« 大阪市阿倍野区*天然石ビーズ教室ご案内 | トップページ | 社交ダンスをするお客さんの見本ネックレス② »

2016年9月 6日 (火)

ワイヤーをねじって作るヘッドアクセサリー

8月は毎年教室は休みですが、今年は机の中を整理してたら、あっという間に過ぎた感じでしたcoldsweats01。先週は土日と続けて教室だったけど、1ヶ月休みだった気がせず、なんだか不思議な気分(@_@)?でした。

教室では、お客さんから「こういうものを作りたい」とリクエストを時々いただきます。作ったことのないものでも、できる限り希望に添えるよう、材料を揃えたり、見本アクセサリーを作っています。

最近は、ワイヤーをねじって作るヘッドアクセサリーのリクエストを頂きました。それが一体どういうものか、初めは全くわからなかったですが、お客さんから教わってようやく合点sign01若い女の子向きでした。

2016090601

今日はそれを試作しました。銀色の丸大ビーズを使った、小枝のようなものです。小枝部分は7cmほど、これだけ作るのにワイヤーは90cm使いました。

パッと見ると、簡単そうに見えるかもですねshine。ワイヤーのねじり方にはコツがあり、それがつかめると、だいぶ良いです。

慣れないうちは、力の入れ具合がわからず、ねじりすぎて切れてしまうかも。あと、枝先が2本に分かれている部分は、ちょっと難しいかもしれないです。

ワイヤーをこれだけねじるのは、久しぶりでした。こうして見ると、きれいにねじれていない部分も結構ありますがcoldsweats01。久しぶりで楽しく、良い感じにできて、嬉しかったです。

あともうちょっと、作ってみます。画像で見るとこういう感じですが、実物は小さく、繊細です。他のみなさんにも、楽しんで頂けると嬉しいですlovelyshine




« 大阪市阿倍野区*天然石ビーズ教室ご案内 | トップページ | 社交ダンスをするお客さんの見本ネックレス② »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪市阿倍野区*天然石ビーズ教室ご案内 | トップページ | 社交ダンスをするお客さんの見本ネックレス② »