« 今日気になるのは | トップページ | 乗り越えて »

2011年3月13日 (日)

情報をよく見極めよう

チェーンメールや誤情報が飛び交っているようです。私のところにも今日、数件メールが来ました。注意しましょう。

一番多かったのは、「関西電力で働いている友達から」のメールです。「本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしい→節電しましょう」というもの。

これ、少し考えればおかしいなと気づくのですが、身内や大事な人が被災していたり、被災状況を自分に置き換えて不安になったりしている時に、こういうメールが来ると、送信するのも無理はないと思いました。

ネットで冷静な意見を見つけました。

「東日本は50Hz、西日本は60Hzと周波数が異なる。60Hzのままでは送電出来ないので、境目にある3カ所の周波数変換所を経由させるが、能力は標準的な原発1基分(100万KW)しかない。電気はダムの様にためられない。発電分を同時に消費する必要がある。余力があっても、変換所の容量に限界があり、節電しても、それを全て送れるわけではない」

チェーンメールは、人の良心や善意を巧みに利用していて、みっともないと思います angry 。情報は出所を確認し、冷静に判断しましょう。

深呼吸して落ち着いたら、腹で感じ、直感でどう感じるのか。頭でぐちゃぐちゃ考えるより、体のセンサーに聞くと、ハッと落ち着く答えが返ってきます。

« 今日気になるのは | トップページ | 乗り越えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

LOONさん、こんばんわ。
昨夜、私も同じメールをもらいました。
すぐに「怪しい」「チェーンメールだな」と思いました。(周波数とか、難しくてわかんないけど・・・)

でもね、「騙されてやろう」と思ったの。
一斉に送受信が集中することで、他に不具合が生じることも承知の上。

節電を呼びかけるのは何ら悪いことではないし、
こんな事態では、節電を心がけるのは当然のこと。
今朝の中日新聞には、「他の電力会社からも十分に電力を融通してもらうめどがたたないため」東京電力が計画停電を検討中。(今、ニュース速報で「停電の実施決定」)

チェーンメールの何が面白いのか分かんないですけど・・・、まぁ私は、直感で「騙されてやろう」と思ったわけです、ハイ。
(という私を許してください・・・・)

こんばんは。
違和感と、間違えててらどうしようの板挟みでした。やっぱりどこか怖くて迷っていました。
冷静に、情報を見極めることが大切ですね。
ありがとうございました。
目からうろこでした。中国電力のホームページや関西電力のホームページで確認してみてそのような記入がなかったので送信を見合わせていましたが、そういえばそうだったなと少し肩の力が抜けました。

まずは地に足をつけて深呼吸して冷静にですね。
みんなの思いやりが最良の形で届きますようにと願っています。

こんにちは

私にも、このメール届きました。
それで、一人信頼できる友人に送ったのですが
彼女にも、届いていたそうです。

自分にできるエコ、無駄なエネルギーを使ってなかったか?
やはり、節電って普段から大切なことだと
思うのです。

冷静な意見と、自分の考えをしっかり持って行動したいです。

はじめて書き込みします♪
東京の私のところにもきました。

でも逆にこんなにチェーンメールが広まれるのであれば、愛と光と希望のチェーンメールを送信しては?!と思いました★

そして被災地の方までいいエネルギーの循環がおこったらいいな、と思いました!

日本中が、世界中が日本に意識を向けて24時間祈り続けてくれています。
こんなに悲しい震災なのに、同時にこんなにあたたかい嬉しい気持ちがおこるなんて。
地球が祈りの光で包まれますように!

*ハナイロさん

メールくれた中に、学生時代の友人がいて、
彼女に「これ、チェーンメールかもよ」と返信したら、
これがキッカケでみなが節電するなら、
それも良いと思うよと返事が来ました(^_^;)。

確かに、それも一理あると思いましたが。

以前、知人が私にチェーンメールを送って来たことがあり、
その時ピンと来て調べたら、やはりそうだとわかり、
その旨を連絡したことあります。
純粋な真心から、その人は周りにメール転送したのに、
結局、メールした方に再度平謝りの連絡をすることになり、
二人一緒に怒り心頭になったことがあります。

それ以来、私はやや過敏に反応するようになったかもです。

今回、私にメールくれた友人は、
弟君のお嫁さんの実家が仙台で、ご両親が避難していると。
他にもメール下さった方とやりとりしたら、
やはり同じように気になる人がいて、
その人のことを思って転送された方ばかりでした。

「関西電力で働いている友達から」という、
パッと見は怪しいのに、もっともらしく思わせる表現を使うのが、
許せん!!と思うのですpout

*hanaさん

はじめまして、コメントありがとうございました。
他にもいろんなメールが送信されたようで、
その例が、今朝の新聞にいくつか載っていました。

冷静に考えれば、私が記事で取りあげた件も、
テレビ・ラジオで大きく報道すれば良いことなのですよね。

>みんなの思いやりが最良の形で届きますようにと願っています

私も同じ気持ちです。願ってやみませんbearing

*sweetさん

こんにちは、コメントありがとうございました。

>自分にできるエコ、無駄なエネルギーを使ってなかったか?

確かに、こういうことを考える良いキッカケにはなったとは思います。
電気・ガス・水道のライフラインは、
当たり前になりすぎて、普段は何とも思わないけれど、
いざ使えなくなると、食事もトイレもお風呂も暖房もダメになり、
その恩恵がどれほどのものなのか、ハッと気づかされますね。
使えることに、感謝です。

*mamiさん

はじめまして、コメントありがとうございました。

>愛と光と希望のチェーンメールを送信しては?!

それでは、mamiさんが率先して行ってみてはいかがでしょう。

被災して何もかも失って頭が真っ白になっている人も、
目の前で人が流され、助けられなかった自分を責めている人も、
被災している人を心から心配している人も、
計画停電で電車が動かずイライラしている人も、
老若男女、誰が受信しても、愛と光と希望を感じるメールを綴るのは、
決して易しくないと思いますが、
mamiさんにとって良い学びになるでしょう。

広く、いろいろなことを見て参りましょう。
人生で起きる全てのことが勉強です。
私も頑張ります。
mamiさんの優しさ、真心が、
まずは目の前で困っている方を励まされますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日気になるのは | トップページ | 乗り越えて »