« ミラクル21の次 | トップページ | モノを手に入れる時 »

2012年6月11日 (月)

ヒア アフター

2012061101

クリント・イーストウッド監督の「ヒア アフター」はとても良いと、かねがね聞いていましたが、ようやくDVDをレンタルし、昨日見ました。うわさ通りに、心温まる良い映画でした confident

「ヒア アフター」というのは来世のこと。生まれ変わりを扱った内容で、映画館で封切られた時、私は興味があって見に行きたいと思ってました。が、確かそれが震災の前月で、スマトラ沖地震がモデルの津波シーンがあったために、震災後は上映がすぐに中止となりました。

ストーリーは、子供の頃から霊能力があるアメリカ人の男性と、臨死体験をしたフランス人ジャーナリストの女性と、双子の兄を事故で亡くしたイギリス人の小学生の、それぞれの人生を描いたもの。

これから見る人がいるといけないので、あまり詳しく綴るのはやめますが、津波のシーンは始まってすぐに出てきますが、あまり長くなくて、ホッとしました。

途中から、登場人物に当たる照明の加減に興味が湧いて、光と影の様子を見てました。明るい部分は明るいけど、全体的に影の部分が多くて、独特な落ち着いた感じを醸し出していました。静かにストーリーが進むのを、落ち着いて見られて良かったです。

見終わった時、『生きているといろいろあるけど、逃げることなく、目の前の現実を受け入れ、自分なりにしっかり生きるのが大事なんだよ』と、見ている側の胸に温かいものが広がるのを感じて、ジーンとしました。

私はドラマや映画で、悲しいシーンや感動的なシーンを見ると、簡単にウルッと涙が込み上げる方ですけど、そういえば、この映画は泣けることはなかったです。

ほとんどの日本人に、受け入れやすい内容だと思います。見る見ないは本人の選択ですけど、様々な形の震災を経験した私達には、それぞれ響くものがあったり、何かしら心の整理をつけるのに役立つ気がします。お勧めです。

 

 

Blogdecobanner7
初めてレンタル屋でDVDを借りるため、カードを作りました
40歳を過ぎると、「初」体験はそうそうないので、新鮮でした shine

« ミラクル21の次 | トップページ | モノを手に入れる時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わぁ〜〜〜!
ハヌルさんからも良いよ!って教えてもらっているの。。
まだみてません。。
私もビデオ屋さんのカード期限切れ。。。
それとゆっくりする時間昼寝してるからなぁ〜
絶対に、今月中にみよっと!!

初体験、おめでとうございます(^^)

<静かにストーリーが進むのを、落ち着いて見られて良かったです。>
これ、私も感じたんです。LOONさんの記事を読んで「そうか、だからかぁ…」と納得。

私も、年を重ねるにつれ、少しのことで涙腺がゆるむ(動物ものに
特に弱いです)ようになりましたが、そういえば、この映画では
泣かなかったかも。感動しなかった訳ではないんですけどね(^^;)

感動が「ドーンpunch」とくるのではなく、乾いた土に降り出した雨が浸透していくように「じわじわ」とくるからでしょうかね?

*ティニママさん

こんばんは!
ウフフ、ホント、良かったですよ~。
ちょっとお昼寝を我慢すれば、あっという間に見れちゃいますよ♪
初めてDVDを借り、家でじっくり見ましたけど、
こういう時間もたまには良いものですねhappy01

*ハヌルさん

ハヌルさんが見たのを知り、他からも良いと聞いて、
私も是非見たい!と思ってたんですよー♪

>乾いた土に降り出した雨が浸透していくように「じわじわ」とくるからでしょうかね?

そうです、きっとそうだと思います。
霊能力者とかジャーナリストとか、あまり一般的でない職業でしたけど、
霊能力者ならではの悩みは丁寧に描かれ、本当にありそうな感じでしたし、
ジャーナリストは自分の地位と恋人をなくしつつも、自分の体験を信じて行動する様子が、
良いのですよねheart02

小学生の少年は、実に目の表情が良かった。
周りの大人達がカラ回りしたり、心配そうに彼を見るのが、やはり本当にありそうな感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミラクル21の次 | トップページ | モノを手に入れる時 »