« オリバー・ストーン監督の紹介記事 | トップページ | 音楽教室の先生に、20年ぶりに電話 »

2017年2月 4日 (土)

井村屋のチョコえいようかん

我が家は丘の上に建ってて、大雨が降っても坂を流れ落ちるし、地盤はしっかりしているし(市が配布してくれたハザードマップで確認)、海や川から離れているので、大きい災害はあまり心配していないです。

ただ、近県で災害が起きると、高速道路や鉄道がストップして物流がダメになるだろうし、マンションなので電気が止まると水道が使えなくなるので、水と保存食はストックしてあります。保存食は缶詰やレトルトなどです。賞味期限が近くなると普段の料理に使い、新しいのを買っています。

災害など大きなストレスを感じると、甘いものを無性に食べたくなると知ってからは、長期保存できる井村屋のえいようかんを買いました。小さい羊羹が5本セットになったもので、飲み物がなくても食べやすく、お腹にどっしり来るので、たまにおやつとして食べることもcoldsweats01

去年末、チョコ味のチョコえいようかんがあるのを知り、試しに買ってみました。

2017020401

どんなものかと食べてみたら、甘いものが苦手な私でも、美味しい~sign01羊羹と言うよりは、チョコレートケーキを食べてるようdeliciousshine

メーカーのサイトでも、「防災備蓄用のようかんに、衝撃の新フレーバーが登場」とあって。大人向きのビターな味で、羊羹じゃないみたい。甘いものが好きな方には、違和感を感じるかもですが。私は気に入りましたheart01



« オリバー・ストーン監督の紹介記事 | トップページ | 音楽教室の先生に、20年ぶりに電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も備蓄用にチョコレートじゃない井村屋の羊羹置いてます。
おいしすぎて、すぐ食べちゃいますが。笑

そうですよね。
甘いもの災害の時には絶対ほしくなると思います。
缶入りの昔のドロップも置いていますよ。

それと、食塩。
昔は梅干し(市販じゃないもの)もあったんですが、カラカラになって捨てました。
防災備蓄はあれこれ40年ぐらいしてますから。笑

そのころ、本気で富士山噴火すると思っていました笑

*はな姉さん

防災備蓄が、かれこれ40年ですかsign01
すごいですね~、防災備蓄の師匠と呼ばせて頂きます!(^^)!

4年くらい前、富士山噴火に供え、細かい火山灰対策に、
目の細かいマスクとゴーグルを買いました(^^;)。
腐るものではないので、まだ持ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリバー・ストーン監督の紹介記事 | トップページ | 音楽教室の先生に、20年ぶりに電話 »