« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

去年の5月に骨折し、この1年を振り返って

早いもので、5月も今日で終わりですね。私は去年の5月に初めて骨折し、あれからもう1年なのねと、振り返ることが多かったです。

骨折後は、初めての連続でした。右肘をギプス固定し、右手が使えず不自由だったこと。3週間仕事を休み、その間は毎日1時間歩いたこと。ギプスを外したら、筋肉が落ちてやせ細り、驚いたっけ。

固まった関節をを動かすため、リハビリに通い始めたら、初めのうちはどんどん回復するのが嬉しかったけど。あと少しのところでなかなか戻らず、凹んだ日々もありました( ;∀;)。

骨折して良かったことは、毎日歩く習慣がついたことと、私は両利きらしいとわかったことでした💓。

教室にはたまに、左利きの方が来られます。今では、左手で工具を持ち、ピン(硬い針金)を丸めながら説明できるようになったので、これはまさしく「怪我の功名」でした✨。

リハビリは去年の秋に終わったけれど、実はその後、左肘が痛くなり、右肘も調子が悪くなって。年末から、近所の接骨院に通い始めました。腕の良い先生で、初めからここに通っていればと、何度思ったことか~❗

最近まで一つ困ったことは、指の筋力がなかなか戻らなかったことです。原石にワイヤーを巻いたり、工具を使う時など、いつものように力が入らなかったです。

先生に相談したら、ちょうど握力アップするのに良い時期と言われて。ドーナッツ形のハンドグリップを取り寄せてもらい、少しずつ握るようにしたら・・

この頃ようやく、指に力が戻ったのを実感✨✨、嬉しい限りです✌🎶。細かい不具合もいろいろあったけど、お陰様でほぼ元通りになりました💓。

同じように肘を骨折し、ギプス固定しても、子供はリハビリしなくても治るそう。私は1年かかり、50歳だとこれだけ治りが遅いのね(^^;)。

それでも、あれもこれもひっくるめて、この1年のことはみな人生のスパイス💕。過ぎてしまえば、良い人生経験でした✨。全てのことに、感謝です💓。

そう思っているところに、アンダラの注文が舞い込んだので、久しぶりに美保子さんから取り寄せました。ちびサイズをいろいろ取り寄せましたが、

2019053101 

このうち、希少なコバルトブルーが良い感じ💕。


2019053102

他にもありますが、少しずつペンダントなどに仕上げ、販売する予定です。どうぞお楽しみに❗




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月28日 (火)

ピンクの猫ポーチ♪

土曜はマルシェ準備に追われ、日曜はマルシェ出店とその片付け、昨日は自宅で教室を行い、今日は家でゴロゴロひと休みしました~✨❗

今日は朝から、雨☔。私は雨より晴れが好き☀ですが、ゆっくりするなら、雨も良いですね。

更年期でしんどかった時は、マルシェ出店は無理❗でした(^^;)。その翌日に教室なんて、考えられなかったですが、今はどちらもできるようになって、感慨深い💕です。

午後、そんなこんなを思い、雨模様を見ながらベランダで飲んだコーヒーは、味わい深かったです☕。

マルシェでは、出店されたみなさんのブースを回り、商品を見たり、いろいろ話すのも楽しみ💓です。

日曜は朝、ル・リュバンさんのブースを見たら、ピンクの猫ちゃんと目が合い、ズキューンと一目ぼれ❗

一目ぼれなんて、滅多にないです。最後まで残ってたら私が買いますと伝えたけれど、内心は(必ず、私のところに来てね💕)と思ってました(笑)。

結局、私の願いは叶い、手元に迎え入れました✨。ピンクを意識するようになり、このタイミングで出会ったのも、きっと縁があったのね🎶。

2019052801 

セール品だったようで、定価よりかなりお安く、ラッキーでした。

この頃はポーチを買うと、仕事道具を入れるのに使ってます。タロットを入れるにも、ちょうど良いサイズ。ピンと来た時に使おうと思います。

カメラを持ったついでに、バニーカクタスも撮りました。春になり、昼間は日光に当てるようにしたら、前回撮った後から急成長してます❗

2019052802

大きくなった子株もあれば、小さいままのもあって、毎日見飽きない✨です。なんだか手狭になってきたので、株分けしてみようと思います😃。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月26日 (日)

マルシェ出店、無事終了♪

2019052601

今日はCC Netさんのマルシェ出店でした。朝一番から来場者でにぎわい、10時から4時までの6時間があっ❗という間で、私は2時間くらいに感じました(笑)。

私のブースに立ち寄って下さった方には、もれなく声を掛けました。初めてお会いした方とも、何か共通するものが見つかり、話が弾んで楽しかったです💕。お越し下さったみなさん、本当にありがとうございました(^o^)/❗

CC Netさんのマルシェ出店も、これで3回目。初めは一昨年の11月、次は去年の11月で、客層やいろんなことがようやく少しわかりました。天候や、その時節の事情で、来場者の数など変わるのを実感。

それらを参考に、また次は11月に出店する予定です。秋もまた、みなさんと楽しいひとときを過ごせますように~✨💕❗




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月24日 (金)

シーフォームアンダラとメダイのペンダントトップ

2019052401

お客さんの石達をお預かりし、ペンダントトップに仕上げました。原石は、シーフォームアンダラ。金色の美しいメダイはフランス製、青い石はブルーオパールです。

シーフォームの形は、天使の羽根のようでした。ブルーはマリア様の色。「奇跡のメダイ」は凛として美しく、恐れ多かったです。心静かに背筋を伸ばして、仕上げました。

光を当てると、シーフォームの気泡や、メダイの美しさが引き立ちます。撮影用の角度を保つのがなかなか難しく、私の指で支えて撮りました。

この頃は、手指の縦スジ(シワですね☆)が目立つようになりました(^^;)。ちょっと恥ずかしいですが、みなさんにはシーフォーム達をしっかり見て頂けますように💕。


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんより、アンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。
2008年からアンダラを扱い始め、お陰様で12年目です。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい



魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

2019年5月21日 (火)

タロットで今世の目的を

2015100102

先週の自宅教室の後、お客さんからタロットリーディングも予約頂いてたので、机の上をザッと片づけてカードを並べました。

実は、そのお客さんが先月の教室に来られた時、気になったことがありました。おそらく、タロットでその辺りを聞かれるだろうと思い、どんな感じになるか事前に意識を合わせてみました。

仕事でも遊びでも、誰かとどこかで会うことが決まると、その日に意識を合わせてみます。大体いつも、楽しいひと時になる様子が感じられ、楽しみに待つといった具合です。

そのお客さんのタロットリーディングは、予想する質問が出て、静かで穏やかなひとときになりそう。ただしその内容は、笑えるくだけた話ではなく、少し襟を正すような感じかもしれない。

当日は教室が始まる前、ベランダの溝や風呂場の排水溝など、マメに掃除しないところを張り切って掃除しました~❗タロットとは関係ないよね(^^;)?と思いつつも、そうしたくなったのです。

それが良かったかどうかわからないですが、実際のタロットリーディングは、思っていた以上に多くのことを話して頂きました。お客さん自身も、少し驚かれていたようです。

大事なところはカードで確認し、その内容はお客さんの胸に響いたようで、何よりでした。

いろいろお話を聞いているうちにふと、(お客さんの今世の目的を、カードで引いて頂いたらどうだろうか?)と思いつきました。

そこで、「今世の目的を、カードに聞いてみませんか?」と私から投げかけたところ、あぁそうですね❗とパッと笑顔になり、1枚引いて頂くことに。

この時に出たのは、「Mother of Water 水の母」で、

2019052101 

引いて頂いてパッと思い浮かんだのは、「調整役」でした。あちらとこちらを調整する人、バランスを取る人、です。

お客さんがそうすることで、周りは水を得た魚のように自由に泳ぎ出す。背景の岩石は強固で、お客さんはちょっとやそっとのことではブレない。それができる人、適役だと見ました。

このカードには、お客さんも大いに腑に落ちた様子でした。

*****

「今世の目的」と言うと、大それたように聞こえるかもですね。生まれてくる前に「今回の人生では、これをやり遂げる」と、自分に約束したことと言えばよいかな?

案外それは、自分の身近なところにあって。苦手なものや、困ったな、難しいなと感じるところにあるみたい💕です。

向き合うのがイヤで逃げても、いつか必ず向き合わされるので。少しずつでも、良くしていこうと知恵を絞り、行動するのが大事らしいです。

「らしいです」と書くのは、私もまだまだ、今世の目的に向き合っている最中なので(^^ゞ❗

*****

お客さんにはタロットに、いろんな質問を投げかけて頂いています。こういう質問に対して、一体どんなカードが出るのか?私も興味津々で、カードを裏返します。

今回、「今世の目的」をタロットに聞いたのは初めてだったけど、お客さんに大いに響いたのが、私自身とても印象深かったです✨。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月17日 (金)

私のソウルカラーはピンク♪

先月末、お客さんがソウルカラーセラピーというメソッドの説明会に行かれ、とても楽しかった旨をメールで頂きました💕。なんでも、西暦の誕生日を足していき、出た数字でソウルカラー(今回の人生の魂のカラー)がわかるのだとか。

私のソウルカラーも調べて下さると言われ、誕生日を足した数字を連絡しましたとも✨。私の場合は、1+9+6+・・と足していくと、33。これをさらに1桁にすると、3+3=6。

私はブルーやグリーンが好きなので、6のソウルカラーはそんな感じかな?と思っていたら・・・

なんと、予想外のピンクと言われ、ビックリ~(^^;)❗テーマカラーを身につける事や目にする事で、本来の自分に目覚めやすくなり、幸福感がアップするそう。

ピンクのテーマは、「無条件の愛、優しさ、女性性、母性、思いやり、親切、自己受容、女性的な直感力、気づきやすさ、繊細、親切で世話好き、アートへの造詣が深い」なのだそう。

ふむむ・・・ これらは、私が若い頃から意識したり、こうなりたいと目指してきたものばかり。テーマと言われると、納得です。

ただ、ピンクという色は、どちらかというと今まで避けてきた色なので、意外でした。私は男っぽくサバサバしてて、ピンクからほど遠い人だと思ってたくらい(^^;)。

けど、決して嫌いではなく、ピンク色の石は好き。ローズクォーツは好きで、私の部屋には大きいのが鎮座しています。

お客さんの解説を拝読すると、なるほど~・・・ 色が人に与える影響の大きさと深さに、改めて感じ入りました。

こうして、人を介してやって来る情報は、大事なメッセージということが多いので。ここは素直に、受け入れることに💕💕。

そういえば、ローズクォーツと言えば、かれこれ17年位前に原石ペントップを買ったものの、部屋に飾ったままでした。今の私なら、良い感じにつけられるかも💕。

と、連休明けにこういうやり取りをしたのですが、土曜の教室に、古くからの友人が久しぶりに来てくれました🎶。

彼女からかわいいメモセットをもらったのですが、それを買った時にもらったポストカードもそのまま手渡してくれ、それがピンク色のピクルスでした🎶。

ピンク色を意識したら、向こうからピンク色が来てくれて✨✨。嬉しかったので、手帳の透明ポケットに入れることに。

2019051701

そ~いえば❗手帳と言えば赤を選ぶことが多いですが、今年は珍しく、サーモンピンク色を選んでましたね(^^♪。

全身ピンクのコーディネートは無理だけど、こんな具合に、さりげなく取り入れるのはできそう。これから、意識してみます🎶。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月15日 (水)

26日(日)ごきげんマルシェに出店します

一昨日くらいまで鼻がスッキリせず、集中力も今ひとつだったのが、やっといつもの調子に戻ってきました💨💨。

先週、岡山の旅を綴った時は頭がボッケボケで、書きたいことの7割くらいしか書けなかったです(^^;)。載せたいエピソードが他にもあったのに、頭から抜け落ちてました~❗

その他いろいろ綴りたいけれど、まずは今月26日に出店するマルシェのご案内です。去年の5月も出店するはずが、骨折で取りやめましたが、今年は出ます✊✨。

2019051501

「CC Net ごきげんマルシェ」
日 時 5月26日(日)10:00~16:00
場 所 中部ケーブルネットワークCCNet東名局
    名古屋市緑区元徳重1丁目103番地Cスペース・駐車スペース・スタジオ

☆社員さんが、マルシェのCM動画を作って下さったので、是非クリックしてご覧下さいね♪

私は教室見本アクセサリーなど販売します。ヒルズウォーク徳重ガーデンズにお越しの方や、近隣にお住まいの方は是非、いらして下さいね💓。

2019051502 

CC Netさん(ケーブルテレビの会社)でのマルシェ、出店するのはこれで3回目。ここには貸しスペースがあり、教室したいなと前から思ってましたが、希望が叶いそうです✨💕。

マルシェの日に、詳しく話を詰めてきます。緑区では、以前も建築会社の貸しスペースで教室をしていて、親しくなったお客さんもいるので、なじみがあるのです。決まったらまた、ご案内しますね。

さて今日は、ゼロエックスカフェで教室でした。昨日から書作品展が始まったそうで、素敵な作品が壁に掛けられてました。鈴木芝風さんという方の作品です。

2019051503

小さい作品は美しい額に入れられ、これまた素敵✨✨。カフェにいらした方は、是非ご覧下さいね。6月2日(日)までです。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月14日 (火)

マクラメ編み、完成♪

2019051401

マクラメ編みの花は、連休中に花びらを全て編み、はぎ合わせて、完成~✨❗してました💕。

よく見ると、花びらの大きさがそれぞれ違ってます(笑)。全て、もう少し小さめに編まないといけなかったのに、大きめに編んで、先生の見本とは違う感じになりました☆

この編み方の特訓だと思って作ったので、これで十分OK✨✨です。

こうして、形になって仕上がるのは、嬉しい~😵💕です。時々はこうして教わる側になり、作る喜びや楽しさを再確認するのも、私には大事なひとときです。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月13日 (月)

5日は東京で「算命学軍略で時代の流れを読む」の講座に

2019041501

今日はもう13日で、連休もあっ❗という間でしたが、先週もすごいスピードで過ぎ💨💨、今日やっと落ち着いた感じです💦。

何のアレルギーか不明だけど、手の甲に時々、湿しんができます。先月からまたでき、様子を見てましたが、岡山にいる間にひどくなったので、連休明けに皮膚科に行きました。

塗り薬と抗アレルギー薬(錠剤)を処方され、アレルギー湿しんの他、鼻炎にも効くとあって。飲み始めて4日目には、手はすっかりキレイになり、洪水状態だった鼻もだいぶ楽になりました。

ひどい湿しんがすぐ治まるのは、なんだかコワい💧ですが。鼻水がひどいと頭がボーッとして集中できなくなるので、それがなくなったのはありがたかったです。

そうなる前の5日(日)は、ある講座に参加するため、一人で東京に行きました。咳もあってマスクをつけましたが、鼻はもうズルズル~(^^;)❗

私の両側と前に座られた方には、大変ご迷惑をお掛けしましたm(__)m。3月に申し込み、楽しみにしていたので、ちょっとのことではあきらめたくなかったです。

*****

参加したのは、算命学特別講座「算命学軍略で時代の流れを読む」というもの。吉元由美さん主催で、講師は光田秀さん。いつも愛読している、テンプルビューティフルのメルマガで知りました。

テンプルビューティフルは、エドガー・ケイシーのグッズを販売するお店で、その店長は光田菜央子さん。菜央子さんのお兄さんが秀さんで、ケイシーの研究者。その奥様が、吉元由美さんです。

吉元さんと言えば、平原綾香の「Jupiter」を作詞した方。吉元さんと秀さんがご夫婦だと、講演会を申し込んでから知りました。

そのお二人が、どうして算命学の講座を開くのか?素朴に思ってましたが。講座の初めに、お二人がそれぞれどのように算命学を知り、勉強してきたかを話して下さって、面白かった~✨❗です。

講座内容は、秀さんの紹介文からお借りすると、

「軍略」とは算命学13代宗家 髙尾義政先生が晩年にもっとも心血を注いで研究・啓蒙された理論で、一言でいうなら、国家の運、社会の推移、時代の流れを読み解く原理であり、その的中率は驚異的です。

一例を挙げるなら、先のアメリカ大統領選挙では、大方の予想を裏切ってトランプ氏が第45代大統領に当選し就任いたしました。

算命学軍略の教えるところによれば、第45代大統領は必ずや中央集権的な人物が就任することになり、一昨年の軍略講座で私は「次のアメリカ大統領に誰がなろうと、中央集権的な政策を打ち出し、世界はその一挙手一投足に戦々恐々とすることになる」と指摘しましたが、改めてその恐るべき予知力に感服したところです。

しかもトランプ氏は大運天中殺陽転で強運の極みにあり、一方のクリントン氏は年運天中殺の年で実力が発揮できない年回りでした。

また日本では、この5月に天皇陛下が御退位され皇太子殿下が御即位されることになりました。算命学軍略の教えるところによれば、日本の国運は天皇陛下によって守護され、その中で時々の首相が国運の舵取りをします。

大統領制の国家と異なり、日本の国運は二段構造になっています。そのため、天皇の代が変わるということは、国運に大きな変化をもたらします。算命学軍略はその変化の様子をも予測することを可能にします。

今回の講座では、皇太子御即位後の社会と時代の変化と流れを算命学軍略によって予測し、その上で、私たちは時代の変化にどのように対処すれば良いのか、どのような準備が可能であるのかを、算命学軍略をもとにお話しいたします。

とあり、難しそうだけど、私の大好物な内容で(笑)💓。東京や大阪で、魅力的な講演会があっても、滅多に行かないですが。今回のは、衝動的に申し込みました❗

時間は3時間でしたが、奥の深い算命学の表面をサラッと説明するにも、時間が足りないほど。資料を何枚か頂きましたが、後半はなかなか難しかったです。

一昨年の春、算命学で鑑定してもらいましたが。東京の講座にまで行くとは、自分でもちょっとビックリです(^^;)。

*****

算命学とは、今から4000年前の中国で、宇宙と自然を詳しく観察する中で軍略(国家の運営)を予測するものとして生まれました。

その奥義は一子相伝で伝えられたが、文化大革命の際に算命学の先生達は「この国では、もう続けられない」のを悟り、台湾に逃れたそう。そのうちの一人が長崎にやって来て、幼い少年(のちの髙尾義政先生、すでに故人)の才能を見出したとのことでした。

講座の参加者は、事前に生年月日を伝えていて、個人の命式(算命学の運命分析表)を頂きました。それをもとに、星の見方、陰陽五行を教わりました。

算命学の原理で、世間に一番知られているのが、天中殺。怖いものではなくて、「時間と空間のズレによって起きる、運命の不安定時期」だそう。これは、ざっくり詳しく解説。

そしていよいよ、算命学の軍略を教わりましたが、とても興味深くて面白かったものの、表がないと説明は難しいとわかりました💦。

本当にすごーく簡単にまとめると、令和の日本は、「新しい時代の幕開けになること。いくらか波乱を含むものの、希望にあふれた時代になり得る」とのことでした。

日本、アメリカ、中国の過去の流れなども、興味深かったです。もう少し知りたい方がいらっしゃったら、教室の後にでも質問して下さいませm(__)m❗




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月11日 (土)

晴れの国・岡山へ④

その後、更新がすっかり遅くなり、失礼しましたm(__)m❗

以前は旅行に出掛けると、行った先でブログに綴る文章がスルスルと私の頭にダウンロードされ、家に帰るとそれをパソコンに打ち込んだものでしたが。

この頃はまず、肉体の疲れがドッと出て、日常の目先のことをこなすのに手いっぱい(^^;)。

昨日は電車で出掛けたら、お気に入りの日傘を車内に忘れてしまって。あとで電話で問い合わせたけど、届けられていないようでした(T_T)。

この半年で、チャージ機で入金したマナカを挿したまま帰ったり(2回も❗)、みどりの窓口で切符を買った時は、手帳を置き忘れたり。どちらも駅に届けられていて、ホント助かりましたが。

今までなかった、うっかりミスが増えてて。精神年齢は変わらないのに、体はジワジワ変化してるのを実感し、んもーコワいです💦。

まぁでも、嫌なことをすぐ忘れるという新しい才能も盛んに開花しており✨✨、ありがたいことです💕。グフッ🎶。

というわけで、前置きが長くなりましたが、岡山3日目をザッと綴りますね。ようやく快晴となった3日目は、2つの神社に行きました。

2019051101

初めに訪れたのは、吉備津神社です。松林が続く参道を歩きました。現地で頂いた吉備路周遊マップから少し抜粋すると、

祭神は吉備の国開拓の大祖神として崇められ、桃太郎伝説のモデルとなった大吉備津彦大神。

仁徳天皇が大吉備津彦命の功績を称えて創建したと言われており、三備(備前、備中、備後)の一宮として、日本各地から多くの参拝者が訪れる。


社伝では、吉備津彦は吉備中山の麓に茅葺宮を造って住み、281歳で亡くなって中山山頂に葬られたと伝えられる。

本殿、拝殿は合わせると100坪を超える国内屈指の規模。比翼入母屋造り(ひよくいりもやづくり)の優美な建築様式は吉備津造りとも言われ、国宝に指定されている。

また、本殿南にある360mの廻廊沿いでは季節の花が楽しめ、その先には「鳴釜神事(なるかましんじ))で知られる国指定重要文化財の御竃殿が鎮座している。


2019051102 

2019051103 

この日は5月2日。前日は御朱印を希望する人が多くやって来て、かなりのにぎわいだったそう。境内には日の丸の旗がまだ置かれ、それを手にする方もちらほらいました。

2019051104 

ご神木のような大イチョウ。本殿や廻廊も立派な神社でしたが、個人的にはこのイチョウが気に入り、しばらく見入りました。

吉備の中山は、古代は大切な山だったそう。山を流れる川を備前と備中の国の境目とし、ややこしいのですが、その麓の備前側に吉備津彦神社、備中側に吉備津神社が創建されたとのこと。

私達は吉備津彦神社にも行きたく、隣駅でも電車は本数が少なかったので、タクシーで向かいました。

運転手はおじいちゃんドライバー。ベテランガイドさんで、ラッキーでした。両方の神社をザッと解説しながら、境目の細谷川ではしっかり減速し、橋を渡って下さいました💕。

2019051105

吉備津神社は参拝者が多く、社殿もたいそう立派だったけど。個人的には、吉備津彦神社がとても気に入りました💓。またまた、パンフレットから抜粋しますが、

2019051106

御祭神の大吉備津彦命は、大和朝廷の命により吉備国を平定したと伝えられ、昔話「桃太郎」のモデルとしても有名。

古代より神体山と仰がれる吉備の中山のすそ野に鎮座し、かつての大吉備津彦命の住宅跡に社殿が創建されたのがその起源と伝えられている。

別称で「備前一宮」とも呼ばれ、吉備国が備前、備中、備後、美作に分かれた後から吉備国の総氏神として人々に親しまれてきた。

2019051107 

夏至の日には、太陽が正面鳥居の真正面から昇り、神殿の御鏡に入ることから「朝日の宮」とも称されてきた。

これは、古代太陽信仰の原点、太陽を神と仰ぎ、日本民族の豊穣発展、幸運を祈る神社として吉備津彦神社が創建されたことを象徴している。

だそうです。

写真を撮らなかったけれど、鳥居そばには神池という池があり、亀が悠々と泳いでいて。池の中には亀島(小さい島)が浮かび、中まで入ることができます。

その亀島の周りには、ぐるっと岩が囲んでいて。どうやらそれは、環状列石(ストーンサークル)らしく、小さな案内板に書かれていました。

夏至の日に太陽が真正面から昇るとか、環状列石とか、古い時代が感じられて(縄文時代)。大吉備津彦命が祀られるより前から、祭祀場だったのでは・・ と、興味が尽きなかったです。

帰宅後にパンフレットを見たら、吉備の中山には古墳がいっぱい。磐座などもあり、散策できるようになっていて、あぁ歩きたかった~❗古代好きな私は、ちょっと心残りでした。

*****

と、こんな具合の旅でした。

この旅行の最中に、私の母親から、家の電話が使えなくなったと連絡があって。私から地元のケーブルテレビに電話し、連休中だったけど家まで見に来てもらったら、原因はコンセントの不具合でした。

旅先のあちこちで、鳩や鯉を多く見ました。後楽園ではツルの立派な姿に見とれ、倉敷で入った喫茶店では看板猫に魅了され、神池では甲羅干しする亀をたくさん見て、ほんわか癒され、良かったです。

もしまた機会があったら、今度はしっかり下調べし、岡山を楽しもうと思います💨💨❗




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月 8日 (水)

晴れの国・岡山へ③

2日目は、JR岡山駅から電車に乗って倉敷へ。多くの人が訪れる、倉敷美観地区へ行きました。向こうでもらったパンフレットに倉敷の紹介文があったので、一部抜粋すると、

倉敷市は、瀬戸内海に面する人口約48万人の都市です。江戸時代には商人の町、明治時代には繊維産業の町、近年は工業都市、そして文化観光都市として発展してきました。

400年前の倉敷周辺は、一面の海でした。近世からの干拓は人々の暮らしの場を広げ、そこで栽培された綿やイ草は足袋や花えん(花ござ)などの織物生産を支えました。

明治以降、西欧の技術を取り入れて開花した繊維産業は「和」の伝統と「洋」の技術を融合させながら発展を続け、今は年間出荷額日本一の「繊維のまち」になっています。

ざっくり言い表すと、こういう感じだそう。私は帰宅してからようやく、なるほど~❗と、納得でした(^^;)。

美観地区は、江戸時代の白壁商家や明治以降の洋風建築の町並みが、観光用に整備されたところでした。

2019050801

2019050802


2019050803

多くの建物の1階に、店が入っていました。

繊維の街・岡山らしく、洋服屋さんが多かったかな。カフェや和食の飲食店、岡山名物のきびだんごメーカー、カモ井のマスキングテープの店、トルコの雑貨店もあって、見飽きなかったです💕。

プラプラ歩いて見て回り、途中で阿智神社という神社を見つけ、立ち寄りました。小高い丘の上でした。ここでは写真を撮らなかったですが、倉敷の町並みを上から見ることができ、良かったです。

海の神様がいらっしゃる感じでした。ここに来られたことを感謝し、街がますます発展するよう祈りました。

境内にあった紹介文によると、この神社の創建には、渡来人の阿知氏が深くかかわったそうです。岡山は早くから、朝鮮半島より多くの人が入り、稲作やたたら製鉄技術も伝わって、弥生時代には大変栄えたそう。

学校で習ったかもしれないけど、すっかり忘れてました・・❗九州と近畿の間なのだから、当然と言えば当然ですね。

もうちょっと綴りたいですが、今日はこの辺で。もう少し、続きます💕。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月 7日 (火)

晴れの国・岡山へ②

その後、更新がすっかり遅くなり、失礼しました~m(__)m❗

今回の旅では、ヤクルトを飲まないのがいけなかったのか(^^;)?花粉症だったみたいです。くしゃみ鼻水、鼻づまり、咳が続き、発熱がなくて有難かったですが、鼻が軽く洪水状態でした✨。

少しだるかったものの、5日は一人で東京に行き、興味深い講座に参加しました。これはまた、あとで報告するとして。岡山の旅をザッとレポートしますね。

だんなさんとの旅は、あまり下調べせず、行き当たりばったりです。目的地に行くのに適当にバスに乗ったら、随分と時間が掛かったりとか、そういうことが時々あるけど、それもまた楽しんでいます💕。

が、今回の岡山は、ちょっと後悔しました~~❗

有名観光地をのんびり周りましたが、向こうでもらったパンフレットを帰宅後にじっくり読んだら、ここもあそこも行きたかった~❗残念❗と何度も思いました💦。

目的地を決めずにいろいろ歩いて、夕方には疲れてばかりで。旅の過ごし方も、30代40代のようには行かないのを、大いに実感した私達でした・・(^^;)❗今後に、生かそうと思います。

と、反省しながら、まずは岡山1日目です。私達は新幹線で岡山に向かい、昼前に到着しました。昼ごはんは、駅ビル1階にあるお店でえびめし(岡山B級グルメ)を楽しみました🎶。美味しかったです。

その後は、直通バスに乗って後楽園と岡山城へ。後楽園は江戸時代にできた日本三名園の一つで、お城の後ろなのでこの名前になったそう。写真を撮ったけど、あいにくの曇り空で、うまい具合に撮れなかったです。

唯一、良い感じに撮れたのが↓こちら。

2019050701

後楽園は立派な広い庭園で、景色を眺めながら歩いたら、あっという間に1時間が過ぎました。かなり多くの人が来てたと思いますが、園内は広く、混雑は感じなかったです。

ここはかつて渡り鳥のツルが多く飛来し、その中でもタンチョウヅルは江戸時代から大切に飼育され、ツルの庭園としてよく知られていたそうです。

今では、専用の檻に飼われてました。時折、ツルは何か知らせ合うため鳴くのですが、その声は大きく、この場所から離れてもよく聞こえました。

2019050702

広い池には、鯉がたくさん泳いでました。

2019050703

売店に鯉のエサ(縦長のお麩)が売っていて、私も1本買い、そばの池に投げ入れましたが。そこは観光客がいつもあげるらしく、食いつきが悪く、残念でした(笑)。

広い園内の池は大きく、売店から離れた鯉はお腹を空かせてたみたい。次回、行く機会があったら、離れた場所の鯉にあげたいです💕。

園内は、鯉の麩ねらいの鳩がやって来るようで、姿をたまに見ました。ある植え込みの下で、ちんまり座った鳩を見つけ、そーっと近づいて撮ってみたら、

2019050704 

私の目の前を鳩が通りかかって、写り込んでました。見る分には、丸くてカワイイ~💓❗観光地だから、鳩も人馴れしてるのですねぇ。

その後は、お城へ行きました。写真を撮ったけど、黒っぽい城は良い感じに撮れなかったので、省略☆お城の中は、結構な混み具合でした。

私とだんなさんはかつて、関ケ原の合戦の時代に生きてたらしいです。だんなさんは、小早川秀秋に仕える者に縁があったのですが、岡山城には小早川秀秋が2年在城したと知って、ちょっとビックリ。

岡山には、何もゆかりがないと思っていたけれど。こういう縁があったのかもと思ったら、来てよかった💕😃と思いました。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2019年5月 3日 (金)

晴れの国・岡山へ①

4月30日から5月2日まで、だんなさんと岡山に遊びに行って来ました。向こうでは穏やかなひとときを過ごし、良い旅でした😃💓。

家を出た時は雨に降られたけど、岡山では初日と2日目は曇り、3日目は晴天で、さすが晴れの国☀。晴れの国というキャッチフレーズは、向こうに行って初めて知り、毎度のことながら私達は、今回も行き当たりばったりな旅でした。

岡山と言えば、桃太郎。駅前には大きな像があって、これは向こうに行ってすぐ撮ったもの。

2019050301

桃太郎は、猿、キジ、犬だけでなく、鳩も従えてました・・ ❗遠くを見渡すのに、鳩には都合が良いみたいで。最終日にも撮ったら、

2019050302

桃太郎の頭、腰、足元に3羽も止まってました。今回の旅は、こういう動物に癒されました💓。

と、旅の様子をいろいろ綴りたいのですが、一昨日の夜から喉の奥が痛く、pm2.5か花粉のせい?と思っていたら、今日は鼻水も出て、なんだか体がダル重くなってきました。トホホ~😞❗

多分、風邪ではなくて、何かに反応してると見てますが。続きは、体調が回復してからにしますね❗



******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »