続けていて、この頃の変化には追いつくのも大変coldsweats01ですが。人もモノも引き寄せ、変貌を遂げる街はエネルギッシュで魅力的です。たまにはこうして、都会の風に当たり、刺激を受けるのも良いですね。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

«加門七海さんの「お咒い(おまじない)日和 」