« 「蝶々夫人」を見て | トップページ | 今年のことは、今年のうちに »

2008年12月27日 (土)

まもなく年末

クリスマスも終わり、まもなく年末ですね。私は家事の中で掃除が一番好きなので、最近は毎日の掃除に加え、普段手をつけていないところをちょこちょこ掃除しています。掃除は、だんだんきれいになるのが嬉しくて好きなのと、何も考えずに目の前のことだけ集中して掃除する、無心の感じが大好きです。

よく考えたら、去年は今年ほど掃除していなかったので、掃除したいところが結構あることに気がつきました。年内、できるだけやろうと思います。今日は網戸と、北側窓についている面格子もきれいにしました。

私の部屋の窓辺には石を飾っていますが、この石達もそういえばほったらかしだったことに気がつき coldsweats01 、掃除ついでに、石の下の敷物を変え、握り石を並べ替えました。

2008122701

なんかね・・ このコーナーを見ると、私は案外かわいいものが好きなのだなぁと思います。ピンク色は、私は普段はほとんど身につけない色ですが、石のローズクオーツはとても好きです。白い大きな球体は、カルサイトです。

それから、今日は夕方からだんなさんと栄に繰り出し、忘年会をしました。ヨン様プロデュースの韓国料理店、「高矢禮 火(ゴシレ ファ)」に行きました。私は特にヨン様のファンではなく、「冬のソナタ」も一応ザッと見たけれど、ドラマは私よりもだんなさんの方がハマってました。

2008122702

料理はどれもなかなか美味しかったです shine 。東京のお店は高級ですが、写真を見てもわかるように、ここは気楽に入ることができて、良いです。ひとつ大変だったのは、私は辛いものがそれほど得意ではなく、手前のトッポキ(細長い餅が煮込んであり、美味しいのですが)を食べた後は、口の中がしばらく燃えました。

予約をしていなかったので、オープン時間の5時過ぎに行ったら、2時間制限でした。でも、料理がすぐに出るし、ラストオーダーが早かったので、結局2時間経たないうちに出ました。同じフロアには、たむらけんじの焼肉の店と、キム兄の居酒屋もありますが、全ての店に行列ができていました。外に出ると、栄のネオンはとてもまぶしくて shine 、刺激的でした。家に帰ったのも早かったですが、そろそろ落ち着いた年齢の私達には、良かったです。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« 「蝶々夫人」を見て | トップページ | 今年のことは、今年のうちに »

作家さん・店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「蝶々夫人」を見て | トップページ | 今年のことは、今年のうちに »