« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月15日 (火)

終戦記念日に、トーマさんのメルマガと、なかにし礼さんのインタビュー記事より

ここ数日の新聞は戦争に関する記事が多かったですが、今朝の新聞に載っていた、なかにし礼さんのインタビュー記事がグッと胸にきました。なかにしさんが六歳だった時、満州で終戦を迎え、日本に戻るまでの内容です。

全て紹介できたら良いですが、生々しい話であるのと、新聞を見ながら自分で打ち込むにはかなりの量なので。なかにしさんの憲法への思いを、抜粋しました。

順番は前後しますが、昨日のトーマさんのメルマガにもグッと来たので、一部を転載します。以前も転載した気もしますが、覚えておきたい内容なので。なお、どちらも太字は、私の判断でつけました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

トーマさんのメルマガより: 転載元は、戦争を知らない子供たち です。

1980年の「イラン・イラク戦争」の時に、何人かの日本人ジャーナリストが、現地で取材していたようなのですが、その時に、戦争のカラクリや本質が、かなりわかったようです。

この戦争も、原因はいくつかあるのですが、両国の国境にある、名もない小さな小島の領有権をめぐって、最初に争いが始まったそうです。

キッカケは、「小島の領有権」だったのです。ここ最近の「尖閣諸島」と「竹島」の問題に、似ていませんか?

それから、「イラン・イラク戦争」が、約8年間という長い期間にわたって続いたのですが、現地にいた日本人ジャーナリストたちが、両国の軍隊のミサイルや機関銃、弾丸などを調べたら、両国とも、アメリカ製の同じ会社の製品だったそうです。

それで、ジャーナリストたちは、

「ふ~ん、そういうことだったんですね。結局、両国が戦争して、一番儲かって得しているのは、この会社だったんですね。なるほどね…」

そう思ったみたいです。

このように、日本人が、世界中で起こっている戦争の本質を理解したのは、この時からだったようです。簡単に言うと、インチキなプロレスのようなものだということです。八百長なのです。

1人の親分が、興行主(プロモーター)になって、戦争というイベントを、開催するのです。そして、お客さんを楽しませるように、レスラーたちを、「善玉」と「悪玉」を、適当に分けて戦わせるのです。

「どういう試合をして、誰が勝つのか?」というのも、最初から決まっています。

だから、「誰が強いのか?」ということは、どうでもよくて、「今回は、どれだけ客が集まって、どのくらい稼げるのか?」ということが、目的で開催されます。

もちろん、「プロレス雑誌」の編集長なども、全部知っていて、知っていながら、いかにも、本気で試合しているかのような記事を書きます。

プロレスファンたちは、こういう雑誌を読んで、ますます、「あのプロレスラーが最強だ!」とか言いながら、純粋なファンとして、プロレスに、のめりこむのです。

全部ではありませんが、「戦争」は、「プロレス」と構造が、とても似ているのです。

具体的には、何年か前に、尖閣諸島沖で、中国の漁船と海上保安庁の巡視船が、衝突した事件がありましたが、この漁船の船長と巡視船の乗員が、グルだった可能性が大きいみたいです。

もちろん、中国の共産党も、当時の日本の民主党も、グルです。

さらに、この事件を報道している新聞社やテレビ局のトップたちも、こういうことが、全部わかっているようです。八百長なのです。

「日本と中国の仲を悪くして、戦争させてやれ!」

こういうシナリオを描いている人物が、あらかじめ養成してある工作員たちを、「Aチーム」と「Bチーム」というかんじで分けて、両国に送りこみ、演技させているということです。

これによって、「日本 VS 中国」という戦争(試合)を、起こそうということです。

「尖閣諸島」だけでなく、「竹島」も、そうです。「日本 VS 韓国」という戦争(試合)も、同時進行で開催したいのです。

日本国内でも、何年も前から、「原発推進派 VS 原発反対派」というシナリオで、この対立を煽って、日本国内を、二つに分断しようという動きも、あるようです。

これらの詳しい意図などは、今回は省略しますが、とにかく、争いを煽って、紛争や戦争を起こしたい人たちが、存在しているということは、覚えておいたほうが、いいと思います。

15年前くらいから、インターネット上で、こういうカラクリが、どんどん暴露されていて、現在は、世界中で、たくさんの人が、こういうことを理解しています。

特に、日本人の多くが気がついているようです。

こういう挑発に多くの人が、なかなかのってこないので、仕掛けようとしている人たちが困っているようです。 いい世の中に、なってきていますね。

私たちは、今、もう一度戦争について、真剣に考える時期にきているようです。

評論家や学者たちの論理的で、広い視点の意見を、知るのもいいのですがぜひ、戦争を直接体験した人たちの話を聴いてみてください。いろいろな気づきがあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

なかにし礼さんインタビュー記事より:

地獄の底でも落ちる深さが深いほど、跳躍する高さは高くなるでしょう。あの戦争でアジア全体で二千万人以上が亡くなった。大変な犠牲を払い、ついに手に入れた最高の憲法ですよ。

米国の押しつけだとか言いますね。けれど、これは戦後日本の再出発の宣言書なんです。世界に向けた宣言書。各国が認めて、反対しませんでした。

世界が希望する国の形を与えてくれたとも、われわれが選んだとも言えます。大きな歴史のうねりの中で生まれた。本当に奇跡的な、最高の芸術作品だと思います。

その憲法のもとでとにかく戦争しないで七十数年やってきました。一体これの何が不都合なのでしょうか。国民は誰ひとり戦争が起きて幸福にならないのに、なぜ政治家のまねをして改憲に賛成しなきゃならないのか。政治家とつるんで金もうけでもたくらんでいるのでしょうか。

「美しい日本」「取り戻す」。そうした抽象的な言葉で何に回帰したいのでしょうか。日本の理想はまだ実現されていません。この憲法の名の下にこれから実現するべきなのです。

なのにその努力を怠り、反省すべきを反省せず、戦前の軍国主義を勘違いして、そこに「美」を求めるのはとんでもない反動です。

昭和二十年までの軍国主義によってどれだけのひとを悲しませ、苦しませ、犠牲にしたか。そして愚かな戦争によってどれだけの若者たちが無駄死にし、犬死にし、飢え死にしたでしょうか。そして、中国人や韓国人に対してどれだけの過ちをしたか。そうしたことを本当はもっと国民に知らせるべきなんです。

それなのに若者はそれを知らないし、今、それを言おうとすると大変です。小泉政権のころから「日本は悪くなかった」という国民意識の改革のようなものが始まり、そうした洗脳が十年近くかけて実を結んできたわけです。国民意識の変化は怖いですよ。

自民党は改憲を言うとき、「対案を出してくれ」と求めます。それには各党が「反対なんだから対案なんて出す必要はない」と言えばおしまいなんです。もともと改正の必要がないわけだから。そうすれば国民の目も覚めますよ。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月14日 (月)

サイババアンダラのネックレス

201708may

お客さんから、サイババアンダラのペンダントが欲しいと注文を頂きました。サイババは希少で、もう手に入らないかもと思いつつ、美保子さんに連絡を取ると、なんとか手に入るのがわかりました。

大きいのと小さいのを案内下さったので、そのままお客さんに案内すると、大きい方でお願いしたいとのこと。希少なので、値段も張りますけど良いですかと確認すると、大丈夫だと。

ペンダントに仕上げ、お客さんにお送りした後、実はこのサイババは結婚記念日のプレゼントにしてもらったと教わりました。大切なものを作らせて頂き、感謝、感謝ですhappy02shinesign01お二人が末永く幸せでありますようにheart02


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい

 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

2017年8月12日 (土)

10日の京都では

今日も暑かったですねsun。今年の夏は、曇りや突然の大雨が多くて戸惑いますが、西日本は晴れ間がそれなりにあり、それはそれで有り難いかもしれないですね。

2017081011

10日の京都は蒸し暑かったですけど、名古屋の暑さで鍛えられてるので、私は平気でしたgood。上の画像は、八坂神社です。いつも思うけど、あでやかな赤色ですねshineshine。今回は参拝しなかったですけど、観光客が多い様子でした。

旅のことを、もう少しだけ。よしもとを見るのは、会社勤めしてた頃、慰安旅行でなんばグランド花月に行って以来でした。もう27年位前です。

当時は、ただ面白くて笑ってましたが。50歳も近くになると、自分より若い芸人さんの緊張感やその他いろいろ、細かいところに気づいて違った味わいになるのねと、意外な発見でした。

ザ・ぼんちが出演し、何十年かぶりに見ましたが、相変わらずハチャメチャですっごく面白かったですhappy02shine。でも今、ネットでちょっと調べたら、一時期は解散してたのね。いろいろありつつ、積み重ねたものは、芸の結晶になっている感じでした。

新喜劇は、事前にYou TUBEで予習しましたheart01。次の展開がわかっていても、グフグフ笑いました~happy02shineshine

音や迫力、出演者の動きなど、テレビで見るよりライブの方が断然良いですね。アドリブも面白かったし、加計問題など時事ネタも取り入れてて、関西らしくて良かったです。

夕方は占い銀月堂に行き、五条桜花さんに見て頂きました。お客さんが定期的に見てもらっている一押しの先生で、私も興味を持ったのです。お客さんには今までも、おどり猫の箱を教わり、良い出会いをつないで頂いていますconfidentheart02

私はアクセサリー教室を続けているけれど、カードリーディングもいずれ本格的にやりたいが、それで良いか?と聞いたところ、この秋から始めて下さいと言われ、えぇ~~coldsweats01sign01と、半分嬉しいような、半分動揺した感じでした。

桜花さんからすれば、同業になると思いますが。誠実に見て下さって、良いアドバイスを頂きました。耳の痛いところも突いて下さってcoldsweats01、良かったです。ちょっと不思議な手さばきで、カードを並べてたのですよね・・ あれは、気になりました。

あと、家族のことも少し聞きましたが、過去や未来もざっくり見えるみたいで。こちらが大して話さなくても、的確なことを言われ、なかなか興味深かったです。

30分コース(3000円)でお願いしましたが、良心的だったと思います。言われたことをメモ書きしたら、結構な量でした。

京都に旅行して、ちょっと見てもらいたいと思われたみなさん。是非、桜花さんのところへ行かれて下さいね。お勧めですhappy01heart04

2017081007

↑祇園界隈は、こんな小道がいっぱい。夜はにぎやかでしょう。昼間は、誰も歩いてなかったです。

2017081008

↑草間彌生さんの展示を知らせるポスター。なんとなく、京都っぽい気が。

2017081009

↑お茶の辻利とカフェのコラボを知らせる看板。ケーキが和風な感じ。

2017081010

蘇民将来子孫者也、八坂神社の「ちまき」。神社そばの店先につるされてました。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月11日 (金)

昨日は京都へ

2017081001

今日からお盆休みの方が多いと思います。私はこの連休は遠出しないですが、昨日は京都へ遊びに行ってきましたnotesshine

京都って・・ 20代の頃から思い返すと、一番多く訪れている場所ですが。同じ寺社ばかり行ったり、ミネラルショーに行ってた時は会場(みやこめっせ)の往復だけだったりと、普通の観光をあまりしていないですcoldsweats01

昨日は、関西のお客さんと八坂神社で待ち合わせして、すぐそばのよしもと祇園花月で大いに笑い、その後は河原町へてくてく歩き、占い銀月堂に行きました。

詳しくは明日以降に綴るとして。「京都らしいもの」をテーマに、祇園周辺で撮ったものを載せますね。

2017081002

↑地下鉄で見たポスター。

2017081003

↑忍者体験を案内する看板。今、京都は外国人観光客がとても多いので、こういうお店もできたのでしょう。

2017081004_2

↑知恩院の門。

2017081005

↑よしもと祇園花月が入るビル。かつては映画館だったそうで、レトロな建物でした。

2017081006

↑着物のレンタルができるお店は多かったです。実際、ゆかたを着て歩く若い子は多かったけど、ほとんどがアジアから来た女の子でした。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月 9日 (水)

9月も、みどりやさんで教室+カードリーディングを行います

2017080901

来月、西区みどりやさんにて教室を行うことになったので、そのご案内です。今まで午後に行うことが多かったですが、9月は午前10~12時に行います。

画像は、ラピスラズリのぼたんカットを使ったネックレス。秋らしい見本アクセサリーは、これから用意しますsign01

2015100102

教室終了後には、カードリーディングを行います。時間はお一人20分ほど、教室に参加された方は無料です。タロットに興味のあるみなさん、ご参加お待ちしていますconfidentshine

日 時 9月12日(火) 10:00~12:00
場 所 MAKI(みどりや本店) 名古屋市西区南川町13 
     地下鉄 鶴舞線 庄内緑地公園駅①番出口より徒歩5分
     駐車場あり
講習費 2,000円+材料費
     工具等、全てこちらでご用意します
ご予約 参加お申込みはこちらから。
     お電話の方は、09041126806 寺本までご連絡下さい。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月 8日 (火)

小田真嘉さんのメールレターより~自分の人生がはじまらない人の共通点は

小田真嘉さんのメールレターは毎朝パソコンで受信してますが、読んでもピンと来ないことも少なくないです。かと思えば、ググッと迫って来る日もあり、その内容を私のブログに載せていますconfident

今日のもググッと来たので、転載します。私くらいの年齢になると、同じことの繰り返しが増え、不思議とそれが心地良く感じることが多いです。若い頃にはなかった変化ですねcoldsweats01

「記憶」と「感情」は、実に根深いです。誰もがみな、自分の舞台(人生)を自分が主人公で生きていけたら良いけど、いつのまにか他人が私の舞台で主人公になってたり、記憶と感情が主人公になってたりします。

それに気づいたら、大人はそれなりにショックだけど。気づいた私はツイテるheart04くらいに思い、よしsign01と腹に気合いを入れて、小さな新しい1歩をあゆみ出したいですね。

**************

自分の人生がはじまらない人の共通点は
「記憶」と「感情」で生きていること。

・だって、今まで、~だったから。
・やったことがないから、~できない。
・あの人の態度が気に食わない。
・あの人は、苦手(キライ)。

自分の人生を切りひらいていく人は
記憶と感情を超えて
「意思」が目覚めている。

『私が、~する目的は、~です。
だから、そのために(目標)をやります』

こうして
目的と目標と方向性が明確に定まると

それまで邪魔していた
自分の記憶と感情が味方してくれるようになり
周りも力を貸してくれるようになる。

**************

成長のヒント
バックナンバーはコチラ http://ow.ly/4qNzw

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月 7日 (月)

今月は

今日は台風5号が本州にやって来ましたねtyphoon。私は昭和な人なので、台風と言えば9月に来るもの、過ぎた後には秋風が吹き抜けるという思いが強いです。真夏の台風には違和感を感じますが、もう10年以上前から8月に来てますね。

今は午後10時すぎ、台風情報を見ていますが、私の住んでいるところは大雨警報が出ているものの、雨風ともそれほど強くないです。台風の中心あたりでよく降っているのでしょう。各地とも、被害は小さく済みますように。

さて、毎年8月は教室はお休みです。7月最終週の月曜で教室が終わり、昨日までの2週間、普段よりのんびり過ごしてましたconfident

私のスケジュールは、スマホは使わず手帳に書き込んでいます。細かいことを書き込んだり、付箋も活躍中です。

2年位前だったか、今までの手帳を処分することにして、覚えておきたいことをエクセルに入力しました。先週は、ここ1~2年分を打ち込みました。箇条書き程度だけど、読み返すと感慨深いです。あまり休むことなく、ドタバタしてたなぁともcoldsweats01

30代は、本当にがむしゃらでした。思いつくことは何でも試し、直感で行動してましたが、一体私は何を求めてたんだ?と、今さらながら思います。

40代は、年齢的に体調の整わないことが増え、戸惑うことが少なくなかったです。思い切って休んだら良かったけど、休むと考えるだけで落ち着かず、動きながら治した感じでcoldsweats01

この2週間はそんなこんなを振り返り、何かギュッと凝縮したような感じでした。

今年の8月は、体もだいぶ整い、本当に嬉しいですwinkshine。昨日までのんびりしたけど、今日は今月やりたいことをリストアップし、教室材料の仕分けをしたり、マクラメ編みの練習をしてました。充電しつつ、有意義な1ヶ月を過ごしたいです。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月 5日 (土)

徳川美術館へ

前から行きたいと思いつつ、なかなか行けないという場所は、いろいろあるものですが。今日は、だんなさんと名古屋市東区にある徳川美術館に行ってきました。だんなさんも私も、初めてでした。

大人になってから行くと、子供の頃とは視点が違い、見るものがみな興味深くて良いですね。館内は広く、歩き疲れましたが、2人ともかなり満足しました。

2017080601

今日の名古屋は雲が多いものの、湿度が高くて、蒸し暑かったです。時折パカーンと晴れると、日差しが痛いくらいでしたsun

2017080602

館内は撮影禁止で、入り口に設置された↑この甲冑だけ撮れました。徳川家康が着用した甲冑の複製品だそう。

今は9月10日まで、「天下人の城-信長・秀吉・家康-」の特別展が開催中です。個人的には、秀吉の七回忌の頃に描かれた屏風の絵が素晴らしかったのと、様々な刀の展示が印象深かったです。

子供の頃は、刀を見ても、へぇーで終わってましたが。ここに展示されている刀は、名の知れた武将の誰から誰へ渡ったなど、由緒のあるものばかり。じっくり見ていると、どれだけの人を切ったのだろうとか、今も魂がこもっているだろう等々、戦国時代にタイムスリップした気分になり、感慨深かったです。

戦国時代を味わった後は、すぐ隣りにある徳川園を散策しました。広い池の周りを散策できる日本庭園で、美術館との共通入場券を買っていたので。日はだいぶ傾いていたけど、まだ蒸し暑かったです。

小さい滝にカメラを向けると、虹色の光がいっぱい入り、

2017080603

↑いきなりこういう写真が撮れました。

2017080604

その後もしばらく、同じように撮れましたが、

2017080605

だんなさんの後ろ姿を撮った、↑この写真が一番きれいでした。

私達は関ケ原の合戦の頃に生きてたらしいので(このブログを始める前、2006年に関ケ原を訪れたことも)、今日は戦国時代にタイムスリップし、何かが良かったのかもです。

2017080606

池のほとりには蓮の花が咲いており、もう残りわずかな感じでした。暑いのをしばらく忘れ、撮りました。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月 2日 (水)

自衛隊の活躍を宣伝するCMを、政府が欧米TV局で放映

2017080201

今朝の新聞で、自衛隊の活躍を知らせるCMを、政府が欧米TV局で放映しているのを知りました。この春から、行われているみたいです。CM最後には、安倍さんの写真も出てきます。

自衛隊の国際貢献を知らせるのに、どうして政府は、欧米でのテレビCMを選んだのでしょう。新聞にもあるように、かつて日本が侵略したアジアの国でこのCMを流せば、きっと反発を受けるだろうに。

CMは、私たちの税金で作られているそう。日本の美しい風景を紹介する、観光誘致のCMを作るならわかるのだけど。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

« 2017年7月 | トップページ