« タンブルのアンダラ | トップページ | ベランダに珍客 »

2009年1月 4日 (日)

熱田神宮へ

年末から昨日まで、寒い日が続いていましたが、今日は快晴で風も穏やかでした。今日はだんなさんと一緒に、熱田神宮へ行ってきました。2時前くらいに地下鉄から降りたら結構な人出でしたが、境内は広いので、それほど混雑は気にならなかったです。

本殿前の賽銭場(お正月はとても広いスペース)では、多くの人が立ち止まるので、なるべく端の方へ行きました。賽銭を投げ、2回おじぎをし、柏手を打って手を合わせ、「今年も活躍します」と抱負を述べたところ、両手のひらがジワッと熱くなるのがわかりました。こういう感覚は、初めてでした。柏手を勢いよく打って、熱くなったのではないです。私の抱負を聞いてもらえたような気がしました。

今の時代、神社は願いを叶えてもらう場所になっていますが、これからの時代、欲しい現実を自分に引き寄せたいみなさんは、「願いを叶えるため、自分は○○をします」と決意表明されるのが良いと思います。本来は、神社とはそういうところだと思います。

その後、おみくじを引こうと思い、ゆっくり移動していると、工事中らしい建物が見えました。上を見上げると、大きな銀色のクレーンがありました。

2009010401

今日は工事はしていませんでしたが、境内で流れる放送を聞いていると、今年は50年に一度の造営工事を行うようです。青い空を見上げたまま、視線を右に移すと、太くて長い長い雲が広がっていました。

2009010402

2009010403

気のせいか、雲は鱗っぽく見え、大きな龍に見えなくもないと感じ、携帯を出して何枚か撮りました。本当に長い雲だったので、全体を撮ることができず、それが残念でしたが・・

おみくじを引いたら、番号は五番、今年は小吉 notes でした。良いことがあってもすぐには飛びつかず、いろんなことに用心しなさいという内容でした。

もう一度空を見上げ、よく観察すると、私達がいるところはほとんど風が吹いていないのに、雲は素早く移動していました。再度、撮ったのですが、

2009010404

↑少し変化した、長い雲の先っぽです。目がわかりやすく、龍の顔のようだと思いましたが、どうでしょうか。その後、まるで片付けるように、長かった雲はあっという間に消えてなくなりました。

2009010405

帰宅途中、早速このうちの2枚を写メで院長に送ってみました。帰ってきた返事は、「写メは新年らしい巨大な龍神さんだネェ。新年の挨拶と祝福で出現した感じですね。とてもオメデタイです」とのことでした。

偶然、このブログを訪れ、今日の記事を読んで下さったみなさまにも、
是非!良いことがありますように
sign03

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« タンブルのアンダラ | トップページ | ベランダに珍客 »

神社・旅行記」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もそこはひとつ、よろしくお願いいたします。

私も2日に熱田神宮に行きました。
本殿の前では、何も考えずに、「お任せします」って言いました。
ってか、「お任せします、って言える私になりたいです」って言ったんだっけかな?


龍神さま、あやかりたいです!

*ハナイロさん

おぉ、ようこそ!こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

そうそう、ハナイロさんも行かれたのですよね。
てくてく歩くなんてすごい!と思いましたけど、
交通機関を使うより、その方が早いのかな?とも思いました。

「お任せします」→お仕事たくさん来ちゃうかもですよ☆
今年もお互い、活躍しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タンブルのアンダラ | トップページ | ベランダに珍客 »