« トーマさんのメルマガより「この時代に生きる 私たちの矛盾」 | トップページ | 天然石ビーズ教室について »

2013年8月29日 (木)

2003年は

今月は、私の部屋をちょこっと模様替えしたり、ベランダ床をブラシでごしごし掃除したりと、普段できないことをいくつかこなし、ムフフッと満足してました smileshine

今日はお客さんのファイルを整理して、10年前に注文頂いたものに目を通しました。受注した際の内容ですが、どんなアクセサリーを作ったか、画像を見ないと詳細は思い出せないけれど、どんなやり取りをしたかは、大体ほぼ覚えています。

このお客さんに作ったのが、もう10年前??はっ、早い~ coldsweats02sign01と思えるものばかりでした。上から目線な生意気なことを言って、今振り返ると冷や汗ものsweat02だったなぁと、反省しきりのやり取りもあれば、その年は宮城にお住まいの数人の方から注文頂いていて、印象に残っている美容師さんは今もお元気だろうかと、思いをはせたりしました。

そんなこんなで、いろんなお客さんを思い出したのですが、同時に、私の気持ちもリアルに思い出しました。

当時は2003年。かなり忙しく、毎日ドタバタしてたけれど、駆け出してまだ腕に技術が伴っていない時で、その辺の焦りとか、ビーズアクセサリーの流行がだいぶ落ち着いてきた頃で、これからも続けていけるだろうかと、ちょっと不安な思いを持っていました confident

掃除とか整理などしていると、こんなふうに、過去のことを思い出すことがしばしばあります。物にまつわる思い出もあれば、すっかり忘れてた記憶が一気に甦るなど。その度、その時の感情を味わっています。

今まで何度も悔やんだものは、またしっかり悔やんで味わい、クヨクヨするのはこれでおしまいと自分にケリをつけたり。この思い出は、手放すsign01と、パーッと水に流して捨てるイメージを強く持ったりしています。そういえば最近、物の整理をしながら、自然とこうするようになりました。

断捨離とか、整理整頓して運気アップって、何がすごいかと言うと、私達が想像する以上に、物を片付けると目に見えない部分も一緒に片付いて、そこへ新しい運気がグイッsign01と入ることだと思います。

私は子供の時から整理整頓が得意でしたが、20代になると、部屋の雑貨などちょっと置き場所を変えるだけで、そこに小さな新しい風が吹き抜ける、そういうエネルギーの様子を感じてました。ただ当時は、全て気のせいだと片付けてましたが coldsweats01

いろんなことでいっぱいいっぱいだった私や、仕事の経験値が少なくて自信を持てなかった私も。久しぶりに味わって、懐かしかったな shinelovelyshine 。その後の10年のことを思えば、2003年の私は、大人の羽根が生え始めたヒヨッコ chick みたいなものでした。




Banner01

« トーマさんのメルマガより「この時代に生きる 私たちの矛盾」 | トップページ | 天然石ビーズ教室について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トーマさんのメルマガより「この時代に生きる 私たちの矛盾」 | トップページ | 天然石ビーズ教室について »