« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

COCO ROCKさんの石

一昨日、COCO ROCKさんがこちらに来てくれたので、また石を見させてもらいました。

水晶のミニミニクラスターがあるけどいかがですかと言われ、興味を持ちました。

私は水晶は普通に好きですけど、水晶は目で見る通りの美しさを撮るのが難しいことと、きれいな水晶を格安で販売する店も多くあれば、マニア垂涎の品を扱うところも多くあるので。

私はあまり積極的ではなく、パッと見て気に入ったものだけ扱っています。

今回は、作品展でミニサイズのクラスターに指輪など載せたらきっと素敵だと思ったのです。ブラジルのトマスゴンサガ産の水晶です。

いつも近所のカフェで合流し、見せてもらいます。テーブルの上に、小さいサイズからずっしり重みのあるものまできれいに並べてもらったのですが、

ほぉぅぅ~~~ 。なんてきれいな水晶なの。

虹が入ったものは、かなり大きな虹が入っていて、人工的につけたのかと思えるほど。ため息が出るほどの美しさとエネルギーの良さにすっかり魅了され、しばらく眺めました。

トマスゴンサガという土地を私はよく知らないけれど、すごく良い水晶。わかりやすく例えるのなら、これは天界の石。

癒しの効果も相当なもの。浄化の作用も強いと感じました。

ココロックさんは、この産地の水晶が希少であること、大きいサイズはあまり採れないこと、質・形が大変良いことなど教えてくれました。

2010033101

↑↓今回仕入れた中で、一番大きいサイズ。一目ぼれ です。実物は本当に、透明感あふれるきれいなクラスターです。

2010033102

あとは、小さいのが多いです。長さ4センチのスタンプと一緒に撮ってみました。

2010033103

2010033104

2010033105

2010033106

2010033107

他にもありますけど、興味のある方は作品展にお越し下さい。展示しがてら、販売も致します。   

あたくし、さっきネット検索して、トマスゴンサガ産水晶の高さにビックリ(勉強不足で、申し訳ありません)。

なんじゃこりゃー と、思わず小さく叫んでしまったほど。ココロックさんからは良心的な値段で手に入れ、サイズも小さいので、お安く提供します。

ところで。ココロックさんは基本は卸で、ネット販売しないそうですけど、最近ブログを立ち上げたそうです→こちら。とりあえず情報を発信するのに使っているそうです。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月28日 (日)

Iくん

だんなさんの友達の、Iくん。独身の時、あるセミナーに参加したのがキッカケで、私はだんなさんと知り合い、Iくんとも知り合った。

それ以降、知り合った共通の友達とつるんで、テニスをしたり、よく飲みに行った。楽しい時間を一緒に過ごした、Iくん。

周りのみんなが結婚し、私達も結婚し、彼はまだしばらく独身だったけど、ようやく素敵な女性と知り合い、結婚へ。

その結婚式には、私達は夫婦で出席した。それが、7年くらい前のこと。

やがて彼には、かわいい子供が生まれた。今年の年賀状には、奥さんと二人の子供と一緒に、写真屋さんで撮ったらしい写真が使われていた。

年が明け、私達夫婦が珍しく高島屋に行った時、Iくんファミリーとばったり会って、お互いビックリしたよね。

私は、数年ぶりの再会だった。でも。まさかそれが、今生で最後になるなんて。

Iくん、大馬鹿だよ。
バカバカバカバカ
ばかやろう
あんなにかわいい子供と奥さん置いて、
1人で逝ってしまうなんて。

もっと、自分の体調に
気をつけるべきだったんだ。
呼びつけられるものなら、
ここに呼びつけ、叱り飛ばしたい。

・・ブログには綴らなかったですが、実は先月、友達のご主人が亡くなり、お通夜に行きました。

私の喪服は独身の時に買ったもので、それを着て行ったけれど、そろそろ新調しても良いだろうと思い、つい最近新しいのを買ったばかりでした。

それがもう明日、着ることになるとは。

年末に父親、2月に友達のご主人、3月にだんなさんの友達。こういうことは、続く時は続くんだよと聞いたことありますが、本当にあるんだと思いました。

こういう時、私はいつもオタオタするけれど、だんなさんはいつも落ち着いている。見習いたいと思う。

それにしても、お正月に高島屋で偶然会ったこと。本当に、思いがけないところでバッタリ会ったので、今にして思えば、誰かが引き合わせてくれたのだろう。

私より、たった1歳年上のIくん。どんなにか悔しかっただろう。

毎日一生懸命生きているつもりだけど、なお一層、亡くなった人の分まで、生きてる私は頑張ろうと思う。

みなさまも、是非生きているうちは、絶対、命を無駄にしないように。
言いたいことは言い、好きなことは存分に楽しみ、
悔いのない毎日を、生きて行きましょうね。

2010年3月26日 (金)

10年前の作品展

今回の作品展DMハガキは、お店の方が作って用意してくれました。そろそろ出そうと思い、今日は宛名書きをしました。

宛名を書いた中に、Sさんという方がいます。

私が天然石ビーズでアクセサリーを作り始め、これを仕事にしたいと思ったのが1999年で、2000年1月からスタートしましたが。

スタート早々にSさんは、手作り品の作品展をやるから一緒にやらないかと声をかけてくれた友達でした。

栄の北側、カメラ屋2階の貸しスペースのようなところで、2月に作品展をやりました。

その時の私は、作ったばかりのネックレスやブレスレットをちまちま並べるので精いっぱい。

今振り返ると、いろんなことが不備なまま作品展に突入したのがよくわかるし、来場者はごくわずかでした。

それでも、かつて同じ職場で勤めていた友人が見に来てくれ、久々の再会ができてとても嬉しかったです。

その当時はビーズアクセサリーの大流行がやって来る直前で、ささやかだったけど、手応えを感じられた良い機会でした。

引き続き3月にも作品展をやったのですが、Sさんは、2月の作品展で撮った写真を使い、私専用のDMハガキを作ってくれました。

その時私はまだ、デジカメすら持っていなかったのです。

そのDMハガキを記念に1枚、仕事で使うノートにペタッと貼っておきました。ノートはその後あまり使っておらず、最近久しぶりに使いました。

今日、Sさんに宛名を書く前にふと思い出し、ノートに貼った10年前のDMを見たら・・・

おぉ~ すっかり忘れていた10年前の作品展の様子を思い出し、感慨深かったです。

あの当時は、まだピン使いも下手で、ワイヤーは使っていなかった。けれど、これから頑張るぞという気持ちは胸からあふれるほど。

当時は生保のパート事務をしており、パートが終わるとパン屋でちょっと間食し、作品展会場に駆けつけました。

思えばそこから睡眠不足の日々が始まり、9月にパートをやめることにつながります。

宛名書きをしたあと、大きいクリスタライズ(スワロフスキーと呼んでいたガラスビーズ)で星の形を作りました。作品展に出すものです。

メインは天然石ビーズで作るアクセサリーだけど、少しだけ、ガラスビーズで作ったものも出します。

クリスタライズは光反射が美しいので、照明の明るいところで飾る予定です。

この星もかつて、駆け出しの頃によく作っていました。

大きいクリスタライズで星を作るにはテグスでは無理で、美しい形に仕上げるまで、随分と試行錯誤を繰り返しました。久しぶりに星を作りましたが、手際良くできました。

10年前が懐かしい~ 。できあがった星の形は、きもーちなんだか、より美しく輝いて見えました

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月24日 (水)

パソコンに向かった日

今日はインターネットの接続を変え、そのための簡単な工事をしてもらいました。

ダイヤルアップだったのをADSLにした時と、ADSLから光回線にした時は、ネットの接続がすごく速くなって感動しましたが。

今日は、今まで3つあったモデムが1つのモデムに変わったのを見て、すごいな~と思いました

我が家はマンション7階で、同じ回線を使う人が集中すると、サイトの接続が遅くなっていました。別会社の光接続を勧められて変えましたが、変えて良かったです。

そうは言っても。だいぶ慣れたけど、パソコン関連は決して得意ではなく、今日のために手続きの案内を何度も読んで備えました。

今までの光回線に付属していたプログラムをアンインストールするのに、そのやり方をネットで探し、実行するのもドキドキしました

今日はそのままパソコンに向かい、ずっと前に友達が私の教室案内チラシをワードで作ってくれたことがあり、その内容をちょこっと手直ししました。

作品展でチラシを置こうと思ったからですが、印刷してしばらくしてから、欲しいのはこのサイズじゃないと気がつきました。

ネット接続の手続きができても、私はワードはあまり使いこなせず、知っている知識を総動員させ、なんとか欲しいサイズに縮小できて良かったです。

本当は何か便利な技があるのだろうな~と思いつつも、目先のことに集中するのに手いっぱいです。その後もちょこちょこ手直しし、ようやく仕上げて印刷した時は、とっぷり日が暮れていました。

さて。毎年この時期はよく雨が降りますが、菜種梅雨(なたねつゆ)と言うそうですね。最近、初めて知りました

この時期、私は短大を卒業し、社会人になった春をよく思い出します。

時代はバブル真っ只中、私は大きな希望を胸に抱いていました。世の中は浮かれていたけれど、私はその浮かれ具合はあまり好きではなかったな。

でも、世の中の仕組みをまだわかっておらず、考え方やものの見方は甘かった。それでも、当時はそれで堂々と胸を張って歩いていたっけ。

若さゆえ、何かと悩むことが多かったけれど、今の学生達に比べたら、いろんなことが恵まれていたなァと、しみじみ思います

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月22日 (月)

桜の開花

今日東京で桜の開花宣言がされましたが、名古屋では先週開花したようです。

連休の最終日ですが、今日お墓参りに行きました。行楽日和の晴天で、犬山までの道中は混むかなと思ってましたが、そうでもなくて良かったです。

お墓参りの後、また犬山成田山へ行って不動明王に挨拶しました。その階段を登る途中、桜の木が何本かあり、咲き始めていました。

↓これは花びらが下向きに咲いていました。ちょっと珍しいと思い、パチリ。

2010032201

↓こちらは札がかかっており、薄墨桜とありました。薄墨の様子は、あまりわからなかったです。

2010032202

明日からしばらく、また雨が続くようです。花があまり散りませんように。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月21日 (日)

膝の痛みは、気負いすぎから

先週、今までできなかったことをいくつかこなして、ようやくホッ としました。

約束がなかなか果たせなかったことと、お客さんから預かった石が素晴らしすぎて今までできなかったのを、ようやく完了させることができたのです。

それで気がついたことが一つ。今月、また膝に痛みを感じるようになっていて、強い痛みではなく、歩くのも走るのも平気でしたが、ダラダラ続いていました。

1月でも綴りましたが、数年前、気合が入って奮闘していた時、同じように膝が痛いことがありました。

今月は、あれもこれもがんばるぞと気負いすぎて、痛くなっているのかもしれないなと思いました。

案の定、約束していたことと預かった石をやり終えたら、痛みは消えました。

うぅむ。約束は1カ月以上待たせていたし、お客さんの石はもっと前からで、気持ちばかり焦って先走り、それが膝に痛みとして出るとは。

「病は気から」というのを、体感した出来事でした。

気の持ちようを自分でコントロールしていかないと、気持ちが先走ると、また繰り返してしまいそう 。自分と上手に付き合ってゆきたいです。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月18日 (木)

ジュリアの音信

ジュリアの音信
「第3話あの世とこの世は逆さまの世界」
より抜粋
(今から120年前に本当にあったお話)

**** ****
(亡くなったジュリアが友人のエレンに語りかけている内容です)

私がこちらの世界に来て
一番驚いた事は、

なんと物がみんな空虚に見える事。
お金の価値がゼロなの。
すけすけ。
それと、人間の心が
あけすけに見える事。
その2つの発見ね。

エレン、あたし達一番大事なものは
物だと思っていたでしょ。
それがなんと空虚な事。

例えばお金、地位、財産、
レッテル、その他私たちが
物質界で大事に賞賛するものが
みんな空虚なのです。

物はみんな霧のように
去年のお天気のように
消え去りました。

では、こちらの世界では
何が一番大事だって?

エレン、肉体の外皮がなくなって、
こちらに来ると
霊魂がむき出しになるの。

本人が持っている性質が
そのまま丸見えになるんです。
その性質というのは人格よ。

ほら、いい人とか悪い人とか。
あれよ。

人格が宝なの。

人の心がみんなむき出しになるから、
心が貧しい人はみじめなの。

人格が素敵な人はこちらではピカピカ。
素敵な人。
だから人格が大きな大きな宝なのです。

そのほかの財産、職業、学歴、
例えば牧師さんの聖職にしても
なんの意味を持たなくなるの。

地上では偉そうな思想とか
うまい演説とかが
人を驚かし動かす力のように言われますが

あれば嘘っぱちです。

どんなにうまくしゃべっても、
どんなにレッテルで着飾っても

こっちの世界では、
本人の本心があけすけ。
丸見えに見えるから
なんの価値もないんです。

私たちは物事の本質を見て、
レッテルを見ません。

人物の見方が今までとは裏腹になるので。

エレン、
こちらにきてからでは遅いのよ~、
ちゃんとそちらで人間の生き方を
もう一度見直さねばなりません。

肉体を離れて、
初めて人は実体が明白となります。

**** ****

この「ジュリアの音信」はCDと絵本がございます。詳しくは下記をご参照ください。

【CD】
ジュリアの音信 人は死なない
本当にあった不思議なお話
山波言太郎 朗読(リラヴォイス)
青木由有子 歌唱・ピアノ・コーラス・編曲(2,9,10)
http://www.lyra.co.jp/products/cds/cd-julia.html

【絵本】
ジュリアの音信 人は死なない
本当にあった不思議なお話
山波言太郎
絵 青木 香/青木加実
http://www.lyra.co.jp/products/books/bk-julia.html

メールニュース Muzinzo より
http://muzinzo.blog47.fc2.com/blog-entry-32.html
バックナンバーは下記で確認できます
http://muzinzo.blog47.fc2.com/

2010年3月17日 (水)

坂の上の雲

12月にNHKでスペシャルドラマ「坂の上の雲」の第一部が放映されましたが、とりあえず全て録画し、見ないままでした。

今日、その1回目をようやく見たのですが。あまり期待しないで見始めたら、んもぅビックリしました。

若者を描いたドラマと言うより、若者の生き様を見ることで明治時代をまるごとざっと追想するような作りだったからです。

セットもよく作ってあるし、カメラワークと音声は映画みたいでした。

たかだか130年くらい前の日本の姿ですけど、時代背景がどんなふうで、私達の祖先が何を食べ、何を考え、生きていたのか。

途中、明治時代に撮影された写真が何枚も紹介されていたけど、食べ物の栄養バランスが良くなかったから、今の私達と比べると、みんな小柄。

身分制度のなごりが残っていたのも、今では想像しにくいほど。

明治生まれの人もすっかりいなくなり、平成の今では、明治は江戸時代と同じくらい遠くなったのを、改めて感じました。

日本が先進国の仲間入りをしたのはつい最近のことなのに、貧しい時代背景は、外国の話のように感じます。

明治の志士が今の私達の飽食ぶりと節操のなさを見たら、きっと仰天するだろう。

ドラマはあまり興味がないですが、これはとても面白いので、第一部の続きが楽しみです

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月16日 (火)

2回目作戦会議

今日の名古屋は朝は曇ってましたが、昼前に晴れ上がりました 。近頃は雨が多いので(昨夜は結構降った)、晴れると嬉しいし、やはり青い空は良いなと思います。

午前中、パルコを南に下ったところで、モクレンが見事に咲いており、思わずカメラを出して撮りました。

2010031701

「モクレンさん、おはよう!ご機嫌いかがですか」「まぁまぁですね。足を止めて下さって、嬉しいです。どうもありがとう」

「私のブログに載せて、多くの人に花の様子を見てもらおうと思いますが、良いですか」「はい、是非どうぞ」

2010031702

昨夜の雨のしずくが花びらに垂れて、きれいでした。

さて、今日の作戦会議では、ディスプレイを考えては試すのを繰り返しました。

つくづく私は、ディスプレイの発想が冴えてないのを実感 。日頃、いろんなことをもっと見ては自分のものにしたいと、改めて思いました。

どんなふうに試していたか、ごく一部を披露すると・・

2010031703

周りにごちゃごちゃと、いろいろ写っていますね。私にとってディスプレイが一番悩みの種でしたが、HさんとCさんに助けられ、目途が立ってホッとしました。作戦会議は、あと1回行うことに。それまで、いろいろ準備してゆきます。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月15日 (月)

ドタバタしてますが

今月はドタバタすると、わかってはいたけど。1月2月はゆっくりしていたので体が追い付かないのか、やりたいことをスケジュールに詰め込みすぎなのか。

って、あーた、両方ですがな。私の得意技:「何もないところから、やる仕事を見つけてしまう

この時間の速さは、なんなのでしょう。20分が、1時間が、5時間が、猛烈な勢いで毎日過ぎてゆきます。

たくさんのやりたい事・やると決めた事から、今やるべきことに集中しています。それらをこなしていると、あっという間に夜中です。

やると決めた事がなかなかできないのはストレスになりそうだけど、少しずつやっている自分をほめ、励ましています。

以前は忙しくなると、体調を考えずに夢中にやっていました。今はなるべく睡眠を取り、運動のつもりで歩ける時は歩いています。

その後もずっと料理が面白いので、簡単な新しいレシピを見つけてはチャレンジし、野菜をモリモリ食べています。仕事の合間に、ストレッチ体操もします。

鍼灸はまだ通っており、腰に限らず、その都度気になるところに鍼をしてもらっています。

毎回、首と肩に鍼をしてもらっていますが、相変わらず私の肩には鉄板が入っているようです。それでも、初めの頃に比べたらマシになっているのだとか。

そんなこんなで、いっぱいいっぱいな毎日ですけど、元気にやっています。この冬も、風邪知らずで終えられそうです。

明日は作戦会議。土日は教室準備をしていたので、水曜に一休みする予定です。

天然石ビーズ教室ご案内

定員4~5人の小さな天然石ビーズ教室では、好みの石ビーズを選び、作りたいものを作って頂きます。

Wo439

きれいなターコイズが手に入ったので、淡水パール、アクアマリンのさざれ、水晶を合わせてネックレスを作りました。より自分らしくありたい方にお勧めです。

①緑区鳴海町のeco shop 和の教室は、今月は23日(火)です。あとお1人、ご参加お待ちしています。

②金山総合駅そばのイピアルは、4月10日(土)です。こちらもあとお1人、ご参加お待ちしています。

③尾張旭市の私の仕事部屋は、4月19日(月)の午後から。

④岐阜県多治見市のたじみ創造館・ギャラリーヴォイスは、5月より毎月第二日曜日に行います。5月は定員になりました。興味のある方は、6月以降でお問い合わせ下さい。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月12日 (金)

花や木に挨拶

私は外を歩く時、花や木のそばを通りかかったり、信号などで立ち止まったそばに花があると、心の中で(おはよう!)とか(きれいね きれいな花をありがとう)と話しかけています。

花や木の声は聞こえないですけど、そこにタイミング良く風がそよそよ吹いて、花びらや葉っぱが揺れると、私の声に反応してくれたのかなと、楽しく妄想しています

でも。時々、嬉しそうな様子がこちらに伝わることがあります。花や木に話しかける時も、人に話しかけるのと同じく、心を込めるのがポイントです。

都会に住んでいたり、仕事をしているみなさん。よろしければ、街中で試してみて下さい。この間私は、矢場町の交差点だったか、花があったので、信号で立ち止まっていた時にそっと手をかざしました。(きれいに咲いてくれて、ありがとうね)と思いを送ったら、とても喜んでいるようでした。人口は多くても、そういうことをする人は少ないと思いますので。女性なら、花に手かざししてもそう怪しまれない です。

 

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月11日 (木)

直感に従って買い物

一昨日の作戦会議が随分前に思えるほど、1日24時間をパタパタと過ごしています 。もう少し、時間が欲しい~です。

さて。いつも行くスーパーで今日から、九州と北海道フェアが始まりました。

そこそこ大きいスーパーですけど、九州と北海道が同時というのは、多分今までなかったです。今朝の折り込みチラシを見たら、スーパー側の気合い を感じ、興味がわいて行きました。

チラシを見た時、ある調味料がパッと目に入り、それを探しました。各売り場に九州各地の様々な食材や加工品がいっぱいあり、見ていて楽しかったです。

ゆず胡椒ふりかけと明太子ふりかけの隣りに、その調味料はありました。小倉の焼うどんの素です。

2010031101

焼うどんが割と好きなので、どんなものかなと。

チラシを見た時から気になり、直感に従って買いましたが、九州にお住まいの料理上手なみなさん、これを選んだのはOKグーでしょうか

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 9日 (火)

作戦会議!

過日、某CAFEにて集合した3人が、今日再び集合し、なにやら作戦会議をした模様。作戦の内容は、「某CAFEをアクセサリー展示で占拠☆」することらしい。

首謀のLOONは、フリマから始まり、様々なイベント出展をこなし、アクセサリーの商業的な展示販売は得意とするものの、「魅せるディスプレイ 」はほとんど経験がなく、空間の間合いの使い方など戸惑うことが多く、今日の作戦会議でも、時折弱音を吐く始末。

そんなLOONの思考を止めるべく?ワイヤー作家でもあるギャラリー部長のHさん(なぜか皿洗いも兼務するらしい)は、次から次へとアイデアを出し、カバンからは様々なグッズも提供し、助言を惜しまない様子。Hさんと良いコンビのCさんは、美味しいランチを共にするだけでなく、時折LOONの気づかないところを鋭く指摘し、LOONはハッと納得したらしい。

ギャラリー部長からは、LOONの知らない武器を教わり、早速LOONは立ち寄った東急ハンズで購入した模様。

2010030901

購入したのは、ホットボンドのミニ・クルーガン。LOONは果たして、これを使いこなせるか。これを使いこなせるかどうかが、作品展の成功の鍵を握っているとかいないとか

なお、この作戦会議は、今後も時々開催される模様(火曜日は山田餅本店の定休日なので、他の曜日が良いとLOONは密かに考えているらしい)。

 

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 7日 (日)

DMに載せる文章

月曜から木曜まで、外出や人とお会いするのが続いたので、金曜は休息、この土日はしっかり睡眠を取りつつ。

ミラクル21のHPをいじり、作品展のDMに使うペントップを作り、思い通りに行かないワイヤー巻きと格闘もし、まぁホントに、まばたきしてる間に 1週間が終わった気がします。

先月は、個展をすることになったと綴りましたが。

私の中では作品展と言う方がしっくり来るような気がしてきて、そもそも、個展と作品展の違いはなんなんだ?と思い、ネットで少し調べたら。

個展=アート(絵画他)を発表する場 作品展=作ったものを展示する ものらしいとわかりました。

私自身は、日常生活で楽しむアクセサリーを作るのが好きなので、個展と言うよりは、作品展が良いかなぁと思いました。

そんなことを思いつつ、先程は、DMに載せるちょっとした自己紹介の文章を、しばらく腕を組んで考えました。

アクセサリーを作る上で、私の一番好きなことは?今までずっと続けられた所以は?DMをパッと見て、わかりやすく、行ってみようかと思わせる文章はどうしたらいい?

自分のやっていることを客観的に見て、的確に言い表わす場合もあれば、多少は飾りたてると良い場合もあって、まぁ本当に、11年目になってもまだまだ勉強は続くと感じます。

まぁ、なんだな。11年目も、まだひよっ子だな

20代や30代のみなさん、40代はますますやることあって、楽しいですよ

物覚えは衰え、物忘れはさらに増え、手から物をよく落とし、ずうずうしくなり、おばちゃん化まっしぐらではあるけれど

自分自身とよく向き合っていれば、いろんなことに慣れてくるし、生きやすくなります。

もう真夜中。ちょっと頭がハイになってきたので 、そろそろ終わります

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 4日 (木)

多治見市で天然石ビーズ教室

先月、日曜日にビーズ教室を開催できるスペースを探していると綴りましたが、岐阜県多治見市のオリベストリート沿いにある、たじみ創造館3F・ギャラリーヴォイスにて行うことになりました。

多治見市や土岐市にお住まいの方で、天然石に興味のある方、アクセサリー作りに興味のある方がいらっしゃったら、是非ご参加下さい。

5月より試しに3カ月行って、様子を見ようと考えています。天然石ビーズ教室案内ページも更新しました。

日 時
初回は5月9日(日)
10:00~12:00
毎月第二日曜日に開催

場 所 ギャラリーヴォイス
岐阜県多治見市本町5-9-1
たじみ創造館3F
JR多治見駅より徒歩10分
車の方は、市役所の駐車場をご利用下さい

講習費 2,000円+材料費
工具等、全てこちらでご用意します

お問い合せ・参加お申込み
loon-dragon.336★nifty.comまで(★を@に変えて送信下さい)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(3月6日追記)
お陰さまで、5月の教室はほぼ定員となりました、ありがとうございました。

参加ご希望の方がいらっしゃったら、6月13日(日)、7月11日(日)の教室にお越し下さい。よろしくお願いしますm(__)m。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日、手続きをしてきたので写真を撮ったのですが、

2010030401

あいにく空は雨模様。また天気の良い日に撮りたいです。

2010030402

隣りは交番。古い街並みに合わせて、こんなふうでした。

2010030403

向かい側には、何やら立派な建物が。ここは以前銀行だったのが、去年パン屋になったそう。店名はアルティジャーノ、フジパン系列の店だとか。

店の外に良い匂いが漂っていたので、つられて店に入ると、美味しそうなパンがたくさんありました。

2010030404

今日のおやつに、洋梨デニッシュを買いました。美味しかったですよ~

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 3日 (水)

またやってみたいこと!

今日は割と近所に住んでいる、Hさん(名前を書いて良いのか?とりあえず、イニシャルで)が我が家に足を運んでくれました。

いつも私は、アクセサリー注文をメールで受けると、どの石を使ったら良いかイメージが思い浮かび、それにそって石を選んでアクセサリーを作りますが、彼女は実際に会って作って欲しいと言われました。

対面しても、どの石を使ったら良いか、大体わかります。車ですぐ来れる距離であること、よく見知っている彼女だったので、じゃそうしましょうということに。

実際に会うのは1年ぶりだったので、あんな話、こんな話に花が咲き

今まで彼女のブログを読んで「よくわからないな?」と思っていたことの詳細がわかり、頭の中では、見つからなかったパズルのピースが合わさるような快感がありました

えっ、そんなえらい目に遭っていたのー と驚くこともあったのですが、彼女はそれを「人生のスパイスだと思った」と言うので、その表現力に脱帽し、大笑いしました

人生って、理解不能な理不尽さに腹が立ったり、頑張っても目の前の壁が崩れないなど、いろんなことがあるけれど。

そういう時には私も「これも人生のスパイスだ」と思って、ピリ辛さを楽しむくらいになれたら良いな と思いました。

結局、私の手元にない金具を手に入れることになり、アクセサリーは完成しませんでしたが。

対面しながら、とりとめもない話をしてアクセサリーを作るのは、以前すぴこんに出展した時にやったことあるのですが、またやりたいなと思いました。

最後に、カードを1枚引いて欲しいと言われ、神様カードを引きました。

そうなのよ。アクセサリー作った後に、こうしてカードを1枚引き、背中をポンッと押すような形で相手を送り出したい。そうするにはもう少し、神様カードを勉強する必要があるかなぁ。

ミラクル21でできれば良いけど、毎年ミラクルのビーズ教室に参加されるお客さんもいるので、他のイベントで考えた方が良いかな。そんなことを考えた今日でした。

ところで今日は、ひな祭りでしたね。

2010030301

私の母親が作ってくれた雛人形があるのですが、天気が良い日に出そうと思いながら、すっかり忘れてました。

やっと出したけれど、明日から雨が降るそうなので、またしまいました。母上、申し訳ないねぇ

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 2日 (火)

ワイヤークラフト教室

鳴海のエコショップ和には貸しスペースがあり、私もそこをお借りして教室をやっていますが、ここではいろんな教室が開催されています。

先月エコショップで教室をした時、3月から新しい教室が始まるのを知りました。ワイヤークラフト教室で、太いワイヤーを使って雑貨を作る内容でした。

おぉ~アクセサリーではない、ワイヤー教室には興味がある。毎月第一月曜開催とあり、4月はきっと忙しいから、3月に行きたいぞ。3月の教室日は、1日だ。

本当は人とお会いする予定があったのですが、その方に無理言って別の日にずらして頂き、参加することにしました。

教室の先生は、緊張していた様子。初め、私は自分のことを黙っていたのですが、そのうち、ここで教室をしているとしゃべったら、先生はなお緊張した様子

悪いことしました。黙っていれば良かったです。

あとで聞いたら、資格を取って、教室をするようになったのが去年の夏だそう。

今でこそ、私も10年選手になって、どの教室でも緊張しなくなったけど、初めの頃は、教室しながら教わることが多かったです。

でも。今振り返ると、必死だったあの頃は、毎回教室が終わると、すっごいテンション高くなってました

教室に参加された方が、とても嬉しそうにアクセサリーを完成させ、はじける笑顔で帰っていくのを見るのが、本当に嬉しかったからです。

今日はグラススタンドを作りました。キャンドルを飾っても良し、グリーンを飾るのも良いそうです。

うちにキャンドルがあったので、それを入れて、撮ってみました。

2010030101

細かく見ればアラがありますが、初めてにしては、なかなかよくできたと思います。

いつも教える側なので、純粋に習いに行くのは、いつもとても楽しいです。あっという間の2時間でした。

先生はまだ若い方で(肌がピチピチだ!と思ってしまった )、これから頑張る勢いを感じ、教室もとても良かったです。

各地で教室を行っているそうなので、名古屋のみなさん、興味のある方は是非どうぞ。あっ、先生のブログに、私の後ろ姿が写ってました

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年3月 1日 (月)

アンダラのピアス他

お客さんよりアンダラを預かり、ピアスやペントップなどに仕上げました。

201002saa1

↑ピアスは、ガラスつきピアス金具を使いました。ガラスがアンダラをより華やかにしています

201002saa3

↑実はこのアンダラ、ハート形をしています。厚みが少ないので、そ~っとワイヤーを巻き、ピンクのベリル、プレナイト、インカローズを留めつけました。

201002saa4

↑こちらはベビーブルーのきれいなアンダラ。アイオライト、カイアナイト、レインボームーンストーン、淡水パールを留めつけました。

201002saa5

↑ストラップです。バラを手にした天使チャームはこちらで用意したもの。ガラスビーズに見えるのは、お客さんより預かったウランビーズです。

形が特徴的なアンダラで、十字にワイヤーを巻きましたが、仕上げてから、天使と組み合わせるから十字で良かったのだと気づきました。

アンダラをお持ちの方で、アクセサリーなどに仕上げたい方がいらっしゃったら、こちらでお預かりして希望のものに仕上げます。

アンダラをお持ちでない方は、私の方でアンダラを取り寄せ、アクセサリーに仕上げることも行っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

今まで、私が手掛けたアンダラアクセサリーをお持ちのみなさまへ。ワイヤーのゆるみなどありませんか。もしありましたら、リフォームを承ります。

Wo437

↑昨日、サイトトップページに使う写真を撮り直しました。クリアーでまぶしいアンダラは、私の愛用ストラップです。

撮る直前にアンダラのワイヤーを触ったらグニャッと曲がり、アンダラが抜け落ちるところでした (+_+) 。元々、撮影用にワイヤーを巻き直すつもりでしたが、ゆるみに気づいてませんでした。

古いワイヤーを外し、水でホコリを洗い流すと、アンダラはピカピカ です。ワイヤーを巻き直すと、新しいアンダラを迎えたようです。

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »