« 2回目の花フェスタ記念公園へ | トップページ | 久石譲 in パリ の動画を見つけて »

2018年5月22日 (火)

右肘ギプス生活も1週間

すっ転んで骨折し、ちょうど1週間ですが、今日まであっという間で夢みたいでしたcoldsweats01

初めは骨折と言われても、「骨折?誰が?え、私?」という感じで。ギプス生活に突入しても、何がどんなふうに不自由なのか初めは想像もできず、歯を磨こう、頭を洗おうとした時に、「あ、今は左手しか使えないのだcoldsweats01」と、小さくショックを受ける日々でした。

今日はこの1週間で、体験したこと、思ったことなど、ざっとまとめてみます。

ネットで「右ひじ 骨折」で検索すると、たくさんの情報が出るけれど、スポーツする方の深刻なケガを負った内容が多かったです。私はそこまでではなく、軽症の人が普段の日常でどんなふうに困ったかを、知りたかったです。

自分の身の回りで骨折した話をほとんど聞いたことがなく、骨折の予備知識もあまりなかったので、自分の体験を綴ることにしました。骨折は滅多にないことだけど、誰かの参考になれば、幸いですconfidentheart01

☆骨折の状態☆

私は右肘の端っこを、2㎝ほど骨折しました(肘頭骨折の軽いもの)。右手の指や肩は、問題なく動きます。今は右肘の上から手首まで、ギブス固定しています。

☆骨折の痛み☆

傷みは、骨折の状態により様々だと思います。私は骨折した日は痛かったですけど、その後は痛み止めを飲み、ほとんど感じなかったです。

肘の端っこを骨折しましたが、それとつながる筋(骨?)には痛みが響くようで、肘から右側へ手をひねると、その部分に痛みが走ります。

☆骨折したけど、できること☆

右手の指は全て動き、PC入力、スマホ操作、文字を書くことはできます。包丁を使う時は、少し痛みがあるけれど、ゆっくり動かせば肉も野菜も切れます。

洗濯物を入れたカゴを持ち運ぶ時や、ペットボトルを冷蔵庫から出し入れする時は、左手でだいぶカバーしています。その他、右手を使う時は上半身や下半身もフル活用しています。

☆右肘を骨折して、困ったこと☆

困ったなと思ったのは、トイレ、洗顔、歯磨き、入浴、化粧、料理で菜箸を左手で使う、ぞうきんを絞ることなど。一番途方に暮れたのは、トイレでしたcoldsweats01

右手首をひねるとかなり痛いので、車の運転、自転車もダメです。

今は初夏のような気温ですが、服装は、袖がギプスの通るものに限られます。夏のパジャマが着られず、去年着ていたTシャツをパジャマ代わりに。

普段着用に、袖の広いTシャツを買いました。服を着る時や脱ぐ時、ギプスに引っ掛かることもあり、伸びるものが良いです。

☆右肘のギブス固定で困ること☆

骨折も人生初、ギプス固定も初めてです。ギプスは24時間つけっぱなし、3週間くらいつけっぱなしらしいと知り、初めはちょっと凹みましたsweat02

この頃は気温が30度になる日も出てきて、昼間もお風呂に入る時も、ギプスの内側は汗でかなり蒸れます。ギプスを外す日は、においが気になるところcoldsweats01

それでも、肌に直接巻いた素材(ギブスの下)は水分を発散するのか、乾きは早い気がします。かゆみを感じる時は、定規にハンカチを巻き、ギプスに突っ込んでかいてます。

寝る時は、初めは硬いギプスが邪魔な感じでしたが、意外とグッスリ眠れてます。人間の慣れって、すごいなと感心。

仕事柄、私は肩こりが強いです。肩、首のコリがひどいと、それが原因で頭痛が起きることがたまにあります。

今回、ギプスの重さのせいか、たまに頭痛がしました。肩甲骨を伸ばすストレッチをすると頭痛が治まることが多いので、そうしたところ、痛みは引きました。

☆ギプスは、ゆるくなる☆

ギプスを巻く時、骨折した部分は腫れていたのが、やがて腫れも引ききます。その分、ギブス内に隙間ができます。

1週間経って、ギプスはだいぶブカブカしてきました。密着したギプスもイヤだったけど、ブカブカしたギプスも変な感じですcoldsweats01

☆筋肉が、筋力が落ちる☆

ギプスがゆるんだお陰で、指を動かしたり、腕全体をゆっくり回し、どの筋がどう痛いのか、ようやくわかりました。昨夜のことです。

ビックリしたのは、たった1週間でも、右手の筋力が落ちてるらしいと気づいたこと。そこで今日から、タオルハンカチを丸め、右手でニギニギし始めました。肩も動かせるので、時々大きく動かすように。

ギプスを外した後はリハビリが始まるみたいですが、その前から、今できることをやることに。

静養が大事だけど、動かなさすぎもよくないと知り、毎日1時間くらい歩くように。全身の血行をめぐらすのは大事だろうと思い、これは骨折した翌日から続けています。

☆身の振り方を、考えさせられるかも☆

私はアクセサリーを作っています。右手が使えないのは困りますが、今まで18年、休みなく突っ走ってきて、強制的に休みを取らされた気がしますcoldsweats01

ケガすると落ち込むと思うけど、今回私は、内側にボッと点火した感じimpact。骨折なんかに負けてたまるかと、強い気持ちが湧き上がりましたupupup

来月にはバッチリ治ってると、早くも思い込んでいますheart01winkshine。こういう気持ちと言うか姿勢も、大事な気がします。

・・とまぁ、こんな感じの1週間でした。何をするにも、普段より時間が掛かります。慣れないことばかりで、ちょっと目まぐるしい感じ。

若かったら、もっと落ち込んだり、激しく怒ったかもしれないですが。50歳手前にもなると、つらくて大変なことも経験してるので、割と冷静にこの状況を客観していますconfidentheart04

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« 2回目の花フェスタ記念公園へ | トップページ | 久石譲 in パリ の動画を見つけて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。


今日のブログで今のLOONさんの年頃で足を骨折したことを思い出しました。

私の場合は左足のこう。薬指に続く骨です。
骨折した時に、ぽきっと音がして、痛みはなく足に力が入りませんでした。
それまで、そのあたりを2度捻挫しているのですが。そちらの方が痛かったです。
色々なことは忘れていますが、仕事が忙しくて1週間で復帰したように思います。(ノд・。)
思い出されるのは、ギブスを外すときに電動のこぎりで、きるので、間違って足を切られないかと怖かったのを覚えています。m9(^Д^)プギャー
でも、ぜんぜん大丈夫でした。
初めての体験でどちらかいうとうきうきしていました。笑

LOONさんにとっては大切なお仕事道具。
お大事にしてくださいね。

*はな姉さん

なんとまぁ、すごい武勇伝ですね~happy01sign01
私は1週間で復帰は無理でしたが、1週間経ったらだいぶ楽になりましたよnotes

ブログには綴ってないですけど、本当は私も、
初めに包帯をグルグル巻かれた時、すっごく嬉しかったんですheart04

子供の頃、大病も大けがもしたことなくて、
ケガして包帯を巻いた同級生を見ると、ちょっとうらやましかったです。
40年越しで、私の願いが叶い(^^;)?ましたが、
もーー骨折はこれっきりで良いですsign01

来週、このギプスは切ってもらえる予定です。
やれやれですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回目の花フェスタ記念公園へ | トップページ | 久石譲 in パリ の動画を見つけて »