« ピンクアンダラのネックレス | トップページ | 聖徳太子を探す旅は・・ »

2008年10月26日 (日)

願いを叶えるコツ

なんだか今月も、すごい速さで過ぎていきました。10月になる前は、来月はのんびりできるかな?と思っていたのですが、全然そんなことありませんでした

今、14日の記事を読み返したのですが、今日は欲しい未来を手に入れる方法、願いを叶えるコツを大雑把に書こうと思います。

私の得意な、願いをかなえる方法は、やろうと思えば誰でもできることです。それは、強く思うこと。ただ、それだけです。

引き寄せの法則を解説した本に、大抵載っていると思います。

私はさっき、10月はのんびりできるかと思っていたと書きましたが、なぜそう思ったかと言うと、先月の段階でアクセサリー受注数が残り少なかったためです。

しかし、そういう時私は、ムムムと強く思念します。「注文が来ますように!」←文章は短く、わかりやすいのがコツです。たったこれだけですが、その後実際に、パタパタッと注文を頂きました。

もちろん、ただ思念するだけでなく、私の場合、日頃のお客さんとのやりとりを丁寧・誠実に対応し、今月の場合だと、クリスタル販売があったので、販売用の石を選ぶ時はよ~く吟味する等々、日頃の努力を積み重ねることは、言うまでもありません。

商品販売というのは、商品を買って頂いているようで、実は「私を買って頂く」もの。商売全てに通じることだと思います。

思いつくコツを書きあげてみると・・

・叶えたい願いは、短くわかりやすく

必ず叶うと強く思うこと 私は集中力を発揮していると思います
 私は思う瞬間、フッと息をとめ、お腹(丹田)に力を入れます
 高校生の時、いろいろ記憶するのに、いつもフッと息を止めて記憶していました
 (今は同じやり方をしても、すぐ忘れますけど・・

・「叶わないのではないか」など、否定する類の思いは一切持たない
 これが一番難しいかなと思いますが、「思いは現実化する」のです

・身の丈に合った量を願う

・誰かの役に立ったり、喜ばれることにつながるなら、思念しやすい
 私たちを後ろで守護している方々も、手伝ってくれます

・強く思った後は、ポーンと忘れるくらい、他のことに集中する

・忘れてならないのは、その結果は全て自分に返ってくるということ
 誰かをおとしめたり、悲しませたり、路頭に迷わせることであれば、
 願いが実現しても、時を経て、必ず自分に返ります

日々の努力を行いながら、あとは無心になって待ちます。

無心になるのが難しい場合は、無心になれない理由が胸か腹にあるのでは。それをキレイにお掃除するのが先だと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら人気blogランキングへ 1票クリックお願いします。

« ピンクアンダラのネックレス | トップページ | 聖徳太子を探す旅は・・ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

願いや思いは叶う!私もそう思います。私の趣味は妄想ですが、かなり楽しいですよ♪イメージトレーニングみたいな物ですかね!

*カンナさん
趣味が妄想ですか!!
そう言う私も、子供の頃は、空想癖がものすごかったです。
歩きながら空想の世界にどっぷり浸かるのも、日常茶飯事でした。
だから、「赤毛のアン」を高校生で読んだとき、
私と同じだ!と、すごく嬉しかったです。

空想も妄想も、イメージトレーニングなのでは☆
リアルにイメージすると、物質化する前の世界に息吹を送ることになり、
それが物質化(現実化)する大切な要素のようです。
あ?これも説明しないといけないですね。

ちょっと違いますが、子供たちがファンタジーの世界を
思い描かないと、ファンタジーの世界が消えてしまうという
ネバーエンディングストーリーは、
あれは本当のことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンクアンダラのネックレス | トップページ | 聖徳太子を探す旅は・・ »