« アクアブルーアンダラのネックレス | トップページ | 4月4日 »

2011年4月 1日 (金)

今日から4月

早いもので、震災から3週間になりましたね。振り返ればこの3週間、私は現地の様子が気になって、毎日NHKを見たり、新聞記事を読んでいましたが、いつも涙なしではいられなかった weep です。

家や大事なものを全て流され、大切な人を失った深い喪失感や悲しみは、本当にはわかるはずもなく・・ 安い涙ですが。15年前に妹が事故で亡くなってから、私はすっかり涙もろくなりました。

一昨日だったか、地震に被災した町が出てくる夢を見ました。詳しく覚えていないけれど、同じ内容が何度も続いて、あまり良い夢見ではなかったです。毎日、映像を見てきたからか。見過ぎもいかんなと思いました。

今日、私の母親から電話がかかってきて、地震のことでしばらく話しました。母親は、何でもスイッチ一つで済む便利な電化製品が増え過ぎた、自分の子供の頃に戻ったら良いと思うと話し、そうだそうだと相槌を打ちました。今回のことで、日本の豊かさや繁栄、便利な生活は、実は原発によって支えられていたのを初めて意識しましたが、母親も同じく感じていたのだなぁと。

電気、ガス、水道が使えないと、もはや私達は原始時代よりも困難な生活になる。今回の地震で今後日本は、大きく価値観が変わるでしょう。私は原発は反対だ。持続可能な未来を迎えられるよう、切に願ってやみません。

朝、洗濯物を干すのにベランダに出ると、太陽に向かって挨拶し、短い祈りをしていますが、最近は被災地の方達に祈り、全国から駆け付けている警察や消防士、自衛隊、原発で作業している方達の無事を祈り、原発のクールダウンを祈るようになりました。これくらいしかできないのが歯がゆいですが、できることを実行しています。

いつの日か、東北の地でビーズ教室ができたら良いな。復興に直接役立つことではないけれど、女性はきれいな石に癒され、作ることは達成感があり、出来上がるとみなさんキラキラ shine とびきりの笑顔になるので。

昨日、フランスからサルコジ大統領が来ましたが、福島の原発のために様々な支援をするとのこと。へぇっ、フランスって親切だなぁと思ったら、フランスの電気はほとんど原発でまかなっており、新興国で原発を建設するのがフランスの重要な産業になっているそう。ここで原発の良くない話が広まってはフランスに都合が悪いので、支援をするのだとか。

昨夜、ニュースで菅さんとサルコジ大統領の共同会見を見ましたが、菅さんはパフォーマンスでにこやかな笑顔だったけど、サルコジ大統領は口元が笑っても目が笑っていなかった。大国の思惑は、よくわからんと思いました。

 

さて今日は、穏やかで温かな春の日差しsunでした。今日から4月。進学する人、入社する人、転勤する人、みなさんにとって良き始まりの春でありますようにsign01東北の春はもう少し先だと思うけど、温かい日の光が被災したみなさんの心も温めますように。

近所の小学校では、桜が咲き始めていました。携帯で撮っていたら、見知らぬおじさんが自転車でゆっくり近づいてきて、「もうすぐ、咲くの」と独り言みたいに話してきたので、「咲きますねぇ」と返事したら、フッフッと笑って通り過ぎて行きました。

2011040112180000

ナズナ。私は、ぺんぺん草と呼ぶ方が好きです。

2011040112300000

青くてかわいいオオイヌフグリ。小さい花だけど、これを見ると春だなぁと感じるので、好きです。

2011040112350000   

 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« アクアブルーアンダラのネックレス | トップページ | 4月4日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクアブルーアンダラのネックレス | トップページ | 4月4日 »