« 先週はドタバタ、タリーズでちょっと一息 | トップページ | リボンマグネット »

2008年5月25日 (日)

猫ブログを読んで

近頃はペットブームで、コマーシャルなどもよく見ると、犬や猫が脇役でよく登場しています。ブログも、かわいいペットの写真を載せ、ペットと共に暮らす日々を綴るブログが大変増えているようです。

私は去年の今頃、黒猫のコロ嬢と暮らしていました(コロ嬢はよその家にもらわれてゆき、そこで幸せに暮らしています)

コロ嬢を手放してからはずっと、反省の毎日でした。しばらくは胸にぽっかり穴が空いたような状況が続き、いくつかの猫ブログをじっくり読む日々が続きました。

まだ今も、コロ嬢のことは毎日思い出します。いくつかの猫の習性を猫ブログで知り、もっと早くに読んでおけば良かったと思います。

そうは思っても、コロ嬢との日々があったから猫ブログを読むようになったわけで、私の場合は順序がおかしいですが。

今ではいくつかの猫ブログをお気に入り登録し、毎日パソコンを立ち上げてメールチェックをした後、それら猫ブログを読むのが習慣になりました。

その中で・・ある猫ブログを最近、ハラハラしながら読んでいました。

そのブログを管理している方は、地域の野良猫や生まれてすぐ捨てられた子猫を保護し、去勢・避妊を私費で行い自宅で保護し、ネット上で里親を募集し、猫を届ける活動をされています。

一人で始めた活動ですが、賛同して同じく活動する方も現れ、ブログ上では支援金や物資(猫ごはん、使い古しのタオル等)を募っています。

数ヶ月前から、こっそりそのブログを見ていたのですが・・少し前にその方は、足の悪い猫を保護されました。

私にはコロ嬢が重なって、もー黙って見ていられなくなり、少しですが物資を送りました。

隣りの大きな市で活動しているので、近所だったら手伝いたいとも思いますが、コロ嬢も幸せにできなかった私が何を言っているんだと、自分で自分に突っ込んだりしています。

その方のところで最近、事件がありました。保護している猫を、死なせてしまったのです。

客観的に見てその経緯は、運の悪い偶然が重なった結果であって、その方が悪いわけではないのですが、その方は自分を責めて責めて、痛々しいほどでした。

言葉をかけようにも、何と言葉をかけたら良いかわかりませんでしたが、その方がどれほど猫を慈しんできたかは、猫もよくわかってたと思うのです。

もうこれ以上、自分を責めないでということを、さっきそのブログのコメント欄に書き込んだのですが・・・

書き込み始めたら、その方のどうしようもない悲しみがドドーーッと伝わって来て、しばらく涙が止まらなくなりました。私の頭も心も、冷静なのですが。

客観的に見て、実に厳しく試されているようにも思えました。

生き物を保護することは、大変なこと、これでもまだ、今後も君はやっていけるか?と。人がなかなかできないことをしているのに、厳しすぎに見えますが・・

個人の活動だけでは、難しいものがあると思います。こういったことを、多くの人が見知るようになればと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

« 先週はドタバタ、タリーズでちょっと一息 | トップページ | リボンマグネット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週はドタバタ、タリーズでちょっと一息 | トップページ | リボンマグネット »