« 怜宝さんのブログより 「恋愛ダメパターンからの脱却 」 | トップページ | とうとうヤモリが部屋の中に(>_<) »

2016年7月27日 (水)

最近ピピッと来た話題は、ポケモンGOやフリーエネルギー家電のこと

先日はポケモンGOのことを、世界平和をもたらす最強ツールだと良いよねぇと、のんきに綴りましたが。ポケモンGOって、初めて耳にした時から何か嫌な感じがして、あえてそう書きました。

その後、興味深いブログ記事を見つけたので、リンクを張っておきます。プーチン大統領がロシア国内でのポケモンGOの使用を禁止したというニュースです。

日本では、ロシアのニュースは目にする機会が少なく、↑このニュース内容もどこまで本当かわからないです。

お読みになったみなさんの判断にお任せしますが、「秘密裏に大規模なデータを集積するために使われている」「市民が諜報機関のために映像を撮影してくれる」のは、まんざら外れではない気がしますthink

それから、天下泰平の滝沢さんから昨日届いた、“やつは”メールマガジンにフリーエネルギーのことが載っており、これも興味深かったので、一部抜粋します。

**************

・・今の時点で言えることといえば、やはり「コンセント」も「電線」も必要のない社会が 近い将来に訪れそうです。

フリーエネルギーの登場というと、何か原発を中心とした現代の発電所の代わりとなる 施設が登場するかのように思いがちですが、これは国や電力会社がフリーエネルギー技術を取り入れ ない限りは不可能です。

そのため、これから起こるエネルギー革命は、特に“フリーエネルギー”という言葉が 大々的に表に出るわけでなく、一般庶民の生活の中で知らぬ間にフリーエネルギーが応用された 製品が実用化されることであり、それは「家電製品」がキーとなります。

電力会社が世の中を変えるのではなく、自分を含めた一般庶民と家電メーカー、家電量販店などがエネルギー革命を起こすかもしれないのです。

超小型発電所、つまりフリーエネルギー型の小型電池のようなものが内蔵された家電が 近い将来に登場することになり、それによってコンセントレスの生活が現実化します。

コンセントの必要のない家電。

本当に原発をとめたい、原発を世の中から取り除くためには、いくら反対運動を 起こしても正直現実的にはあまり効果はありません。

原発をなくすために最も確実で現実的な手段は、実は身のまわりのコンセントがなくすことを考えることが一番の近道です。

コンセントが必要なくなれば、送電線も必要ない、結果的に発電所も必要ない、必要のない施設を稼働する必要も存在しておく必要もないので、 最終的に原発などは廃炉となります。

コンセントの必要のない生活を実現するには、コンセントの必要のない電化製品があれば良いのであり、照明から生活家電、電気自動車に至るまで、すべて小型発電機(ミニ電池)が内蔵されたものを作れば良いだけです。

「そんなドラえもんの道具のような製品が出てくるわけない」

そう思われる方も多いと思いますが、日本人の技術力はやはり尋常ではなく、すでに水面下ではこういった技術が確立されて、表に出る準備に動いています。

これはもう、ある段階にまで達しているので、あとはもう時間の問題。

その後は消費者である我々の「選択」が大事であり、ある時期にこういった未来型の 技術が応用された製品が次々と自然に世の中に出回るようになりますので、そのときに多くの人が「コンセントレス」の生活を選択すれば、知らぬ間に 世の中全体が変わってしまいます。・・

**************

フリーエネルギーは、井出治さん著の「フリーエネルギー、UFO、第3起電力で世界は大激変する」は、なかなか読み応えがあって良かったです。

フリーエネルギー内蔵の家電はなるべく安価で、世の中にすみやかに浸透しますようにconfident



« 怜宝さんのブログより 「恋愛ダメパターンからの脱却 」 | トップページ | とうとうヤモリが部屋の中に(>_<) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怜宝さんのブログより 「恋愛ダメパターンからの脱却 」 | トップページ | とうとうヤモリが部屋の中に(>_<) »