« 今年の夏 | トップページ | 近場で旅行・後編 »

2009年8月14日 (金)

近場で旅行・前編

昨日と今日、だんなさんと愛知県のあちこちに行ってきました。1泊二日、近場のミニ旅行だったけど、緑をたくさん見て、地元の魅力発見の良い旅になりました。このところやや疲れがたまっており、良いリフレッシュにもなりました shine

昨日はまず、寺本家のお墓参りへ犬山へ。この近くに犬山城があり、いつも行ってみたいと思いつつ、今まで一度も行ったことがなかったので、行ってきました。国宝に指定された4つの城(犬山、彦根、姫路、松本)のひとつだそうです。

2009081401p8130004

この時期、空いているのかと思ったら、家族連れが結構多く来ていました。外国の人もちらほらいました。昨日はとても蒸し暑く、山の上にある城まで石段を登るだけで、かなり汗が出ました。城を登った後、休み処で飲んだラムネが美味しかったです。

写真は撮らなかったけれど、城のすぐ下に、様々な神様を祀る小さなお社がたくさんありました。狭い敷地に押し込められたようにあり、計画的に造られたと思えず、理由あってここに移築されたようでした。全てに手を合わせるのは大変だったので、古そうなところ3つだけ挨拶しました。

2009081402p8130018

城内は、上まで登れます。すぐそばを流れる木曽川から、遠い山々まで見渡せます。あいにく、昨日はもやがかかったような曇り空で、遠くはあまり見えませんでした。

その後、東へ移動して、長久手町にあるトヨタ博物館へ。ここはうちから近いけど、行ったことがないので、行くことに。夏休み中は子供は入場無料で、親子連れが多かったけれど、館内はかなり広いので混雑は感じなかったです。

ヨーロッパ・アメリカのクラシックカーが数多くありました。初めは自転車のような自動車から始まり、馬車に似た雰囲気の自動車になります。

2009081403p8130030

↑1909年アメリカ トーマスフライヤー モデルL。

2009081404p8130037

↑1935年ドイツ メルセデス ベンツ500K。クラシックカーを見て驚いたのは、その大きさです。とんでもなく大きい車ばかりでした。だんなさんによると、エンジンが大きかったのだろうと。

時代が移るにつれ、かなり豪華な装飾が施された車が出るように。古い映画で見るようなものだと気づきました。この当時、日本は海外の技術を取り入れて車を生産したり、海外メーカーが日本に製造工場を作っていましたが、随分地味な感じでした。

当時、アメリカはすでに大衆車も豪華な車もあったわけです。技術もデザインも、日本とは格段の差がある。かたや日本では、車を持てるのはほんの一握りのお金持ちだけでした。物質の豊かさが全然違う国に、日本から戦争を仕掛けたところで、勝てるわけないなと素朴に思いました。

2009081405p8130041

↑1951年日本 トヨペットSA型。トヨタ初の小型車。今や時代は移り、大型で燃費が良くないアメリカ車は売れなくなり、日本のハイブリッドカーや電気自動車がこれから業界をリードするのでしょう。

栄枯盛衰(人・家・国家などの勢いにも盛んな時と衰える時のあること)だなぁと思いました。

その後、トヨタ博物館前の道路を東へ移動し、そのまま猿投(さなげと読みます)グリーンロードへ。お金を払ってすぐ次のICで降りて、猿投温泉に向かいました。ここも、グリーンロードを走れば我が家から近くでしたが、初めて行きました。

こんなに近いのに、グリーンロードに入った途端、それまで平野だったのが急に山深くなり、同じ県内でも雰囲気が随分違いました。

猿投温泉は、体に良い放射線を含む、療養効果のある天然ラドン泉です。それに興味があり、一度行きたいとずーっと思ってましたが、ようやく願いが叶いました。泊ったのは、ホテル金泉閣です。

離れに岩風呂もあったけど、私達は疲れていたので、ホテル内にある大浴場に行きました。女風呂は、脱衣所には数人いたけれど、広い大浴場は私一人だけで、ひのき風呂を満喫しました notes

ラドン温泉は、特に変わった匂いや特徴もなかったですが、とても気持ち良かったです。たまった疲れが頭のてっぺんから抜けるようで、良い温泉だなぁー・・と、しみじみ思いました。

料理もとても美味しく、満足でした。が・・ 生ビール小を1杯飲んだだけで、普段より酔いが回り、かなり眠くなりました。疲れもあるけど温泉のせいかも?と思いつつ、外を少し散歩して、部屋に戻ると、激烈に眠くなりました。

眠かったのは私だけでなく、だんなさんも同じでした。二人とも歯を磨くと、倒れるように10時に寝てしまいました。普段は、午前1時でも起きているのに。

うーん。これはきっと、ラドン・マジックでしょう。温泉がよく効いたようです。だんなさんは朝までよく眠ったそうだけど、私は汗をかいて夜中に何度も目を覚まし、お茶を飲むため一度起き上がりました。

Blogbanner_koori 今日の記事が面白い!と思われたら、1票クリックお願いします

« 今年の夏 | トップページ | 近場で旅行・後編 »

神社・旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の夏 | トップページ | 近場で旅行・後編 »