« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

木の実の予想外な効能

今月初めから、おやつに木の実をポリポリ食べています。気分は「森のリス」です。

木の実の効能として、↓こんなふうに書いていましたが、

くこの実・・補血作用 眼の疲れや老化防止
くるみ・・美肌を守り、水分代謝アップ
松の実・・くるみと同じような効能の他、髪の若さを保つ

松の実に大事な効能があったのをすっかり忘れていました。「腸をきれいにする」というものです。

1日から木の実を食べ始め、その3日後くらいからだったか、急にお腹が緩くなりました。その時は、松の実の効能をすっかり忘れてて。下痢のようなひどい痛みはなく、どうして急にお腹の調子が変になったのか不思議でした。

思い悩むこともないので、ストレスでもないし。原因がよくわからないまま、日々を過ごしてました。

それが、先々週だったか、あまりに忙しくておやつを食べるのを忘れた日が続いてて(脳内メーカーでは私の頭に「食」がありましたが☆、甘いものは好きではないので、食べ忘れる時があります)。

すると、お腹の緩いのが治まったのです。それでやっと、木の実のお陰だったと気づきました。私は便秘薬を飲んだことがないので、比較できないですが、松の実の効果は予想外でした。

女性は、体のリズムの関係や冷えなどで便秘になりがちだと思うのですが、そういう時は是非、松の実をおすすめしたいほどです。

実は私は、この夏やや便秘がちで、ローライズのパンツをはく時は気合を入れていた(☆)のですが、そのお腹がへこみましたの♪これがとても、嬉しかったです。お腹が凹んだくらいなので、体重も減ったかもです。

木の実はカロリーが高いため、食べすぎると太るイメージがあったのですが、こういうことを実体験し、木の実に対するイメージが変わりました。

松の実は、それほど高くないです。粒が小さいので、お得感もあります。初めは、大量に食べない方がいいと思います。そのうち、自分の体の適量がわかって来ると思います。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月28日 (日)

セドナのカテドラル・ロック

土曜日は「リンパが腫れた」と書きましたが、その記事を書いたあと私は布団へ飛び込み、そのまま撃沈していました・・☆

私は子供の頃から、風邪を引くと喉のリンパが腫れます。扁桃腺とは違うらしく、かかりつけの医院の先生はよくわかっていて、風邪を引いて医院に行くと、ふくらんでいるリンパをグリグリ押さえられたものでした。

今回は、疲れのせいだったようです。風邪の症状は何もなく、幸い食欲はあったので、昨日の夜は野菜いっぱいトマトソーススパ、今夜はみそ味のカキ鍋を作り、モリモリ食べて汗をかくと、喉の痛みはほとんど治まり、元気復活してきました。ご心配かけてすみませんでした。

さて今日は、以前から書こうと思ってコロッと忘れていたことを書こうと思います。

私はよそのサイトをあまり見ませんが、少しの猫ブログの他、毎日愛読しているブログが少しあります。そのうちのひとつが、「なにが見えてる?」です。ご存じの方も多いと思います。

以前はスピリチュアルなことに全く無縁だったじぇいど♪さんが、自身やご家族の体験をありのままに綴っているブログです。

今年から愛読していますが、なにが見えてる?の6月25日の記事 を読んだ時のことです。そっちの写真もあらためてどうぞとあったので、クリックすると、彼女が撮影した写真が公開されていました。

デスクトップに使ってね、とあったので、下へゆっくりスクロールしながら写真を見たところ、上から10枚目の写真がなんとなく気に入りました。

「米国アリゾナ州のパワースポット、セドナで一番有名なカテドラルロックをオーククリーク川沿いから見たところ」の説明文がついている写真です。遠慮なく、その写真を私のパソコンに保存させ、早速パソの壁紙として使い始めました。

その写真は虹色の光がたくさん入っています。私のパソ壁紙で使い始めてからまもなくして、不思議なことに気が付きました。壁紙の虹色の光が、ゆらゆら揺れているように見えるのです。

あれ?あれ?あれれ?じっくり見てみると、光の筋の1本1本の明るさに強弱が出るように見えます。

こういう体験は初めてのことで、念のため、画像に加工がされているのか、じぇいど♪さんブログのコメント欄に質問しました。すると、すぐ返事を書き込んで下さったのですが、加工はしていないということでした。

不思議なことはあるのだなぁと思いましたが、その後もカテドラルロックは私のパソ壁紙として活躍し続け、今日も虹色の光がゆらゆら揺れています。

私自身は、アメリカインディアンとして生きた記憶は思い出していませんが、何人かの方から、かつて私はアメリカインディアンとして生きていたと言われています。

その時セドナにいたのか、詳しいことは不明ですが、セドナには一度行ってみたいです。

セドナやアメリカインディアンに魅了される方がいらっしゃったら、じぇいど♪さんの美しい写真をパソに保存し、壁紙にされてみては。そして、虹色の光がゆれて見える!という方がいらっしゃったら、ご連絡お待ちしています♪


☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月27日 (土)

お知らせ

今月はよく働きました。今週も昨日までいろいろ片付け、やっと落ち着いてホッとして、昨夜は布団に横になるとすぐ夢の世界に直行だったのですが、今日目が覚めたら喉の奥のリンパが腫れていました。うーん、気が抜けたところで体がSOSを出してきたか・・。

本当はこの週末に、クリスタル販売ページを仕上げて掲載するつもりでしたが、一休みして、来週掲載しようと思います。ピンクのラブラドライトの写真だけ、載せておきます。こういう石です。

P1010023

2007年10月25日 (木)

マヤ暦に興味のある方へ

今日は2回目の書き込みです。ブログは1日に何度も更新できて良いと思います。ころっと忘れる前に、情報を1件貼り付けます。

12月8日(土)に名古屋国際会議場でミラクル21という癒しの見本市イベントを開催し、私はそこに出展もします。

会場奥では椅子を並べてイベントコーナーを設け、講演会やヨガのセミナーなどを行います。

その宣伝チラシでは15時半より
彩さんのコンサートになっていますが、変更になり、杉山開知(すぎやま かいち)さんによる講演会「作って感動!地球暦」~測ってみよう!地球の動き~ を開催します。

杉山さんはマヤの長老から直接マヤ暦について教えを受けているそう。その長老が人に伝えるのをそろそろ終えるそうで、最後の教えを乞うため杉山さんはマヤの遺跡を巡り、11月に帰国するとのこと。

これから多くの人に暦について伝えたいと思っていたところへ、今回講演会の話が行き、まとまりました。

彼は旧暦ならぬ球暦(丸いカレンダーらしいです)を作り、講演会ではカレンダーの作り方を話すようです。まだ私もお会いしたことがなく、人づてに聞いたことを書いていますが、どんな人だろうと興味がわいてきます。

今年のミラクル21は入場無料、スペシャルイベントも無料です(各ブースでのセラピー体験は有料)。マヤより帰国したばかりの杉山さんの話を聞ける良い機会だと思いますので、興味のある方は是非いらして下さいね。

~暦師 デイキーパー 杉山開知プロフィール~

昭和52年12月26日(満月の翌日)生まれ 29歳

2001年の9.11をきっかけに退職し、人生の転機が訪れ、翌年“13の月の暦”に出会い、えんぴつでA3のグラフ用紙に手描きで書くスタイルで暦の創作をはじめる。

2004年にマヤ族長老フンバツメンに師事、今までの暦の価値観が一変する。先住民に今も口伝で伝わる、聖なる日の数え方“デイカウンティング”に興味を持ち、マヤのピラミッドをテーマに創作をはじめる。

現在、古代マヤ暦とともに、地球人のための普遍的なカレンダーの提案として、『地球暦』を創作し、「作って感動!地球暦」を合い言葉に、新しい暦の価値観を生み出している。

昨年は長男の“杉山こよみ”が生まれ一児のパパ。カレンダーを通じたコラボレーションアートや、企業カレンダーの制作、コンサルタントをライフワークとしている。

主な作品「PYRAMID CALENDAR」ピラミッドカレンダー
「地球暦」作って感動!地球暦

~講演内容~

天文学が進化した現在、
暦の基準を満たせば誰でも自由に
カレンダーを作ることができます
いつはじまり、
どのように区切るかはあなた次第

国立天文台の出す、“暦要項”という
統一基準をもとに図案化した“地球暦”は
地球に生きるすべての生き物に
共通の命の時間です

スケール一兆分の1の
ミニチュア太陽系から、
宇宙的な視点で今を捉えてみましょう
新しいライフスタイルは、
新しい暦からはじまります

ミラクル21では、誰でも分かる
カレンダーのメカニズムをご紹介します
暦の知識は一度おぼえれば、一生もの!
この機会に時間のトビラを開けてみませんか?

赤福と白い恋人

私が住んでいるのは愛知県で、このところニュースで話題になっている赤福は三重県のお菓子ですが。

赤福は名古屋駅の主要売店や百貨店にも店を構えており、名古屋近辺では昔からなじみのあるお菓子です。

そのためか、こちら地元の新聞やTVでは偽装販売がニュースになって以来、次から次へと出てくる不正が毎日報道されています。

火曜日の朝刊だったと思いますが、テレビ欄後ろに、各報道機関の記者の質問に赤福社長が答えた記事が載っていました。

応対にしどろもどろな様子。今の社長は数年前に社長に就き、年齢も40代前半です。

偽装は先代から始まったようで、世間の前に引っ張り出され、先代のやってきたことを平謝りする様子は、若社長には少し気の毒な気もします。

社長になるまでは、不自由のない環境で育ち、良い学校で過ごし、あまり苦労がなかったのでは。

社長、社長とほめそやされていたのが、一転して底に突き落とされるような状況ですが、これも美輪さんの言う「正負の法則」なのかな・・・

と思いながら、新聞記事を下に読み進めていくと、そこには「白い恋人」の小さい記事がありました。

おぉ。そういえば、白い恋人も似たような不祥事を起こしたけれど、毎日いろんなニュースがありすぎるせいか、忘れていました。

その記事は、白い恋人が来月から製造・販売が再開されるという内容でした。

「赤福」と「白い恋人」ね。どちらも色が使われていることに気が付きました。

赤と白と言えば、紅白。

紅白と言えば、古いところでは源平合戦の旗の色、身近なところでは竣工・開通式や晴れの日の紅白幕、祝い事の紅白まんじゅうなど、大切な節目に使われる色。

日本人なら「紅白はめでたい色」と多くの人が連想します。赤福も白い恋人も、良いイメージにあやかって菓子名に色を入れたのではと、急に気が付きました。

だとしたら、今回の菓子業者の不祥事は、赤にも白にも迷惑な話だと思います。

どちらも、その土地を代表する有名な菓子で、ファンも多いでしょう。これからは襟を正して頂きたい。

私は小学校に上がる前、赤福を食べ過ぎて寝ている間に戻してしまい☆、大人になるまで赤福を口にすると吐き気がしました。

今はそのトラウマは解消し、普通に食べられますが、そうやって子供が食べすぎるほど美味しいものだと思うし、白い恋人は私も好きです。

今後も、隠れていた・隠していた悪事は明るい日の下に出てくればいいと思います。

膿を出すのは見られたくない過去をさらけ出すことなので、しばらく苦しい時期が続くだろうけれど、まっさら新しいものを生み出していくことにつながれば良いと思います。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月24日 (水)

クリスタル販売、もう1回行います

毎回クリスタル販売ページを新しくする度、(ちゃんと羽ばたいてゆくかなぁ)と少しドキドキするのですが、そういう心配にもうエネルギーをかけないよう、自分に言い聞かせなくてはいけないですね。

羽ばたき先に名乗りを上げて下さったみなさま、いつもありがとうございます。クリスタルは、ほとんどリピーターの方々です。半年に一度の小さなショップに、有り難いことだと思っています。

あともう1回、ネットで販売します。今週末には掲載したいと思っています。次回のお勧めは、「ピンク色に輝くラブラドライト」です。ピンク色は珍しいからと、私に売るのを惜しんだ、業者さんもお気に入りのものでした。

私はラブラドライトは個人的に好きなので、きれいなのを見つけ、目が合うと、つい連れて帰って来てしまいます・・☆

ここで綴りたいことがいろいろあるのに、なかなか落ち着いてできませんが、厳選して書き込みすれば良いのかなと思います。

今日はこれから、事務的なことを片付けます。写真はコスモスです。今、あちこちできれいに咲いていますね。

2007102101

2007年10月22日 (月)

ベルの撮影

基本的に私はお仕事大好きですが、今月は日常の業務の他にクリスタル販売、12月に出展参加するイベントの業務いろいろ、来年1月に発売される雑誌に広告掲載するアクセサリー制作して。

ブログを立ち上げ、様々なメールやり取りをして、ややヘロヘロな今夜です。

ドラマ「働きマン」の松方弘子から「今日もお疲れ~」と言ってもらえるのではと、妄想してしまいそう。やや壊れかけてますね、私・・☆

「働きマン」は、以前深夜にアニメで放映されていたのをだんなさんが見ていて、私も何気なく見ていました。働く様子や人間関係がなかなかリアルで、好きでした。ドラマはほぼアニメ通りで、主役の菅野美穂がなかなか良いと思いながら見ています。

さて今朝は、外出のため電車に乗ろうと準備をしていたところへ電話がかかり、応対していたら、予定していた電車に乗り遅れました。

短い時間だけど余裕ができたので、駅そばの銀行でお金をおろし、自転車をかっ飛ばして駅に向かって空を見上げると、真っ青なきれいな空にベルが飛んでいるのが見えました。今日は普段より、すごい速さで飛んでいました。

私は普段、ベルを見上げる時はデジカメも携帯も持っていないことが多いです(携帯は、近所で買い物する時は家で留守番させることが多い☆デス)。

それが今日は、外出するので携帯を持っており、電車が来るまで8分くらい余裕があったので、信号を渡ったところで急いで携帯を取り出し、撮影しました。

2007102201

ベルの吐く雲はこんなふうによく途切れます。太陽に近い雲の先っぽにベルが飛んでいるのですが、形はわからないですね。ハッと気づくと、2機目が飛んできました。↓手前の建物屋上より、細い2本目の雲が出ているのがわかるでしょうか。

2007102202

一機目の先っぽをもう一度追いかけて、パチリ。

2007102203

2機目がグングン飛んできます。

2007102204

画像を保存していると、あっという間に私の上を通り過ぎようとします。慌てて2機目の先っぽを目で追いかけましたが、雲の中に入って行きました。

2007102205

ここで撮影をいったん止めて、駅に入ってホームで再度撮影。雲は風に揺られて横に広がり、普通の飛行機雲に見えますね。

2007102206 

みなさまの胸にどう響くでしょうか。私は、普段よりも早く飛ぶ様子が印象的でした。何を急いでいたのかなと思います。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月21日 (日)

クリスタル販売ページ更新しました~☆

遅くなりました。土曜のつもりでしたが、ちょっと曜日をまたいでしまいました。クリスタル販売ページをやっと更新いたしましたので、ご覧下さい。

なるべく、ちょっと珍しいものを見つけてここで販売したいと思っています。今回はめのう球体の中にアメジストがびっしり「生えている」ようなのが、珍しいでしょうか。

Fameagate04

めのう怪獣が大きな口を開いているようにも見えますね~。めのうと水晶は、組成が似ていて同じ仲間の鉱物です。

それをこんなふうに研磨するとは、面白いですね。端のアメジストは、指先で押すと折れそうに見えますが、水晶系は硬いので大丈夫です。

販売ページにも書いていますが、ニャンと引っかき傷のようなものがあります。どうも、私が運んでいる最中につけたみたい?です。勉強いたしますので、メールをお待ちしています。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月19日 (金)

観音さまの”まなざし”展

今日は午後から三越に出かけ、遊鼓(ゆうこ)さんの”まなざし”展を見てきました。

2007101901

元々は仏像に彩色をするお仕事をされていた方ですが、カラフルで美しい穏やかな観音さまやカッコいい龍の絵を描かれる方です。細かいところまでグラデーションで描き込んである様子は、職人技でため息が出ます。

今日は、エメラルドグリーンがとてもきれいな観音さまにホレボレし、童子を抱いた観音さまを見た時は(こういう絵が小学校に飾られたらいいなぁ)と真面目に思いました。

絵を描いた当人も会場にいらっしゃいます。栄三越8階ジャパネスクギャラリーで月曜まで開催されていますので、興味のある方は是非どうぞ!ひょんなことから知り合ったのですが、とても気さくな方で、私は知り合えたことが嬉しいです。

私は去年、3日間作品展を行いましたが、その時一番大変だと思ったのは、ヘトヘトになって帰宅してから夕食を作ることでした。

なので、遊鼓さんもきっとそうだろうと想像し、差し入れには花でもお菓子でもなく、地下の食料品売り場で買った天むすと総菜を持って行きましたー☆変わった差し入れでしたが、思った通りとても喜んでもらえて良かったです。

私は今は時間がなくて絵を描けないですが、絵を描くのも見るのも好きです。20代の頃は、世界的にも有名な画家の絵画展をたまに見に行きましたが、今はほとんど行かないです。

近頃は、絵を見ながら、その絵が発しているエネルギーを鑑賞するのが好きになりました(って、なんだか、ある意味マニア的ですねぇ・・☆)。裕子さんのは、すごく良い気を感じます。

先日スーパーで、千葉県のさつま芋を買いました。個包装の袋に変わったシールが貼ってありましたが、大して気に留めずにいました。今夜これでさつま芋ご飯を作ったら、包丁で切ってビックリ!色つきの芋でした。

2007101902

さて、普段はホトケの私も、時々頭のてっぺんからドッカーン!と噴火することがあります。今日は噴火ではないものの、ちょっとしたことがありました。

だんなさんが帰宅した時、話してみると、「今夜はビールでも飲めば?」ですってー!アハハ!さすが、私のだんなさんは良いこと言うなと感心しました。

テレビでは中日が巨人に勝ったところでした。野球はよくわからないことが多いけれど、中日が勝つとなんとなく嬉しく、良い気分でご飯を食べました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月18日 (木)

クリスタル販売は土曜日に!

約2週間前に白龍さんで写真を撮った時、私は軽くショックなことがあったのです。しかしその後、今日まで、ほとんど忘れかけていましたー☆私はサザエさんよりサザエっぽいのではと、思うこの頃です。今週も毎日パタパタしていました。

今月初めの土曜に京都に行ったのに、クリスタル販売ページがなかなかできませんでした。よくわかりませんが、このタイミングで良かったのでしょう。

撮影は済んでおり、今日はやっと落ち着いて石1つ1つを手に取り、エネルギーの確認をしました。感じるままにメモ書きをして、それをページ更新に使いますが、今回は石がいろんなおしゃべりをしてくれた感じがあり、面白かったです。

Fcitrine02

明日は1日外に出掛けるので、更新は土曜日になります。本当は今日中にしたかったけれど、今日はレロレロなのでやめます・・!

今日は曇り空の多い天気でしたが、昼頃まぶしい太陽が輝いていました。携帯で撮ってみると、太陽の周りがうすぼんやりと緑色になるものばかりでした。

2007101801

以前一度参加したことのある気功教室の先生は、太陽は本当はエメラルド色、緑色だと言っていたような気がします。カメラの方が、正しく光をとらえているのかな。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月15日 (月)

ドタバタも一段落

とても久しぶりに書き込むような気がします・・☆ビーズ教室など、やっと今日で一段落して、今はホッとしています。

定員5人までの小さな教室は、お客さんとの何気ない会話が楽しいです。みなさんの話に耳を傾けることも多いですが、みなさんの笑いを誘う話題を、自分から出すのも大好きです。

仕事として大切な場でもあるので、みなさんに楽しんで頂けるようギリギリまで準備をし、教室では集中力を発揮します。教室終了後、笑顔のみなさんを送り出すと、ドッと疲れが襲って来ます。

毎回そんなふうですが、教室中のみなさんのとても楽しそうな様子を見るのが、私にとって励ましになり、充実感、満足感、次への原動力にもなります。

Ap10101102

Ap10101161

これからはセーターなど活躍しますので、少し長いネックレスや、ブローチなどいかがでしょう。蝶モチーフのパーツは、私の好みで指輪にしました。

とても気に入りましたが、実際につけると、引っかけないよう少し注意が必要だと気づきました ^ ^; 。

ところで先日ここで紹介した水晶ですが、素早く気に入って下さった方が現れ、羽ばたいてゆくことになりました。(Sさま、ありがとうございました!)

Fquartz021

と、こんなとこでちゃっかり販売してないで、本業サイトの販売ページを更新しなさいよ、私!ですね・・☆はい、更新が遅れて申し訳ないです、明日・あさってには掲載できるよう、頑張りますー!

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月11日 (木)

天使エネルギーの水晶

今週、パタパタしています ^ ^; ・・時間はあったはずなのに、サボっていた私がいけなかった~☆来週あたままで、続きそうです。

クリスタルの販売ページもまだですが、一足早く、水晶を少し紹介しようと思います。

2007101001

今回も、お気に入りの業者さんが良~いクリスタルを並べていたのは嬉しかったですが、値段を見ないで石達を選び、あとでよくよく見てみたら、みんな良い値段でしたー☆ ^ ^;

大きく質良いものは、やはりとても心地良くて、連れて帰って来ましたが・・羽根が生えて飛んでってくれるかしらと内心ドキドキです。

この水晶は、今回購入した中で一番イキが良いです。早く外に出て、活躍したいと言っている様子。水晶ですが、天使的なエネルギーが強いように感じます。

2007101002

透明なので、撮影者泣かせです。デジカメできれいに撮れますように!

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月 9日 (火)

イチモンジセセリと百日草

私は散歩する時、たまに木々や花に挨拶しながら歩いています。心の中で(こんにちは)と話しかけているのです。返事が聞こえることはありませんが、多分喜んでいるのではと思います。

今日、郵便局へ歩くついでに散歩していた時のこと。プラプラ歩きながら、サイトで相互リンクしているLaLa Mariko さんがふと浮かび、彼女が撮った写真に妖精のようなものが写っていたエピソードを思い出しました。

いいなぁ、私も妖精を撮ってみたいよねと思いつつ、歩いていました。まもなく家に着く頃のこと。近所に自家菜園の畑があり、その畑の端には季節の花が植わっているのですが、その花が目にとまり、よく見てみると・・

2007100901

おほっ♪妖精ではないけれど、妖精みたいな顔をした蝶がいました。そっと携帯を取り出して撮影しても、こちら側が全く気にならない様子だったので、もっと近くで写してみました。

2007100902

よほど蜜が美味しいのか、蜜を吸うのに夢中な様子でした。

少し風が吹いていて、花が揺れるのですが、蝶も一緒に揺れて離れることはなかったです。花は百日草、蝶はイチモンジセセリのようです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月 7日 (日)

京都ショー・石ふしぎ大発見展

今日は石の展示即売が行われる京都ショーに行きました。毎年10月あたまに3日間開催され、私はいつも初日に行きます。天気は曇り空や雨が降ることが多いのですが、今日は晴天に恵まれました。

京都ショーは岡崎公園内の「みやこめっせ」で行われます。平安神宮のそばです。

2007100601

昨日、新幹線の指定を取ったのですが、希望時間はもう満席で、早いのに乗って行きました。京都ショーでは先着200人に石のプレゼントがあり、今回初めてその石を頂きました。アクアマリンでした。

2007100604

石の好きなお子ちゃまにプレゼントしたら、喜んでくれそうです。と言うことで、このアクアマリンが欲しい方にプレゼントしようと思います。9日(火)まで受け付けますので、欲しい方はメールで連絡下さい。

開場前には、何かセレモニーのようなことがいつもあった気がしますが、今日初めて見ることができました。

京都ショーは、益富地学会館という石の博物館が主催しており夏休みには子供向けに野外学習など行っていますが、その学習会で優秀だった子供たちを表彰していたようです。

2007100602

この後、たくさんの人が並んだせいか、開場が10分早まってショーが始まりました。

私はお目当ての業者さんのところでじっくり選んで買い、その後は、他の業者さんを見て歩きました。今日は土曜なので、子供たちもいっぱいいました。

ショーに来る子供たちは石好きな子が多いと思いますが、目がクルクル動いて、みんなとても楽しそうです。どちらかと言うと、男の子が多いかも。どの子もみんな、真剣に選んでいます。

私はサイトで販売する分と、12月にイベント(ミラクル21)に出展するので、そこで並べる分も考えて買いました。去年もミラクルで販売したけど、数が少なかったと思うので、多めに買ったら、鞄がとても重たくなりました。

今までで一番重かったように思います。来週、サイト更新目指しますので、どうぞお楽しみに!

帰り道、和菓子屋さんに寄り、ようかんを買いました。甘いものが好きなだんなさんへお土産です。お店看板の字体は読みにくいですが、平安殿です。

2007100603

甘いものが苦手な私も、ここのは美味しいと思います。橋殿(はしどの)という栗入りようかんです。端から端まで、大粒の栗が豪快に入っています。京都駅のお土産売り場にもあるみたい。平安神宮に行かれる機会があったら、ここはお勧めです。

今日はそのまま京都駅に向かい、地下街でご飯を食べて、駅構内の土産物売り場をしばらく見て帰りました。なかなかゆっくり観光できませんが、京都は大好きなので、機会を作って観光したいです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月 5日 (金)

白龍夫婦竜神

今日は午前中、軽くショック~☆なことがありました。書けるようになったら、ここでも書こうと思います。まぁでも、落ち込む時間があるくらいなら、それに対処して今から動けば良いことなので、すぐ頭を切り替えました。

そして午後、今日は久しぶりに白龍さんの小さなお社に挨拶しに行きました。(場所はヒ・ミ・ツです)

私が「ローズクオーツ」ページに掲載している白龍神社の記事を見て、興味を持って教室にいらっしゃった二人の方がいます。そのお二人に、この小さなお社のことを話したところ興味を持たれたので、久しぶりに行ったのです。

ここは都会の中にありますが、小さな本殿には塩・お米・お水、そして榊がきちんと供えられており、掃き清められてもいるようです。

本殿の前に立つと、独特なシーンとした静寂さを感じます。今日はあることを述べてから、写真を撮らせて頂きますと心の中で挨拶し、少し離れたところから携帯で撮影したところ・・・

2007100501

おぉぉ~ぉ?初めは日光のイタズラかと思いましたが、よく見ると、虹色の光が入っています。うーん。こういう写真を撮ったのは初めてで、嬉しかったです・・!

こういう写真が撮れたのには、心当たりがあります。

実は今日、本殿で手を合わせた時、自分のことは何も考えないで、(近いうちに、私がこのお社を紹介した二人がやって来ます。その時は、どうぞよろしくお願いいたします)と挨拶し、純粋にその思いだけを投げました。

その時、風がサーッと吹いて、本殿向こうの木々が揺れていました。何か、ただの風ではないような気がしましたが、わかりやすいサインを下さったと思うのです。これは頂き物、恩寵だろうと思います。

すごいですね。純粋に投げると、ちゃんとこうして返って来るのですね。わかりやすい時代になってきたなぁと、嬉しかったです。

心の中がパァーッと明るくなり、スキップ気分で歩き出し、しばらくしてから午前中のショックを思い出しました。ショックも小さくなった感じです。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

羽根パーツ

昨日、東急ハンズで孔雀の羽根を買いました。

2007100401

あるものに使おうと思ったのですが・・・見た感じ、頑丈そうな羽根だと思ったのですが、家で封を開けて出してみたら、とても柔らかくてフワフワで。これはこれで、使い道はあるけれど、使おうとしたものにはちょっと難しそうでした。

私のイメージする羽根が欲しいと思ったのですが、ネット検索しても、あまり見つかりません。羽根を扱う業者さんが少なそうです。東急ハンズで買えるだけ、まだラッキーなのかもしれないなと思いました。

ところで、ブログに切り替えて良かったなと思うことは、写真を複数載せられることです。携帯だと手軽に撮影でき、そのままのサイズでちょうど良いので加工する手間もいりません。きれいに撮影できる携帯が欲しいです。

あさって土曜日は石のショーが京都であり、日帰りで行ってきます。素敵なクリスタル達を購入し、またサイトで販売する予定です。どうぞお楽しみに!

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月 3日 (水)

草場さんの陶彩画展

今日は、旧LOONY Diary で8月末に案内していた草場一壽さんの陶彩画展に行きました。今日から7日(月)まで、ノリタケギャラリー栄で開催されます。

2007100301

草場さん本人がいらっしゃって、挨拶しました。芸術家らしい雰囲気の方でした。観音様や天女のモチーフも造詣が深いようで、かなり細かいところまで書き込まれた素晴らしい作品ばかりでした。

2007100302

↑これは、会場で頂いたあぶら取り紙のケースに印刷されたもの。雰囲気が伝わるでしょうか。

私は、「天照大神」の陶彩画が一番気に入りました。とても清浄で、優しく、力強い感じでした。

しばらく、その陶彩画の前でエネルギーを感じてみました。神話を元に描かれた日本画は、ややおどろおどろしい感じのものもあった気がしますが、草場さんの天照大神は稲穂を手にした優しい女神さまという感じでした。

作品は、どれもとても優しく、心地良いエネルギーを発していると思います。陶彩画は販売も兼ねています。100万円台が多かったですけど、購入を勧められることはないです。

草場さんのサイト→http://www.imagine-koubou.com/ 栄に行くついでのある方は、是非どうぞ。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2007年10月 1日 (月)

東国原知事のこと

昨夜遅く(2時過ぎ)、小さな地震を感じました。布団で横になっていましたが、なんだか眼が冴えていたので気が付きました。小さな揺れだったけど、もしかしてどこかで大きく揺れているのかもと思いましたが、神奈川県の箱根でやや震度が大きかったようですね。

今日から10月。大難は小難になるよう祈りつつ、また今月もいろいろ起こりそうですが、たまっているものは片づけ(机の上も頭の中身も)、良いものを引き寄せ、世の中の様々な動きを見ていこうと思います。

一昨日のことです。だんなさんと少し出かけ、帰宅した時、なにげなくだんなさんがテレビをつけたら「ドリーム・プレス社」がやっていました。これは確か、普段は夜にやっている番組だと思うので、再放送かなと思いました。

なにげなく見ていたら、宮崎の東国原知事の人生を取り上げ、知事になる前の不思議な体験等を、知事と江原さんが対談しながら解説する内容でした。面白そう!と思い、私はそのまま見続けましたが、チャンネルを合わせてくれただんなさんは隣でグゥグゥ眠ってしまいました。

普段、土曜の午後は私はほとんどテレビを見ないです。だんなさんがいれば、彼は自分で録画したものを見るのですが、一昨日の午後は導かれるようにテレビを見始め、私にはいろいろ響くことがあり、良かったです。

知事がそのまんま東としてタレント活動していた時は、失礼ながらあまり品性が感じられなくて☆、特に興味はありませんでした。が、宮崎県知事に立候補し、選挙活動を伝える様子をテレビで見た時、(この人は、本気で宮崎のために働こうとしている)のが伝わってきました。

なんというのかな、言葉だけではなくて、彼が発散している気の様子から伝わってきたのですが、見事当選しましたね。

その後、知事になっていきなり鳥インフルエンザが宮崎で発見されるなど、とても多忙な様子だけど、多くのテレビ番組でちゃっかり宮崎をPRしている様子は、タレント時の人脈をフル活用しているのだろうけど、真摯さと頑張りが伝わって来て、心の中で応援していました。

ドリーム・プレス社では、知事が生まれ育った複雑な家庭環境を伝えており、よくこんなにさらけ出せるものだと関心しました。これは、九州人特有のおおらかさによるものかも。

決して楽なことばかりではなかった過去を告白する様子は、「佐賀のがばいばあちゃん」の島田さんにも通じる。東国原へ姓が変わるまで、感慨深いものがありましたが、今の名前が彼に本当に合っていると思いました。

九州や沖縄では、原(はら)を「ばる」と発音しますが、きっと古い音だと思います。勝手な想像で、昔の中央集権的な土地(博多あたり?)から見て、東の国の原に住む人がそう名乗り始めたのかしらと思いましたが。

雄大で豊かな土地に誇りを持っているような響きで、宮崎県知事にふさわしい名前です。

知事は自分が立候補した時、宮崎の高千穂に行こうと思いつき、天安河原神社に行ったそう。古代神話で、天照大神が弟のスサノオノミコトの蛮行に立腹し、岩の戸に隠れた時、八百万の神々が集まって会議が開かれたところです。

知事は天安河原神社に行った時、急に空が曇り始め、昼間なのに暗くなり、白いもやのようなものも出てきて、「宮崎のために働きなさい」という声が聞こえた気がしたそう。

江原さんは、それはご神言ですよと解説していました。神社で手を合わせる時に天候が変わることは、その人に目に見える現象として、わかりやすく知らせるための信号のようなものだと。

そう解説を受けた時の知事は、とぼけたようなポカンとした顔をしていたけれど、あれはテレビ向けの顔だと思いました。

実際に選挙では、ものすごい勢いの励ましと期待と応援を受けて当選して。知事になったら、行く先々で暖かい応援を受け、宮崎のPRもうまくいき、観光客数が増え、県民の大きな支持を肌で感じつつも、自分の努力以上のことが動いていると感じられたと思います。

江原さんからそう言われて、内心はとても響くものがあったはず。その解説の後、知事はおずおずと江原さんに、「神様にお礼をしたいが、どのようにすれば良いだろうか」と相談していましたが、心に響くものがあったからこそ、こういう質問が出てきたのでは。

それにしても、その相談内容に私は軽く衝撃を受け、感心しました。よくこういうことを、テレビ番組上で素直に言える人だなぁと。

知事は、作法や形式的なことを聞きたかったのかもしれませんが、江原さんはそれに対して、「全国津々浦々に伝えられるテレビ番組上で、このように知事が話して下さったことが、神様への何よりの感謝になっていると思いますよ」と答え、なるほど~!と思いました。

さて、先日ネットで買い物したドライフルーツが届きました。

2007100101

私みたいな人が多いのか、「医薬品ではありません」と同封チラシにありましたー☆ギャハハ!

くこの実・・補血作用 眼の疲れや老化防止
くるみ・・美肌を守り、水分代謝アップ
松の実・・くるみと同じような効能の他、髪の若さを保つ

だそうです。

私は肌が乾燥しやすく、これから空気が乾燥すると湿疹も出やすいので、くるみと松の実に注目しました。少しずつ食べ、日頃の食事や生活態度も気をつけたいと思います。

私は睡眠不足が大敵な体質なのに、つい夜ふかししてしまうので・・☆木の実よりも、そちらを改善するのが先かもです。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

9月終了~!

うほおぉぉぉー、なんと今日で9月が終わりですねー!と書きこんでいる今、夜中の12時15分なので、日付が10月1日になってしまいます。

9月を振り返っていろいろ書こうと思うのに、もうちょっと早く書きこむべきでした。

本当に今月は眠ってばかり、そして、休憩してばかりの月でした。

お盆以降ずっとあまりに暑くて、体調が不安定なのかと思いましたが、フシギ関係のサイトをめぐってみると、9月は地球規模でエネルギーの変化もあった模様です。

宇宙とか地球規模の話になると、私は目の前の現実の方が大事だと思うのですが、多少は影響あったのかなぁと思いました。

コロちゃんのことをずっと引きずっていたけれど、やっと整理がついてきました。

コロちゃんは我が家のやり方に合わせながら、ここでの共同生活を楽しんでいたと思うし、私はやれるだけのことはやったのだと。

もしもまた猫を飼う機会があったら、今度は猫とのふれあいをもっと楽しみたいです。今振り返ると、共に暮らすということでいっぱいいっぱいだったので。

よくわからないけれど、とりあえず9月にのんびりしすぎた分、10月はしっかり働くぞー!と気合が入り、何か新しいことが目の前にやってくるかもと思ったりしています。

新しいことは、大歓迎よ!カモーン♪と言いつつ私は、何かひらめくとその通りに動いて、新しいものを自分から作り上げるのが大好きなので、こちらから仕掛けるかもです。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »