« 「ガラスの仮面」43巻読破! | トップページ | はぁとぷち »

2009年5月18日 (月)

今日見た雲

二日降り続いた雨もようやく上がり、今日は朝から快晴!でした。

今年の春は黄砂が長く続いたようで、最近まで遠くがぼやけてましたが、このところようやくスッキリ見えるようになりました。

雨がホコリを流したこともあるのか、今朝は遠くまでよく見えました。嬉しかったので、朝からベランダでパチリ。

2009051801

その後、部屋にこもってましたが、11時25分頃にふとベランダに出ると、空一面に放射状の雲が広がっている~?あまり見たことのない雲だったので、またカメラを持ってベランダへ。

2009051802

パノラマカメラで横に広い写真を撮りたかったですが、できないので、2枚に分けて撮りました。目印になるかと思い、キャラメルみたいな形のマンションに白い矢印をつけました。

2009051803

で、この放射状の雲の上には、またニョロっとした雲があったのですが、今日は巨大ニョロでした。巨大すぎて、私の立ち位置からは全ては撮れませんでした。

しゃがんで撮ってみましたが、

2009051804

せめて、雰囲気でも伝わればと思います。太陽光線が少し入っています。その後、買物に出かけた時も、今日はこんなような雲を多く見ました。

なんだろう。ちょっと気になった今日の雲でした。大地のエネルギーが空に反映したのなら、地震が起こらなければいいけれど。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(6月1日追記)
私のアクセサリーサイトに、龍に関する私のエピソードや考えなどをまとめたページを作りました。興味のある方はこちらをご覧下さい。

 

☆ブログランキングに参加しています。この日記が面白い!と思われたら、人気blogランキングへ1票クリックお願いします。

« 「ガラスの仮面」43巻読破! | トップページ | はぁとぷち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちょうどそのくらいの時間でしょうか、
太陽の周りをぐるっと丸く囲んで虹が出ていましたよ
サングラスをしていなかったらわからない程度の薄~い虹でしたけど

私も銀行に行こうと、出かけたとき見ましたよ。
一点に向かってる感じで、何か意味があるのかな?って
思いました。
それに最近、龍っぽいなって、雲もよくみます。
龍好きには、ちょっとうれしい・・・

*chieさん

なんと!太陽の周りを囲む虹ですか!
いいですねーーーーー☆ 私も見たかったです。
私は雲ばかり見ているのがいけないのか、
太陽周りに見える彩雲も、まだ一度も見たことがないです。

*MIRAさん

はじめまして、コメントありがとうございました。
MIRAさんはこちら近辺にお住いの方でしょうか。

確かに、ニョロニョロしたのを見ると、おぉ、と思いますが、
近頃は何か、私達が目を覚ますのはまだかまだかと、
言われ続けている気がします。

残念ながら、それは…
「ケムトレイル」という、闇の組織が、米軍機を使って世界中で撒いている、有毒物質が広がった結果なのです。
マシュー君のメッセージにもありますね。
太陽の周りのそれは「ハロ」といいまして、ケムトレイル散布が酷い日に多く見られます。残念ながら、決して喜ぶべき、自然現象ではないのです…。
こんなことを書いて、悪く思わないで下さいね。
以下のような掲示板もあり、わが国でも市民運動も活発になってきています。
決して陰謀論の類ではありません。
日本全国、現在は、本当に酷い撒き方をされているようです。あり得ない長い飛行機雲や、霞んだ日、空が白い日が多すぎやしませんか?ひとりでも多くの人たちに教えるべき時です。
皆で光の世に向かって、撲滅すべく努力していきましょうね。http://hidemaro36.bbs.fc2.com/

スルーされてしまって、少しショックです(泣)
ご挨拶もそこそこに不審なメールだと思われたら、ごめんなさい。(でも本当に散布は激しいので、常識になるのも時間の問題だと思います。)
こうした眼を背けたくなる現実から逃げてしまうのも少し違うのかなと―。注意深く見守りながら、心はもちろん!ポジティブに生活していきたいと思っています。
これらの悪事も最終段階に入っていると思われますし(^^)
これからも拝読させていただきますので、よろしくお願いいたします!

*naoさん

はじめまして。

私は雲を見て写真を撮っては、ここで発信していますが、
アクセサリーサイトで顔も名前も公表しています。
私のことを叩く人もいずれ現れるかもしれません。
そういう覚悟もした上で、ここで発信しています。

naoさんが情熱を持って、その思いを広く社会に届けたいなら、
自分が先頭に立つくらいの気持ちで、
ご自分のことを公表したらいかがでしょうか。

ご紹介頂いたサイトを拝見しましたが、
そういうものがないので、信用しにくいのと、
貴重な情報も広まりにくいと思います。

私は今までそういう方と親しくしてきましたし、
今後もそうします。

そうですね―、それが出来れば一番いいとは思います。
しかしこの事象を2、3年前日本で初めて大きく紹介して今も広め続けているHPの管理者さんは、撒布している側と思われる嫌がらせのメールやら何やらで、存続できず会員制のHPに切り替えられる事態ですし、本場アメリカでは、研究者なども何人も「消されて」しまっています(これは事実なのです)。
掲示板の投稿者もいろいろな方がもちろんいらっしゃいますが、当局が調べれば身辺も分かってしまうでしょうし、管理人や常連さんなどは、相当な覚悟でやられています。
ですので、スピリチュアルな事象を広める次元とは少し、違いまして、また現実的にはそうした努力がありますので、一概に一蹴されてしまうのは少し悲しい思いがします。
それでも、ご返信&わざわざ掲示板を見てくださったのは感謝いたします、ありがとうございました。一見ネガティブな事象をお伝えして、恐縮でしたが、どうか今後、頭のほんの隅っこにでも置いていただければ、幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ガラスの仮面」43巻読破! | トップページ | はぁとぷち »