« ここ数日は | トップページ | 小田真嘉さんのメールレターより~自分に秘められた莫大なチカラを開放するには? »

2017年7月22日 (土)

アポロ時代の数百のテープが破棄

この頃は、やることをリストに書き出し、完了するとマジックで横線をビャーッと引いています。細かいことは残っているものの、あさって月曜の教室準備まででき、ようやくホッとしましたgoodheart01

ここ数年、夏になるとカルピスを買い、常備している炭酸水で割り、カルピスソーダを楽しんでいますdeliciousshine。一昨日からは、巨峰味です。

私が子供の頃、親は自営で、夏になると取引先からお中元でカルピスをもらっていました。同じところから毎年、頂いてたのかな?

その当時のカルピスは瓶入りで、5本セットだったような。瓶に、水玉模様の紙が巻かれてたのが懐かしい。そのうち1本がオレンジ味で、白色でないカルピスは、それはそれは貴重でした。たくさん飲みたいのに、すぐなくなってしまうのね。

今は、いろんな味が売ってますね。私は甘酸っぱい果物が好きなので、シチリア産レモン味を見つけたら買いたいです。

と、カルピスの話題はこの辺で。

今週は、月の砂など入れて持ち帰った袋がオークションに出品され、約2億円で落札されましたね。私はTVニュースで見て、へえぇと思ってましたが。昨日、いつも拝読しているIn Deepさんのブログ記事に、超ビックリしましたの。

先週アメリカで、「盗まれたと考えられていたアポロ時代のNASAの数百のテープ群とコンピュータがアメリカのピッツバーグの地下室から発見された」と報じられたそう。

かつてNASAのデータ作業を管轄していたIBMで働いていたエンジニアの住んでいた地下室から発見されたそうで、それはとっても貴重なものだと思えるのだけど。

その後、「NASAはピッツバーグの地下室で見つかったアポロ時代の謎のテープの数々を『歴史的価値がない』と主張して破壊した」と、20日付の新聞に載っていたそうで。

・・・Σ( ̄ロ ̄lll)sign02

詳しくは、こちらでご覧下さい。

NASA は、「これらに収められている記録には歴史的価値がなく、また、これらのテープを回復させるのが難しかったために破壊・破棄した」と述べているそうだけど。

素朴に考えて、月の砂を運んだ袋の話も良いけど、アポロ時代の数百のテープを調べもしないで破棄したことの方が、重大ニュースに思えるのに(@_@;)。これ、アメリカでは一応ニュースになったけど、日本ではあまり報じられていないのでは。

こういうことされると、本当は月面着陸しなかったのではと、勘繰りたくなりますねぇ。世界中が騙されてるとかcatface

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

« ここ数日は | トップページ | 小田真嘉さんのメールレターより~自分に秘められた莫大なチカラを開放するには? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここ数日は | トップページ | 小田真嘉さんのメールレターより~自分に秘められた莫大なチカラを開放するには? »