« プラーナとは | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »

2011年1月11日 (火)

浅川さんのサイトを読んで

私は浅川嘉富さんのサイト(その中でも特に、真相追究レポート)が好きで、たまにクリックして読んでいますが、最近更新された内容がとても興味深かったです。

二つ紹介しますが、どちらも浅川さんの本の読者から寄せられた体験談です。

一つ目は、高熱を出した男性が夢を見る形でベガ星を旅した内容です。

二つ目は、パラレルワールドにはこういう例もあるのだというのを教えてくれる体験談。

二つ目は5ページあり、記事下にある「進む」をクリックすると、次のページに飛ぶことができます。

私は年末年始に、浅川さんの「[UFO宇宙人アセンション]真実への完全ガイド」を読み返していました。

これで3回目ですけど、内容量が膨大なので、読み直してもすっかり忘れていた内容が多いです。

読み返しながら、パラレルワールド(私達の生きる三次元の現実と少し波動が違う世界。三次元と並行して、存在していると言われる宇宙)が頻繁に出てくるけれど。

今ひとつ捉え難いと言うか、私が人に説明したい時に、わかりやすく説明するのが難しいなと思っていました。

そう思っていたところに、こういう体験談を読むことができ、少し整理ができて嬉しかったです。

私の体験ではないですけど、かつて勤め先が一緒だった女の子から聞いた話で。

彼女のお母さんがいるはずのない時間に、ある場所でスクーターに乗っているのを目撃したそう(もう20年前に聞いた話なので、詳細はあやふやですが)。

きっとそれと同じことだろうと思いました。

浅川さんの本を読まれている方なら、手持ちの本を読み返すと、私と同じような感想を持つだろうと思います

« プラーナとは | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

Loonさんこんにちは
いつも楽しいブログ拝見しています。
私も今まで不思議な話が大好きだったんですけれども、最近なんだか興味がそちらにいきません。去年はアセンションとか気になって気になって仕方がなかったのに、今年は全然気にしなくなってます。
私の今年の目標は、地に足をつけてしっかり生きるってことなのかな?と思ってま~す

*yukkoさん

こんにちは、いつもありがとうございます

>私の今年の目標は、地に足をつけてしっかり生きるってことなのかな?と

それで良いと思いますよ~
アセンションのアの字も、聞いたことのない人がまだ多いと思うので、
ひょんなことから私のブログにアクセスした人に読んでもらえたらと思い、
浅川さんの記事を紹介したりしています。

アセンションを大まかに知っている人は、
それにのめり込むことなく、現実の生活をしっかり生き、
自分にできることで、何か人のために動いていったら、
それで良いと思います。

そうしているうちに、いつのまにか、
上の次元=光の世界に移行していた、ということになると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラーナとは | トップページ | 天然石ビーズ教室ご案内 »