« 今回羽ばたいていったアンダラ・その5 | トップページ | Surya(スリヤ)のアクセサリーご案内 »

2008年1月 8日 (火)

名刺 made in USA

先日、アマゾンで本の販売ページを見ていた時、そのページ下に名刺販売の広告バナーがありました。私は普段、ネットの広告はほとんど見ないのですが、なんとなく気になってその広告バナーをクリックしました。

すぐに、名刺制作会社のサイトに移りましたが、250枚の名刺を無料で作るとあるのです。ネット販売を始めたばかりの販促キャンペーンかしらと思いつつ、他のページも見たら、この会社が用意しているデザインから好きなものを選んでオリジナル名刺をオンラインで作り、気に入れば購入すれば良いという名刺があるのに気づきました。興味がわいて、早速試してみました。

枠のデザインを選ぶと、枠の色指定ができ、書体(種類はわずか)とその色指定もでき、私のパソで保存してある写真を入れることもでき・・と、そのページ上であっという間にオリジナル名刺ができてきました。そのあたりで、この会社はどこにあるのだろうと思い、ページ下の会社概要をクリックしたら、なんとその所在地はアメリカだったのでビックリしました。私はその会社の日本語サイトを見ていたのです。

オリジナル名刺は無料ではないけれど、無料に近いような安い金額でした。アメリカで名刺を制作し、日本に送るので送料がかかるのですが、1枚単価で計算しても安かったので、試しに買ってみることにしました。決済はクレジットカードです。↓こんな名刺になりました。

Alivepre2

面白かったのは、請求確認画面に移ると、この名刺デザインとお揃いのレターセットや封筒シール、メモパッドのデザインを提示して、「こんな商品はいかがですか」と勧めてきたことでした。そこで私はやっと、この会社は名刺以外のビジネス用品も販売している会社だと気づきました。

新しい確認画面に移ると、最後にスタンプの案内もしてきました。けれど、書体がどこか変でした。用意してある書体が少なく、日本人はこういう好みがうるさいから、きめ細やかなサービスをして欲しいよねと思いつつ、面白かったのでそのスタンプデザインをいじっていたら「ご購入ですね」と確認画面が出てきて、ぎょっとして削除しました。アメリカンの商魂を知って、興味深かったです。紙質は上質だとうたっているし、購入した日本人の満足評価も掲載されていたけれど、実際はどうでしょうね。楽しみに待ってみようと思います。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« 今回羽ばたいていったアンダラ・その5 | トップページ | Surya(スリヤ)のアクセサリーご案内 »

作家さん・店の紹介」カテゴリの記事

コメント

昨日はどうもお疲れ様でした。
玄関のチャイムの調子が悪かったみたいで
申し訳なかったです。
あれからちゃんと確認しましたので、
もう大丈夫です。

私も冬場の乾燥肌がひどくなるので
寝る前に手肌の水分補給には、結構気を
遣っていますよ~どうかお大事にね♪

名刺はシンプルですが、なかなか良い
ですね~
loonさんの好きなアメジスト色
ではないですか。。。
アメリカの会社がネットでこういう
お商売もやっているとは知りませんでした。
出来上がりが楽しみですね。
我が家にいらしたときにでも、見せて
下さいね。

*ゆきんちゃん

おぉ、書き込みありがとうございます^0^!
昨夜は、思いついた人の字画を出して楽しんでました☆

手は2日前あたりがピークで、それからガーゼや手袋を活用し、
今日はだいぶ落ち着きました。
夜にガーゼを巻いて寝るのが良いようです。

アメジスト色は・・普通に好きな色で、
本当は緑や青が好きです☆
サイト看板にアメジストを使っているのと、
私のラッキーカラーだと言われたので、
名刺に使ったのです。
しばらくは、2種類の名刺を人に出して、
どちらが受けが良いのか観察しようと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回羽ばたいていったアンダラ・その5 | トップページ | Surya(スリヤ)のアクセサリーご案内 »