« もうじき旅立ち | トップページ | 犬山成田山 »

2009年12月29日 (火)

その後

父親はその後、痛みにかなり苦しんだ様子でしたが、一昨日の昼に旅立ちました。

起き上がろうと体を動かしたり、点滴の管や心電図の線を引っ張ろうと手を動かし続けるので目が離せず、毎日病院に通いましたが、最期を看取ることができたのは良かったです。

病院のみなさんに挨拶し、すぐ葬儀社に連絡して迎えに来てもらい、外に出ると風もなく穏やかな良い天気でした。こんな日和で良かったなと思いました。

まだ病室にいた時のこと。片づけや次の準備でみんなが部屋を離れ、私1人が病室にいた時間が少しだけありました。

その時、目を閉じ手を合わせ、亡くなった妹へ(迎えに来てね)と思いを送ったところ、すぐに彼女が迎えに来た様子を感じました。多分、光の世界に連れて行ってくれたと思います。

私も家族も、あぁやれやれと落ち着いています。

年末の30日や31日、新年早々に旅立たれるのが一番困るので、その前でホッとしました。なお、供花や香典など全て辞退する家族葬で見送りましたので、お気遣いは不要です。

« もうじき旅立ち | トップページ | 犬山成田山 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

お父様のご冥福を心よりお祈り致します。


妹さんがお迎えに来て下さったのですね。

とても安心しました。


子供の頃から命について話し合う事は、とても大切だと思います。


大人になって目の前に死の現実があっても、その受け止め方は家族でも違う事を実感しています。


今年も終わりですね。

とても大変な一年だったと思います。


改めて本当にお疲れ様でした。

お悔やみ申し上げます
これまでご苦労さまでした

何時も読まさせて頂いて居ります
今回の光の柱建て大変ご苦労さまでした
三人に成ってしまい大変でしたが 
無事にお役目果たせ私も嬉しく思い感謝してます

静香さんのブログでお役目の終わった事を知った次の日
大変奇麗な半円の大きな虹を見せて貰いました
これも 
神様からの皆へのお礼とお祝いだと思いました

他のお二人にもお礼とお疲れさまと伝えて下さい
この先も皆を導いて行って下さい

寒くなって来ましたご自愛下さい

愛してます  感謝してます  ありがとう  岐阜のベーさんより

*空さん

コメントありがとうございます。レスが遅くなり、失礼しました。

本当に今年はいろいろあり、きっと生涯の中でも
思い出深い1年になる気がします。
傍から見ると、大変に見えると思いますが
(もちろん、実際に大変ではありましたが)、
何が起きても、起承転結はあっという間でしたし、
多くの存在に守って頂き、深く安心して強い意思を保ち、
すぐ気持ちを切り替えて次にエネルギーを注ぐことができました。

おそらく、みなさんが想像するほど、苦悩とか苦痛はないです。
父親が亡くなったのは、一般的には良いことではなさそうですけど、
我が家では長年、父親は悩みの種でしたので、
残った家族は肩の荷が下り、ホッとしています。
父親の場合は、今で良かったのだろうという気がします。

私自身は妹の姿をはっきり感じ、安心していることもあり、
父親が亡くなったと言うのに、面白いことがあると、
もう普通にギャハハ!と笑っております(^_^;)。

*べーさん

はじめまして。
コメントありがとうございました。

>この先も皆を導いて行って下さい

いえいえ、私達は光のありかを指し示しただけです。
これからは、1人のリーダーが多くの人を導くのではなく、
私達一人一人が道を選び、歩んでいく時代だと思います。

親といえども家族の関わりは本当に難しい事がありますよね。
LOONさんのおっしゃる事は悪い意味ではなく、とても良く分かります。


LOONさんから感じるこの気持ちは何でしょう。
私はLOONさんの様な考え方や姿勢の方が居ると、本当に深く深く心が温かくなります。
それが強い光を発している方という証なのでしょうね。


本当に素晴らしい事だと思います。


私も自分に出来る事、一つずつ頑張ります。


お返事本当にありがとうございました。


新しい年2010年が始まりますね☆

*空さん

>それが強い光を発している方という証なのでしょうね

恐れ入りますm(__)m。
私もまだまだ発展途中ですが、そう言われると嬉しいです。

と、先程日付が変わり、2010年になりました。
今年も素晴らしい一年でありますように

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうじき旅立ち | トップページ | 犬山成田山 »