« 来年の手帳 | トップページ | あとりえC&M パッチワークキルト作品展 »

2011年9月23日 (金)

急に気づいたこと

しばらく前のことです。掃除をしながらだったか、不意に、7年くらい前にビーズ教室の場所を借りるのにお世話になったママを思い出しました。

フシギな話に理解が早いママで、私はママが好きだったので、言いたいことをポーンと話していましたが、ある時、私のうっかりミスでママに迷惑をかけたことがありました。

ママは割と感情が素直に顔に出る人で、その時は怒っているのがはっきりわかりました。私がいけなかったのはよくわかっていたので、誠意をもって謝ったのですが、その後のつき合いはなんとなくギクシャクしてしまい、残念でしたが、やがて疎遠になりました。

私はママが好きだったんだよな、と思っているとまた急に、ママに迷惑掛ける前のエピソードをいくつか思い出しました。

あの時、私がああいうふうにしゃべって、ママは黙っていた。
別の時は、私がこういうことをポロッと口にして、やはりママは何も言わなかった。

あぁ、そうか。
当時ママは、私の言葉でちょっと気分を害することが、積み重なっていたんだ。そんなことが急にパァーッとわかって、なんだか視界が広がったような気分になりました coldsweats01

ふぅむ。それにしても、どうしてまた急に、そういうことがわかったのかしら?自分でもちょっと不思議でしたが、少し考えてみたら、当時のママの年齢に私が追い付いたと気がつきました。なるほどね。いろいろ経験してこの年齢になり、わかるようになったということか。

今の私なら、ママの性格をもう少し観察して、言葉の使い方を気をつけるだろうな。純粋にママが好きだったから、思ったことをそのまま素直に話していたけれど。あんまりオープンすぎても、いけなかったのね。年齢を重ねてわかることって、あるんだなぁと思いました。

ま、でも、良いのさ sun 。当時の私は自分のやり方を貫いて、それに関しては後悔はないし、今の私がママと出会ったとしても、つき合いが長続きするとは限らない。

当時の私はママを怒らせたことに罪悪感を感じ、ずっと持ち続けていたけれど。もういらないね、流そうっと思いました。

 

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

« 来年の手帳 | トップページ | あとりえC&M パッチワークキルト作品展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年の手帳 | トップページ | あとりえC&M パッチワークキルト作品展 »