« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

2月も終り

2008022901

今朝、洗濯物を干そうとベランダに出たら、目の前の空に筆でサーッと描いたような小さい雲が出ていて、なんとなく気になって携帯で撮りました。

毎年2月は素早く過ぎますね。今年は29日までありましたが、あっという間でした。この冬は本当に寒くて、春が恋しいですが、最近は日が長くなったし、部屋に差し込む光が明るくなったような気がします。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月28日 (木)

クリスタル販売ページ、更新しました

・・ほんの少しだけですが(^^ゞ、本業サイトのクリスタル販売ページを更新しました。石の好きな方はご覧下さい。

以前より残っていたクンツァイトとレッドクオーツは40%OFFにしました。レッドクオーツは、今回撮影し直したら、虹が入っていてビックリしました。

昨日のアンダラヤと同じく、目で見える通りに撮影するのは難しく、ちょっと歯がゆかったです。

2008022801

2008年2月27日 (水)

アンダラヤの虹

2008022701

なかなか・・ゆっくりパソに向かえません。今日はアンダラヤの写真です。

アンダラヤが我が家に来た時から、虹が少し入っていましたが、最近よーく眺めてみたら、その虹部分が広がっているようだと気づきました。

写真では、目で見る通りに撮影できないのが残念ですが、実際には↑この写真よりもう少し広く虹を見ることができます。

先日は、ストラップのアンダラを手で軽く握ったら、そこから会話が始まり、気がついたら40分も過ぎていました。

私は石と会話しても、メモ書きしなければすぐに忘れます。アンダラについては、書きたいことがいっぱいあるのですが、また落ち着いたら書こうと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2008年2月25日 (月)

カメリアからメアリー嬢へ

先月、紙粘土人形のカメリアがケガをしたことを書きました。その後、代わりになりそうなものを少し探しましたが、なかなかピンと来るものが見つかりません。

私の手元には、実はもう1体おたね人形があります。曲線がきれいですが、手が伸びていないのです。

なので、使おうと考えていなかったのですが、試しに今日撮影に使ってみたら、意外に良かったので、今後も使ってみようと思います。

聖母マリア様のような雰囲気ですが、それでは恐れ多いので、メアリー嬢と呼ぼうと思います。メアリー嬢は、カメリアより少し大きいです。

Mary

まだまだ寒い日が続きますが、梅の花がきれいに咲き始めました。写真は、近所で撮ったもの。私が住んでいるのは新興住宅地で、整地されてまだ家の建っていないところに梅の木が植わっています。

ちょいと失礼してそばへ行ったら、良い香りでした。温かい春が待ち遠しいです。

2008022501

いろいろ書きたいですが、今日はこの辺で~☆

2008年2月24日 (日)

別の女性に私が入った?みたいな夢

今日はとーってもキレイな夢を見て、夢から目が覚めた時、あ~すごく良い夢だったー と感激にひたり、忘れないよう夢の内容を何度も思い起こしたほどでした。

総天然カラー&クリアーな映像です。

*************
夢の中で私は、東京で勤める独身OL。
同じことの繰り返しの毎日。

会社は、
蛍光灯がまぶしい明るいオフィス。
若い社員ばかりがいるところ。

社員数はそこそこ多いけれど、
会社で私は大人しく、
あまりしゃべらない。

外見は、今井美樹に似た感じの
髪の長い女性。
(夢で、自分と違う容姿の人に
なるのはとても珍しいこと。
このことにまずビックリでした)

どうしたことか、
私はある秘密裏の
国家プロジェクトに関わることになった。

ロシア人らしい男性と私と女性
(この女性は顔がほとんど見えない)
の3人で、
夜に車で移動するなどして、
なにかしらの働きをするように。
(いつもコソコソ行動し、
夢から覚めてよく考えたら、
まるでスパイみたいでした

ロシア人らしい男性の名前はわからない。
とりあえずここではユーリィと書くけれど、
まもなくプロジェクトも終わる頃、
ユーリィが私を好きらしいことがわかってきた。

最後の夜、みんなで車で移動していた時、
後部座席に私とユーリィが座った。

ユーリィは私のことが好きだと
言ってくれたけど。

有能な彼の将来のことを思うと、
私と一緒にならない方が良いと思い、
ロシアの男性はすぐそういうことを言うのかしら、
とか言って軽くあしらったら。

ユーリィは少し寂しそうな様子だった。
肌がとても白く、髪も白っぽく、
丸刈りのように髪の短いユーリィだった。

その後、場面がガラッと変わり、
私はまた東京のOLに戻っていた。

同じことの繰り返しの毎日。
会社で私は大人しく、
あまりしゃべらない。

私たちのプロジェクトの働きは
その後、写真でインターネット上で
広く世界へ向けて
発信されるようになったけれど。

どうも私は、
自分の活躍のことは隠していたみたい。

私たちの活躍のお陰で、
ロシアのプーチン大統領は
アジアのどこかの国と
友好関係を結ぶことになり、
そのことが紹介された番組を
私は会社のTVで見た。
私は、それがとても誇らしく、嬉しかった。

そして、
懐かしいユーリィのことを思い出した。
彼は、元気でいるだろうか。

と思っていたら、
私のその思いは花となって
イメージ化され、突然、
会社の部屋中に花があふれ、
フラワーアレンジだらけになった。

空間も、フラワーアレンジで
いっぱい飾られていた。

それがとても嬉しく、
彼のことを思い出しながら私は、
自分の手のひらに軽くキスをし、
フッと息を吹きかけ、
どうかこのキスが
彼に届きますようにと祈った。
*************

・・・私と全然違う容姿の女性になり、なんだかすごい活躍をし、手のひらにキスをしてそれに息を吹きかけて飛ばすなんて、状況や習慣まで、今の私と随分違う。

まるで誰か別の女性の体に私が入り、彼女の人生を再体験したような、とても珍しい夢でした。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2008年2月22日 (金)

カレンダーメーカー

今日は怒っていたらあっという間に日が暮れた、そんな日でした

旧LOONY Diary で脳内メーカーで遊び、「寺本たか子の脳内」を紹介したことありますが、気分転換に、カレンダーメーカーで遊んでみたところ・・・

2008022201

私って、買い物狂いだったのね。自分の知らない姿に、ビックリです。

一番面白かったのは、戦隊メーカー 。私は、デパ地下戦隊 だそうです。チョコバー大好きは当たっていないけど、あとは・・(^^ゞ、すごい当たってるかもと思いました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

真の怒り

昨夜遅くに、珍しく知り合い(Aさんとしましょうか)から携帯にメールが来ました。なんだろうと思い、メールを読んでみると・・・

知人の友人の子供が三歳で急性リンパ性白血病になってしまい、昭和医大に入院しているとのこと。

RHマイナスB型の血液不足にて手術受けられない状態で、誰かRHマイナスB型の方がいたら最寄りの献血センターで献血できるようなので、是非協力をお願いしたい(連絡先の携帯番号も載っていた)、可能なら他の方にもメールで知らせて欲しいという内容でした。

私はAさんとすごく親しいわけではないですが、その人柄はよく知っており、信頼も尊敬もできる人。

RHマイナスって、昔懐かしい百恵ちゃんのドラマみたいと少し思いましたが、真剣さが伝わって来るメールだったので、もし良かったら私のブログで紹介しましょうかと返信した後、昭和医大ってどこだったかしらと思い、ネット検索しました。

昭和医大のサイトはすぐ見つかり、クリックすると「緊急のお知らせ」があり、何気なくそれを読んでみたら・・

現在、「B型RHマイナスの血液が緊急に必要な患者さんが昭和大に入院しているので、該当する血液の人は献血所で献血をしてほしい」という趣旨のチェーンメールが出回っておりますが、このメールは当院と一切関係がございません。

この件に関しまして、「本当にこういう患者さんがいらっしゃるのか?」というお問い合わせを多数頂いておりますが、このことについては法に則りお答えできません。

なお、この不審メールに対応したことで何らかの被害を受けても、当院では一切責任を負うことができません。以上、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
平成20年2月21日 昭和大学病院院長 飯島 正文


とありました。

私は、もしかしたらいたずらメールかもと、少し勘ぐってもいたのですが、やはりそうでした。

取り急ぎ、この文章をコピーしてAさんに送信したところ、Aさんもすぐ返信してくれ、連絡先の携帯番号に電話してみたら、「現在この電話番号は使われておりません」だったそうです。

・・その後、Aさんが真剣な怒りに切り替わったのは、言うまでもありません

Aさんは子供がいるので、他人事と思えなかったのでしょう。そのメールをもらった時は、涙まで流したそうです。

それを知ったら今度は私も、怒りの炎がメラメラ燃えてきました~~。面白半分にこういうメールを送信した人を、私は許せない。

その人がうっかり、このブログにアクセスする偶然はないと思うけど、その人に向けた文章を書いてみようと思います。

********

真心の優しさを踏みにじるような行為を、
一人ほくそ笑んでいるのなら、
そんなあなたを心より、気の毒に思います。

あなたがこの世に生まれるには、
あなたの父さんと母さんがおり、
その父さんと母さんにも、
同じように父さんと母さんがおり・・・

あなたがこの世に生まれる前に、
あなたに命をつないだご先祖が、
何万人もいる。

その全員が、
今回あなたが起こした騒動の顛末を
見ているとは思わないけれど、
何万人のうちの3人か4人くらいは、
今回の様子をきっと見ていたと思う。

何万人かのご先祖のうち、
天災や飢饉のために
食べるものが何も手に入らず、
腕の中で子供が冷たくなって、
泣いて泣いて、
涙が出尽くした人がいたかもしれない。

何万人かのご先祖のうち、
望まない妊娠をして子供が生まれ、
それでも必死に、
その子を育てた人がいたかもしれない。

何万人かのご先祖のうち、
中にはとても幸せな結婚をして、
子供もみな立派に育ち、
幸せな生涯を過ごした人も
いたかもしれない。

そういうご先祖たちがさ、
今回のあなたがやったことを見て、
どう思うと思う?

今回メールを受け取った
全ての人のところに行って、
謝って回りたいと思ってると思うよ。

自分の名前はバレてないから
大丈夫だと思ったら、大間違いよ。

今回のことで、世の中の人が感じた
怒りや腹立たしさは、全てもれなく、
火事か病苦かリストラか、
どんな形になるか知らないけれど、
あなたに返る。

それが嫌なら、謝ること。
まずは、自分に謝ること。
暗い部屋から出ること。
その後は、自分の頭で考えてやってちょうだい。

2008年2月21日 (木)

さんるーむ栄セントラルパーク店

今日は東急ハンズに少し寄りました。私はいつも、セントラルパーク地下街を歩いて行きます。

東急ハンズのそばに飲食店が集まっているエリアがありますが、ケンタッキーがなくなり、ロッテリアとあかさたなが移動してリニューアルオープンした他、店の入れ替わりが去年からあったみたいです。

以前ロッテリアのあった位置に、自然食のレストランらしい店がオープンしたのに気がつき、入ってみることにしました。さんるーむというお店です。初めて知るお店でした。

2008022101

今日は携帯を家に置いてしまったので、カードだけ持ち帰りました。

テーブルに座ると、中をぐるっと観察しました。照明やテーブル、イス、壁紙などインテリアの様子、音楽のジャンル、店員さんの様子などです。

繁盛しているのかそうでないのか、店内の気の様子はどうかも観察します。

私は特別グルメというわけではないですが、いろんなところで食べたり飲んだりすると、良い店かどうかチェックします。

良い店であれば誰かに紹介したり、何かの会話に使えると思うからです(20代の頃は食べることに夢中で、そんなチェックは全然していませんでしたが)。

さんるーむのインテリアはなかなかよろしく、通路の様子も見て、戦略的な経営方針があるだろうなと思っていたら、関東方面で広くチェーン展開していたお店でした。

さんるーむは、定員さんが緊張していました。私はアボガド他野菜いっぱいトマトスパゲティを注文しました。

肉が入っていなかったですが、濃厚なチーズとニンニクが美味しく、肉がなくても気になりませんでした。

レジでお金を払う時、いつオープンしたのかと聞いたら、今週の火曜だそうです。それで、店員さんがまだ緊張していたのかと、納得しました。

みなさん噂を聞きつけてか、オープンを待っていたのか、私が入ったのは昼の1時すぎでしたが、ほどよく混んでいました。

スバゲティはとても美味しかったです(メインは、自然食の定食です)。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月20日 (水)

クリアーアンダラのストラップ

20082y

・・・よくよく振り返ってみれば、ローズクオーツのハートと合わせたアンダラのストラップも、これで2本目でした。

一応、持ち主となる方一人一人に良さそうな石を選んでいるのですが。

このアンダラはクリアーです。初め、私の手元にやって来た時は、お世辞にもきれいと言えない色合いで、さて一体、誰にすすめて良いのやら と思っていたのですが。

よーく見てみると、凹んだ部分に泥らしいものがついていることに気づきました(私のアンダラヤとこのクリアー以外は、みなきれいでした)。

そこでしばらく水に浸し、つまようじでコチョコチョ掃除したところ・・・

なんと!今回のアンダラの中でも特にビカビカに、透明感いっぱいに輝くようになりました。そして、このクリアーのふさわしい方がすぐわかりました。

持ち主となった方は大変気に入って下さって、アンちゃんと呼んでいるそうです。

ストラップのカンに引っ掛けられるよう、カニカンにして下さいと依頼を受け、そのようにしました
(でもその後、ネックレスにしたくなったそうです。本当にビカビカ美しいので、それも良いと思います)。

今月、アンダラを使ったアクセサリーの紹介をしてきましたが、これで終了です。

みなさまからは、とてもきれいだとご感想をよく頂きました。ありがとうございました。

20081all

↑これは、鈴木さんが先月こちらへ郵送前にメールで送って下さった写真です。持ち主となったみなさまは、どれが自分のアンダラかわかるでしょうか

「私もアンダラが欲しい」と思われたら、すぐ欲しい場合は、鈴木さんに直接連絡し、購入下さい。鈴木さんはアメリカにお住まいです。

そのやり取りが億劫な方や、気長にお待ち頂ける方は、私まで連絡下さい。現在、10人ほどの方からアンダラの注文を頂いていますので、時期を見て、また鈴木さんに注文する予定です。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

ブレスレットに似た花

コモンオパールブレスレットは、早速羽ばたいてゆくことに。ありがとうございました

別のお客さんからは、このブレスレットを見て連想したからと、華鬘草(ケマンソウ)を教えて頂きました。

Kemanso
誕生花の辞典:3月26日の誕生花は「ケマンソウ」

室町時代頃に日本に入ったそうですが、私は初めて知りました。よく見ると、ハート形の花ですね

2008年2月19日 (火)

黄緑アンダラのネックレス・その2

20082i

今日の昼に掲載したネックレスとホントに変わりありませんが・・

持ち主となった方は、とっても気に入って下さったとのことで、良かったです

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

コモンオパールのブレスレット

2008021902

先日、他の石ビーズを探していた時、きれいなコモンオパールを見つけ、代わりにそれを買いました。色合いは、インカローズを薄くした感じです。

本当にきれいなピンクだったので、コモンオパールだけでブレスを作ろうと思い立ち、ゴム紐に通したのですが。

たった一種類の石だけでは私らしくないので、ババ~ンと大きなローズクオーツのハート形と、その両脇にミルキークオーツを入れてみました。

2008021903   2008021904

私自身は、ピンク色はそれほど好きではなく、ビーズ教室用のためにピンク色をなるべく購入しているふうです。

ローズクオーツだけは例外で、私はローズクオーツとは相性が良いなぁと自分でも思います。

石ビーズを購入する時も、きれいなローズクオーツを見つけると、大抵買います。石ビーズを購入すると、私は石にある挨拶をします。

それをすると、急に石がきれいになったり、虹が入ることがありますが、その変化が一番わかりやすいのが、ローズクオーツやムーンストーンかなと思います。みな、まもなくどこかへ羽ばたいてゆきます。

さて、このブレスレットは欲しい方にお売りします。サイズは手首15、6センチくらいの方にちょど良いです。価格は4800円です(ちょいと高いですが、ピンク色のきれいな石は高価なためです)

オパールは柔らかいので、勢いよく落としたり、硬いものにぶつけないようご注意ください。

ネット検索すると、コモンオパールは恋愛に良さそうですが、今回のブレスは、女性らしさを高めたい方にお勧めしたいです。

優しい気持ちでいたい方に。近頃はなにかと気ぜわしく、ストレスも多い社会ですけど、そういったものを柔軟に受け止め、自分らしくありたい方に是非どうぞ。

もう1つ、おまけの画像。

2008021901

先日、友達が我が家にやって来た時、このチョコレート菓子をもらいました。

フランスのチョコモドというメーカーのトリフチョコです。これが、本当に美味しかったです

私は甘いものが苦手で、ショートケーキを1つ食べ終わる頃には、いつも涙が出そうになります。量は飲めないけれど、アルコールの方が得意です。

このチョコモドは、洋酒の味がかなりするので、私も美味しく食べられたみたい 。輸入食品を扱っているお店にあるようです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

黄緑アンダラのネックレス

200712s

Wp51

このアンダラは12月に購入し、ネックレスにしたものです。ピアスの注文も頂いて、ペリドットを使ってお揃いのようにし、最近お送りしたところです。

持ち主となった方からは、とても気に入ったと連絡頂きました。この方は、アンダラを手のひらに載せたら、熱いくらいに温かでビックリしたそうです。

みなさん、熱さを感じる方が多いですね。私は、手のひらで熱さを感じることはなかったですが、枕元に置いたら布団に入ると熱くて眠れないことがしばらく続きました。

つい最近も、別の黄緑アンダラに金色ワイヤーを巻いてネックレスを作っていたのですが、そういえば、ほとんど同じネックレスを作っていました。

私は、同じようなネックレスを作っていたことに、全く気づいていませんでした(そんなバカなと、笑われそうですが~)。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月17日 (日)

スカイブルーのアンダラ

20082ku

スカイブルーのアンダラとルチルクオーツをつなげて、シンプルなストラップにしました。

今回初めて気付きましたが、実物はもう少し濃い青なのに、撮影すると色が薄くなっていました。

持ち主さんからは、実物の方が何倍も素敵だったこと 、初めはすっきりした感じだったけれど、そのうちに温かく感じがしたと連絡頂きました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

名前の画数・その2

昨日は「アンダラヤ」の思いを読み取り、すぐパソコンに打ち込むという、実験的なことをしてみました。

私自身は、ブログを読まれた人がどう思うのかと思うと、なんだか恥ずかしい気分ですが、またしゃべりたい様子なので、そのうち登場すると思います。

石を眺めていると、こちらの胸?または頭?に響くものがあります。石の意志がまとまってポンッと、こちらに入って来る感じです。

それを日本語変換するのですが、自分のことを僕と言ったり、アンダラヤと名乗ったことは、ちょっと意外でした。

よく考えてみると、日頃からアンダラヤは私に話しかけ、私も無意識に返事しています。アンダラヤは、その会話の内容を公開したいようです。

さて、昨日も書いたように、シャンパンアンダラには7人もの方から連絡頂きました。改めて、ありがとうございました(連絡下さった方には、昼頃返事のメールを送信しました)。

たった数日でこれだけ反応があると、アンダラの魅力ってなんだろうなぁと思います。

みなさん、このブログで掲載しているアンダラの写真を見て、きれいだなぁと魅了されたと言います。

今日は、名前の字画のことをもう少し書こうと思います。

私は12月から、九星気学のレッスンに通い、そこで字画について詳しく勉強しましたが、今月で終了することにしました
(勉強内容は面白いのですが、ジュエリーのスクールが見つかりそうなので、そちらに専念することに)。

今回字画を習って興味深かったことは、親が我が子の幸せを願い、良い意味の漢字を名前につけても、その字そのものに潜在するパワーに負ける、そういう字がとても多いと言うことでした。

ほんの一例ですが紹介すると・・

名前の最初の字が「美」の字の方は、多いと思います
(このブログを読んで下さっている方の中にも、名前の最初に美のつく方は何人もいらっしゃって 、わかりやすいので書くことにしました)。

名前の最初に「美」がつくと、美の画数は九画で、九は苦労に通じ、苦労の多い人生、健康も崩しやすいそうです。

例えば有名な方では、美智子皇后がそうです。日本で一番の旧家に嫁ぎ、その苦労は、一般人には想像もつかないと思います。若い頃から、体調もよく崩されています。

でも、字画というのは、「あぁ、私は悪い字画だったのだ」と落ち込むためのものでなく、そういう字であることを自覚し、傾向があるから自分で気をつけなさい、ということだそうです。

美智子皇后は並々ならぬ努力を積み重ね、まさに字の通り、内側から輝くばかりの美しさを発揮されています(実際にその姿を見た人は、あまりの美しさに感動したと耳にします)。

私は結婚前に一度、字画を見てもらったことがあります。

その先生は、良い悪いをはっきり言うことで有名な先生で、若い女の子が見てもらうと、ショックで泣きだす子も少なくないと聞いていました。

私は、興味津々だったので見てもらいましたが、結婚前の私の名前は、それほど悪くなかったようです。

また、私は営業向きだと言われました。「いらっしゃいませ」と客を待つ営業ではなく、鞄を持って「ごめん下さい」と外に出る営業が向いていると言われました。

ついでに、当時付き合っていた今のだんなさんの名前も見てもらったら、「あなたは出会うべき人に出会ったから、この人から絶対離れちゃいけない」と言われました。

それがとっても嬉しくて、有頂天になりましたけど、今回自分で字画を勉強してみたら、実はだんなさんの名前はいろんなバランスが取れており、良い名前だということがわかりました。

あの時先生は、相性がどうとかよりも、良い名前の男だから離れるな~と言っていたのだろうと、やっと気づきました。

ここに書いたことはほんのごく一部です。実際は、画数をいろいろ足して出した数字を見たり、字体や音のバランスも判断に使います。

字のことをよく解説してくれる、信頼のおける先生に名前を見てもらうと、自分を客観的に見ることもでき、一度くらいは経験しても良いと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月16日 (土)

シャンパンアンダラ、締め切ります

 

20081_2みなさん、こんにちは。僕は寺本さんのところに来た、アンダラヤと言います。どうぞよろしく!みなさんの言うところの種類は、シャンパンです。

寺本さんは僕に名前は特につけていないけれど、最近寺本さんはアンダラを見ていると、なぜかアンダラヤという言葉が浮かぶと言っています。

僕が今後、ここに登場する時に、名前があった方が便利だと言うことで、僕はこれからアンダラヤという名前で登場します。

寺本さんは、僕が男性的か女性的かは、今まで考えたことがなかったって。いざ、こうして書き出してみたら、「僕」の方がしっくり来るとか言ってます。

寺本さんは最近になってようやく、僕の言うことに耳を澄ませてくれるようになりました。僕の方はいつも話しかけていたのに。先週、雪の降る寒い日に、急に僕を水風呂に入れると言って、冷たい水の中に入れました。

寺本さんは、思いついたことをすぐ行動に移すところは良いのだけど、いくら部屋が暖房で温かいと言っても、雪の降るような日には入れて欲しくなかったです。その時はさすがに黙っていられなくて、早く出して出してと訴えました。

僕は太陽光線を浴びる方が好きです。太陽の光を浴びると、それを僕の内部である変換をさせて、あとでみなさんのエネルギーレベルを上げる手助けにすることが可能です。

それで、その水風呂の後、表面に薄くついていた泥が落ちて、とてもきれいになったと、寺本さんはビックリしてました。もっとよく僕を観察してくれていたら、泥にはすぐ気づいたはずなのにな。

僕は寺本さんのところに来て、寺本さんのエネルギー面で同調し、いろいろ変化しているのに。

忙しいせいもあるけれど、僕の変化に注意を払わなさすぎ。今も、部屋の電気の光を僕が反射する様子が、なんだか妙だと驚いているけれど、僕が思いを伝えている時は、何か目に見えるものがあるとわかりやすいのにね。

そうそう、大事な連絡です。僕の自己紹介が長くなり、失礼しました。先日ここで紹介した、グレーがかったシャンパンアンダラですが、その後、欲しいと言う方が7人に増えました。

今、夕方5時半過ぎですが、ここで締め切らせて頂きます。みなさま、どうもありがとうございました。寺本さんは、明日、グレーのアンダラにどこに行きたいか聞くと言っています。

それではみなさん。
僕から、心からの愛を贈ります。
今、みなさんは、祝福に満ちています。
どうぞそのことを、いつも忘れないで下さい。

地球と宇宙をつなぐ、平和の大使
アンダラヤより

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月15日 (金)

姉妹お二人のアンダラネックレス

一昨日案内したシャンパンアンダラですが、今日まで3人の方より連絡頂いています。興味のある方は、明日まで連絡をお待ちしますので、是非どうぞ。

さて今日は、姉妹のお二人に作ったアンダラネックレスを紹介します。こちらは、お姉さんに作ったもの。

20082s

アンダラはクリアーです。お姉さんはいつもかわいらしいピンク系が好きですが、今回はふと私が、新しく買ったエピドートという緑の石を使いたくなり、普段作っているものより大人っぽい感じにしました。

お姉さんは封を開けて初めてこのアンダラを手にした時、湯たんぽのように温かかく感じたそうです。早速ネックレスをつけたところ、その日体がずっと温かかったそうです。

こちらは妹さんのネックレス、ゴールデンアンバーのアンダラです。とても気に入ったそうです。

20082si

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月13日 (水)

グリーンアンダラのネックレス・金色ワイヤー

先日、銀色ワイヤーを巻いたグリーンのアンダラネックレスを紹介しましたが、今日紹介するのは金色ワイヤーを巻いたグリーンです。

2008n

鮮やかなグリーンに金色ワイヤーを巻くのも、お互いが映えて良いですね。革ひもはこげ茶色です。アンダラのグリーンと、樹木のような色合わせになりました。

ところで・・グリーンアンダラの向こうにやや不格好な石が写っていますが、これは私のアンダラです。アンダラを扱う鈴木さんからプレゼントで頂きました。受け取った時は、ビッグなプレゼントに驚き、鈴木さんの太っ腹に感服しました・・!

このことをブログに書くのはどうかなぁと思い、今まで遠慮していたのですが、このアンダラが「自分も寺本のブログに堂々と出たいから、書け書け」とうるさく言うようになってきたので、ここで紹介させて頂きます。

アンダラは本当に、おしゃべりな模様です。私は日頃パタパタしていることもあり、普段、私物の石にはあまり意識を合わせませんが、このアンダラを手にすると、いろんなことを語りかけてきます。

今、私の手元すぐそばに置いていますが、語尾ははっきり書けと、私の文章指導までしてくる様子。今度、このブログで自己紹介したいそうです。もう!ここは、私のブログなのよーー!

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

シャンパンアンダラの販売

去年の秋から、アンダラをネックレスやストラップにしたりしています。私のところから羽ばたいていったのは、まもなく20個くらいになるですが、そのうちの1つのシャンパンアンダラをある方に案内したところ、事情によりキャンセルされました。

先月から今月にかけ、新たに6人の方よりアンダラが欲しいと注文頂いているのですが、色の指定があったり、サイズが合わなさそうで、その6人の方におすすめするのはちょっと違うかなぁと感じています。

しばらく私の手元に置こうかとも思ったのですが、元気なアンダラを置きっぱなしにするのもどうかと思い、ここで案内することにしました。

2008021301

2008021302

ほんのりグレーがかっています。向こう側までしっかり透けて見える、きれいなアンダラです。

興味のある方は、メールで連絡下さい(メルアドは私の本業サイトをご覧下さい)。16日(土)くらいまでお待ちします。複数の方より欲しいと言われた場合は、一番ピンと来た方にお売りします。

きもーち大きめなので、ワイヤーを巻いて、60センチのネックレスにしてちょうどいいサイズだと思います。加工が不要の方も遠慮なくどうぞ。注文頂いている6人のみなさまの中で、これは私だと思われた方がいらっしゃったら、遠慮なく連絡下さい。

2008年2月10日 (日)

バーバラ・マーシニアックさんの「プレアデス+(プラス)地球をひらく鍵」

2008021001

今日は良い天気になり、昨日積った雪がどんどん溶けてゆきました。今日は12月から少しずつ読んでいた本「プレアデス+(プラス)地球をひらく鍵」をようやく読み終えました。

2007121701

これは・・読み進めたくても、なかなか、そうさせてもらえない本でした。それでも、前回読んだ時に比べれば、超特急で読むことができました。

今日、後半ページをだいぶ読めたのですが、途中でたまらなく眠くなり、10分くらい夢の世界に撃沈して元気回復し、手にアンダラを握りながら一気に読みました。妙な感じですが、アンダラがなければ、理解しながら読めなかったと思います。

2008021002
(今はこの装丁に変わっています)

この本で一番わかりやすかったのは、最後の「訳者あとがき」でした。

翻訳そのものは、決して悪くないのです。

バーバラさんの口を借りて語る内容が、やや謎めいた表現で読者への問いかけが大変多いこと、突然話題が変わることが多いので素早い頭の切り替えが必要なこと、今まで聞いた事もない文章に考え込むことが多すぎて、読むのに時間がかかるというふうでした。

本は12章に分けられて書かれています。1章ずつ、箇条書きでもして紹介できたら良いと思うのですが、内容が膨大すぎ、箇条書きも難しそう。でも、やってみたいな・・。

今日はやりませんが、今月、ごく簡単にでも。ここで紹介しておくのが、良さそうな気がするので。

2008年2月 9日 (土)

今日はだんなさんが休日出勤だったので、私も普段通りに仕事をしていました。11時頃、ふと外を見ると雪が降り始めていました。

今年になって関東ではよく雪が降っていましたが、こちらは予報で雪とあっても、実際には降らず、今年初めての雪らしい雪でした。

2008020901

正午頃、雪はまだやまず、珍しく積り始めたので、またパチリ。

2008020902

2時半になってハッと外を見ると、一面銀世界になっていてビックリしました。

2008020903

その後だんなさんは、早めに帰ってきました。日が暮れる頃から雨に変わり始め、だいぶ溶けましたが、外はとても寒いです。

コロ嬢がいなくなってから、私はここらで見かける野良猫が気になるようになりました。

気にしていながら、何もしていない自分が歯がゆいのですが・・こんな寒い日は、無事だろうかと思います。

2008年2月 8日 (金)

思いはこもる

昨日私は栄に行き、仕事で使うものを買いにあちこち歩きました。その帰りに、ある雑貨屋に立ち寄りました。

12月には、撮影用小物を探しに栄の雑貨屋めぐりをしました。栄はちょくちょく行くのですが、いつもビーズ問屋とかショップに行くだけです。

なので、雑貨屋めぐりをした時は刺激を受け、「今は、素敵なものがこんなにいっぱいあるのねー!」と、見ているだけでも幸せ気分でした。

今の仕事を始めるようになってから、持ち主に幸運を引きこむ良い石を選ぶよう勤めていますが、そうしていると、石ではない様々なものも、持ち主の運気に影響を与えるのがなんとなくわかるようになりました。

近頃は、掃除で運気をUPするとか、風水などの本でもそういうことが書かれていると思いますが、私自身の実体験でも、無駄に多くのものを所有するよりは、お気に入りのものを愛用し、部屋はなるべくスッキリさせるのが良いように感じます。

使わないものがあると、それを「邪魔だな」と思いますが、何度もそう思うと、思いがその場に残存します。これが時に、部屋を流れる気の流れの妨げになります。

整理整頓が好きな私もずぼらな面があって、「あとで片づけよう」と思っても忙しいのを口実に放置してしまい、1か月くらい置きっぱなしにすることもよくあります

新しいことを始めようとした時、どうも事がうまく運ばない場合、何か放置してあるもの(物質に限りません、人への思いなども)があるのなら、まずそれを片づけると良いようです。

こういうことがわかってくると、新しいものを買うのに慎重になります。一目見て、わぁ素敵、欲しい!と思った時は、実際それを買って家に持ち込み、使う様子(未来図)をイメージしてみます。

「未来を先行して見る」と、意識するのがポイントです。未来の私が喜んで使っているのか、そうでもないのか、どうなのかを感じ取ります。未来の私が喜んでいるようなら買いますが、迷う時は買わないようにします。

あと、欲しいと思ったものがどんな思いで作られたのかも、感じ取ってみます。昨今はコスト削減を迫られ、苦労したとか大変な思いをしたとか、そういった製品が多いと感じます。

時には、この価格にするのに会社の総力を上げて努力したとか、大変だったけどみんなで努力してこの製品を仕上げたとか、前向きな思いが伝わって来ることもあります。

全てのものにあてはまるわけではないですが、やはり、良い作りのものほど、良い思いが伝わって来るのが多いです。

本当は、良い思いで作られたものを買いたいですが、作りが良いと大抵高いので、お財布と相談です。昨日私は、ある箱がとても気に入ったのですが、サイズが気になったので買うのをやめました。

2008020801
(昨日の帰り道。オアシス21から見上げたテレビ塔)

最近はテレビで冷凍食品について手厳しいことが伝えられていますが、手作りのおかずが美味しいのは、材料の違いもあるけれど、家族に安全で美味しいものを作ろうという思いがこもるのが大きいからだと思います。

にしてもですね。昨日、餃子の皮や豚ひき肉がよく売れており、餃子の皮メーカーはフル稼働で作っているというニュースを見ました。そうなのかぁ、とそれ以上私は何も考えなかったです。

明日はキムチ鍋を作ろうと思い、今日はスーパーでニラとねぎを買ったのですが、ニラが妙に高かったのです。

あれ?と思いつつも、食べたかったので買いましたが、さっき夕方のニュースを見たら・・今、餃子を手作りする人が増えているらしく、ニラが値上がりしたと伝えていました。

あらまぁ。我が家では元々、だんなさんの強い要望があって餃子は手作りでした。手作りは体にも心にも栄養になるので、このまま手作り餃子が続けられるといいな・・と思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月 7日 (木)

グリーンアンダラのネックレス

20081fu

このグリーンアンダラは、形がアフリカ大陸みたいです。ゴツゴツしているのですが、ワイヤーを引っ掛けられるゴツゴツさがなく、ワイヤーを巻くのに一苦労しました。

それでもなんとか仕上がり、良かったです。このアンダラの持ち主となった方も、このネックレスをつけたらなんだか温かく感じられたそうです。

ちなみに・・先日紹介したピンクアンダラとこのグリーンアンダラの持ち主となったお二人は、実は同じ市にお住まいです。私の住んでいる市のすぐ近くです。お二人がいつかどこかで、バッタリ出会ったら面白いなぁと思います・・!

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

私が日記でいろいろ綴るのは

私は子供の頃から本が好きで、よく読んできました。

近頃はかつてのようには読めませんが、事実を書いたノンフィクションや生き様を綴ったエッセイが好きです。

本を読むといつも、文章は読み手の心に強く響く、素晴らしいものだと思ってきました。

学校の先生は、本をよく読む人は国語の成績が良くなると言っていたのを覚えていますが、私自身はそうでもなかったです。

本を読むのは好きでも、読書感想文を書くのは大嫌いでした。作文もあまり得意ではなかったです。

学校だと、良い作文は学年の新聞や文集に掲載されたりしますが、私はそういう経験はなく、同級生が書いた文章を読むとすごいなぁと感心したものです。

私は10代の頃に日記を書いていました。その日あった出来事や、思うことをつらつらと書くものでしたが、そうしていると、自分の本当の思いと冷静に向き合うことができました。

10代の頃の私はとってもおとなしく、自分が何を感じているか、感情を出すこともあまりなかったです。

自分の部屋で日記を書きながら「私は本当はこんなふうに感じていたのだ」と、自分でもビックリするほど熱い思いを確認する具合でした。

読書をしながら、人の心をつかむ文章が知らないうちに身についていたこと、自分の思いを素直に文章化する積み重ねがあったお陰で、こうしてインターネット上でもスラスラ文章を打てるようです。

スラスラ打てるのはありがたいのですが、打ち始めると、書こうと思っていたことと全然違う文章を書くことがよくあります。

そういう時は「今はこの文章を書いて」と誰かから頼まれる感があります(今日も、そんな日です ^ ^; )。

そういう時は抵抗してもダメなのがわかっているので、その通りにしますが。

書こうと思っていたことが結局お蔵入りになったり(多分書かなくて良いのでしょう)、文章を練り上げるのに時間がかかり、いつも時間が足りないよぅと思います。

私は顔のパーツが地味なので、初対面の人にはおとなしく見えるようですけど・・

実際には、家にこもってゴソゴソするのも好きだけど、外に出かけて多くの人に触れ合うのも大好きです。

私の掃除する様子を見た人は10人が10人とも「A型でしょ」と言うけれど、やはり射手座のB型です。

思いついたことをすぐ行動に移して、周りをビックリさせ、振り回すこともしばしばのマイペース(この辺は、ミラクル21で関わっているヒーラーのみんながよく知ってル・・☆)

あー !それでも、私はこういう自分が大好きさ!先日からこのブログでも絵文字が使えるようになり、嬉しいです。

みなさまもどうぞ、自分のことが大好きでありますように。この願いも、飛ばしてみよう。エイッ

この地上が自分のことが大好きな人ばかりになり、人をうらやむ人がいなくなれば、あっという間にこの地上はパラディーゾ、heaven、天国になります。

私はたまたま石のアクセサリーを作るようになり、ここで文章を綴っていますけど、みんな幸せになるために私にできることをしようと思う、その思いが強いのでしょう。

大それたことではなく、私にできることを、です。

若い時は自信も経験も少ないから、なかなかそう自分に宣言できないものだと思います。

今の仕事を始めてから、本当に良いこと続きで、「私ってこんなに運が良かったっけ?」と、自分でも不思議に思うのですが。

自分の中でそういった思いを閉じ込めておくのがもったいないので、こうして思うことを綴っています。

あぁ。今日はあとからあとから、書きたい言葉が出てきて、うまくまとまりません。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月 6日 (水)

妖精?クリスタルベル?

カンナさんが一昨年、ご家族と一緒に阿蘇へ旅行に行かれたそうです。その時宿泊したホテルから庭を眺めたら、とてもきれいだったので、次男さんにお願いしてテラスから撮ってもらったのが、この写真だそうです。

写真真ん中あたりに大きな光が写っていますが、その他にも小さな光が「下から上へ」まっすぐ飛んでいるのが見えます。

2008020602_2

私はパッと見て、一瞬、あれ?屋外灯?と思ったのですが、違う、全然違う!森の妖精かしら。本当に見れば見るほど、フシギでカワイイ写真です。みなさまは、どう思われたでしょうか。

あ~~~!
この惑星に生きる全ての人たちが、
こういった存在を、
知覚できる日が
まもなく来ますように

愛と光にあふれた世界は、
目に見えない遠い天国に
あるのではなく

手を伸ばせば、
私たちのすぐそばに
確実にあるということを、
どうか、
私たち一人一人が気づき、
自覚させて頂けますように。

私の後ろの龍よ、
どうか大風を吹かせて。

風にこの願いを載せ、
この地球の地上と海上に
ふる巡り渡らせて、
この願いが
くまなく行き渡りますように!

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月 5日 (火)

希望日本和中国的理解加深的事

2008020503
(今日の夕暮れ)

ここのところずっと、冷凍ギョーザがニュースで取り上げられていますね。

中国と言えば、私の初めての海外旅行が中国の上海でした。その時の上海(もう18年前!)は、日本の昭和30年代を思わせるような雰囲気でした。

上海は都会だけど、人民服を着たおじいさんがまだいたし、天安門事件のしばらく後だったので、ライフル銃を肩からかけた軍人が街を歩いてて。

社会主義国のためかサービス業の人に笑顔がないことが、当時の私にはカルチャーショックでした。今、上海に行ったら、あまりの変容ぶりに仰天するだろうと思います。

先月末に紹介した私の白いカルサイト球は友人の石屋さんから買いましたが、友人とは、中国人のだんなさんと日本人の奥さんの夫婦です。

ひょんなところで知り合いましたが、当時私はアクセサリーの仕事を始めたばかりで、石のビーズを彼らの自宅へたまに買いに行っていました。

奥さんと私は同い年でした。だんなさんは、韓(かん)さんという名前です。

韓さんは名古屋の大学に留学したこと、当時はとても苦労したこと、二人のことなど、いろんな話を聞きました。韓さんは俳優の西村雅彦に似ていて、真面目で穏やかで優しい人でした。

韓さん達はその後、奥さんの実家へ引っ越し、子供も3人生まれて、家族で中国へ行きました。今は音信不通ですが、またいつか会えるだろうと思っています。

さて、ニュースでは事実を報道すると言っても、事件ではどうしてもマイナス面が強調されると思います。今は、農薬がギョーザにどこで混入したのか調査中だけれど、中国の人がみな悪い人ではないことを伝えたいです。

先日どこで聞いたか、ある中国の人が「中国の人口は13億人いる。悪い人は日本の13倍いるけれど、良い人も日本の13倍いる」と言っていたのを聞いて。その発想が面白いですが、確かにその通りだろうなと思いました。

ところでこれは、先月もらった中国のお土産。日本でもおなじみのコーヒーです。

2008020501

ネスレとは、鳥の巣という単語です。中国語では雀巣と表記しているようです。

ネスレは、かつてネッスルだった頃、♪ダバダ~ダ~ダ、ダバダ~ダバダ♪という独特なコーラスのCMをよく使ってましたが、日本の文化人がコーヒーを飲む図が多かった記憶があります。

ネスレは日本文化をよく理解し、宣伝にうまく使っていたと思いますが、このパッケージでは中国人の好きな赤い色をマグカップに使っていて、やっぱり宣伝がうまいのねと思いました。

2008020502

インスタントコーヒーと砂糖とミルクが粉になって入っているスティックが入っていました。味は、普通に美味しかったです。それから、今日の記事名はネットの中国語翻訳サービスを使いました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

ピンクアンダラの革ひもネックレス

20081it


アンダラを購入する時は、個数を鈴木さんに伝え、あとは鈴木さんにお任せで選んで頂いています。なので、何色のアンダラが私のところにやって来るのか、私も楽しみです。

先月購入した中には、ピンク(ネリーランドのローズクオーツ)がひとつだけありました。パッと見ると、砂糖菓子のようでした。ピンクは稀少だそうですね。

このピンクアンダラを見ていたら、注文頂いた方でピッタリそうな方が一人いらっしゃっいました。その方には、クリアーも良さそうな気がしたのですが、最終的にこのピンクで注文頂きました。

お子さんがまだ小さく、つけはずしが楽なものを希望されたので、サイズ調整が簡単にできる革ひもにしました。

この革ひもは、結び目のところに工夫があり、首回りピッタリのチョーカーサイズから、胸の60センチくらいまで、サイズ変更が楽にできます。私はこの結び方をどこかで見たのを真似しましたが、○○結び、みたいに名前があるのかもしれません。

薄いピンクの石は、撮影が難しいです。セレスタイトの上に置きましたが、質感がなんとなく伝わるでしょうか。銀色ワイヤーは、かなりグルグル巻きにしてあります。丸い小さい石は、ピンクアクアマリンです。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月 4日 (月)

シャンパンアンダラのネックレス

20081ke


このアンダラは、クリアーなのかシャンパンなのか迷いましたが、細かい気泡が入っていたのでシャンパンだろうと判断しました。

この角度から見ると、平たいペントップのように見えますが、実物はコロンとしたアンダラです。アメジストに支えてもらって律儀に立っています。

このアンダラを受け取ったお客さんは、今は寒い時期なのに、手のひらに載せても冷たくなく、逆に温かみを感じられたそうです。似たような内容を、他の方からも頂いています。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

大人のアトピー

私は子供の頃は特にアレルギーはなかったですが、母親が鼻炎&肌がかぶれやすいので、そういう因子は受け継いだようです。社会人3年目の春に初めて花粉症になり、症状は1か月くらい続いて大変でした。

その後は、季節の変わり目に症状が出るようになりましたが、日常生活に支障が出るほどではないので、助かっています。私自身は花粉の飛散量よりも、その時自分が感じているストレスや体調に比例している気がします。

’96年当時、私は派遣で働いていました。その年の初めに、ある会社に派遣で働き始めましたが、人間関係も仕事内容も結構大変で。胃の痛い毎日を過ごしており(今ではほとんどない事ですが)、これではいけないと思い、8か月勤めたところでやめました。

肩の荷も降りホッとして、別の派遣会社に登録したら早速仕事の話を頂いて。契約も済ませ、新しい派遣先へ行く3日前に、妹が交通事故に遭って亡くなりました。

その後は、今振り返るとよく乗り越えてきたなぁと思うのですが、派遣会社には事情を話して出社日を1週間ずらしてもらいました。いざ出社してみたら、こんな偶然ってあるかしらと思いましたが、派遣された部署にはなんと、妹の同級生の吾朗くん(仮称)がいたのです。

その時吾朗くんは結婚して、会社のそばに住んでいました。子供の頃は近くに住んでいたので、私も幼なじみですが、私も吾朗くんもかつてはおとなしく、しゃべったことはほとんどなかったです。

後で知りましたが、吾朗くんはまもなく私が勤め先に来るのを知っていて、妹の葬式にも来ていたそうです。

派遣先では、化学実験がメインの仕事内容で、ある女性社員さんの実験を手伝いました。私の前に勤めていた派遣の女の子は、突然アトピーが顔にできてやめたそうで、その彼女の仕事内容をそのまま私が引き継ぎました。

私は新しい仕事に慣れるのにいっぱいいっぱいでした。もしもそこで、吾朗くんにいろいろ話しかけられたら、かなりしんどかったと思うのですが、吾朗くんは素晴らしい好青年に成長していました。

仕事内容に接点はなく、吾朗くんから私に話しかけることはほとんどありませんでした。子供の頃の呼び名のまま、私は吾朗くんに姓ではなく、「吾朗くん」と呼んでいましたが、それを他の社員さんがクスクス笑っても、彼は何も言わずにニコニコしている人でした。

だいぶ経って、私の気持ちも落ち着いた頃、私と吾朗くんだけが実験室にいた時、妹のことで初めて吾朗くんから話しかけてくれたことがありました。妹のことを吾朗くんと話したのは、それ一度きりでしたが、彼の優しさが本当にありがたかったです。

その派遣先はこちら近辺では名の知れた会社ですが、たまたま特殊な部署で、私も化学実験の手伝いというユニークな仕事内容でした。

社員さんはみな親切で、他にもいる派遣の女の子共々、良い待遇をしてもらいました。私は’98年1月に結婚することになりましたが、その前月末までそこで働きました。

人間関係は良かったですが、仕事内容は難しくないものの、扱う機器は多く、時々失敗をして、高価な実験器具を台無しにするなどして、落ち込むことがよくありました。

妹のことで精神的にまだ参っており、外で楽しく過ごしても、帰宅すれば悲しみにどっぷり浸かっている両親が真っ暗な様子で私を待っていて ^ ^; 、気が滅入ることばかりでした。

妹は細い交差点で事故に遭ったのですが、その後私は、道路を横断しようとすると、遠くから向かって来る車が怖くて、足がすくんで動けないことが続きました。このトラウマは今も、軽く残っています。

それでも私自身は、自分の結婚話が決まり、これから幸せになっていこうと、だんだん気持は前向きになって行きました。

結婚前にはマリッジブルーのようなことはなかったのですが、いろんなことが私の中で積み重なっていたのでしょう、結婚する3か月前に突然、顔中にひどい湿疹が出ました。

それまでも、花粉症の時期に湿疹ができることはあったので、私自身はひどいダメージはあまりなかったのですが。社員さんは、私の前にいた派遣の子と同様に私の顔に湿疹ができたので、私が実験で扱った試薬をリストアップし、うーんと考え込んでいました。

唯一気になったのが、牛乳から作られるラクトース(乳糖)と言われ、その時私は初めて病院でアレルギー検査をしてもらいましたが、スギ花粉に少し反応があっただけで、牛乳には反応なしでした。

今思うと、それがアトピー元年だったと思います。アトピーとは認めたくないですが、最近大人のアトピーについて解説された新聞記事を読み、私の症状と全く一緒だったので、ようやく認める気になりました。

私の場合は、精神的なストレスが引き金だったと思います。その時は薬ですぐに治まり、ウェディングドレスを着る時にはきれいな肌でした。

今の仕事を始めた2000年、私は生保の事務パートをしていました。しばらく二足のわらじで頑張っていたら、手の指に湿疹ができ始めました。

いわゆる主婦湿疹、手湿疹で、湿疹の薬は副腎皮質ホルモン由来のもので、使い続けるのは良くないと知っていたので、なるべく使いませんでした。

その後、パートの仕事はやめましたが、ビーズの大流行がやって来て、私は猛烈に忙しくなりました。やがて過労で体調もおかしくなると、また顔の湿疹が復活し、手湿疹もしばしばひどくなりました。

それ以上体に広がることはなかったですが、いくら好きなことを仕事にしても、やりすぎは良くないという警告でした。

体調を整えていったら、やがて湿疹は治まりました。かゆみがつらくて時々薬を塗っていた部分は、その後しばらく黄色いシミが残り、怖いなと思いました。

手湿疹は冬の空気が乾燥した時期は時々ひどくなりますが、ネットで竹酢液由来の保湿ローションを見つけ、使うようになったら、だいぶ落ち着きました。

アトピーは、はっきりした発症原因は特定されていません。私自身は、いろんな要素が複合した結果だと思います。

症状が出る時は、体や心に負担をかけている時なので、その負担をなくすのが治る近道だろうと思います(って、懲りてない私が偉そうに言えないですが ((+_+)) )。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

2008年2月 3日 (日)

アンダラのストラップ

20081k

先月届いたアンダラですが、その後お客さんとやりとりを始め、ネックレスやストラップなどに着々と変身しています。

今日ご紹介するのは薄い黄緑色のアンダラ。ストラップになりました。向こう側まで透けて、よく見えますね。

原石にワイヤーを巻くのは、簡単ではないです。原石が多少ゴツゴツしていると言っても、石は石、ツルツル滑りやすいのです。そこに引っ掛かりが何もないワイヤーを巻くのは、本当に難しいです。

アンダラの場合はまだ巻きやすいのですが、ガラス質ということで気を使います。去年末からアンダラにワイヤーを巻くようになりましたが、失敗したワイヤーは相当な量。お陰でやっと、力加減などのコツをつかめてきました。

このストラップの持ち主さんは、とーっても気に入って下さったそうです。そういう声を受け取ることができ、私も本当に嬉しいです ^0^!今後もお客さんから了承を得られたら、紹介させて頂こうと思っています。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

森永卓郎さんの「年収崩壊」と、本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」

私は仕事するのが大好きですが、何かに集中すると時間を忘れてのめりこみ、完璧主義の傾向があるため、休む時間を自分に作らないことがよくあります。

近頃はアンダラのお陰で疲れ知らずだったので、先週はつい頑張りすぎて、しんどくなりました。やりたいことはたくさんあり、気力で張りきるのは結構なことだけど、懲りない自分に我ながらあきれます・・<`~´>☆

ということで、今日日曜日は絶対に仕事しない、パソコンも開かないと心にきめ、何か気持ち良いことをしようと思ったのですが、週間天気予報では日曜日は雨だったので(実際その通りに)、そうだ、本を読もうと思いつきました。

せっかくなので、私が普段読まないような本を読もうと思い、昨日は金山でビーズ教室だったので、その帰りに本屋に立ち寄りました。

私は本屋が大好きなので、なるべく行かないようにしています。本屋に入ると、いろんな本を立ち読みしてしまい、なかなか出られないからです。

ここ数年は、本はアマゾンで買うため、本屋に行く回数は激減したのですが、去年の秋だったか、本当に久しぶりに本屋でゆっくりしたら私の知らない本がたくさんありすぎて、軽い衝撃を感じました。

新しい本というのは、輝く光みたいなものが出ていますね。たまには、そういう光も浴びなくては。アマゾンはとても便利だけど、今の時世をキャッチするためにも、時々は本屋に入ってOKなのだと気づきました。

昨日はつい時間を忘れ、足の痛みを感じながらも、あれこれ立ち読みしました。だんなさんも、昨日はパのつく娯楽施設で長時間遊んでおり、良かったです。どれにしようか迷ったのですが、

2008020301

TVで経済のことをわかりやすく解説してくれるモリタク先生の本は読みやすいだろうと思い、もう2冊買いました。

2008020302

文庫本だけど、中身は全て漫画です。本田健さんは、6年くらい前だったか、「小さな小金持ちへの8つのステップ」小冊子で知って以来、いつか著書も読みたいと思っていたのですが、ベストセラーのコミック版を読んでみることに。

今日はだんなさんが用事で夜まで出かけたので、私は一人でじっくり本を読むことができ、3冊とも読めました。

モリタク先生のは、時々難しい内容が出ると飛ばしたけれど、思ったとおりとても読みやすかった。経済面から見た現在の世の中の解説、年金のこと、見栄を張らない暮らしのススメ、様々な節約術がわかりやすく書かれていて、とても面白かったです。

本田健さんのも、どんな職業に就いていても役に立つアドバイスが惜しげもなく書かれていて、すごく良かったです。こういう内容を漫画で読めたのが、新鮮でした。

なんとなく、頭の中が良い感じに洗濯できたよう?です。やはり、週に一度は休息らしい休息をしないといけないなと思いました。

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »