« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

ピンクオパールでピアス見本を

私、天然石ビーズアクセサリー教室を行っているのに、今月はタロットばかり綴ってたので、たまには見本アクセサリーも紹介します

今日は金山で教室でした。久しぶりに参加下さったお客さんから事前に、ピンクオパールなど使ったピアスを作りたいとリクエスト頂いてました。

こんな感じでと、参考画像を送って頂いてたのですが。そっくり同じ石ビーズを見つけるのは難しいので、色と雰囲気がよく似たものを探し、見本を作りました。

2018092901

使った石は、ピンクオパール、インカローズ、淡水パール、プレナイトです。女子度が高くて、ラブリーですね

私自身も、良い感じに出来上がって満足でしたが、お客さんも気に入って下さって、同じものを作られました。

ピンクオパールの色は、ピンクから白です。できれば、きれいなピンクだけ欲しいけど、白っぽいものが多いです。

不純物が入っているものも少なくなく、手に入れる時はその辺りよく確認します。今回見つけたピンクオパールは、色ツヤも美しくて、良かったです

2018092902

天然石ビーズ教室の案内は、こちらです。まもなく10月ですが、お陰様で各教室ともほぼ定員です。

今のところ、10月31日(水)0xCAFEの教室であとお二人、少し先ですが11月10日(土)イピアルの教室であと三人、ご参加頂けます。

アクセサリーを初めて作られる方が、ポンッといらっしゃることも多いです。どの教室も少人数で、和気あいあいとやっていますので、気楽にご参加お待ちしています

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月27日 (木)

友人にタロットリーディング

2015100102

今日は化粧品の友人に来てもらい、エステしてもらった後、久しぶりに彼女にタロットリーディングしました。

年に1~2回、彼女の家に出没し、彼女のお客さんにタロットリーディングしていますが(今年はまだでした)、彼女は怖いカードが苦手で、ここ数年はしていなかったです。

タイミングよく(と言って良いのか?)、彼女は最近大変なことがあり、主にそのことについて引くことに。カードは1枚目から直球ストレートで、今の彼女の状況を表わしてました。

何枚か引いたけど、みな彼女の背中を押す内容でした。それを私が読み解きますが、彼女が帰った後、自作の虎の巻で復習すると、ああ言えば良かった、こう伝えたら良かった~といろいろ反省。

それらしくやってますけど、まだまだ勉強不足を実感します

この頃は、何か新しいことを体験したり、感情を味わうと、(これもきっと、タロットリーディングに役立つわ)と、貪欲に自分の腹に落とし込んでいます。

タロットと言うと、「タロット(の図柄)が怖い」と言われる方が少なくない気がします。私の使っているビジョンクエスト・タロットカードはカラフルで、読み解く内容も伝統的なタロットと違うものが多く、その辺りは安心して頂きたいです。

時々、「タロットは当たるのが怖い」と言われることもありますが。そこがタロットの奥深いところなので、心の準備をして、一度試して頂きたいです。未来を少し垣間見て、参考にしたら、決めるのは「自分」なので。

「タロットは怖い」という思いを、日本中からザザーッと払拭したいです

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月26日 (水)

ちょっと早いけど、今月を振り返ると

8月は体調が今ひとつだったけど、9月はお陰様で、ドタバタと充実した毎日を過ごしています。8月のことが嘘みたいに体調も良く、更年期もそろそろ終わりに近づいてる感もあり、ホント、このまま落ち着いて欲しいです。

今月は、大きな台風と北海道の地震でスタートした感がありますね。あらゆることが良い方向に向かうよう、強く祈ります。

私自身の今月は、初めて教室にいらしたお客さんが何人かいらっしゃって、新鮮なやり取りに刺激を受けたり。材料探すのにネットではなく、足で歩いて見つけるのもやっぱり大事だと再認識したり。

石には今まで、どれほど助けられたか数え切れないのだけど。先月から今月にかけて、ある石に大いに助けられ、こういうことって本当にあるのだと恐れ入ったり。

先週で終わる予定だったリハビリは伸び、今週は今日行ってきたけれど。肘につながる筋にまだ痛みがあり、来週もう一度行くことに。今度こそ終わりだと思います。

リハビリが始まった時は、右肘はほぼ直角に固まって上下左右に動かせなかったのが、今は9割5分戻った感じです。辛抱強く対応してくれた、リハビリの先生のお陰です。

残りの5分は、肘関節の奥に違和感があるから。それでも、今月初めの状態と比べると、良くなっているのを実感。先生から勧められた腕のストレッチを、毎日実践しているからだと思います。

先日はだんなさんと多治見へドライブに行きましたが、帰り際にふと空を見上げると、久しぶりにクリスタルベルを何機も見て。帰りの車中からも、よく見えました。だんなさんは抵抗がないので、助かってます

本当にたくさん見たので、何かこれから変化があるのかなと、ふと感じました。柔軟に対応していきたいです。

その他いろいろ、内容盛りだくさんで、私自身は良い感じに今月を過ごしています。こちら近辺は自然災害も少なく、家族に病気や事故もなく家内安全に過ごしていられることに、改めて深く感謝して。

10月から、新しいことが始まるような、新しい流れに乗るような、そういう気がします。初めは小さくても、いずれ大きくなるものに。これだと感じるものに、積極的に関わっていきたいです。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月24日 (月)

女っぽいおじさまや、男っぽい私

先週に引き続き三連休でしたね。金曜はビーズショップ他に行き、土曜はだんなさんと多治見へドライブ、日曜も栄などに出掛け、今日はちょこっと仕事して、あっという間でした

小さい出来事がいろいろあったけど、昨日は三越に少し行きました。お客さんから、トールペイントカーニバルとビーズフェスティバルが催事場でやっていると教わり、行ってみることに。

トールペイントは、10年位前に教室に行き、簡単なものを作ったことがありますが、それきりです。見るのは好きで、良いのがあれば買いたかったですけど、昨日はピピッと来るのは見つからなかったです。

ビーズフェスティバルは、アクセサリーも見るけれど、ディスプレイの様子やその他いろいろ見てました。詳しくは内緒です。

以前、丸小ビーズを買った材料屋さんが出展していて、また今回もちょこっと買いました。前は店主さんお一人だったけど、今回は男性もいて、初めて見る材料の使い方を聞いたのをキッカケに、立ち話しました。

こういうところにいる男性って、体育会系ではなく、女性らしい方が多いです。その方は見かけは男性だけど、内面が女性っぽい方でした。年齢は私より少し上くらい?同性のつもりで、しばらくしゃべっちゃいました

私が今の仕事を始める直前、19年くらい前かな?地下街の片隅で、自作アクセサリーを売るおじさまを見つけて、しばらく話し込んだことがあります。

見た目は60歳くらいの男性で、髪型や服装は男性そのものだったけど、しゃべる言葉がまさにオネエでした。

その日、私はハート形のインカローズを革ひもに通したチョーカーをつけており、それに気づくとおじさまは、「あら、貴女。それ、とっても素敵ね」とほめてくれたのをよく覚えています。

でも、その時の私は、オネエ言葉だったことに全く違和感がなさすぎて、何日も経ってからやっと、「そういえばあのおじさんは・・ ちょっと違ってたわ(^^;)」と気づいたのでした・・

当時は、オネエという呼び方が今ほど広まってなかったような。あの時のおじさま、元気でいるかな。

ちなみに私は、頭の中の男女の割合が5:5くらい。この頃は一応、服装は女性らしいものを心がけているけれど、髪はショートヘアで、内面は結構男っぽいので、こういう私がアクセサリー作ってるのも、ちょっと特殊かも

自分では、このギャップがたまらなく好きです。ムフフッ

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月20日 (木)

あれもこれもそれも、みなさんのお陰♡

ブログにはあまり綴らないですけど、私も時には落ち込んだり、悩んだり、困ったり、難しいなぁと考えが定まらなかったりします

なのだけど、そうやって日々コツコツ頑張っていると、時にはご褒美を頂けるのね。今日は、嬉しい嬉しいことがあり、思わずウルッと涙が込み上げたり、大笑いしたりと、楽しい~ひとときを過ごしました。

あれもこれもそれも、ひとえに、みなさんのお陰です。

教室などで直接お会いするみなさん、ネット上でやり取りのあるみなさん、最近は特に連絡することはなくても、いつもブログを読んで下さっているみなさん。

私を応援して下さる、全てのみなさんのお陰です。本当に、ありがとうございます。今日のことを励みに、またこれからも、頑張ります~

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月17日 (月)

Dさんに見た過去世の話

4月に徳さんの過去世の話を綴り、タロットリーディングに興味のある方で過去世モニターになっても良い方は連絡を下さいと案内しましたが、たまに問い合わせなど頂いています

最近は、教室予約下さったお客さん(以下、Dさん)から、「タロットでなんとなくでも過去世も見てもらえたら感激です」と、メールで連絡頂きました。

が、その教室はバタつきそうなのがわかっており、じっくり見るのは難しいかなぁと思っていると、メールを拝読してすぐ、パパパパーッと過去世らしい情景が見えてきました。

まずはその内容をメールで返信したところ、Dさんにとっても響いた様子。私もホッと一安心。その後、ブログに掲載したくなり、お願いしたところ、快諾頂きました。

以下、私の送ったメール文章と、Dさんから頂いたご感想もそのまま掲載します。初めに、私のです。

*****

グフフ、興味を持って下さって、ありがとうございます!この文章を読んですぐ、ヨーロッパのどこかで、お姫様だったらしいのが見えましたよ♪

姫と言っても、国王のプリンセスではなく、今の日本で例えるなら、市長の娘といった感じです。それでも当時のその地域では、ハイクラスでした。

おてんば姫で、小さい頃はまるで男の子で、木登りなどして周りの大人をハラハラさせたみたい。年頃になると美しくなり、ふさわしい家柄の相手に嫁いだようです。

その時は、苦労が少なめの「ご褒美人生」だったと思うけど、本人はちょっと不服だったみたい?

屋敷で子育て、裁縫、趣味のようなことなどして、庶民よりよっぽど暮らしやすかったはずだけど。外に出る自由は少なかったかも。ベランダから外を見ては、馬にまたがって遠くへ行きたく、思いを馳せてたような。

その辺り、今のDさんと、何かリンクしてそうですね。

今は、やろうと思ったことは、叶えやすい時代に生きてるので、Dさんのやりたいことに狙いを定めると良いのかも。

Dさんは過去から引き継いで美人さんなので、それを強みとして、活かせるもの。女性を美しくすること。女性の幸せにつながる何か。美容や健康、内面からの美しさ、それに関連する施術やセラピーなど。

Dさんからアドバイスされたら、嬉しくなる人はいーっぱいいると思いますよ。そこに、自信と強みを深めると良いのかも。

今わかるのは、こんな感じです。教室当日は、これ以上突っ込んで見られない気がするので(^^;)、お許しを。響くものがあったら、嬉しいです~!

*****

と送信したのち、Dさんから頂いた返信は・・・

*****

ありがとうこざいますっっっ!!!

凄いです!!
チャネリングですね!!!
こんな素敵な能力を開発されていたのですね(*≧∀≦*)
もう、物凄くリンクしてます!!

今世も特に苦労はなく、子育てとクロスステッチして暮らしていますから!
恵まれているけれど、外の世界に憧れがずーーっとあるのは前世からの思いでもあるのですね(^^)納得です!!

そして、何かしたいと思ってはいるのですが、いったい私に何が出来るのか、どんなことが向いているのか、ってさ迷い続けてる私をご存じでしたっけ?!
あまりに今の私にドンピシャなメッセージでその悩みをメールに書いていたか確認した程です!

今はなんでもやれるのに、いざできる環境にあると足がすくむといいますか、自分に果たして出来るのだろうかと思ってしまうのですよね。

でもやらずに終わったら後悔どころではない重い気持ちになりますよね!やるぞ、やるぞ、やるぞー!(大好きなみやぞんがよく言ってます♪)

正直、私がそんな恵まれた前世があったことに驚いています。苦労やしんどい人生ばかりだった様な気がしていましたが、そうでなくてよかったなと思いました。なんか変ですけれど(^-^;

*****

もういっちょ、この次に私が送信したメールも貼り付けますね。

*****

過去世リーディング(多分、チャネリングではなくリーディング)のご感想、ありがとうございました(^O^)! 嬉しかったです~♡♡♡

10年位前は、お客さんの過去世を見ても、1枚の絵が見えるくらいでした。この頃は、6枚ぐらいの絵と、時々動画も見える感じになりました。

そうは言っても、本当かな~??といつも半信半疑です。お客さんの反応を見て、まんざら間違いでもなさそう♪と、安心します。

>子育てとクロスステッチして暮らしていますから!

クロスステッチは、知らなかったです~☆

>外の世界に憧れがずーーっとあるのは前世からの思いでもあるのですね(^^)納得です!!

そのように言って頂いて、恐縮です(^^ゞ

>いったい私に何が出来るのか、どんなことが向いているのか、ってさ迷い続けてる私をご存じでしたっけ?!

さまよい続けてるのは、知らなかったです。 お仕事のことを聞いた時、ちょっと迷いがあることは聞いたように覚えています。

>いざできる環境にあると足がすくむといいますか、自分に果たして出来るのだろうかと

その辺りは、Dさんが本当に好きで、夢中になれることが見つかれば、吹き飛ぶと思いますよ(^^♪

この間は伝え忘れましたが、スカーフやストールの付け方を実演しながら、販売するのも似合いそう♪と思いました。

>正直、私がそんな恵まれた前世があったことに驚いています。苦労やしんどい人生ばかりだった様な気がしていましたが、

基本的には誰もが、学びの多いしんどい人生が多いらしいです。でも、苦しいばかりなのも大変なので、たまには恵まれた「ご褒美人生」があるそう。それだと思います。

姫だった時は、庶民たちと付き合いはあまりなかったと思います。今回何か仕事をするとしたら、その庶民たちを相手にするので、そこで勇み足になるのかも?ですね。

でも、姫だったからこその品の良さ、華やかさ、見る人を幸せにする笑顔は、今も引き継いでると思いますよ♪

同性に嫌われる美人さんもいるけれど、Dさんは同性から好かれるキャラだと思うので、その辺り、もっと自信を持ったら良いと思いますよ~。

スカーフで例えると、Dさんからスカーフの巻き方を教わり、首元につけてもらって勧められたら、嬉しくなる人はいっぱいいると思うのです。

*****

と、こういうやり取りでした。この後も、楽しい&嬉しい返信を頂き、嬉しかったです

私の見る過去世は、その方に知らせて良い内容だけ見えるみたいです。詳しくわかる時もあれば、あまりわからないこともあります。

このような感じですが、みなさんから「過去世も見て下さい」と言われると、パパパーッと見えることが多いので。タロットリーディングに予約下さった方は、興味がわいたら是非、お声がけお待ちしています

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月16日 (日)

猫背はもったいない

数日前の小田真嘉さんのメールレターは、猫背に触れたものでした。そのまま転載しますが、

*****

体の姿勢は そのまま
人間関係や仕事への姿勢と同じ。

下ばかり見ていたら
後ろ向きで、マイナスのことばかり考えてしまい
不安が大きくなって、暗くなっていく。

顔を上げて、目線を高くしていたら
前向きで、いいことばかり思いつき
希望が大きくなって、明るくなっていく。

また
前傾姿勢の猫背で 胸が閉じていたら
自信がなくなっていき、言いたいことも言えず
人前に出ることを避けるようになる。

逆に、胸が開いて、顎を引いていたら
根拠ない自信が出てきて
自然と、言いたいことをハッキリ言えるようになり
人のためになることは
積極的に喜んでやれるようになっていく。

自分の姿勢や、体のクセを知って
体をゆるませて、背筋を伸ばしていたら

自然と
人間関係と働き方も大きく変わっていく。

*****

そうなのだわ~と思う内容でした。

私は小学3年生の頃、猫背になったことがありました。当時は、猫背と言われてもピンと来なくて、何が悪いの?くらいに思ってましたが。私の母親は、猫背が許せなかったみたいでした。

私が机に向かっていると、やはり姿勢が悪かったようで、時折私の後ろから両腕をつかみ、無理やり背筋を伸ばされたことが何度かありました。

母親は気づくとそうしてたのだろうけど、こちらは不意に腕をつかまれるのが嫌で仕方なく、それに反抗して、姿勢に気をつけるようになりました。

当時は、学校が嫌いではなかったけど、特に楽しい場所でもなく、登下校は足元を見ながら歩いてた記憶があります

おとなしい子で、自分から意見を言うことはなく、目立ちたくなく、自信もなくて、下向き人生そのものでした。6年生から徐々に方向転換し、大人になる頃には、ほぼ真逆になりました。

「自分の姿勢や、体のクセを知る」って、大人でもなかなか難しいですね。でも、「人間関係と働き方も大きく変わっていく」のは、本当だと思います。

街を歩いてると、ごくたまに、猫背の若い子を見ることがあって、もったいないなーと思います。

若いって、それだけで本当に素晴らしいこと。胸を開いて真っ直ぐ前を見る様子は、清々しく、まぶしい。良いわ~と思うし、私もスッと伸びた良い姿勢でありたいです。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月14日 (金)

実は両利きだったのかも

その後も、リハビリに通っています。大体週3回通っていたけれど、8月最後に週2回になり、今週は1度だけ。来週見てもらって大丈夫だったら、ようやく終わりになりそうです。

骨は問題なく、ギプス固定して固まった肘と、ねしれたままの筋を元に戻すのに3ヶ月かかりました。これが子供だと、大して時間も掛からないそうで、うらやましい限りです。

長かった気もするけど、過ぎてしまえば、あっという間でした。

先月はリハビリの先生に当たった話を綴り、ビックリされた方もいらっしゃったと思います。いろいろあったからだけど、私がいけなかったと反省

その後は、情緒不安定になった本当の理由を先生に話し、平謝りしたら、そうだったのか~~と受け入れて頂けたみたい。気まずいままでは、私も嫌だったので、ホッとしました

そんなこんな、自分でも気づいてなかった自分を知り、ギョッとしたこともあったけど。ぜーんぶひっくるめて、骨折してからの4か月は、良い経験でした。

この頃のリハビリは、ストレッチ体操のようなことをして、私の肘まわりが正常に動くかどうか、確認作業のようなことが続いてます。

口頭でも、「〇〇はできますか?」と質問されることがあったけど、その中に、「ペットボトルのフタは、開けられますか?」と聞かれたことがありました。

その少し前に、問題なくフタを開けたのを思い出し、はい大丈夫ですと答えたのだけど。そのまた数日後、ペットボトルのフタを開けた時・・

その時、本当に初めて気づいたのだけど、私は右指ではなく、左指でフタを回してたのです

えぇっこの時はホントに、ビックリしましたよ~~。頭では、私は右指で開けてるものだと、思い込んでたからです。

よくよく観察してみたら、例えば、化粧品のクリームファンデのチューブのフタも左指で開け閉めしてたし、茶筒なども左手で回してました。

試しに、右指でペットボトルのフタを開けようとしたら、すっごくやりにくい~一体、いつからこうだったのか??覚えがないけど、長いことこうしてたみたいです。

このことをだんなさんに話したら、もしかしたら、両利きじゃないの?と言われ、これまたハッとしました。

骨折した時、それまで右手でやっていたほとんどのことを、左手でやらなければいけなくなったけど。ブログにも綴ったと思うけど、思ったほど苦労せずに、左手でこなせたのです。

苦労どころか、左手は大喜びで動いてくれた実感がありました

ギプスを外した後も、お風呂掃除が右手だと痛く、左手でやってましたが。その後はすっかり慣れてしまい、右手の痛みはなくなったけど、左手で掃除するようになりました。

小学生の頃、ハサミを左手で使ったような・・ かすかな記憶があるけれど。左利きだったわけではないです。

私は、両利きだったのかもしれない。50歳手前で、すごい発見をした気分です。これからはなるべく、左手や左指を意識して使おうと思います

2018091401

今日の文章と関係ないですが、お客さんから孫ちゃんにネックレスを作りたいとリクエストを頂いて、アクリルビーズで見本の見本みたいなのを作りました。ピンクのひもはヘアゴムを細くした、天然ゴムとナイロン製です。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月13日 (木)

清水義久さんの「あなたは私 私はあなた (この素晴らしき「気」の世界)」

10代の頃から、いわゆる「精神世界」でくくられる本をむさぼるように読んできましたが。「アナスタシアシリーズ」を読み始めたら、内容が濃くて深くて、もう他の本はいらないと思えるほどで、実際あまり読まなくなりました。

もちろん、良い本があれば読むつもりだけど、このところは、読みたいと思う本に巡り会っていなかったです。

先月だったか、エドガー・ケイシーのグッズを扱っているテンプルビューティフルさんのメルマガで、清水義久さんにインタビューしたこと、その内容がサイトにまとめられているのを知り、拝読しました。

結構な長文で、私も読むのが大変でしたが。清水さんに興味がわき、著書を1冊読みたくなって、買うことに。

2018091301

本はいつも、中古本があれば、それを買います。今回は中古本が安くなかったので、新品を定価で買いましたが、アナスタシアに負けないくらい内容が濃くて深くて、私には一万円の価値があると感じました。

本って、買って読んでみて、内容にガッカリすることが少なくないです。清水さんの本は、一度読んだだけでは覚えきれないのと、胸の奥にグッと響く内容が多いので、何度も読み返したくなりました。

実際に今日読了したけれど、早速、初めのページから再読し始めました。もう忘れてる(^^;)と、思いましたけど(笑)。読後に爽やかな気持ちになる、素晴らしい本でした。

スピリチュアルに全く興味のない方が読んでも、引き込まれると思います。気の世界の解説本ですが、理路整然とした文章で、私たちの日常生活になぞらえた例え話が、実にわかりやすかったです。

幸せになりたい人、幸せに生きたい人は是非。幸せになるヒントが、いっぱい詰まってます。老若男女問わず、お勧めです。

裏表紙に書かれた文章を、そのまま載せますが、

莫大な借金がある、とんでもない犯罪に手を染めた、末期ガンで余命がない・・・

人にはにっちもさっちもいかない時がある。あなたはどうするだろう。あなたの意識を書き換える方法がある。たった一日でいいから、騙されたと思ってやってみるといい。

町の雑踏に立つ。いろんな人が通り過ぎいく。この人は貧乏そうだな、つらそうだな、独りぼっちだな、仕事がなさそうだな、悲しそうだな・・・ というのが分かる。

病気だと感じた人には「健康になりますように」、お金で困って良そうな人には「成功しますように」、運が悪そうな人には「幸あれ」と言葉に乗せ、その祈りを天に送る。

他人の幸せを祈るのだ。「我」と世界の交流は、新しい自分の発見だ。世界はあなたと共に姿を変えていく。

↑この文章が、本の内容をギュッと凝縮してると思いました。なぜ、他人の幸せを祈ることで、自分の人生が大きく変わるのか。詳しくは、本を手にして下さいね。

あたくしは、(そういうことだったのか・・)と、その仕組みに驚いたのと、理解できて嬉しい思いで、胸がいっぱいになりました

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月12日 (水)

アンダラヤの熱い励まし

2018091201

今から10年前、アメリカ在住の鈴木美保子さんからアンダラを取り寄せ始めた頃、美保子さんからシャンパンアンダラを迎えました。実際の大きさよりも、ズッシリ来る重さです。

人間で例えると、少年みたいなアンダラです。好奇心旺盛で優しく、元気いっぱい。アンダラヤという名前をつけ、いつも私の目に入るところに置いてあります。

これくらい大きさがあると、大小様々な気泡の様子や、大地のうねりにねじられたような模様、クラックに入った虹など、見ていて飽きないです。

私が一番好きなアンダラの特徴は、「内側に貼られた銀箔みたいなもの」です。これが光を反射し、光をよく含んで、撮影すると美しく写ります。

上の画像は、下側に銀箔っぽい様子が写っています。光の当て方を変え、銀箔っぽい部分に光がよく当たるよう撮ると、

2018091202

↑こういう感じです。全体の雰囲気がかなり変わるけど、同じアンダラヤです。

今から10年前、アンダラヤのことをたまに綴ってました。その時のことを読み返すと、今では小っ恥ずかしい限りですが。アンダラヤはその後も、いつも私のそばにいて、私を支えてくれたと思っています。

この間の日曜の午後、ふと思いついて、アンダラヤを手にしてベランダに出ました。ベランダに出るとすぐ、目頭が熱くなり、泣きそうになって、自分でもビックリ。

これは一体、なに(^^;)?私はどうして泣きたくなったのだろうと、感情とじっくり向き合うと・・

私には泣ける理由は何もなく、多分、アンダラヤの熱い思いが私に伝わり、泣きたくなったみたいでした。

ここ7年くらいの私の頑張りを、アンダラヤがねぎらってくれたみたい。そう思ったら、今度はもう、涙がゴーゴー流れて止まらなくなり、困るほどでした

悲しくて泣くのではなく、大きな山を越え、本当によく頑張ったという達成感で、胸がいっぱいになった感じかな。私とアンダラヤだけが知ってること、たーっくさんあるものね。いつも本当に、ありがとう

そうやって私が静かに涙を流していると、アンダラヤは心配になるらしく、「お願いだから、もう泣かないで」と、一生懸命慰めてくれる・・ 気がします。純朴な少年みたいなアンダラヤです。

アンダラヤだけでなく、石達は本当に優しい。私がここまでずっと頑張ってこられたのも、貴方たちのお陰。貴方たちの魅力が広く世の中に伝わるよう、まだまだ私は頑張っていくから、共に歩んでね。これからも、よろしくね


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい

 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

2018年9月10日 (月)

2週連続で、教室後にタロットリーディング

今月の教室は、1日から明日の11日までに集中し、先月末から小さくドタバタしてました。遊園地に遊びに行かなくても、日々の中でジェットコースターに乗ってる気分です

今年の夏は、6月に大阪北部地震、間を置かずに西日本豪雨。各地とも、酷暑か大雨のどちらかの空模様で、台風21号が関西に爪痕を残し、その直後に北海道地震が起こり、大きな災害が続きましたね。

被災した場所は、すみやかに力強く、復興が進みますように。天候は、かつての四季の移ろいから変化しており、今はどこに住んでいても、災害と隣り合わせくらいに思うのが良さそうです。

災害を他人事と思わず、備えをしていきましょう。それを教訓としないと、災害で亡くなられた方々へ顔向けできないと思います。

やれることをやったら、あとはそれぞれの持ち場で、私達はしっかり活躍していきましょうね

2015100102

1日と8日(土)の教室の後は、どちらもタロットリーディングを行いました。1日は、長く教室に来て下さっているお客さん。8日は、初めていらしたお客さんでした。

1日は時間が足りなくなってしまい、お客さんも私も、短時間にすごい集中。短時間でも、カードはビシッと応えてくれ、充実したひとときでした。

8日は、まさかの飛び入り参加があって、ビックリ。なのだけど、それで全てOKだったと、後からわかりました。

詳しくは内緒ですが、お客さんの過去世の様子が少し感じられ、偶然の出会いではなさそうなのもわかり・・ カードを広げた私達のテーブルだけ、ちょっと別世界でした。

お客さん2人ともが、ひとかどの方達だったお陰ですが。小さな教室の偶然の出会いから、タロットをきっかけに過去を紐解く機会となったことが、本当に感慨深かったです

8日の帰り道で、サボテンを買いました。その日の朝、カフェに向かう途中の花屋さんで見つけたものです。朝は大きいサイズが目に入ってたけど、小さいのもあるのがわかり、小さいのを選びました。

2018090901

私がかつて、アメリカインディアンだった時、いつも見てたと思います。この日の記念にも、なりそうです。うちで大きく育ちますように

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月 5日 (水)

秋のアクセサリーを着々と

昨日は台風が来ましたが、お陰様でうちは大したことなかったです。でも、今朝は駅まで住宅地を歩いたら、駐車場の屋根の一部が飛ばされた家を何軒も見ました。

こちらは停電もなかったけど、電気・ガス・水道を普通に使えることは、本当に有り難いこと。忘れないようにしたいです

さて先月は京都に行き、フランスのビーズやアンティークビーズを買い、そのうち半分くらいを教室に持ってっています。

私がビーズを選ぶ時は、ビビッと来るのを選びます。野生の勘、みたいな感じ?でしょうか。

先週から秋のアクセサリー見本を作ってましたが、その1つが、

2018090501

スポンジさんご、金色メタルボール(軽い素材です)、アンティークの変形リングを組み合わせたイヤリングです。

この秋は赤や紫色が流行りと聞いて、スポンジさんごを。金色のボールは、今の流行りの材料。べっこう色の変形リングは、大人の女性が好感を持つもの。

いろいろ材料を並べて、どれとどれを組み合わせるか。ワクワクするこの時間が、私は好きだな~と、いつも思います。

お陰様で、変形リングは教室で使って頂き、早くもなくなりました。手に入りそうだったら、また入れようと思います。

見本アクセサリーは、教室案内ページをご覧下さい。新しいのを作ると、大体ここで披露しています。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月 2日 (日)

多治見市のセルバチコ キドグチでランチ

昨夜は、出川哲朗の充電させてもらえませんか?で、岐阜県の東農~名古屋城の旅が紹介されてましたね。

TVをつけたらやってたので、最後まで見たら・・ 私が多治見で教室をしているところの、隣りの美濃焼のお店・井筒さんが出たので、テンション上がりました

今日は多治見で教室でした。教室後、昨日TVでやってたよねと思い出し、お客さんと井筒さんに立ち寄ることに。

「昨夜、TVでやってましたね」と店員さんに声を掛けたら、出川さんと大島さんの色紙が飾られてるのを発見。撮影は、6月だったそうです。私達がお店にいる間、若い方達がちょこちょこ来てたので、放映の効果かもね~?と思いました。

さてその後は、またまた美味しいランチを頂きました今日訪れたのは、セルバチコ キドグチさんです。

イタリアンと聞いてたけど、実際は、イタリアンと和食とフレンチを足した感じでした。ここも、とても美味しゅうございました。住宅地の細い道沿いにある、隠れ家的なお店です。

2018090201

きれいに撮れたのは、前菜とデザートだけだったので、2枚だけ画像を載せますね。美味しい様子が、伝わりますように

2018090202

デザートは、甘酸っぱいムースと、その上はチョコレートアイスでした。焼き物の街なので、ここも凝ったうつわが使われてました。

日曜のランチだけど、お客さんは結構いらっしゃいました。今日は行く直前に電話したら、たまたま席が空いてて良かったけど、ランチに行かれる際は事前に予約するのがお勧めです。

教室して、お客さんとランチして、美味しい~と舌鼓を打って。こういうひとときが本当に幸せだなと、しみじみ思います。感謝、感謝です~

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年9月 1日 (土)

ホワイトとクリアーアンダラのリフォーム

201808bk

2年前にネックレスに仕上げた、ホワイトとクリアーアンダラをお客さんより預かり、今度はピアスに仕上げました。

ピアス金具はお客さん希望のチタン製です。アンダラはホワイトとクリアーで色合いも似ており、大きさと形もほぼ同じなので、ピアスも楽しんで頂けると思います。

アンダラのお伴に、カットのきれいなアメジストをつけました。みんな、キラキラです。


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい

 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »