« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

今週は教室、明日は東京でパタパタと

今日で9月も終わりですが、今週はパタパタ出掛けることが多いです。

火曜は緑区鳴海でビーズ教室、水曜は栄近辺と蒲郡市、明日は日帰りで東京、土曜は金山総合駅そばでビーズ教室です。

東京では、また素敵な石を見つけてきます

サイトで販売しますが、来週月曜までパタパタするので、販売ページを作るのは、早くても来週中です。またここで、案内します。

あちこち出掛けて帰宅すると、さすがに疲れを感じますけど、お風呂でリンパマッサージするのが習慣になり、仕事の合間にストレッチ体操をして、毎日よく眠っています。

相変わらず、ひとつのことに集中すると他のことを忘れ、仕事の予定が遅れがち ですが。ブログもなかなか綴れず、もうちょっと頑張って時間管理をしたいです。

2010年9月27日 (月)

シーフォームアンダラのネックレス

201009mut

平たいシーフォームアンダラでネックレスを作りました、上につないでいるのは、アクアマリンです。

シーフォームとアクアマリンは両方とも、ほんのり薄い水色ですが、金色ワイヤーもよく似合いますね。

しばらく前、大塚屋(名古屋にある布地専門店)に行き、撮影の時に使う布地を探しましたが、結構種類はあるのに、なかなか希望通りのものが見つかりませんでした。

これなら使えそうだと思ったのが、今回使った布地です。アンダラの向こう側に影ができ、そのお陰でシーフォーム独特の、炭酸水の気泡のような感じがよくわかるように。

なるほどね。撮影は相変わらず、奥が深いです。

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月26日 (日)

1人の時間

私は子供の頃から、1人の時間が好きでした。1人で行動するのも好きです。

保育園に通っていた時、帰りは近所の子供たちと母親と一緒に帰るのに、(1人で帰れるもん)と思って本当に1人で歩いて帰ってしまったことが2回ほどありました。

誰かと一緒に帰るのと違って、見慣れた風景が新鮮に見えたことを今も覚えています。

小学生の頃は1人でいろいろ空想するのが大好きで、空想の様子は「赤毛のアン」と全く同じでした。

人見知りがあり、消極的でおとなしくて(今の私と正反対(^_^;) )、家に帰ると絵を描いたり本を読んだり、手芸やお菓子作りをしたりと、静かに1人で楽しむことが大好きでした。

大人になるにつれてだいぶ変わり、20代の頃は誰かと飲みに行くのが大好きだったし、友達や彼氏と楽しい時間を過ごしたい気持ちが強くなったけど。

1人で物思いにふける時間は好きだったし、読書も相変わらず好きでした。電車通勤が多かったのでいつも本を持ち歩き、電車で読んでました。

ファッション雑誌はほとんど読まず、ダ・カーポ(マガジンハウスの情報誌)あたりを買ったり、図書館で借りた本をよく読みました。

今という時代を知りたかったし、自分を知りたかったのだと思います。

若い頃は小さいことで悩んでばかりで、今振り返ると、どうして自ら進んであんなに苦しく悩んでいたのかと思うほど。

自分があまり好きではなく、自信を持てないことも多かったし、感情のコントロールがうまくできず、自己嫌悪に陥ることもよくあったけど。

そういう自分と向き合い、自分を整理するのは好きでした。

キッカケがあり、自分を大好きになってからは、ようやく私らしい私になることができて。

思ったことを素直に言い、行動に移せるようになり、それまでの自分と比べ、変化を観察するのもとても面白かったです。

人生41年を振り返ると、私の場合は、若い頃によく悩み、重い服を余分に着込んでいるふうだったけど。

結婚したあたりから重い殻を脱ぎ捨て、随分楽になりました。今の仕事を始めてからは様々な人と出会い、事故も大病も災難も遭うことなく、幸運続きです。

多分。人は一生のうち、ある程度は悩むようになっているのだと思う。

私は20代初めの頃、ほとほと悩むのが嫌になってきて、悩まずに済むようひとつずつ自分で解決し、今では一晩眠れば、嫌なことは大抵忘れます。

悩みが全くないわけではなく、あとを引かないよう、頭の切り替え方がうまくなったのだと思います。

若い頃に悩んだことは無駄ではなく、むしろ、人生の早いうちにそれを済ませられて良かったのだろうと、今では思います。

1人で自分と向き合うことは、大切だと思う。悩んでいる間はしんどいけど、悩むことはのちのち、自分の生きる力につながると思います。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月25日 (土)

愛岐道路を通って教室へ

今日は多治見でビーズ教室でした。車で行きますが、瀬戸市から多治見市に抜ける愛岐道路がお気に入りです。山(崖と言うべき?)と庄内川(土岐川)の間を走る、細い道路です。

さっきネットで少し調べたら、かつて有料道路だったのを初めて知って、なるほど~納得しました。

それまでに走っていた風景といきなり変わり、岐阜の山奥を走っているような気分になるし、交差する道路がほとんどないため信号は2か所しかなく、スイスイ走れます。

お気に入りと言っても、教室に行き始めてから通るようになりました。

それまでは、だんなさんの運転で通ったことしかなく、カーブが多くて運転はちょっと怖い気がしていたのです。実際は緩いカーブで、怖がるほどでもなかったです。

それでも、今までは道の様子や目の前を走る車ばかりに集中し、周りの風景を楽しむ余裕は少なかったかも。

今日は久しぶりにカラリとよく晴れ、愛岐道路の周りの山々や、その深い緑色にちょっと感動しながら運転し、すごく気持ち良かった です。

日陰が多いので、気温も低めなのも良いです。

山は良いなぁ、と思います。海も良いけど、海と山のどちらが好きかと聞かれたら、私は山が好きと答えます。

そういえばこの間、修験者だった時の過去世らしい夢を見ました。

山の斜面(今の道路のようにアスファルト舗装されていない、小石がゴロゴロしている道)を、結構な勢いで走って下りていました。

下るので、走るほどに加速するのですが、(いざという時は、背中の羽根がブレーキの役割をするから、大丈夫)と思っている私がいました

多治見市は山が多く、土岐川が悠々と流れ、とっても気持ち良いところです。

焼き物の文化が香る街で、何年も前から多治見市でビーズ教室をしたいと思っていたのが今年ようやく叶い、今もまだ嬉しい です。じっくり、末永く続けてゆきたいです。

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月24日 (金)

熱田神宮へ

今日はだんなさんが休みを取っており(昨日の祝日から、彼は会社を4連休。よくやるなぁと思います)、せっかくなのでどこかに行こうと話し合い、熱田神宮に行くことにしました。

毎年初詣にはだんなさんと熱田神宮に行くのですが、去年末に私の父親のことがあり、今年は控えていました。急な思いつきだったけど、そうすることに。

今はパワースポットが流行っているから、もしかしたら熱田神宮にも人が来てるかも・・ と思っていたら、それらしい若い人がちらほら来ていました。

同性の二人連れが多かったです。「○○ミステリーツアー 御一行様」と書かれた観光バスも止まっていました。

初詣はすごい人混みだけど、今日は本殿の風景が違うと、だんなさんは少し驚いていました。

本殿では、(いつもありがとうございます)と、思いを込めて挨拶しました。

5年ほど前からだったか。神社の境内をプラプラ歩いて、ふと目の前にいる人を見ると、その人の上半身~頭にかけて白っぽくぼやっと光るのが見えることがあって。

時には、その白っぽい光が上に向かって、シューーーッと細く伸びているのを見ることもありました。

なんだろう・・? その人の思いが天に通じているのを指すのか、または、その人が光る生き方をしているのかと思いましたが。

でも、そんなに光る生き方をしてなさそうなのに (^_^;) 、この人が白く光るのはなぜだろう?と、思ったことも一度ありました。

その場では、その人は光る美しい心で祈っていたのかしら、と思います。

話は戻って、今日です。空は曇っていましたが、暑くもなく、寒くもなく、風もなく、穏やかな境内をゆっくり歩いていた時のこと。

若い男の子の6人グループが、少し離れた所を通りがかったので、なにげに彼らを見たのですが。そのうちの一人か二人に、久しぶりに、頭が白く光っているのが見えました。

もやしみたいにひょろっとして、お世辞にも頼りがいあるとは言えない、学生らしい人達でしたが。

彼らもこれから厳しい世渡りをして、今はもやしみたいな若木でも、立派に根を張った樹木に成長していくだろう。是非そうあって欲しいと、お節介おばちゃんみたいに思いました。

だんなさんを神社に連れ出すには、「美味しいものを食べに行こう」と言えば、簡単に一緒に行ってくれます

今日は二人とも初めての、蓬莱軒(松坂屋の方)に行きました。本店が近かったけど、混んでいる気がしたし、松坂屋方面にも用事があったからです。

2010092412420000

ひつまぶしが有名でも、そうそう行かれる店ではないです。ようやく行って、ひつまぶしを頂きましたが、美味しかった です。もう少し安くて美味しいひつまぶしもあるから、私達はそれで良いよねと、意見が合いました。

ちょうど昼に行ったら、店の外に結構な行列が並んでいたけれど、予想以上に早く入れて良かったです。

注文すると、あまり待つことなく運ばれてきて、回転の良いお店でした。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月23日 (木)

リフォームしたアンダラネックレス

ずっと以前に仕上げたアンダラネックレスを、ワイヤーがゆるんだので代えて欲しいとお客さんから依頼がありました。

受け取ってよく見ると、チェーンも変色し、チェーンにつないだ染サンゴも退色してました。

そこで、アンダラのワイヤーを巻き直し、チェーンも新たにつなぎ直しました。染サンゴ以外の石は、そのまま使いました。

201009sin

リフォームする時、元のワイヤーを切った後、ほこりを取るためアンダラを水洗いします。柔らかいブラシを使って丁寧に洗うと、アンダラはピカピカ になります。

リフォーム希望の方がいらっしゃったら承りますので、お問い合わせ下さい(変色しないワイヤーをご希望の方には、高くなりますがゴールドフィルドを使います)。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月22日 (水)

アンダラ注文受付を締め切ります

昨日の記事にも追記しましたが、午後3時前にメール画面を開けたら、ほとんどのアンダラに注文の連絡が入っていました。

一つのアンダラに2人の方から連絡頂いているものもありますが、早くに連絡下さった方を優先させて頂きますm(__)m。これから、個別に連絡します。

ということで、注文受付は一旦締め切らせて頂きます。興味を持って下さったみなさま、ありがとうございました

2010年9月21日 (火)

ちびアンダラのご案内

昨日まで三連休だった方が多いと思いますが、私は土曜は0xCAFEでビーズ教室、日曜は寺本ファミリーと昼間から宴会 、月曜はゴーロゴロしていました。あっという間の連休でした。

さて、私は時々、アンダラをアメリカ在住の鈴木美保子さんから取り寄せています。

みなさんからアンダラアクセサリーの注文を頂くと、ある程度たまったところで、美保子さんに連絡して送ってもらいます。

今月、久しぶりに取り寄せましたが、ちびサイズをここで紹介します。

↓向かって左から、クリアー、インドネシアのコバルトブルー、シーフォーム

2010092101

↓ゴールデンアンバー二つ 手前でぼやけたのは、クリアーです

2010092102

クリアーが縦2センチ、あとは縦1.5~2センチ、重さは1g前後のちびっ子ばかりです。

鎖骨にかかるネックレスや、ストラップに仕上げるのがお勧めです(アンダラはガラス質のため、落とすと欠けたり割れます。ストラップは取り扱いにご注意を)。

ネックレスなどに仕上げ、LOONY'Sページで販売しようかと考えていますが、気になるアンダラのある方は、ご連絡を。詳しいご案内をします。

取り置きして、アクセサリーに仕上げるのも可能です。ただいま注文を頂くと、取り掛かるのは11月になりますので、よろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

22日(水)追記:
今、午後3時前ですが、メール画面を開けたら、ほとんどのアンダラに注文の連絡が入っていました。

一つのアンダラに2人の方から連絡頂いているものもありますが、早くに連絡下さった方を優先させて頂きますm(__)m。これから、個別に連絡します。

ということで、注文受付は一旦締め切らせて頂きます。興味を持って下さったみなさま、ありがとうございました

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月17日 (金)

太陽を撮ってみたら

昨日は教室でしたが、午前中は思いがけず大雨で、午後からだんだん雨がやみ、帰る頃には曇りでした。

ビーズの店に寄り道し、帰りの電車で眠りこけていたら、いつのまにか外は晴れていました。

降りる駅に到着し、ボーッとしながら改札を出て歩き始めると、不意に(そうだ、太陽を撮ってみよう)と思い立ちました。

今までにも急に撮りたくなることはたまにあり、その時撮った太陽の写真天使のはしごには、ピンク色の玉や丸い玉など写っていました。

太陽の光線やカメラレンズのせい、という気もしますが、何か天のメッセージのような気がして、ブログで紹介していました。

昨日撮った写真も、ピンク色の玉が写っていました。

2010091602

規則正しい玉の様子なので、やはりレンズのせいなのかなと思いつつも、きれいな写真が撮れたなと素直に嬉しく、ビーズ教室で頑張ってることへのご褒美かしらと思いました。

以前、何かきれいな玉でも写らないかしらと期待して撮ったこともあったのですが、そういう時は写らないです。やっぱり、我欲から撮ったら写らないのね

頑張っている人には誰にでも、見えるところで応援してくれる人がいるし、見えないところではご加護があると思います。

みなさんも不意に何かしたくなったら、頭でごちゃごちゃ考えず、直感を試してみることお勧めです。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月16日 (木)

天然石ビーズ教室

ビーズ教室を始めて10年になりますが、使いたい天然石ビーズで作りたいものを作るというユニークなやり方が良かったのか、少人数が良かったのか、お陰様で続いています。

と言っても、毎回定員いっぱいになることは少なく、定員4~5人のところ2人の参加という、本当にこじんまりした教室も少なくなかったです。

つい最近までは、募集を掛けてもほとんど参加のない教室(自宅の午後スタート)もありました。

ところが。今年の春、作品展をやったのが良いキッカケになったのか?ネットで天然石ビーズ教室と検索すると、私のサイトやブログが出やすくなったのか?

いろんな理由のお陰だと思いますが、このところどの教室にも初めて参加する方がちらほらいらっしゃって、定員になることが増えました。

教室で初めてお会いした方に少し聞くと、石の好きな方や、アクセサリー教室に一度行って基礎的なことを習いたかったという方もいたり。

ブログを読んで私に興味を持って(^^ゞ参加する方もいます。年に1度くらいは、男性も来ます。興味のある方は、遠慮なくお問い合わせ下さい。

2010091601

今日は、0xCAFEでのビーズ教室でした。

5月から始めた教室で、縁もゆかりもない所で続けられるかしらと思ってましたが、名古屋市内の他の教室に来ている方が参加することがちょくちょくあって、毎回にぎやかにやっています。

ここでの楽しみは、教室後に美味しいパニーニランチを食べることです 。定員が4人でも、結構エネルギー消耗するので、教室後は腹ペコクィーン です。

その場で注文して食べられるのも、ありがたいです。

今日はランチ後に洋梨タルトを食べました。ここのスィーツは全て、店内で作られ、どれも美味しいです。コーヒーもとても美味しいです。

洋梨タルトは甘さ控えめで、おいしゅうございました 。イキが良くてぴょんぴょん飛びはね、食べるのが大変でした。なぜ?と思われたら、試しにお店に来て食べてみてちょー

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月 8日 (水)

お客さんより頂いた写真

今日は台風9号がこちらに向かってきて、昼前まではそれなりに雨風がありましたが、ちょうど台風の中心がここらの上空を通ったらしく、その時間から雨も風もやんで静かになりました。

夕方、近くの郵便局まで歩いたら、道路はほとんど乾いていました。

むしろ、台風の中心から遠く離れた場所の方が雨がひどかった様子。大難は小難ですみますように。

さて。お客さんとやりとりしていると、私の作ったアクセサリーを身に付けた様子を写メなどで送って下さることが時々あります。

その様子を見るのは、いつもとても嬉しい です。

先日、本業サイト内・LOONY'Sで販売したアクセサリーにバッグチャームがありましたが、お買い上げ下さったお客さんからも写真を頂きました。

了解を得ましたので、紹介します。

2010090801

チャームと共に、新しいカバンを新調したそうです。バンビの刺繍が、カワイイ~バッグチャームも、よく似合っています

「可愛いバッグチャームのついたバッグを持って出かけるのが楽しみになりそうです♪」と連絡頂き、ウフッ 嬉しかったです。

地味にコツコツ作っているので、こういうやりとりは、作り手冥利に尽きると言うのか、ホントに嬉しいのです ^ ^ 。

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月 7日 (火)

エンジェルナンバー44

以前から、エンジェルナンバーをさらっと紹介したり、777を何度も見た話を綴っていますが。

先月あたりから妙にゾロ目を見る機会が多く、このところは44や444をよく見ます。1日おきくらいに見る感じです。

今日ある店で買い物したら、合計が440円で。先日も、買い物の合計金額で44がありました。

ブログ管理者が見るページでは、あるアクセス合計数が44で、別の合計数が444だったり。デジタル時計で44の数字もよく見ます。

ドリーン女史の本をめくると44や444の数字の並びは、「今、たくさんの天使があなたを囲んでおり、愛と助けがある」といった内容が共通しています。

毎日のように何度も見ると、見させられてるなと感じます。今回この数字を見させられるのは、天使だけでなく、他の精霊も含む気がします。

私があんまり鈍いので、こうして見させられてる (^_^;) と思いますが、パッと目に入るのがそんな数字ばかりというのも、有り難いこと。

しばらく前、坂道を自転車でゆっくり下っていた時、建物の角から車が出るかもと思っていたら本当に出て来て(まさか、本当に出るとは思わなかった)、久しぶりにヒヤッとしました。

お互い、すぐ気付いてブレーキ掛けて、大丈夫でした。

こんな感じで、日常の小さなことでも守りを頂いていると思います。こういうことがあった後はすぐ、感謝の思いを送っています。

守りを頂くからには、私にできることで、人に役立つことをしていこう。それが、守りを頂いたことへのお返しになるだろうから。

ちょっとカッコ良いことを綴ってますが、ぞろ目の数字の本当の意味は、そういうことだと思います。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月 6日 (月)

教室準備でバタバタと

今日は一カ月ぶりのビーズ教室で、昨日までその準備でバタバタしていました。

早くからやっておけば良いのですが、他の制作などスケジュール通りに進まないことも多く、間際で慌てることは少なくないです。

教室案内ページは、まだ夏っぽいアクセサリーの画像で 。変えたいですけど、手が回らないです。慌てても仕方ないので、一つずつやってきます。

それにしても、異常に暑い毎日ですね。まるで、今が夏真っ盛り みたいです。

暑すぎる日々が続くのもうすら恐ろしいけれど、それを深刻に受け止める人々が少ない気がして、それも怖いです

それでも、日は短くなってきているし、我が家では日が暮れると、秋の虫の大合唱が聞こえるように。虫の種類は知らないけれど、時間によって鳴く虫が変わるのはわかります。

気のせいかもしれないけど、今年は暑過ぎてセミの鳴き声が少なかった気がするので、虫の音が聞こえてホッとしました。

ドタバタしながらも興味を持ったのは、デヴィ夫人の小沢さんを応援するブログ記事、沖縄県の久高島近くの海面で巨大な渦が浮かび上がった現象、です。

しばらく前に頂いたラベンダーのエッセンシャルオイルで足のマッサージをしたら気持ち良くて、寝る前のケアに励むこの頃です。

 

 

Blogdecobanner4
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2010年9月 1日 (水)

9月がスタート

お盆を過ぎた後は受注の品を作るのに集中し、毎日よく眠っていました。それは良いのですが、暑さもあり、のんびりモードでこなしていたら、パソコンの前でじっくり座れませんでした (*_*) 。

そうこうしていたら、もう9月。今月からビーズ教室も再開し、またドタバタしそうなので、時間の使い方を見直そうと思っています。

私は気に入ったことにのめり込んで集中し、時間を忘れてしまいがちなのです。時間の使い方は、私の永遠のテーマです (-_-;) 。

LOONY'S アクセサリーは、お陰様で早々と羽ばたくことに。販売ページを見て下さったみなさま、ありがとうございました

また更新する際、ご案内します。来月はまた、クリスタル販売を行う予定です。こちらも、お楽しみに

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »