2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

黒猫の上でカーソルを動かしてみてニャ


« 変わり目を、うまいこと乗り越えたいです | トップページ | スマホの広告表示を消しました »

2018年8月10日 (金)

リハビリは2ヶ月に

リハビリに通い始め、早いものでもう2ヶ月です。随分前に、椎間板ヘルニアの軽いのとか経験してるので、整形外科に通ったことはあるけど、リハビリに通い続けるのは今回が初めてです。

骨折した右肘が動かないようギプス固定し、骨がくっついたところでギプスを外すと、右肘をほとんど曲げられない日常が待っていて。それを回復させるためのリハビリでした。

リハビリが始まって1ヶ月は、右肘の曲げ伸ばしの範囲が広がり、できなかったあれこれがどんどんできるようになり、毎日とても嬉しかったですが。

私の右肘奥は、何かに抵抗するかのように硬く(ビー玉が居座ってる感じ)、伸ばすのに先生はだいぶ苦労したみたい。

右肘が真っ直ぐに伸びると、今度は手首を右側に伸ばすリハビリがスタート。耐えられない痛みを我慢してたら、次の日は思いがけない痛みに襲われビックリしたこともcoldsweats01

その後も、私の場合はイレギュラーなことが続いたみたいで、これも時間が掛かったようでした。

*****

先週、久しぶりに院長先生の診察があって。私のカルテを見ながら、「(リハビリは)どう?」と聞かれたので、「あまり変わらないです」と素直に答えましたが。

私の右肘の動きを確認し、ちょっと難しい顔をして、「じゃ、いったんやめようか。お盆休み明けにまた痛かったら、来てもらう形で良いから」と言われ、「はい、わかりました」と。

リハビリが終わるのは嬉しいけど、私の右肘の奥には、まだビー玉がある感じなのよね。でも多分、これを治すのは、難しいのだろうな。

とか、いろいろ考えてたら、だんだん情緒不安定になり・・coldsweats01dash

診察の後は、リハビリの先生が慌ててやって来ました。先生曰く、私の右肘の関節はまだ完全に固定しておらず、これが固定するまでは続けたい様子。

先生はいつも優しく、仕事に一生懸命。話を聞きながら、私の気持ちもだいぶ落ち着いたけど、この日はちょっとだけ、先生に当たりましたdash

その後は頭を冷やし、ここでリハビリをやめるのは得策しゃないと思い直し、その次のリハビリで「いろいろあって、情緒不安定でした」と、先生に謝りましたのcoldsweats01

あぁ私って、めんどくさい患者だろうなsign01それでも、今までと同じように接してくれて、先生ありがとう。

しばらく前から、冷房で身体が冷えると、右肘が痛くなったり、肘まわりが縮むような感覚があります。

今日のリハビリでは、この痛みはずっと続くかもしれないと、先生にぼやきました。親身に聞いてくれるので、それだけでも、私の気持ちは救われている気がします。

リハビリって、2歩進んだかと思うと1歩下がったり、あまり状況が変わらないこともよくあって。いつも前を向いていたいですbearing

次のリハビリは、一週間後。できれば今月で、私の右肘がしっかり固定しますようにwinkshinesign01

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« 変わり目を、うまいこと乗り越えたいです | トップページ | スマホの広告表示を消しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変わり目を、うまいこと乗り越えたいです | トップページ | スマホの広告表示を消しました »