« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

デジカメのお勉強!

昨日書いた名刺は今日届きましたが、写真が本当にきれいに 印刷されており、しばらく見とれました。デジカメがこの世に現れたお陰で、私もこういう名刺を作ることができ、ありがたいことです

デジカメと言えば、私は前々から自分で撮影していて、難しいなぁと思うことがいろいろあるので、機会があれば人から教わるとか、本を読みたいと思っていたのですが、アマゾンで良い本を見つけました。

2009022602

「デジカメのえほん」→出版社が視覚デザイン研究所というところで、デジカメの使い方や特性を、写真をふんだんに使ってわかりやすく(まさしく絵本のように)説明してあり、もっと早く読みたかったなーーーと思いました。

立て続けに、もう1冊気になる本を見つけ、それも買ってしまいました(こういう専門書的な本はややお高いですが、どちらも中古本です。送料含めても定価よりお安いので、助かります)。

2009022601

「標準デジカメ撮影講座」→プロのカメラマンが様々な被写体の撮影のコツを、かなり詳しく紹介している本です。

昨日届いたばかりで、少し読み始めたところですが、むむ 細かいところまでわかりやすく解説されていて、良い本を買ったと思いました。撮影に活かしてゆきたいです。2003年発行とあり、この本こそ、もっと早く読みたかったーー です。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月25日 (水)

気分一新したく、新しい名刺を

早いもので、2月ももう今週で終わりですね 。時間の流れがあまりに早くて、追いつくのでいっぱいいっぱいです。

日々いろいろ思うことはあっても、なかなか綴れませんが、これくらいでちょうど良いのかなとも思います。

さて、40歳になった私は最近、今までを10年単位で振り返っては今の自分と比較し、面白く思っています。

30代の10年でちょっとずつ変化したことはいろいろありますが、その中で一番、自分でも新鮮な驚きだったのは、「新しいことにトライするのが億劫になること」でした。

ここ数年で一番億劫だったのは、「セルフスタンドで自分で給油すること」でした。え と言われそうですが、行動派の私でも、ずっとやりたくなかったことでした。

タッチパネルで自分で油種を選び、給油し、さらにおつりを精算するなんて、とても面倒そうで、どこかで間違えて頭が混乱しそうだったからです。

でも、やはり1円でも安い方がいいので、だんなさんの給油する様子を観察し、時々私にやらせてもらい、一昨年だったか、ようやく一人でセルフスタンドに行けるようになりました。覚えてしまえば、どうということはなかったのですが・・

その他には、新しい電化製品を購入しても、ありすぎる機能を使いこなせないことが増えました。

パソコンだって、ホームページ関係とインターネットとメールがメインで、あとはエクセルとワードをちょっと使うくらい。

一番わけがわからないのが携帯電話で、通話とメールの他は、朝の目覚まし時計に使っているくらいです。手帳に書き込むが好きなので、スケジュール機能は使っていないです。

そんな私ですが、去年の秋からやろうと思いつつ、モジモジしていたことがありました。手続きを面倒に&億劫に思っていました 。が、昨日と今日でやっと腰を上げ、手続きをしました。

それは、いらなくなった本をネットのアマゾン書店に中古本として売りに出すことでした。いざやってみると、そう大変でもなかったです。本棚も少しスッキリしました。

が、私が中古本で売ろうとするものは、すでに多くの人が安い価格で売りに出しているのがほとんどでした。

なので、そういった本はもうブックオフに持ち込んで処分することにし、あまり出ていないものだけ出品しました。

ニックネームで出品するのですが、新しいニックネームを決めるのが楽しかったです。

ところで、去年の新年、私は新しい名刺を作りました。

キャンペーン期間で、とってもお安く作れたのですが、1年使ったらきもーち飽きてきました。デザインがね・・ 今一つなのです。

今月モヤモヤッとしていたので、気分一新したく思い、名刺制作サイトを探し、私のアクセサリー写真を背景に名刺を作ってもらいました。

2009022501_2

明日くらいに届く予定で、とても楽しみ です。今までこういう名刺を作ってもらうのを考えたことがなく、名刺制作サイトを探したのも初めてでした。

制作をお願いしたのは、「おしゃれなデザイン名刺屋さん」。名前の通り、本当に素敵に仕上げて頂いて、大満足です

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月23日 (月)

モヤモヤは解消しないとね

学校に通っていた頃、どうも私は2月はツイていないと感じることがよくありました。

就職してからも、しばらくはそう思っていた気がしますが、結婚したらあまりそう感じなくなりました。

でも、2004年の2月に今の住まいに引越したら、その後ちょっと嫌な出来事が続いたり。

2005年の2月には風邪を引いて微熱が何日も下がらず、自分で車を5分運転しただけで車酔いするという、おかしな体調が2週間続いたことがありました

その後は、記憶に残るような悪いことはないけれど、今月私は2週間くらい気分が度々落ち込んでいました。

私は射手座のB型なので落ち込むことがあまりなく、とっても珍しいことでした。

この間の土曜は、わけもわからず気分がブルーで、まるで砂漠の中を膝まで浸かってズブズブ歩いているような感じでした。

そもそも、この落ち込みは一体何から始まったのだろう?と、注意深く最近を振り返ってみたら。

なんのことはない、今月あたまだったか、私が何気なくだんなさんを説教した内容に反論されて、ムカッ としたのです。

確かに私の言い方も悪く、何も言い返さなかったのですが、それがずーーっと胸の中でモヤモヤしていたのだと気づきました。

その後、モヤモヤが晴れないから、似たような思いに同調したり、つまらないものを自分が引き寄せていたと気づきました。

それでもまだ気分が晴れなかったので、試しに「気分」と入力してネット検索したところ、うつ病の解説サイトばかりが出てきました・・

今の時代らしいな~と思いましたが、試しにあるサイトをクリックし、文章を読んでみたら・・

(ここは、私が来るところじゃないドヨッした雰囲気を感じてビックリしたので、検索ページに戻りましたが。

同時に、憑き物が落ちたみたいに頭がパッ と晴れたかと思うと、急激に普段の私に戻りました。

なんだったのだろう?その後はお陰様で、もう大丈夫です。

モヤモヤがキッカケで思いがいろいろ引き寄せたという点では、良い経験になったけれど、自分の中心線がぶれないように、モヤモヤはすぐ解消しなくちゃと、改めて思いました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月22日 (日)

天然石ビーズ教室ご案内

暖かい日がしばらく続いていましたが、この頃は本来の季節らしく寒いですね。

昨今は経済の見通しが難しく、社会も明るい話題が少ないですが、季節はもうすぐ春です。

暖かい春風が吹くようになったら、こんなネックレスをして、さっそうと歩きませんか。

Wo382

近頃私は、金色のピンやチェーンを使いたいとよく思います。

大変なことは多いけれど、こういう時こそ、気負わずにサッと歩き出せるのは女性だと思います。

女性らしい華やかさ、芯の強さ、可愛らしさを存分に発揮して、世の中を明るく照らしていきましょう

それには、金色が良い気がします。天然石アクセサリーは、家庭で、地域で、職場で活躍する全ての女性を力強く応援します

定員5人の小さな天然石ビーズ教室は、毎月第4火曜に名古屋市緑区鳴海町のeco shop 和で行っています。

4月4日(土)、金山総合駅そばイピアルの教室はまもなく定員です。

今日紹介するネックレスは、石はラベンダーアメジスト、ドーナッツ型のニュージェイドを使い、あとはアクリルビーズ、チェコパールを使っています。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月19日 (木)

アクセサリーいろいろ♪

Ws259_2

ビーズ教室用に取り置きしていたグリーンルチルクオーツもほとんど羽ばたいてゆきましたが、画像は、グリーンルチル、アクアマリン、ムーンストーン、カーネリアン、プレナイト、シトリンをつないだキーリングです。

今回初めてキーリングのパーツを使いました。ビーズ屋で「キーホルダーのコーナー」をよく見てみると、いろんなパーツが以前より増えていて、興味深かったです。

このキーリングは、私の本業サイト「アクセサリー制作&販売ページ」でも詳しく紹介します♪

別のお客さんのネックレスも紹介します。お客さんが持っているアンダラと石を預かり、ネックレスに仕上げました。

200902be1

ピンクアンダラにワイヤーを巻き、ローズクオーツのペンダントトップは元々の金具をそのまま活かしました。

200902be2

こちらは、クリアーアンダラとクォンタム・クワトロ・シリカです。どちらもコロンとしているので、石がかち合わないよう、間にボール状のメタルビーズを通しました。

お客さんはこの試作の画像を開いた時、第4チャクラ(ハートチャクラ)に暖かい波動がジーンと伝わって来たそうです。実物を受け取ったら、身体の一部のようにすぐ馴染んだそうです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月17日 (火)

ビーズステッチ教室

今日は緑区鳴海のエコショップ和に行き、ビーズステッチ教室に参加しました。

エコショップ和では私も月に一度教室を行っていますが、教室に参加する側になって立場が変わると、普段の自分を客観したり、自分の教室の参考にしたりと、とても新鮮で刺激があって良いのです。去年の今頃も、近所のトールペイント教室に参加しました。

ビーズステッチとは、細い針と丈夫な糸を使い、針で丸小ビーズを拾いながら編んでゆく技法でした。キットで用意された指輪を作りました。

2009021701

↑この、隙間なく詰まった編み方をやりたかったです。テグスで同じ編み方をするより、手早くできるようでした。これを参考に、ちょっとやってみたいことがありますが、うまくできたら、ここで紹介したいと思います。

エコショップ和は、太陽光と風を上手に活かした家づくりをする建築会社が経営している雑貨店です。衣食住をテーマに、環境に優しいエコ商品や、フェアトレードの品、手作り作家の作品などが販売されています。

自然食のクッキーや、手作りのお菓子も販売されており、私は教室を行った後、「りんねしゃのおからクッキー」を買うのが秘かな楽しみ です。

今日は、cobi factory のお菓子を初めて買いました。先月から扱い始めたそうです。マクロビのキャラメルサンドクッキーです。

2009021702

教室のあといったん自宅に戻り、また出掛け、夕方コーヒーを入れてこれを食べました。優しい甘さで、とっても美味しかった です。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月16日 (月)

Dr.コパの「お清め風水大辞典」

一昨日私は、「明日は、自分のやりたいことをやろう 」と思いました。それで、何をやりたいか自分に聞いてみたら、(私は本を読みたいから、図書館に行きたい)と思いました。

車もあるのだから、ちょっとドライブするのもいいじゃない?と思いましたが、図書館が良いという思いがフツフツ湧いてきました。

結婚してからなかなか本が読めなくなりましたけど、私は子供の頃から読書が好きです。小説はあまり好きではなく、サッと読めるノンフィクションやエッセイが好きです。

作った話よりも、本当にあった出来事や、人のフレッシュな思いや感情を知るのが好きなのだと思います。

私の父親が本の好きな人で(父親の本棚はジャンルが偏ってましたが)、私や妹が読みたい本はマンガ以外は買ってもらえたことや、私が小学5年生だった時に市立図書館ができたことが大きく影響したと思います。

私の住んでいた町は一応名古屋近郊でしたが、自然豊かな片田舎でした。

私が生まれた時期から大企業が多くやって来て、税収が多かったそうで、片田舎にしては立派な図書館ができました。

子供の足でも自転車で行ける距離だったので、土日によく通ってました。その後も、結婚して家を出るまでよく通っていました。

今住んでいる市の図書館も悪くないですが、実家の方よりやや古いようです。そして、狭いです。

でも、昨日久しぶりに図書館に行ったら、本好きな人がいっぱいいて、なんだか嬉しかった です。

それで、ふと目に入った1冊を手に取って読み始めたら、予想外に面白くて、ほとんど読み終えましたけど、実践してみたいことがいくつかあったので、借りて帰りました。

2009021601

ノンフィクションやエッセイが好きと書いておきながら、借りた本はまたこんなの?と突っ込まれそうですが 、Dr.コパの「お清め風水大辞典」を借りました。

コパさんと言えば、本当の風水じゃないと言われる方も少なくないと思います。

私も中国伝統の風水とは違う気がするし、コパさんのアドバイスを全て丸飲みして実行しようと思わないけれど。

風水の考えを元に、誰でもできる開運手引書を書いているという点は、評価して良いのではと思います。

この本は、カラー写真にあふれたムック本でないのも良いですね。全ての人が幸せになるヒントがてんこ盛りの実用書です。

植物に声を出して声がけすると、植物が喜ぶ上に大地のエネルギーにつながり、自身の運気アップにつながるなど。

ユニークな手法が多いけれど、試す価値は大いにあると私は思います。コパさんのアドバイスを全て実践した上で、反論されたい方は反論されたら良いと思います

部屋のちょっとした模様替えも、厄落としにつながるとありましたが、たまたま土曜に私はキッチンの棚板の上を整頓したばかりでした。

今朝も続きをやりましたが、物の定位置がちょっと変わると、こちらの気分が一新し、部屋を流れる気の流れが変わるのを感じます。

ちょっと嫌なことなどあって、気分がふさぐ時ほど、配置替えや掃除をし、嫌に思った過去と決別するキッカケにしたらいいと思います。

掃除大好きな私ですけど、何年も使わずにしまいっぱなしの物が結構あるのです。

月末ちょっと落ち着いた時に、リサイクルセンターに持って行ったり、月に一度の不燃ごみの日に出せるよう準備しようと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月15日 (日)

また明日から

伊勢神宮に行く前、ドタバタして疲れがたまっていたようで、行った後は仕事の合間によく眠っていました。

アクセサリーを作る時は、細かい作業に集中し、同じ姿勢を維持するので、それらが目・肩・腰にガツンと 来ます。パソコンもよろしくないと思います。

で、去年あたりから、仕事の合間に首と肩のストレッチ運動を気をつけてやるようにしており、お陰でコリや痛みは以前に比べて随分減りました。

それが久しぶりに、伊勢神宮に行った日から左の首肩が痛く、治ったと思ったら、1日置いて今度は右も痛くなりました。

強い痛みになりそうな時はわかるので、伊勢神宮に出掛ける日は肩にカイロを貼ってましたが、このお陰で、肩は温泉に浸かっているような気持ち良さ でした。

私は首肩の痛みが強いと、それが頭痛になり、それが一番困るのですけど、今回はカイロに助けられました。

動くのも働くのも大好き なので、休憩取るのが苦手ですが、この土日は家でゆっくりしていました。また明日から、バビューンと行こうと思います

2009年2月11日 (水)

日帰り三重県・神社巡りの旅

昨日は友達の運転で、三重県に行きました。向かった先は、度会郡大紀町の瀧原宮(たきはらのみや)→伊勢神宮・外宮→おかげ横丁→伊勢神宮・内宮→月讀宮(つきよみのみや)です。

私は日頃細かい仕事が多いためか、長距離運転は目が疲れやすいので苦手です。道中、ずっと運転してくれた友達に感謝です。

朝早くに金山駅そばで待ち合わせ、友達に乗せてもらい、高速&下道も使って2時間後に瀧原宮に到着しました。友達とは、去年の春に熊野に一緒に行きました。その時に初めて瀧原宮を訪れたので、今回で2回目です。

前回同様、道の駅・木つつ木館に車を停めました。ここから、瀧原宮は歩いてすぐです。この道の駅は、地元の特産品がいろいろあって、楽しいです。

2009021101

近頃は暖かく、梅の開花がニュースになっていますが、道の駅駐車場で紅梅がきれいに咲いており、良い匂いがしました。

瀧原宮は、長い参道を歩きます。相変わらず、進むほど心地良かったです。手水舎もあるのですが、すぐそばを流れる川辺へ行きました。ここも、御手洗場です。

2009021102

日本の川は多くが護岸工事されていますが、ここは昔の姿そのままで、水は本当にきれいです。遠くの木陰から、鹿がひょっこり現れそうです。私達はここで手と口をきれいにしました。

思いついて、水音が撮れるかなと思い、動画で撮りました。

瀧原宮は、天照大神が祀られています。

2009021103

去年の春と変わらず、ここは本当に気持ちの良い ところです。ここに来られたことに、感謝の挨拶をしました。こんなに心地良いのは、どうしてなのだろう。

昨夜、帰宅してからネットで少し調べたのですが、伊勢神宮や瀧原宮、遠くは長野の諏訪大社や分杭峠(ぶんぐいとうげ:健康に良い気を発生させるゼロ地場として数年前にマスコミで紹介された場所)、九州の阿蘇山や幣立神宮は、中央構造線という大断層の上にあるのを知りました。

2009021104

そして、瀧原宮がパワースポットとして紹介されている記事が多いのを、私は初めて知りました。パワースポットね。

あまりそういうふうに紹介されない方がいいと思いましたが、車でやっと行ける奥深い場所で、そう簡単に行ける場所でもないので、心配無用かなとも思いました。

この件に関して、今日院長と少し電話で話しましたが、私達の話を要約すると、
・おそらく瀧原宮は、地震を起こす大地の気エネルギーを鎮める役割があるのだろう
・名前の瀧に龍の字が入っているが、地龍(大地の気エネルギー)と縁があるだろう
・幣立神宮と似ていると思う。ちなみに、どちらも元伊勢(天照大神を伊勢に祀るまでに、一時的に祀った伝承のある神社)

でした。実際は、この周りは大小の瀧が多いため瀧原宮になったと言われており、私達のこのおしゃべりはスルーして下さって良いです。
 
外宮では写真は撮りませんでしたが、天気もスッキリ晴れて、とても気持ち良かったです。ここで、立派な神馬がいるのを初めて見ました。

おかげ横丁では、大きな犬(秋田犬?)を連れた人や、ベビーカーに白い小型犬を4匹乗せ、さらにリードで同じ犬種を3匹歩かせる人を見たり。

内宮入口では野良猫ちゃんをなで、内宮内部の茂みで尾の長い立派な雄鶏を見て、なぜか動物づくしな 1日でした。

2009021106

↑石段を登ると正宮です。石段を登ると、撮影禁止です。これはズームにして撮影しました。幕が強い風ではためいていますが、私と友達が手を合わせた時も、こちら側に幕がはためいて嬉しかったです。

(今日ここに来られましたこと、感謝します)と挨拶をしました。

駐車場や道路では、車のナンバープレートを見て楽しかったです。「8888」「7777」「1111」「2222」「1234」「5678」「4141(良い良い)」などありました。これらはみな、友達が目ざとく気づいて教えてくれました。

まぁ、神社駐車場ではゲン担ぎの人が多いのかな?と思いましたが、帰りに名古屋の道路でも「8888」のダンプカーを見て、??とても多くて不思議でした。

それから何の話だったか、友達から月讀宮の話題が出て、私はちょっとビックリしました。と言うのも、前日私は今回の旅に1枚神様カードを引いており、それが月読命のカードだったのです。

28

解説は省略しますが、畏れ多い内容でした。そのことを友達に話すと、内宮のそばに月讀宮があるので、行ってみようということになりました。

私はそばにあるとは知らなかったので、また少し驚きました。引いたカードの神様が祀られた神社に、すぐ行けるなんて。

内宮で強い風に当たって少し冷え、前日までの疲れも出て、ここでは私の頭はボーっとしていたのですが、スッキリ潔い雰囲気だと思いました。

神様から聞こえた気がする内容は、秘密です。帰り道、名古屋市内を走ったら、まだ低い位置にある大きな月を見て、私も友達も楽しかったです。

あと昨日は、訪れる各神社で必ず、飛行機やヘリコプターの音を聞きました。姿を見たいと思って空を見上げても、どこも背の高い樹木があり、飛行機なのかクリスタルベルなのかよくわかりませんでした。

外宮の小さなお社にいた時、2度低空飛行する飛行機を見ましたが、それとは別に、上空を小さく飛ぶベルも見えました。これはキラッと機体が光り、わかりやすかったです。なんだかよくわからなかったけど、これで友達もベル友です。

天然石でアクセサリーを作る私が、どうして神社巡りをして、こうしてブログに綴るのか、自分でも不思議だと思います。

もともと神社の起源は、大岩や川などに宿る自然神への畏敬の祈りから始まったと思うので、岩や石と関連があるからと説明したいと思いますが・・

私、今まであまり書いてこなかったですが、実は神社に行くと、どこでもほぼ必ずベルを見ます。神社の規模に限らず、愛知の各地で、福岡でも三重でも、です。

神社はきっと、はるか遠い昔、何か宇宙とつながりがあったと思います。宇宙は、三次元でとらえられるような遠い世界ではなく、時空を超えたつながりがこの星の大地にあり、それをつなぐものとして、神社ができたのでは。

古事記で、日本神話が宇宙創造から始まっているのは、古代人の作り話ではないと思います。

GHQの方針により、日本神話が学校で学べなくなって久しい今、若い人にもわかりやすいように「日本の神様カード」が現れたと思います。そんなこんなを、私は地道に伝えてゆきたいです。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 9日 (月)

明日は伊勢神宮へ

節分が過ぎ、旧暦の新年を迎えたということもあり、明日は友達と伊勢神宮に行ってきます。

神様と言えば、このブログを読んで下さった方が何人か、「日本の神様カード」を購入し、自分にカードを引いて日々の参考にするようになったり。

私が日本の神様カードを引いたお客さんより面白いエピソードを聞いたり、自分で引いた結果にドキッとしたりと、なんだかすごいカードだと実感しています。

それで今日、このブログにアクセスして下さったみなさまへ、メッセージとして1枚引いてみました。

24_3   

ちょっと怖い顔をした大岩の神様、道反之大神(ちがえしのおおかみ)です。

テーマ:過去の災いをふせぐ力 再誕生 新しい転機

道反之大神は黄泉と現世の間にどっしりと存在し、輪廻転生にかかわり、過去からの災いを防ぐ岩の神様です。私達は前世から、そして今世の過去から、さまざまな思いを引きずっています。

今、自分がとらわれている「過去からの思い」からそろそろ自由になるべき時がきているようです。・・ 実際に大きな岩に触れてみましょう。道反之大神のパワーと叡智を感じることができます。

気持ちや体力が落ちていると感じている人は、そろそろエネルギーが上向きになっていくでしょう。

また、年長者の言葉に耳を傾けたり、お墓参りをして、今自分がここに生命を受け、存在できることへの感謝の気持ちを感じることも、道反之大神のエネルギーにつながります。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

アンダラをつないだブレスレット

200902rhi

お客さんより小さなアンダラ7つを預かり、銀ワイヤーでつないでブレスレットに仕上げました。手首の細いお客さんでしたが、これでちょうど良いサイズになったようで、良かったです。

アンダラをお持ちの方は納得頂けると思いますが、ガラス質のアンダラは、見た目のボリュームの割に軽いです。お客さんに今日お届けしたばかりですが、つけているのを忘れるほどしっくり来ているそうです

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 8日 (日)

梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」

2009020601

このブログを読まれているみなさんにも、すでに読まれたり、または映画を見られたという方も多くいらっしゃるのではと思います。梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」を読みました。

本当は私は、この映画を見たいと思っていました。シャーリー・マクレーンの娘のサチさんがおばあちゃん役をすると知り、興味を持ちました。

結局、映画は見に行かなかったのですが、最近アマゾンで何かを探していた時、この本のことを思い出し、中古本を買ってみました。思えば私は、このところずっと変わった本ばっかり読んでいたので 、小説は久しぶりでした。

私は小説を読む時、映像でリアルに想像しながら読みます。そうしないと、私は読みにくいのです。

この本は読み始めてすぐ、自分が主人公になったように引き込まれ、映像も想像しやすくて、電車に乗った時などにあっという間に読めました。とても良い本でした。

魔女修行とか出てくるけれど、学校に通う男子や女子はもちろんのこと、学校に通う子供を持つ親にもお勧めだと思いました。

一番良いな!と思ったのは、主人公のまいがゲンジさんのところで見たものに対する思いを話した時、おばあちゃんから直感の使い方を諭された場面でした。

おばあちゃんの言葉を使い、梨木さんはなんてカッコ良いこと言うのだろうと思いました。私も上等の魔女を目指すので、梨木さんと友達になりたいです。

読み終わった時、私は映画でなく、本を読んで良かったなと思いました。

2009020602

↑この写真は本と全く関係なく、先週撮ったもの。飛行機雲が素早い風に吹かれて、こんな形になったみたいでした。実物はもっと長く、魚の骨みたいでもあり、白龍のようにも見えました。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 7日 (土)

幸せは、伝わる

普段の私はのんびりモードで仕事していますが、昨日は一日中ずっと慌ただしかったです。

細かく観察すると、昨日はいろんな事象がハチャメチャ で、笑えることが多くて、面白かったです。

ハチャメチャだったけど、やりたいと思ったことは全てこなし、「私って、幸せだな 」と思いました。あまりにドタバタすぎて、頭がハイ状態だったようです

今日は金山でビーズ教室でした。とっても珍しいことに、今日は早めに家を出て、駅南口そばのスタバでコーヒーを楽しみました。

時間にすると15分くらいのことだけど、窓辺に座ったら朝日も暖かく、気持ちにとても余裕を感じ、コーヒーもとても美味しく、また幸せ感いっぱいになりました。

金山の教室の時はいつも余裕なくバタバタ家を出て、ドタバタモードのまま教室に突入することが多いです。それと比べると、なんて今日は違うのだろう と思ったのです。

幸せ気分でコーヒーを楽しんでいると、昨日は知り合いの店でしばらく時間を過ごしたのですが、その知り合いからメールが来て、これがまた嬉しかったです。

昨日私が行ったことへの感謝の内容で、その挨拶も嬉しかったけれど、私が幸せ気分なところにタイミング良かったのが、嬉しかったのです。

それで、すごく幸せな気分で返信したら、面白いもので、相手に素直に伝わるものがあったらしく、「(私のことを)みならおうっと」ありました

実にささやかなことですが、私一人が幸せになると、周りに伝わるのだという実体験をして、朝から貴重で素敵なひとときでした。

その後の教室は・・・ 今日はみなさんどうしちゃったの?と思うくらい、笑いがはじけっぱなしでした。

以前来たことのある男性の参加もあり、これも良い刺激だったかもですが 。私の教室は、老若男女、誰でも大歓迎です

昨今は世知辛いことの多い世の中だけど、それでも、この星全体の暮らし向きと比べれば、日本人はとても恵まれていると思う。

大企業の何千億の赤字のニュースも確かに大切だけど。

「今この状況」に感謝できることは心を強くし、朝15分の一杯の幸せなコーヒーがどんなふうに周りに広がるのか、こういうこともニュースになって欲しいものだと思います。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 5日 (木)

この程度で済んでいる?

2月に入り、一ヶ月前の今頃は新年を迎え、のんびりしていたのが随分前に思えます・・!

今年も一ヶ月が過ぎ、振り返ってみると、興味深い出来事がいくつかありました。先月は、何か困ったことがあっても、最終的にはなんとかなったり、この程度で済んでいるのかな?と思うことが多かったです。

主に仕事上のことですが、例えば・・ あるパーツを手に入れるのに、私の勘違いや目測間違いが続き、3日も続けてビーズ屋に行ったことがありました。

3日も続けて行くなんて、初めてのことでした。まぁでも、そのパーツを使って良いものができたし、急に必要になったものをついでに買うことができ、良かったです。

それから、私があまり使わないパーツとチェーンをつなぐのに、丸カン(丸い輪っか)を使おうとするのですが、どうにもうまくいかず、困ったなぁと思ってネット検索したことがありました。

しばらく探したところ、手作りアクセサリー販売サイトにアクセスしたのですが、そこに、私が使おうとしているパーツとほぼ同じものが掲載されており、私が思いつかなかったピン使いがしてあって、はっ!としました。

そこで、早速それを真似したところ、なんとかうまく仕上がりました。お客さんにもとても喜ばれて、ホッとしました。

その販売サイトは、手作りバッグの販売がメインでした。アクセサリーも作られていて、手先が器用で、手作りが大好きな方が運営されているのでしょう。

ピン使いのことがとっても嬉しかったので、そのサイトでデジカメを入れるポーチを買いました。それが今日届いたのですけど、布地デザインが予想以上に素敵 で、作りが丁寧できれいで、あぁやはり手作りって良いなと思いました。

また別の日は、実店舗で買ったあるパーツが必要になったのですが、遠い店なので、さて困ったなと思いながら、その店の販売サイトを開きました。

そのサイトは、以前は扱い品数が少なかったので、私は期待せずに開いたのですが・・ なんとビックリなことに、扱い品数がものすごく増えていたのです。

私の欲しいパーツもあるかも と、期待感が一気に高まって探したところ、本当にあって、すごく嬉しかったです

嬉しかったので、そのパーツは多めに買いました。そのパーツを使い、バッグチャームを作ってみました。

Ws257

3日続けてビーズ屋に行っていた時、珍しく部屋のごみ箱を蹴飛ばしてしまった ことがありました。

ゴミが少し入っており、それが床に散らかったはずで、片付けようと思ってよく見たら、ごみ箱の中でゴミは散乱していたけれど、床はキレイでした。

それを見た時、まるで今月を象徴しているようだと思いました。何か出来事が起こっても、それほど困らないのね。

なんだろうな。鹿児島の水のお陰なのかなぁと、少し思っています。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 3日 (火)

ピンクアンダラのネックレス

200901wak

先月美保子さんより、ツルツルに研磨されたアンダラを購入しました。そのひとつがこのピンクでした。ちょうどペンダントトップに良い形で、ワイヤーも巻きやすかったです。

パッと見ると、透明に見えますが、観察するとほんのりピンクなのがわかります。

お客さんは、品があってとても素敵、見かけによらずパワフルかもと、気に入って下さって良かったです

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

2009年2月 2日 (月)

何の前触れもないよりは

今日は美容院に行きました。いつも行っているところで、私の髪質(くせ毛)をよくわかっており、何も言わなくても任せられるからか、いつもとても眠くなります

20代の頃は、そんなことなかったのに。シャンプー台で、頭をグルングルン洗ってもらっていても、寝そうになることもあります。

今日もそんな感じで、髪を触られていても、眠くてポーッとしていたのですが、その後の予定を思ったり、今夜作る夕食は何だったかしらと考えていました。

その延長で、なぜか不意に、2年前、毎週顔を合わせていたある人のことを思い出しました。

その人のことは滅多に思い出さないけれど、一緒にご飯食べたこととか、最後の頃は私がすごく嫌な思いを何度もしたけど、言い返すのもばかばかしかったので何も言わずに去ったことなど、淡々と思い返していました。

もうその人と会うことはなく、今後もないだろう人です。でも、それも2分くらいのことで、また全然別のことを思ったり、眠くてトロトロしていました。

美容院を出ると、ある商業施設に行きました。上の階へ行き、欲しいものを買うと、下の店舗へ移動して、必要なものを物色していました。

買うものを右手に抱え、ふと、右側の空間を見ると・・ なんとそこに、美容院で私が思い出していたその人が立っていて、ニコニコしながら私に声をかけてきたのです。

はにゃら? ・・私、目が点になりました(@_@)。こんなことって、あるの?2年前、私に対する態度を忘れたことにしてか、表向きにこやかに 話しかけてきました。

彼女は、自分のことを聞かれたくないからだろうけど、ずっと話し続けてきました。

質問を受けると私は答えたけれど、前もそうだったけど、人の話をあまり聞かずに次に話をつなげるのね。短い時間にきれいにまとめられて、それは私にはない才能なので、感心しました。

彼女、今は本業には本腰を入れておらず、別の事に夢中になっているご様子でした。

あぁそうですかと、適当に相槌打っていましたが、何やってるんだろうと思いました。その気になれば、私の倍も稼げる腕を持っているのに。

だんだん、彼女がいじわる女ギツネに見え始め、私の口元は怒りでひきつりそうになったので、「私、ちょっと向こうに見たいものがあるので」と言って離れました。

買い物を済ませた後、一応彼女を探したけれど、姿は見当たりませんでした。彼女も私から離れたかったのでしょう。もうっ、きれいに取り繕って、本心言わない人って、大嫌いだ。

その後は予定変更で、ちょっと寄り道したら、昔の着物をリフォームする作家さん達のクラフトマーケットみたいなものに遭遇して。

作り手として参考になることがあるかしらと思い、ゆっくり回って眺めていたら、だんだん気持ちが落ち着いてきました。古布を扱う人は、温かい人が多かったです。

今日はそれほど寒くなかったけれど、カッカしたせいか、帰宅すると、随分汗をかいていました。

私、普段は良いことを予知することが多いのですが、ごくたまに、今日みたいなこともあって、そういう時は、ちょっとガッカリします。

それでも、何の前触れもないよりは、良いと思うべきなのかな。

2009年2月 1日 (日)

シャンパンアンダラのネックレス

200901may

平たいアンダラをネックレスにしました。お客さんも喜んで下さって、私も嬉しいです

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »