« 聖☆おにいさん | トップページ | スポーツ選手の顔を見て »

2010年11月 3日 (水)

仏画の二人展@あむりた

先月多治見のビーズ教室が終わった後、近くのギャラリーカフェでランチして、帰り際に各地で行われている作品展のDMがあったので、ざっと見た時のこと。美しい仏画展覧会のDMはがきが目に入り、その美しさに思わず見とれ、是非見に行きたいと思いました。

場所は岐阜県瑞浪市で、ちょっと遠いなと思いましたが、だんなさんを誘ってみたら行って良いよということで、最終日の今日、行ってきました。ビーズ教室で使う愛岐道路を通り、多治見からは19号で行ってみたら、片道1時間で行くことができてビックリしました。

村瀬信吾さんと纐纈峰遵(こうけつ たかゆき)さん、お二人の仏画です。

2010110301

向かって左側が、村瀬さんがPhotoshopを使って描いた仏画。今時は仏画もデジタルな時代なのかと思いましたが、どんなふうに作画するのか、実際にパソコンで本人から解説して頂きましたが、実に細かい作業の連続だとわかりました。作業量を想像しただけで、目が回りそう。大変美しい、日本の仏画でした。

向かって右側が、手描きの纐纈さんによるチベット仏画。纐纈さんは若くて、線に粗さはあるものの、大変細い線が連続して描かれたものも多く、その細かさにすごいなぁと思うばかりでした。

場所はJR瑞浪駅そば、甘露と書いて「あむりた」と読む茶庵です。インドカレーがあるとのことで、楽しみに行ったのですが、今日のランチはインド風焼きそば(名前を忘れました coldsweats01で、それを注文しました。スパイシーで、とっても美味しかったです。インドカレーも少し載ってて嬉しかったです。

2010110302

セットのチャイは、本当に美味しかった。久しぶりに美味しいと思った、チャイでした。

2010110303

最終日だったけど、今日までたくさんの人が見に来られたのかな。仏画は本当に美しかったので、これからも多くの人の目に触れたら良いと思いました。

 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« 聖☆おにいさん | トップページ | スポーツ選手の顔を見て »

作家さん・店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖☆おにいさん | トップページ | スポーツ選手の顔を見て »