« アンダラとオーロ・ヴェルディのネックレス | トップページ | 柴田哲孝さんの「GEQ(Great Earth Quake)」 »

2012年1月29日 (日)

お客さんに引く日本の神様カード

去年の8月終わりに、アクセサリー注文を下さったお客さんにカードを引くサービスを始め、早いもので半年が経ちました。それまでは、依頼があればカードを引いてましたが、アクセサリー購入下さった方にもれなく引くようになり、時々バタバタもしますが、やってみて本当に良かった shine です。

お陰様で、お客さんには大変喜んで頂いてますが、秘かに私が一番、良い勉強をさせてもらっています。私のやり方は、いわゆる「ジャンピング」がメインですが、自分で見つけたやり方も織り交ぜています。

私からの解説は、カード解説書の内容をメインに、ピンと来たことも綴って返信しますけど、なにぶんメールなので、割と大雑把な内容です。

それでもみなさん、真剣に自分自身を振り返り、きっとこれを指すのだろうと、内容を自分の中に落とし込まれる方がほとんどです。感想を受け取ると、こちらが思わず恐縮することもしばしばです。

カードを引く時は・・ 無心でカードをシャッフルするだけです。使い終わった後は、毎回カードの束を手のひらでそっと包み、(ありがとうございます)と感謝の思いを送ります。軽い気持ちで伝えるのではなく、感謝の思いを胸とおでこから一瞬で強い思いにまとめ、「贈る」感じです。

お客さんに引くようになる前、私は自分のことでカードに質問してはシャッフルしてましたが。ポンッと出たカード内容が、その時の自分に的確すぎて coldsweats02 、毎回ビックリしてばかりでした。その積み重ねがあって、カードに全幅の信頼を寄せています。

今から8年くらい前、タロットをしていた方に話を聞く機会がありました。彼女はよく、「カードとつながるのよ」と言ってましたが、当時の私は、「つながる」というのが今ひとつよくわかりませんでした。この頃ようやく、その感覚がわかってきた気がします。「つながる」と、相手の胸を打つ、まさにそれ、と言うカードが出るようです。

タロットやメッセージカードにはエネルギーがあり、それに同調するのを、つながると言うのかな。→言葉で表すとこんな感じですが、実際には、つながり方は人それぞれだと思います。私の場合は、私が寄せる感謝の思いを、カードは受け取ってくれている気がしています confident

日本の神様カードの場合は、カードに出てくる神様の由来やエピソードをざっと知っておくのも大事な気がします。私はたまたま、読みやすく現代語訳された古事記を読んでいたり、あちこちの神社に行ってたりしてたので、カードは親しみやすかったです。

 

 

Blogdecobanner6
48枚ある神様カードで心ひかれるのは、「ふつぬしのかみ」です

« アンダラとオーロ・ヴェルディのネックレス | トップページ | 柴田哲孝さんの「GEQ(Great Earth Quake)」 »

神社・旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
時々、LOONさんの今日の占いでカードを引いてます^
今日もやってみました^^

その結果は・・・嬉しいカードでしたよ(^^)v

いつもありがとうございます!

*kaoriさん

「今日の占い」愛用下さっているのですね♪嬉しいですheart02
このタロット、みなさんに秘かに人気みたい♪です。
私もたまに引いてます☆彡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アンダラとオーロ・ヴェルディのネックレス | トップページ | 柴田哲孝さんの「GEQ(Great Earth Quake)」 »