« 熱田神宮へ | トップページ | コーヒーブレイク »

2009年1月 7日 (水)

ベランダに珍客

我が家のパソコンはノート型ですが、インターネットのケーブルの都合で、いつも私はダイニングテーブルでパソコンを使っています。私のすぐ後ろはベランダです。

昨日の夜、7時前だったと思いますが、私はパソコンに向かって作業していました。すると、ベランダから「チリンチリン」という小さい鈴の音が聞こえ、「ニャァ」という猫の声が聞こえました。

我が家はマンション7階ですが、建物に面した道路で人が話していると、その声が割とよく聞こえます。

なので、道路を歩いている猫かなと思いましたが、こんな時間に聞くことは今まであまりなく、妙にリアルな声だったので、念のためベランダに出て、下の道路を見てみましたが、もうあたりは暗くてよくわかりませんでした。

部屋に戻って作業を再開しましたが、またしばらくすると、「チリンチリン」と鈴の音が聞こえたのです。それで後ろを振り向くと、なんとそこに、猫がちょこんと座っていたのです。

あらまビックリしました。今の住まいに住み始めて、来月で5年になるけれど、初めての出来事でした。

外猫が7階ベランダまで上がってくるのは、考えられないです。ベランダは、お隣さんとの間には仕切りがありますが、下には猫が通れそうな隙間があるので、同じ階で飼われている猫なのでしょう(一体、どこの家の猫なのだろう?)

私はそっとしゃがんで、窓を開け、網戸越しに猫に人差し指を出したら、猫は匂いをかいでいました。その後、ゆっくりお隣さんとの仕切り板まで行き、こちらの様子を注意深く見ていましたが、向こうへ隠れました。

近頃、駐車場のニャッちゃんには会えないでいますが、ニャッちゃんにあげるつもりのキャットフードがあるので、試しにそれを小皿に出し、ベランダに置いてみました。

もう一度来てくれたらいいなと思ってのことでしたが、それから40分ほどしてベランダに振り返ったら、いつのまにか、猫がキャットフードの匂いを嗅いでいました 。お気に召さなかったらしく、フードは食べませんでしたが。

そこで今度は、再度しゃがんでそーっと窓を開け、ベランダへ顔を出しました。その時、携帯で写真を撮ってみました。全体が黒くてわかりにくいですが、猫の輪郭がなんとなくわかるでしょうか。

2009010601

やはり、少し離れたところから警戒してこちらを見ていましたが、私が2本の指先で床をトントントン!とすばやくつつくと、その動きに反応し、猫まっしぐらでこちらにやってきました。

その後、私の目の前でゴロンゴロン横になり始めたので、キャー とても人慣れしていたので、いっぱいなでてしまいました。

なでたついでに、ひょいっと持ち上げ、ひざに抱っこしても大丈夫でした。でも、やはり緊張していたようで、心臓がドッキンドッキンしていました。

大きな目をクルクル動かし、我が家の中の様子をうかがい、鼻をスンスンさせていました。猫は雄でした。

そっとベランダに放すと、今度はゆっくり反対側のお隣さんとの仕切りに向かい、こちらを観察していました。そのまま私も観察したかったですが、家事もあるのでその場を離れ、しばらくしてベランダを見たら、もう姿はありませんでした。

しぐさの様子を振り返ると、まだ若い猫だった気がします。気が向いたら、また遊びに来てね

確か去年の夏頃、私が一人で夜遅くにパソコンに向かっていると、「チリンチリン」という音を聞いたことが2回くらいあったのですが、もしかすると、この猫だったのかなと思いました。この頃、猫と触れ合う機会が続いて、嬉しいです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« 熱田神宮へ | トップページ | コーヒーブレイク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
久しぶりに登場させていただきます。
ニャッちゃんは元気かな~と気がかりでした。

初対面の猫を抱っこしちゃうとは流石LOONさん!
猫はいろんなモノが見える動物らしいので
LOONさんの猫好きオーラに安心したのでしょうね。
そのうち猫クンの別宅になるかも?
あ~引っ越してきちゃうかもしれませんね?
「室内で爆睡する猫クン」を楽しみにしてま~す。

いつも楽しい記事をありがとうございます!

*コデマリさん

コメントありがとうございます~!
ニャッちゃんは、年末のグッと冷えた頃から会えないでいます。
どこか温かいところで過ごしているよう、祈っています。

一昨日の猫は、身体は大きかったけれど、きっとまだ子供で、
初対面の私でも抱っこできたと思います
また来てくれたら、私は大歓迎~!ですが、
室内飼いしていたのが、何かの拍子にベランダに抜け出し、
飼い主の方は、戻るまでやきもきしていたかも?と
あとから思いました。
私は、またひょっこり現れるのを楽しみにしています♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱田神宮へ | トップページ | コーヒーブレイク »