« 清水義久さんの「あなたは私 私はあなた (この素晴らしき「気」の世界)」 | トップページ | 猫背はもったいない »

2018年9月14日 (金)

実は両利きだったのかも

その後も、リハビリに通っています。大体週3回通っていたけれど、8月最後に週2回になり、今週は1度だけ。来週見てもらって大丈夫だったら、ようやく終わりになりそうhappy02heart02です。

骨は問題なく、ギプス固定して固まった肘と、ねしれたままの筋を元に戻すのに3ヶ月かかりましたcoldsweats01。これが子供だと、大して時間も掛からないそうで、うらやましい限りsign01です。

長かった気もするけど、過ぎてしまえば、あっという間でした。

先月はリハビリの先生に当たった話を綴り、ビックリされた方もいらっしゃったと思います。いろいろあったからだけど、私がいけなかったと反省bearing

その後は、情緒不安定になった本当の理由を先生に話し、平謝りしたら、そうだったのか~~と受け入れて頂けたみたい。気まずいままでは、私も嫌だったので、ホッとしましたsweat02

そんなこんな、自分でも気づいてなかった自分を知り、ギョッとしたこともあったけどcoldsweats01。ぜーんぶひっくるめて、骨折してからの4か月は、良い経験でした。

この頃のリハビリは、ストレッチ体操のようなことをして、私の肘まわりが正常に動くかどうか、確認作業のようなことが続いてます。

口頭でも、「〇〇はできますか?」と質問されることがあったけど、その中に、「ペットボトルのフタは、開けられますか?」と聞かれたことがありました。

その少し前に、問題なくフタを開けたのを思い出し、はい大丈夫ですと答えたのだけど。そのまた数日後、ペットボトルのフタを開けた時・・

その時、本当に初めて気づいたのだけど、私は右指ではなく、左指でフタを回してたのですcoldsweats01

えぇっsign01この時はホントに、ビックリしましたよ~~。頭では、私は右指で開けてるものだと、思い込んでたからです。

よくよく観察してみたら、例えば、化粧品のクリームファンデのチューブのフタも左指で開け閉めしてたし、茶筒なども左手で回してました。

試しに、右指でペットボトルのフタを開けようとしたら、すっごくやりにくい~coldsweats01sign01一体、いつからこうだったのか??覚えがないけど、長いことこうしてたみたいです。

このことをだんなさんに話したら、もしかしたら、両利きじゃないの?と言われ、これまたハッとしました。

骨折した時、それまで右手でやっていたほとんどのことを、左手でやらなければいけなくなったけど。ブログにも綴ったと思うけど、思ったほど苦労せずに、左手でこなせたのです。

苦労どころか、左手は大喜びで動いてくれた実感がありましたgoodshine

ギプスを外した後も、お風呂掃除が右手だと痛く、左手でやってましたが。その後はすっかり慣れてしまい、右手の痛みはなくなったけど、左手で掃除するようになりました。

小学生の頃、ハサミを左手で使ったような・・ かすかな記憶があるけれど。左利きだったわけではないです。

私は、両利きだったのかもしれない。50歳手前で、すごい発見をした気分ですlovelyshineshine。これからはなるべく、左手や左指を意識して使おうと思いますheart01

2018091401

今日の文章と関係ないですが、お客さんから孫ちゃんにネックレスを作りたいとリクエストを頂いて、アクリルビーズで見本の見本みたいなのを作りました。ピンクのひもはヘアゴムを細くした、天然ゴムとナイロン製です。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« 清水義久さんの「あなたは私 私はあなた (この素晴らしき「気」の世界)」 | トップページ | 猫背はもったいない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清水義久さんの「あなたは私 私はあなた (この素晴らしき「気」の世界)」 | トップページ | 猫背はもったいない »