書籍・雑誌

2018年2月12日 (月)

アナスタシアシリーズ3巻を読み終えました

2016042201

先月末までにアナスタシアシリーズの2巻まで読み、今日で3巻を読み終えました。3巻を初めて読んだのは2016年4月だから、約2年ぶりです。

大体の話の筋は覚えてたけど、細かい所はキレイに忘れてcoldsweats01、1、2巻と同じく、新鮮な気持ちで読み、読み応えありすぎな内容に引き込まれっぱなしでした。

3巻の内容は、

①ある科学者グループがアナスタシアを連れ出そうとして、失敗した顛末。

②著者のウラジーミルがアナスタシアとの間に生まれた息子に、初めて会いに行った時のこと。赤ん坊の世話を、野生動物が手伝っていたこと。

③アナスタシアの教えを実践する学校と、その生徒たちの様子を紹介するもの。

ザッと綴ると、こんな具合でした。改めて読み直すと・・

①の科学者とアナスタシアが交わした会話は、禅問答に近いかも。3巻までは、ロシア語→英語→日本語に翻訳されてるので、微妙なニュアンスを訳すのは難しかったろうと察します。

アナスタシアが銃撃され、傷を負った後に起こった出来事は、初めて読んだ時は話の展開に軽く衝撃を受けつつも、私もなんだか夢を見ていたようだったのを思い出しました。

②は、いわゆる先進国の進んだ国々では、似たような出来事がかつてあったけど、神話や民話に伝えられるだけになったのかも。

③は、私立の学校ではなく、公立の学校というのが素晴らしい。ロシアでは、90年代の終わりに3巻が書かれたと思うけど、当時はこの1校しかなかった様子。その後に増えてると良いなと思います。

まぁしかし、なかなかぶっ飛んだ内容で。お客さんがここまで読んで、本を手放した気持ちもわかると改めて思いました。トンデモ本と呼ばれても、無理もない。

ウラジーミルさんは1巻を出すと間もなく、宗教界から科学界からマスコミからバッシングを受け、一般読者も子供から大人まで、彼を非難する手紙を寄せたそう。いわゆるスピリチュアルな団体からは、様々な接触があったことも書かれています。

その反面で、アナスタシアの言葉に触発された多くの人が詩を綴り、歌を唄い、絵画を描き、多数の読者から温かい手紙を受け取ってきたそう。手紙の内容は別冊として本に出そうと思うと、3巻の最後にあります。

私は、アナスタシアの願う夢が、叶って欲しいと思います。本の行間から時々、光る粒がはじけるのが見え、まさに「行間から光を感じる」本です。

4巻も読んだら、ようやく5、6巻を読めるshine。大事に読みたいです。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年2月 1日 (木)

アナスタシアの5、6巻を買い、1巻からまた読み直してます

2015072701

ウラジーミル・メグレさん著の「アナスタシア」シリーズは4巻まで買い、6巻が出たら5巻も一緒に買うつもりでした。6巻はすでに発売され、すーっかり遅くなったけど、最近ようやく5、6巻を買いました。

1巻を初めて読んだのが、2014年12月。'15年7月に2巻、'16年4月に3巻、'16年7月に4巻を読んだけど、早いもので今は2018年となり、内容をまた忘れてるのでcoldsweats01、お正月から再読し、昨日2巻まで読み終えました。

アナスタシアシリーズは内容が濃く、読み応えがありすぎて、1巻を読んだ方は本当の話だろうか?と思われるみたいです。去年末に、そんな話をチラッと聞きました。振り返ってみると私も、初めて読んだ時は半信半疑でした。

1、2巻を読んだのはこれで3回目だけど、3回目でやっと、スラスラ読めるようになった気がします。

3回目だけど、細かいところはもちろん、印象に残ってるはずの内容も忘れていてshock、少なからぬショックを受けつつも。話の展開にグイグイ引っ張られ、自分も登場人物のように感じ、好奇心をかなり刺激されます。

本当に、この本が学校の教科書となったら、どれほど素晴らしいか。そんな夢みたいなことを、真剣に思います。

確か、ロシアでアナスタシアの本が初めて出版されたのは、1996年。アナスタシアの言葉は多くのロシア人の魂に火をつけ、彼女の言うことを実践している人達は、今やたくさんいると思う。

残念ながら、ロシアの情報ってあまり入って来ないので、その詳細はわからないけれど。機会があるなら、ロシアの読者の方達と意見を交わしたいです。

早く3、4巻を読み、新しい2冊を読むのが楽しみ~sign01ですhappy02shineshine。私は趣味があまりないけれど、本が好きで、こうしてブログで発信できて、幸せheart02です。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年1月16日 (火)

小田真嘉さんのメールレターより~エネルギーが凝縮したところに、人や情報は集まってくる

早いもので、1月も中旬ですね。普段の日常が始まり、正月休みに親類と楽しく過ごしたひとときも、長崎に行ったことも、なんだか随分前のように感じますcoldsweats01shine

今年の正月は、ほとんど毎日神社に行ってましたが。何度かおみくじを引いたら吉が多く、最後の熱田神宮では大吉sign01を引いて、とても嬉しかったですhappy02shineshine。その場で結ばずに、持って帰りましたよnotes

今年は良い年になるぞと、根拠はないけど年明けからそう感じて、ワクワク notesしていますlovelyshine

世の中に目を向けると、悲惨な出来事は多く、胸の痛くなることが少なくないけど。それはそれで受け止め、自分の目の前のことに頭を切り替え、集中するようにしています。

今月は、いつも拝読しているブログなどで、ハッと胸に響く言葉や文章に出会うことが多いです。

私は若い頃から、気に入った言葉を手帳に書き留めていたけれど、ネットでハッとした文章はプリントアウトして、手帳に張り付けたりファイリングしています。

これはきっと、今後の私に役に立つに違いないと。これも根拠はないけどcoldsweats01shine、強くそう感じるので、今日もいくつかプリントアウトしました。

「なんだかよくわからないけど、〇〇な気がする」と感じたことは最優先するようにし、実際そのように動きます。アクセサリー作りも、物を処分するのも、1日の行動スケジュールもです。

もうずっと、そういうふうに動いているけど。直感に従って動くと、うまく行くと確信しているからです。

そのあたり、わかりやすく説明できると良いな?と思っていたら、小田さんのメールレターに良いのがあったので、転載します。

************

放置していると
部屋はすぐに散らかってしまうように

意識もまた
何もしていないと分散して

余計なことをやってしまったり
本来やるべきことに集中できなくなってしまう。

自分が

一番大切にしたいことは、何か?
一番大事にしたい人は、誰か?
一番エネルギーを注ぎたい所は、どこか?

そこを見直して
散らかってしまった
意識、エネルギー、時間を
もう一度集めて、注ぎなおす。

それを続けているうちに

必要な情報が集まってきたり
次に進むための出会いがやってきたりする。

成長のヒントバックナンバーはコチラ
http://ow.ly/4qNzw

************

自分の意志を大事にし、思いを強くしていると、自然と必要なものがキャッチできるということだと思います。自分の中に、確固としたアンテナを立てる感じかな。

そのアンテナが、自分の思いを発信したり、欲しいものを受信する感じ。私は今年も、ワクワクしながら良いものをキャッチし、発信してゆきたいです。

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2017年12月22日 (金)

テンプルビューティフルさんのメルマガより~イエスが示して下さったもの

早いもので、もうすぐクリスマスですねxmas。私は街中の大きなクリスマスツリーを見て、気分を味わってますshine

クリスマスと言えば、テンプルビューティフルさんから今日届いたメルマガが、イエスの生誕の内容で読み応えあったので、転載します。

長いので、部分的に省略しましたが、それでも長いかも。難しく感じる方も多いかもしれませんが、私は魂の救済の話が良かったです。エドガー・ケイシーをご存じない方は、ネット検索されて下さいね。

**********

24日を私たちはクリスマスイブと呼んでいますよね。何かの日の前日を「イブ」と表現するのかと思っていたら、ユダヤ暦や教会暦では日没が日にちの変わり目なので、24日の日没(イブニング)以降がクリスマスなのだそうです。つまり24日の日没から25日の日没までがクリスマス当日。

この日は時差はありますが、世界中の教会の人々が祈っているので、地球全体が祈りに満ちています。

しばしの間、テレビを消し、スマホやパソコンから離れ、思考や悩みからも離れ、静かな時間を持ちませんか?世界中で祈られているその祈りのエネルギーと同調しやすくなるそうですよー。

さて、ケイシーによると、イエスはイエスとしてベツレヘムに生まれる前、約30回の転生をこの地球で繰り返しました。うち7回は聖書に登場する人物として中東でお生まれになっています。

何故、イエスがこの地球で30回もの転生を経験し、最終的に救世主として誕生する ことになったのか。それは、まさしく私たちの魂を救済するためだったとケイシーは述べています。

というのも、私たちの魂は、地球に飛来した後、この地球の三次元世界、物質的な肉の世界に囚われてしまい、そこから抜け出せなくなっていました。

そもそも私たちの本質は霊、魂であるのに、地球での滞在が長くなるにつれ、そのことをいつしか忘れ去り、物質的な肉体が自分だと思い、物質的な世界観で生きるようになっていた。さらにカルマの法則によって輪廻転生の環から出られなくなってしまっている。

その魂の救済をすべく宇宙は、一群の霊団を地球に遣わしました。そのリーダーとして地球に飛来してきたのがイエスの魂だとケイシーは述べています。

しかし、霊の世界からの一方的な救済アプローチでは、物質的な世界に囚われている私たちの魂にはなかなか届かない。

そこで、イエスの魂は、肉体を持った人間としてこの地球で生まれ、霊的世界観を人々に示し、そして霊の世界に戻っていく道筋の手本となるべく、自ら選んで30回の転生を地球で繰り返します。(中略)

各転生を通じて、イエスの魂は、肉の世界から霊の世界へ戻る道を人間に示します。同時に、霊的世界からも、その救済の手を地上の人々にのばし続けていました。

しかし、その救済の手が人間界になかなか届かない。イエスの魂も、地球に何度も生まれてくるも、霊的世界からのばされた救済の手に、彼の手も届かない・・・。

初めて地球に飛来した後、どれくらいの長い時間がかかったのか分かりません。が、ようやく、30回目、イエスとして転生した時、人間として生きながらも霊の世界に戻れる道を、自身が十字架にかけられることで完成させます。

霊の世界からのばされた救済の手が、イエスが血を流し、肉を克服することで、ようやく人間に届くようになりました。(中略)

イエスが公に教えを説かれたのは、3年間という短い間でした。が、おそらくイエスは幼い頃から「聖なる影響力」を世の中で発揮していたと思います。

ということで、後は、イエスが私たちに示して下さった道を歩み行けば良い。

特別な聖人でもない私たちでも、イエスが手本として示した道を歩めば地球の呪縛、物質的な呪縛から解かれ、霊的世界に帰る道を歩き始めることが出来る・・・という道が、地球にはもう出来ているわけですから。

では、イエスが示して作って下さった『道』とはどのようなものか?それは『愛する』ということだとケイシーは述べています。

『愛する』という力を高めることで、私たちの霊性は高まり、霊的世界に戻る道を歩んでいける。

イエス以前には、『愛』が霊的な道とはなっていませんでした。が、愛することが霊的世界に戻っていく道となる、その道をイエスは30回の転生を通じて作って下さったとケイシーは述べています。

愛することについて、ケイシーは何度も聖書の言葉を引用しながら、こう伝えています。

・・・それは「心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くしてあなたの神である主を愛せよ。そして、あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」ということである。

もしこの通りに生きるなら、人の手によって仕組まれたその他の理論の全てはつまらないものである。日々の人間関係において、あなた自身のようにあなたの隣人を愛しなさい』3976-29

『大いなる理想は「主なる神を、心を尽くし、思いを尽くし、魂を尽くして愛すべし。あなたの隣人を自分のように愛すべし」という戒めの内に定められることを知ることだ。

あなたはそうしてきただろうか?そうしているだろうか?日々に接する人々に対してまた自分の状態に対して、また自分を大いに不安にさせる出来事が生じたときにこのことを実践せよ。』3630-2(中略)

イエスが示して下さったこの「愛するという道」は、ユダヤ教徒のみ、キリスト教徒にのみ有効ということではありません。私たち日本人にとっても模範となり得ます。

『人たるイエスはこの世に現れる肉体の手本となった。その意思は父なる神と1つになり、物質世界において神を顕現する初穂となった。人の観点からすれば、父なる神の独り子、初穂、成果であり、ユダヤ人であれ、非ユダヤ人であれ、他の宗教勢力であれ世の模範である』900-17 (中略)

今生では、もしかしたらイエスが述べる「愛するという道」は少しハードルが高いかもしれません。でも1つ1つの人生でクリアしていけば良いよと次のリーディングはアドバイスしてくれています。

『人は、苦しみを通して、自分自身に出会い、魂そのものが神を表すのにふさわしくなるよう自らを整える。 (中略)

魂は1つ1つの人生で、神との一体感や結びつきを理解するのに必要なことを学びながら、先へと進んで行く』1004-2

まずは『愛する』ことが道であることを知ることからスタート。
そして、その道を歩き始めることが次のスタート。

ともあれ、良いクリスマスの日となりますように!

**********

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年11月23日 (木)

映画「メッセージ」

2017112301

映画「メッセージ」が面白いと、上映された時に聞いて興味がわいたのですが、いつの間にか忘れていましたcoldsweats01。最近DVDのレンタルが始まり、早速見た方から「良かったから是非見てみてsign01」と言われ、今日借りてきました。

「君の名は。」は、見る前にあらすじを熟読してたけど。今回は何も読まずに見ましたが、私はそれで良かったです。

あらすじをざっと紹介すると、

巨大な球体型宇宙船が、突如地球に降り立つ。世界中が不安と混乱に包まれる中、言語学者のルイーズは、宇宙船に乗ってきた者たちの言語を解読するよう軍から依頼される。

彼らが使う文字を懸命に読み解いていくと、彼女は時間をさかのぼるような不思議な感覚に陥る。やがて言語をめぐるさまざまな謎が解け、彼らが地球を訪れた思いも寄らない理由と、人類に向けられたメッセージが判明し……。 (出典元はこちら

こういう内容です。

2年前に見た「インターステラー」と比べると、スケールの大きさはやや物足りない。主人公が女性で、彼女の個人的な回想シーンが多く、SFと言うよりはヒューマンドラマのよう。

それでも、終わり頃には時系列の仕組みがわかり、(そういうことか・・)と深く納得。これは一体どういう意味だろう?と、視聴者に謎を投げかける曖昧な部分も多いのですが、自分一人で考えたくもなるし、映画を見た人達と一緒に感想をシェアするのも良いなと思いましたconfident

さっきたまたま、愛知ソニアさんのブログ記事を拝読しましたが、「メッセージ」を見た直後だったので、なんだか映画の続きのようでしたcoldsweats01

エドワード・スノーデンさんは、「地球の内部に知的に高等な生命が住んでいる」と証言していたそうだし。

バチカンには、ローマ法王が謁見するパウロ6世記念ホールがあるのをさっき知りましたが。私達の持つ天使やキリスト教のイメージと、だいぶ違うみたい・・?その様子は、こちらでどうぞ。

だんだんと、宇宙や宇宙人の真実が表に出ると良いなと思います。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年11月 5日 (日)

小田真嘉さんのメールレターより~親がつくった環境(影響)から脱出・卒業する

今日はだんなさんの用事に便乗し、名古屋駅に行きました。昼は、11時40分頃にセントラルタワーズとゲートタワーのレストラン街に行ったら、どちらもかなり混雑。ゲートタワーにできたミート矢澤か、たいめいけんに行きたいな~と思ってたけど、どちらもがつく人気ぶりでした。

タカシマヤは、名古屋の百貨店で独り勝ちしてます(実際、魅力的な店が多いと思う)。平日なら、もう少しマシなのかなcoldsweats01?結局、インド料理のマハラジャでランチしました。スパイスの味が本格的で、大好きsign01美味しかったですrestaurant

私は昔、インドで生きたことがあると思ってます。当時も女性で、朝から晩まで家事に追われ、家族のカレーを作る人生だった気がしますconfident

さて今日も、小田真嘉さんのメールレターの紹介です。親の影響は大きく、そこから抜け出さないと、自分らしい人生を歩めないという内容です。

私自身は、親の敷いたレールを大きく外れることはなかったけど、基本的に反発してばかり、時々脱線してました。それでも、血(DNA)は受け継ぎ、嫌だと思うところが似てたりしますcoldsweats01

************

いくつになっても
親の呪縛を超えない限り
自分の人生は始まらない。

親が作ってきた環境の影響(洗脳)を深く受けたままでは
親のことが好き嫌いに関わらず

無意識のうちに制限(ロック)がかかり
親の思考パターン・行動パターンを8掛けで引き継いで
なかなか本領が発揮できなくなってしまう。

そもそも
自立、大人、社会人とは

そこにいるだけで安らいで、元気になる環境と
本来の良さが発揮できて、チャレンジできる状況を
自分自身で作っていけること。

そんな環境と状況をつくっていくなかで
親の呪縛、影響、洗脳、制限、ロックが外れていき

本来の自分(自分らしさ)に気づき
自由に人生を歩めるようになっていく。

 

成長のヒント バックナンバーはコチラ
http://ow.ly/4qNzw

************

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月22日 (日)

「イティハーサ」を再読して

今日はもういっちょ、更新です。

2015100301

今からちょうど2年前、水樹和佳子さんの「イティハーサ」を読みました。しばらく前に貸していたのが戻って来て、また読みたいなと思い、昨日と今日とで再読しました。

うぅ~む、やはり、かなりヤバイ・・。

2年前も夢中になって読んだのに、今回読み直したら、細かい話をだいぶ忘れてたのがわかりましたcoldsweats01。でもそのお陰で、本の世界にどっぷり浸かり、非日常に飛びました。

前回は、衝撃を受けたページでいちいち止まり、たくさんの伏線を覚えてられず、途中で何度も読み返しました。今回は伏線の理解が早く、前の倍のスピードで読めて良かったです。

描かれた時代設定は、今から12000年ほど前。大きな大陸が沈んだ後、 縄文時代が始まる前です。「人はなぜ生まれどこに行くのか」という問い、神々の戦い、三種の神器、鳥居、古代文字、超能力、太古の昔に沈んだムー大陸など、SF大河ロマンが好きな方は、是非お勧めです。

これが30年も前に書かれたなんて。その情報量とストーリー展開の素晴らしさ、絵の緻密さと美しさに、作者の水樹さんに心からの敬意を表し、感謝の思いを贈りたいです。

水樹さんは今は漫画を描いておらず、アートフラワーズ水樹でシルクフラワーアレンジメントを販売されています。

ドラえもんやワンピースのように、多くの人で読まれ、映画化されるのは難しいと思うけど。時が経ち、埋もれてしまうのは、とても惜しい。1人でも多くの人に、読み継がれていきますように。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月18日 (水)

小田真嘉さんのメールレターより~前に進むには、後ろを見ることをやめる

私は本が好きで、今まで言葉に影響されることが多かったかもしれないなぁと思いますconfident。言葉は大きな力を持っていて、感銘を与えたり、胸に響いたり、人を動かしたりする一方で、傷つけたり、悲しませたり、逆なですることもありますね。

影響される反面、私は気に入った言葉は貪欲に取り込み、まるで自分の言葉のように発信することも多かったかも。

このブログは、読み手のみなさんの心を、温かく励ましたいという思いがいつもありますwinkshineheart02。前向きで明るい、元気の湧く言葉を使うよう心がけています。

語尾は、わかりやすく言い切ること。否定する言葉は言い回しを工夫すること。悪口や愚痴は極力避けること。等々、意識しています。

ごくたまに、はじけるような時もありますが、最近は少ないかもですねぇnotes。ムフッheart01。そういえば、実際の私は、どちらかと言うと人の話を聞くことが多く、強気に言い切ることは少ないです。

言葉の力は強いとか、もう少し違うことを綴るつもりが、横道にそれた感じになりましたが(実はとっても眠い☆)。今日、小田さんから届いたメールレターがなかなか良かったので、シェアします。

**********

後ろばかり振り返っていると
また、どこかでつまずいてしまう。

一生懸命になっているほど
許せないこともある。

好きなことほど
諦められないこともある。

だからと言って
そのまましがみついていたら
前には、進めない。

未来には
もっとすばらしい展開が待っている。
もっとあなたのことを待っている人がいる。

できるところからでいいから
許せないことを許し
傷ついたことは、人生の学びに変える。

勇気を出して
諦められないことを諦め
失ったものは、天に捧げたものだと思う。

その分だけ
人生が前に進むようなことが
次々に起きてくる。

**********

小田真嘉 成長のヒント
バックナンバーはコチラ http://ow.ly/4qNzw

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年10月 2日 (月)

加門七海さんの「お咒い(おまじない)日和 」

日中は暑い時もありますが、朝夕はだいぶ涼しく、秋らしくなりましたね。秋と言えば、読書の秋book。私は本が好きですが、今年は読書の時間をカードの勉強に当てており、あまり本を読めていないです。

読みたい本はあり、アナスタシアシリーズの5、6巻を読むのをとても楽しみにしていますconfidentheart01。2冊じっくり読みたいので、時期を見計らって、取り寄せるつもりです。

8月に加門七海さんの本をお客さんにプレゼントしましたが、それがきっかけで、加門さんの新しい著書「お咒い日和」をお借りしました。お咒い=おまじないと読むそうで、この字は初めて知りました。

2017100201

↑本のカバーデザインには、ちょっとドキッとしますけどcoldsweats01。わら人形の話だけではないので、ご安心を。日本人なら理解も早く、スラスラ読める内容です。

アマゾンの紹介文を拝借すると、

「オマジナイ」って何? 誰でも使えるの? 深くて広いお咒いの謎に迫る!

緑やピンクのインクを使って白い紙に好きな相手の名前を書く、宙に向かって指で四縦五横を切りつつ「臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前!」と鋭く唱える…。

「オナジナイ」と聞いたとき、思い浮かぶのはこんな風景ではないだろうか?では、「オハライ」あるいは「ノロイ」との違いは?オマジナイとはどんなものか?

「厄払い」と「厄除け」は違うのか? ――深くて広いお咒いの神秘と謎に加門七海が答える、人気作品『お祓い日和』の対極に位置する姉妹本!

ざっくり、こういう内容です。おまじないに関するいろんな話を広く浅く紹介しており、みな面白かったですが、「かつての日本人が知っていた」話も多く、興味深かったです。

私自身は、大麻(おおあさ、おおぬさ)の話が良かったです。縄文時代から戦前までの長い間、衣服や網やロープ、神社のしめ縄に使われた麻の話です。

今では、大麻=たいま、麻薬のイメージが定着した感がありますね。かつては私達の暮らしに密着していた麻なのに、戦後はGHQの方針により根絶され、化学繊維に取って代わられたことはもっと知られて良いと思います。

1000年昔の話もあれば、数百年昔の話もあり、その度に当時の世界に連れて行かれる感があって。久しぶりに「非日常な加門ワールド」に浸り、本を読んでいる間は異次元の旅に出掛けたようで、とっても心地よかったですhappy02shineshine

ちょっとクサクサする日常があって、かと言って急に遠出もできない時に。3時間くらい、非日常にトリップしたい方がいらっしゃったら、お勧めですheart01

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

2017年8月26日 (土)

「君の名は。」をようやく見ました

2017082601

去年、大ヒットした「君の名は。」をDVDレンタルで借り、ようやく見ることができました。とーーっても良かったですhappy02shinesign01

狙ったわけではないですが、1年前の今日、この映画が公開されましたね。去年のお盆休みにゴジラを映画館で見た時、「君の名は。」の予告を見ていました。

その時、映像のきれいさにすっかり魅了されると同時に、ビビビッと良い予感がして、興味がわいたものの、見に行けなかったです。

最近、DVDが発売されたのを知って絶対レンタルしようと思い、今日借りに行ったらたくさんあって、ホッとしましたwinkshine

今まで映画を見た方の感想などネットで読んでたので、大体のあらすじは知ってましたが、それでもやっぱり、見て良かったですheart04

だんなさんは、あらすじは一切知らずに一緒に見ましたが、見終わった後は「爽やかな気持ちになって、良かったconfident」と言ってました。

私は今、48歳だけど。もしも17歳くらいで見たら、号泣しただろうなぁと想像がつきますconfident。なんだかよくわからないけど、涙が止まらない、みたいな感じね。

個人的な感想は・・ 映像のきれいさが一番かな。作画が素晴らしい、と言えば良いのかな?

どの背景も、細かいところまでよく描かれていること。実在しない糸守町の風景もきちんと描かれ、都会の部屋も田舎の部屋も生活感がリアルに伝わり、視聴者は映画の中にすんなり入れますconfident

彗星が地球にやって来て、雲を通って地上に向かう様子も良かったし、主人公たちが見上げる空で流れる様子も、とてもきれいでした。

二番目に良かったのは、男女が入れ替わったり、時空を超えるストーリーの面白さ。スマホが随分と活躍しているのが、今らしくて良いですね。時々、「そこはどうして、そうなんだ?」と突っ込みたくなる点もありましたが。そこはまぁ、映画なのでねbleah

三番目に良かったのは、思春期の男女の性差がうまく描かれていたこと。中学生の瀧くんも、大人になった三葉も、描き分けられてましたね。

四番目に良かったのは、RADWIMPSの曲。歌も演奏も、非常にうまいですね。ストレートな歌がシーンごとに見事に連動し、視聴する私達の胸を揺さぶったと思います。

五番目に良かったのは、声優さん達の声。日本の声優のクオリティって素晴らしいなぁと、改めて感心しました。

と、ここまでは、映画の作り手のみなさんに心から敬意を表してshineshine

私が深い所でジーンと嬉しかったのは、この映画にスピリチュアルな要素が自然な形で盛り込まれていたことでした。盛り込まれ過ぎて、どれがどうとか、うまく言えないですが。

どこかのパラレルワールドで、これに近い話が本当にあったのではないかしらと、妄想がふくらみましたconfidentshine。「ムー」を愛読してるテッシーと私は、話が合っただろうな。

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

より以前の記事一覧