« スタバにて | トップページ | S川急便のTさん »

2014年9月 8日 (月)

何もかも素晴らしかった、瑞浪市の日本料理「きん魚」

2014090801

私は食べるものにあまり執着がなく、グルメでもないけれど、美味しい食事を頂くのは普通に好きheart02sign01です。お誘いの声が掛かると、喜んで出掛けますdeliciousrestaurant

昨日は多治見で教室でしたが、教室後に参加されたみなさんと一緒にランチに出掛けました。車に乗せてもらい、40分くらい山道を走ったところでした。

実はここ、とっても人気があって、私達が予約の電話を入れたのが3か月前のこと。特に土日は混んでいるそうで、早くて3か月先と言われて、長いな~(*_*; と思いましたが。実際に行ってみたら、大変、大変満足しshineshinelovely、すっかり魅了されて帰ってきました。

土曜から今日まで3日連続教室で、バタバタしていたせいか、うっかりカメラを持って行くのを忘れましたbearingsweat01。写真を撮れなくて本当に残念でしたが、ショップカードだけ載せときます。

ここは、陶器会社の社長さんの自宅を改装した所で、この頃よくある古民家を活かしたお店です。でも、古民家と言うよりは、「お屋敷」が正しい感じですね。中庭もありました。たまたま私達は、その中庭前の部屋に通されましたが、部屋もお庭も昭和の情緒がしっかり残っていて、タイムスリップしたようでした。

お店の雰囲気が伝わるブログ記事を探したところ、先月書かれたこちらの記事が良かったです(→「孤独のグルメ」ふう♪)。この方が食されたのは2500円で、私達は1500円のランチを頂きました。

部屋に通されるとすぐ、私はお手洗いに行きましたが、この空間がいきなり素晴らしかったですshine。お手洗いなのでね、詳しくは内緒にしますけど、プロのデザインを感じました。みなさんとも話しましたけど、良いお店は、お手洗いが違いますね。

料理は、まず見た目の斬新さに、目がビックリlovely。お膳風の朱色の丸い皿に、秋刀魚のように細長い白い皿がはみ出して載り、そのコントラストが面白かったです。皿には、揚げ物、焼き物、煮物、お刺身が品良く盛られ、小さい椀物、汁物、小鉢、茶わん蒸しもありました。

料理が大変美味なのはもちろんだけど、初めての食材や(何を食べたのか、よくわからなかったものも(^^;))、意外な組み合わせ、まさかの洋風テイストが入っていたりと、食べたことのない味の連続でした。小鉢はおちょこより小さい器だったけど、美しかったです。

ご飯とお味噌汁はお代わり自由、香の物は小さくとも主張があり、最後はユニークなデザートに目も口もサプライズを受け、少量だけど飲み物までついて、これで1500円だなんて、お安いhappy02shinesign03

デザートは、①白きくらげのコンポート煮と、②お麩のラスクでした。①は中華スィーツ風、②は未体験の食感と味でした。初めから終わりまで、見た目もお味も本当に大満足shineheart02shineでした。

ランチメニューは月替わりで、毎月決まった曜日にいらっしゃるお客さんもいるそう。ドライブがてら、名古屋の方は是非、足を運んだら良いと思いました。

ただね、ランチは本当に予約が取れなくて、昨日聞いたら年内の土日はもういっぱい、平日は11月があと数日残っているだけだそう。

2014090802

仲居さんはみな若かったけど、どの方も気持ちの良い応対でした。場所はわかりにくく、大きな看板もない、まさに隠れ家でしたが、機会があれば是非また行ってみたいですconfidentheart04




Banner02_2

« スタバにて | トップページ | S川急便のTさん »

作家さん・店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタバにて | トップページ | S川急便のTさん »