« 夏バテ防止法 | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »

2010年7月24日 (土)

光の会@名古屋

しーちゃんが4月にブログで、光の会を体験しませんかと呼びかけた後、日本各地から連絡が相次ぎ、その対応で彼女はしばらく慌ただしくしていました。

それが落ち着いた頃、私も是非参加したいので、名古屋でやるのだったら、我が家を提供するので是非使って欲しいと伝えていました(うちは名古屋市内ではないですが、名古屋の東の外れすぐそばです)。

その後、話がまとまって、今日は我が家で光の会を開催しました。私も含め、参加者は8人でした。

一昨日あたりから、きっと有意義な内容になると予感し、会が始まる前には、(終わった時にはみなさんが帰るのを名残惜しく感じるだろうな)と思っていたら、本当にその通りになりました。

3時間の会が30分に感じられたほど、異次元に足を突っ込み、濃くてあっという間のひと時でした。

その内容は、しーちゃんがまたブログで綴ると思います。私は、私個人の体験や感想を綴ります。

内容は各地で行っているのと同じく、「浄化の瞑想」と「光の瞑想」、その感想のシェアでした。

浄化の瞑想では、私は気持ちがすっきりし、後半あたりから(私の中を見てみよう)とイメージしました。

すると、広い洞穴のような情景が見えました。洞穴と言っても、天井はぼんやり光っている感じで、全体は明るかったです。

下は湖のように水がたたえられ、波打つことなく、水面は穏やかでした。その水面が、今の私自身なのだろうと思いました。

光の瞑想では、「では、始めます」と言われて目を閉じた瞬間に、どこまでも広がる大草原が見えました。

草原は、アフリカのようでもあり、インドのようでもあり、オーストラリアのようでもあり、チベットのようでもあり、地球の草原の要素を全て含んだようでした。

大草原の右端に、日立のコマーシャルに出る「この木なんの木」のような大きな樹木が見え、その木陰で20~30代らしい僧が座禅をして瞑想している後姿が見えました。

私のいるところから彼はだいぶ離れており、彼が豆みたいに小さく見えましたが、彼は私自身だとわかりました。左肩から布がかかっただけみたいな、粗末な袈裟を身につけ、チベット僧のような雰囲気でした。

大草原の上には青空が広がり、白い雲があちこちに浮いて見え、爽やかな風が辺り一面吹き抜けています。

暑くもなく寒くもなく、たった1人で私は瞑想しているけれど、孤独を感じることはなく、穏やかで満たされた気持ちでいました。

今まで家で一人で瞑想すると、雑念ばかりが浮かび、しかもその格好で寝てしまうことがしょっちゅうだったので、このところは瞑想していませんでした。

それが、今日は目を閉じた瞬間にそういう映像がはっきり見えたので、興味深かったです。

そのうち少し退屈になり、ふと、(今日ここに集まったみなさんの、過去世を見てみよう)と思いつき、1人ずつ意識を合わせ見てみました。

みなさん、いつかどこかの過去世で出会ったことがあると感じていたので、そうしたくなったのです。

実は。5月にしーちゃんからヒプノセラピーを受けた頃から、人の過去世がちょっと見えるようになっていました。

それまでも、ほんの一場面だけ見えることはありましたが、誰にでも見えるわけではありませんでした。

今も一場面くらいしか見えませんが、「今抱えている悩みの原因の元になっている過去世」とか「現在に影響を与えている過去世」が大雑把にわかる感じです。

瞑想が終わると、各自何を見て感じたかをシェアしましたが、私はみなさんの過去世を少し見たと話すと、興味を持って頂いたので、内容をシェアしました。

私個人の体験は、こんな感じです。

体験自体も興味深かったですが、それよりなにより私は、参加したみなさんの話を聞いたり、様子を観察したり、私の見た過去世の話を聞いた時のみなさんの反応が、大変興味深かったです。

ほとんどの方がこういう催しが初参加で、初めは緊張しつつも、徐々に自分のことをひも解くのですが、その様子を見て私は、7年前の自分を見ているように感じました。

7年くらい前、私は、瞑想を行う会や、クリスタルについての勉強会など、名古屋で行われた催しにちょこちょこ参加していました。

当時は、参加する前はドキドキワクワクし、いざ参加すると、自分と似たような人達が参加しており、その場を共有できることがとても嬉しく、大きな充実感で胸がいっぱいになったものでした。

でも。今の私は当時と立ち位置が変わり、こういう催しに参加する側ではないのだ。催しを行う側なのだと、自覚しました。

私の見るものや感じることが、何かみなさんの役に立つのなら、私も何か催しを行ってみたい。

初めてそんなふうに思い、会の最後に感想を述べる時、私は催しをやってみたいと話しました。

具体的には、何をやるのかわからないです。とりあえず、次回の光の会をまた我が家で企画しようと思いました。

今回の光の会、直前にちょっとしたハプニングもありましたが 、無事に終わって良かったです。

数日前、この光の会から何か新しいことが始まる予感がしていましたが、まだ話せないことも含め、そうなるようです。

しーちゃんの光の会でしたが。参加されたみなさん、それぞれ長い魂の遍歴があり、ドラマの主役であり、その一部を垣間見させて頂いて、つくづく、生きにくい三次元で自分自身と真摯に向き合い、探求している人を応援したいと、私の腹と胸で強く思いました。
 

 

Blogdecobanner3
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« 夏バテ防止法 | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »

光の柱プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

大変参考になります!私の生活が、少しでもハッピーになれば・・・と思います。また、伺わせて頂きます!

*佐藤さん

はじめまして。
私の個人的な感想・体験談が、佐藤さんにどう参考になるのでしょうか。

クリック狙いの商業用コメントなら、以後、
サクッと削除させて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏バテ防止法 | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »