« ストレッチの本 | トップページ | Rosie tea house »

2011年1月25日 (火)

修理したブレスレット

時々、以前作ったアクセサリーの修理やリフォームを依頼されることがあります。今年に入って、ある方よりブレスレットを修理して欲しいと依頼がありました。なんでも、その方が私に注文したのではなく、お友達が私にアクセサリーを注文し、そのお友達からプレゼントされたものだそうです。

プレゼントにする品を受注することはたまにありますし、私から直接買われた方がのちにそのアクセサリーを家族その他にプレゼントしたという話も度々耳にします(ご家族だと、「取られた」とみなさん言われます (^_^;))。でも、直接私に注文していない方から修理の依頼を受けるのは、あまりないです。

私は受注したアクセサリーを郵送する際、小さい用紙の挨拶文を同封しますが、今回修理依頼された方はその挨拶文をずっと持っていて、それを見て私に連絡下さったそうです。

ブレスレットをこちらに郵送して頂き、実物を見た時、少し驚きました。最近では作っていない、駆け出しの頃によく作った編み方だったのです。ブレスレットの状態から、持ち主の方が大切に使っていたのがよくわかり、とても嬉しかったです。

テグスが切れたのを編み直して送りましたが、直した時は、大切に使って下さっていたのを感じつつ、駆け出しの頃を思い出し、とても懐かしく、ジーンと嬉しかったです confident

Wd452

↑直したブレスレット。ガラスビーズがメインです。赤っぽいのはロードライトガーネットです。

そういえば、HPでは案内していないですけど(案内しないといけないですね!)、修理やリフォームはいつでもお受けしています。思いついたものがある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« ストレッチの本 | トップページ | Rosie tea house »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストレッチの本 | トップページ | Rosie tea house »