« アメジストが語ってくれたこと | トップページ | 大津市の中学生のこと »

2012年7月10日 (火)

世界の気象

先週、西日本でかなり雨が降りましたけど、世界でも、ロシア、インド、中国各地で、豪雨により川が氾濫、ひどい洪水が起きたそうです。日本ではあまりニュースになっていない気がしますが、アメリカでは先月末から熱波がひどく、異常な高温続きだそう。

主婦としては、アメリカで収穫される作物の出来が気になるところです。小麦や大豆、トウモロコシが不作になれば、麺類やパン、大豆を使った加工食品や油など、いずれ(来年以降?)価格に影響が出ると思うので。

台所を預かるみなさん。こういう情報は、どこかでぬかりなくチェックして、いざという時に備えましょうね。

日本では最近、節電節電と言われ、まるで猛暑が来るのが前提みたいに聞こえることが多いですが、私個人は、今年はひどい猛暑にならないだろうと思っています think

猛暑になる年は春先から暑いことが多いけれど、今年の春はいつまでも肌寒かったし、今、7月は最高気温が30度を超えることはあるけれど、朝夕は案外気温が下がり、暑い名古屋でも、それほど暑いという実感はないです。

原発を動かしたい方達は、今年も猛暑になって、電力が足りなくなるのを願っているかもしれないですけどね。
そうはさせないぞう。根拠は何もないけど、無謀にもそう思ってます dash

 

 

Blogdecobanner7

« アメジストが語ってくれたこと | トップページ | 大津市の中学生のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アメジストが語ってくれたこと | トップページ | 大津市の中学生のこと »