« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

Bさんから頂いたふきん

3年前の夏、お客さんのBさんが亡くなったのをここで綴りましたけど、Bさんが元気だった頃、奈良に行ったからとお土産にふきんを頂いたことがありました。

パッケージの解説を読み、そのふきんは奈良のメーカーが作ったものだったのをよく覚えています。

その後すぐにふきんを使い始めたから、かれこれもう5年くらい?になると思うけれど、本当に丈夫で、給水もよく、今もまだ使い勝手の良いふきん です。

が、さすがにこの頃、表面が軽く破れてきました。

Bさんの形見みたいに思って使い続けてきたけれど、もうお暇を出しても良いだろうと思いつつ、同じようなふきんが見つかれば良いなと思っていました。

さて今日は、栄方面に出掛け、帰る前にATMでお金を下ろそうと思い、オアシス21のATMに行きました。

ところが、列に並んでも全然前に進まず・・ 他へ行こうと思い、ATMをチラッと見たら、2台あるうちの1台で現金を数えているのか、使えなくなっていました (*_*) 。

1台じゃ、列が動かないわけだ。

プラプラ歩き始め、トイレにも行こうと思ったけれど、トイレの手前で雑貨屋を通りかかり、久しぶりに入ってみました。

アジアチックな雑貨を扱うお店で、なかなかセンスが良いので、通りかかるといつも入るけれど、今日はかなり久しぶりでした。

来ていない間に扱う商品が変わったなぁと思いつつ、奥に入って行くと、棚にカラフルな布が何種類も並んでいました。

何?と思ってみてみると、なーんとなんと、あの奈良のメーカーのふきんだったのです・・うわぉ。Bさん、私の声が聞こえて、ここに導いてくれたのかもしれないなぁ

私がBさんから頂いたのは純和風なツバキ模様でしたが、雑貨屋に並んでいたのは北欧っぽいものなど、洋風なデザインばかりでした。少し迷って、ハワイアンキルト模様を買いました。

2011083101

2011083102

みなさんも、どこかで見かけることがあったら、お勧めです。ちょっとしたプレゼントにも、良いと思います。

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月30日 (火)

次の総理は野田さんに

残暑はまだまだ厳しいですが、この間まで夜中も鳴いていたクマゼミはすっかりいなくなり、代わりに秋の虫の音が聞こえるようになりました。

暑さは厳しいけれど、空気は湿度が下がって来たのを肌で感じます。少しずつ、季節は変化していますね。

次の総理は思いがけず野田さんになり、初めて話す様子をテレビで見ましたけど、声の抑揚、話すスピードを時折変えるなど、話し方の上手い人だなと思いました。

今日の新聞に、野田さんは選挙で当選してから財務大臣になるまでの24年間、ずっと朝の駅前に立って演説していたとあって、なるほど納得でした。ユーモアもある方みたいです。

震災関連のこと、被災者の支援、原発問題、税金、社会保障やマニフェスト等々、みんなが安心して暮らせるようにして頂きたいです

さて、小さなアクセサリー販売ページのLOONY'Sは、お陰様で羽ばたき先がだいぶ決まりました。

モルダバイトや、ちょっと珍しいガーネットで作ったネックレスなどありますので、しばらくしたらまた更新する予定です。その際はまた、ご覧下さい

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月29日 (月)

アクセサリー販売ページ、更新しました

Wo5242

私のHP内にある、小さなアクセサリー販売ページ LOONY'S を久々に更新しました。天然石アクセサリー好きな方は是非、ご覧下さいね

画像は、モルガナイト(ピンクアクアマリン)をネックレスにしたもの。アンダラに似ている気もしますが、よく見るとやはりアクアマリンです。

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月28日 (日)

民主党代表選を字画から見ると

自民党にはとっくに愛想が尽きたけれど、せっかく与党になった民主党も鳩山さんからずーーっと、ダメだこりゃ (-_-;) 続きで。

この度の民主党代表選も、国民が目に入っていない様子で、あきれるばかりですが。

先日、紳助の字画を見たら興味深かったので、その勢いで、代表選に出てきた5人の字画も見てみました。

全ての字画を足した合計を総画(そうかく)と言い、その数字から55才からの運気と人生の全体運を見ますが、ちょっとビックリしたことに、この5人全員とも総画はなかなか良かったです。

けれどね。細かく見ると、5人の中では前原さんがあまり良くないね。名前だけ見てると、野田さんか鹿野さんが良い。

しかしながら、総理になるのにアクの強さも必要なら、野田さんは普通に良い名前だから、優しすぎるかもしれない。

偽メール問題でゴチャゴチャして以来、私は前原さんが好きではなく、今回は海江田さんがトップに来たら良いなと思うけど、どうなるかな。

海江田さんは、前原さんよりは良い字画です。

で、この5人の名前を見た後、初めて菅さんの字画を調べてみたのですが・・ んもぅ、ビックリするほど良くない字画で、仰天しました。

いろんな意味で歴史に残る総理だと思うけど、実は、字画の面でも歴史的だったかも?です。歴代の総理経験者の名前を調べてみると、面白いかもしれないなと思いました。

田中角栄さんは以前調べたことがあって、なかなかの字画の持ち主でした。

努力に努力を重ねて、素晴らしい運気を手に入れたのだろうけれど、家系運を表す字画がちょっとね、あまり良くなかったです。

思いついて、小泉純一郎さんを調べてみたら・・ この方も、総画は素晴らしかった。政権は長続きしましたね。ただ、健康には注意が必要みたいです。

 

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

グリーンアンダラのネックレス

深いグリーン色の、インドネシア産アンダラでネックレスを作りました。

お客さんの希望により、ゴールドフィルド(金メッキを100回かけたくらい、金を圧着させたもの)のワイヤーとチェーンを使っています。アンダラとチェーンのつなぎに、ルチルクォーツを使いました。

201108jio

アンダラとチェーンとのつなぎに、天然石ビーズを使います。

お客さんにふさわしいものを選んでいますが、グリーンアンダラには黄色系の石を使うことが多いなと、ふと気がつきました

お客さんからご感想を頂き、了承を得ましたので、紹介します。

グリーンのアンダラさんをお願いして、正解だった!とすぐに思いました。

ゴールドフィルドのチェーンも、華奢で上品な感じで、アンダラの原石の力強い印象を和らげています。ルチルクォーツの丸い形もとてもかわいらしく、気に入りました。

すぐにつけるのはもったいない気がして、しばらく光に透かしたりして眺めた後に身につけたのですが、なんとなく、頭の芯がジーンときて、何か感じるんですね~。

そして、つけて数時間してから気づいたんですが、身体が軽いんです!親指の先っちょほどの小さな石ですが、とてもパワフルなんだなと改めて感じました。

寺本さんには、アンダラとの縁をつないでいただき、そして素敵なアクセサリーを作っていただきまして本当にありがとうございました。

私の大好きな国、インドネシアからやってきたアンダラのネックレス、大切に大切に使わせていただきます。

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

 

Blogdecobanner7
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月26日 (金)

メタンハイドレード

今日は少人数の集まりに行ってきました。そこで耳にした話は濃すぎたけれど 、一番ビックリした情報元の新聞記事を文字で打ち込みます。

何ヶ月先か何年か先、この情報を探す人もいるかもしれないので。今月の3日か4日に、中日新聞の一面に載っていたものです。

2011082601

 経済産業省は二日、「燃える氷」と呼ばれ次世代のエネルギー資源と期待されるメタンハイドレートの海洋産出試験を2012年度から愛知県の渥美半島沖70キロの海域で実地することを決めた。

経産省によると、海底からの安定的な産出に成功すれば世界初となる。

2011082602

 有識者などで作る同省の「メタンハイドレート開発実地検討会」が、複数の候補地から渥美半島沖が最も安全性が高い地形と判断。12年度後半に深さ約千メートルの海底から約三百メートル掘削し、数週間にわたり、メタンハイドレートに含まれるメタンガスの採取を続ける計画だ。

 事前作業として12年2月ごろに海洋研究開発機構の地球深部探査船「ちきゅう」を派遣し、比較的浅い部分の掘削などを実地する。

 メタンハイドレートは、燃料として利用できるメタンガスが低温・高圧の海底地層で、氷と結び付いてシャーベット状になった固体物質。西日本近海を中心に埋蔵量は、国内の天然ガス消費量の約百年分に相当するとの試算もある。

 経産省は18年ごろの商業化を目指しており「地中の氷を溶かしてガスを取り出す技術の開発も進んできた」と指摘。渥美半島沖での試験結果を踏まえ、14年度にはより長期の試験に臨む方針だ。

 

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月25日 (木)

コバルトブルーのアンダラでネックレス

先月末、コバルトブルーのアンダラで作ったネックレスを2つ紹介しましたが、どちらもサイズが小さいものでした。

今日ご紹介するのは、同じコバルトブルーの大きいサイズです。

小さいサイズだと色がやや薄く見えましたが、厚みが増すと、まさに「宇宙の碧」お客さんも大変気に入って下さって、良かったです。

201108tomi

大きなアンダラのため、普段使うワイヤーでは対応が難しく、太いワイヤーを使いました。

初めは少し複雑な巻き方を試しましたが、うまくできず、そのうち、シンプルにしては?とアンダラから聞こえた気がして、このようになりました。

もしかすると、このブルーの美しさに魅了され、興味を持つ方がいらっしゃるかもしれませんが、アンダラを扱う美保子さんも在庫があまりない様子でした。どうぞご了承下さいm(__)m 。

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月24日 (水)

島田紳助の名前

今から3~4年前、字画に凝った時期がありました。名前の画数を見るのですが、画数を調べると、その人の人生模様がざっと見えてくるのがとても面白かったです。

一時は新聞を読むと、記事の中で事件を起こして逮捕された人から1人、良いニュースで紹介された人から1人選んでは、画数を調べるのを毎日続けていました。

たくさん調べていくと、凶悪事件を起こすような人は画数やバランスが悪いことが多く、そうなのねぇと納得でしたが。

まれに、事件沙汰になったけれど画数はそれほど悪くない人がいたり。

逆に、画数は良くないけれど人の何倍も努力して、多くの人より恵まれた人生を歩む人もいて、名前だけ見て判断できないものだなと思ったものでした。

今朝は、新聞の一面に「島田紳助さん引退」とあって、ビックリしました。

昼はあまりTVを見ないですが、もうちょっと詳しく知りたいと思い、芸能ニュースを見たりしましたが、真相はどうなのでしょうね。

新聞には本名も載っていたので、おぉそうだ、彼の芸名と本名の字画を見てみようと思い立ちました。

それでわかったのは、島田紳助という名前は誰かにつけてもらっただろうと思える、とても良い字画でした。

ただ、陰陽五行のバランスはあまり良くなく、情熱的だけどキレやすい面や頑固さが見て取れるし、対人関係も人とパッと離れるような面も案外あったのではないかな。

本名は地味だけど良い名前で、芸人にならずに一般人として生きても、成功を収めたのでは・・ と想像できる名前でした。

私個人は、彼がひょうきん族に出ていた頃からあまり良い印象は持っていなくて 。

今回のことは突然だったからビックリしたけれど、こういう去り方もあるのねと、それ以上はあまり思うこともなかったです。

 

Blogdecobanner6
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月22日 (月)

願いが叶うように!

しばらく前にお客さんからあるブログを教わったのですが、人の見方が鋭く、いろいろ参考になるので、楽しみに拝読しています。

今月はあまり更新がなくて、久しぶりに更新されたと思ったら、高野山に行かれたことが綴られていました。

高野山かぁ。私も一度行きたいと思いつつ、まだ訪れたことのない場所です。行きたいなぁ

愛知からだと、車で行くのが便利かなと思いますが、私は、そんな遠くまで運転できないので、バスツアーでもあれば、良いなぁ。

うまい具合に、バスツアーがホイッと見つかるか、誰かに運転してもらい一緒に行く話が、まとまりますように
この願い、叶いますように

2011年8月21日 (日)

ユーミン♪

私は好きな歌手やグループはあまりいなくて、20代初めはサザンや小田さん、ドリカムのコンサートなど行きましたけど、みな、友達から誘われてのことでした。

音楽を聞くのは大好きだけど、歌詞のないものが割と好きで、20代の頃はクラッシックのCDをよく買っていました。

今は、水音を活かしたものなど、癒しのCDをいつもかけっぱなしにしています。

アルバムは処分したのもあるけど、今も手元に残っているのはサザンが数枚、ドリカムが数枚、山下達郎のARTISAN 、チャゲ&飛鳥のベスト盤など。

一番最近に買ったのは、平原絢香のODYSSEY(Jupiter が聞きたかったから)かな。

じゃ、一番好きな歌手は誰かと聞かれたら、アルバムは数枚持っているだけだけど、松任谷由実が一番好きです。

ユーミンは、私が中学生の時に「守ってあげたい」がヒットし、その曲にググッと来たのがキッカケで好きになりました。

当時はアルバムなんてなかなか買えなかったけど、その頃はラジオでアルバムの曲が結構かかっていたので、それをカセットテープに録音して、楽しんでいました。

そのうちにCDが一般化し、私が20代の頃はユーミンのアルバムはミリオンセラーが続き、DAWN PURPLE は買いました。今もごくたまに、聞いています。

昨日ふと思いついて、ユーミンのオフィシャルサイトを初めて見たら、アルバムの曲が試聴できるようになっていたので、古いものから適当にクリックし、しばらく懐かしく楽しみました

ユーミンの曲で一番衝撃を受けたのは、アルバム名にもなっている REINCARNATION です。確か、中学2年の時でした。

恋人達が生まれ変わりながら相手を探し求めるという歌詞で、とっても心地良いショックを受けて、この曲が本当に大好きで大好きで大好き でした。

当時はLPが買えなかったけれど、だいぶ前にCDで買いました。

昨日は、20代で楽しんでいた曲をいろいろ聞いて、曲にまつわる思い出がワッと出てきて、20代の頃を久しぶりに思い出し、嬉しかったです。LOVE WARS 、買いたくなりました

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。応援クリックお願いします。

2011年8月19日 (金)

人生経験

昨日まで暑い毎日でしたが、今日は湿度が下がって風も適度に吹き、気温は少し下がって過ごしやすかったです。

明日から雨が降り、暑さは一段落するようで、ホッとしています。

さて、おととい浜松の天竜川で船が転覆した事故は、すぐ隣りの県なのでこちらの地元新聞でも大きく取り上げられています。

行方不明になっている方達が1日も早く見つかりますように。

家族が事故で亡くなると、その後が本当に大変です。15年前、私の1つ下の妹が事故で亡くなりましたが、その後しばらくは、本当に大変な毎日でした。

残った家族が全員、頭がおかしくなりそうで、自分を保つので精一杯で。

もしも今、当時の私に会いに行けるなら、「あなたは本当に、よく頑張ってるよ」と、いっぱいほめてあげたい です。

それでもね。その過酷な経験から得たものは、すごく大きかったです。

それまでは、事故のニュースを聞いても、右耳から聞いて左耳から流していたのが、どれほど大変だったろうと思いを寄せるようになり、人の痛みが少しはわかるようになりました。

誰でも突発的な事故に遭うことはあり、ごく普通の毎日を過ごせることが、本当はすごいことなのだとわかったし、日常生活のちょっとした喜びや楽しみは大きな幸せに感じられるように。

親より先に死ぬのは最大の親不孝だと言うけれど、両親を見ていて、本当にそうだとしみじみ思いました。

生きているって本当にすごいことで、素晴らしいこと。生きてるうちは、一生懸命に生きたい

元通りの私に戻るのに3年かかったけれど、亡くなった妹の分まで生きるんだと、底から這い上がった時には(ただで起きるものか)と思っていて、以前よりたくましく、優しくなれたと思います。

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月17日 (水)

ゾロ目♪

最近も連番の数字をいろいろ見ます。

先日、ブログ記事を掲載した後、自分のブログをクリックして何気なくアクセスカウンターを見たら、555の並びがありました。嬉しかったから写真を撮っておいたのに、すっかり忘れていました

2011081701

今日は買い物をしたら合計金額が2,226円だったり、さっき頂いたコメントにレスしようと、フッとアクセスカウンターを見たら、きれいな並びの数字でした。

2011081702

自分のブログをクリックする度にアクセスカウンターを見ているわけではなく、フッと見たらゾロ目だったというふうです。何か応援メッセージのようで、ちょっと嬉しかった です。

数年前から目に入る数字を意識して見るようになり、その時の自分の状況など振り返ってみると、私が数字のぞろ目を見る時は、応援メッセージのように感じることが多いです。

「今のやり方で良いよ」「その調子でがんばって」と、誰か(おそらく後ろで守護下さっている方)から言われているように感じます

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月16日 (火)

お盆なので、お化けっぽいネタを♪

暑い暑いお盆でしたが、みなさんの夏休みはいかがでしたか。

私は、お墓参りになんやらかんやらで昨日までバタバタ過ごし、今日までだんなさんが休みだったので、今日はのんびり過ごしました

お盆にふさわしく(?)、今日はお化けっぽい内容なので、そういう話が苦手な方は飛ばして下さいね

金曜にひとみさんが我が家にやって来て、たくさんしゃべったことは綴りましたが。

その時、ひとみさんはシータヒーリングという手法を使い、私が過去から続けてきた思いグセをやめられるよう、いくつか取りはずしてくれました。

エネルギーレベルの話で、実際取れたかどうかは目に見えませんが、なんだかスッキリした気がしました。それを行う時は、私は静かに座り、目を閉じていました。

ある思いグセを取ってもらった時、目を閉じていたのですが、金色の短剣を受け取るイメージが見えてきました。

取ってもらっているのに、なぜ受け取るイメージが見えるのか、不思議でした。

果物ナイフくらいの小さい短剣で、刃も柄も金色で、柄にはバラが描かれているものでした。何の短剣だろう?と思っていたのですが・・

昨日の月曜、だんなさんと二人でお墓参りに出掛けました。

いつもと同じようにお墓をきれいにし、花と線香を供え、帰りにモスバーガーの看板を見つけると、久しぶりにモスバーガーを食べようと、そこの店に初めて入りました。

バーガーを美味しく食べ、だんなさんの運転で帰途につきましたが、ある交差点を曲がったところで、だんなさんの体調が急に悪くなりました。

ついさっきまで、パクパク美味しく食べていたのに?食中毒にしては、症状が出るのに早すぎる。私は全く元気なのに。

何か変なもの(霊ちゃん)を拾ったかもしれないと思い、どうしようと一瞬動揺しましたが、とっさにあの短剣を思い出しました。

使い方がよくわからないけど、とにかく、イメージで短剣を強く思い出して手に持ち、意識を集中して(外に出すぞ~~)と腹に気合いを入れ。

オーラの泉に出ていた美輪さんを真似て、エィッと息を短く吐きながら、手で切る動きを何度か繰り返しました。

その時、車はエアコンを入れて窓を閉め切っていましたが、私は助手席の窓を少し開けました。

すると、だんなさんは変な咳をし始めたので、よし、出てきたなとわかり、運転席側の窓も少し開けてもらいました。その後、あっという間に体調が戻りました。

窓を開けたのは、霊ちゃんを外に出すため。

以前、小有希さんから別のことで教えてもらったことがあり、こんなところで応用するとは自分でも少しビックリしたけど、知ってて良かったです。

う~ん。実は、そのモスバーガーのそばには合戦跡地があり、家康か秀吉のどちらかがあそこで陣地を張っていたと私がしゃべったのですが、それがキッカケで引き寄せたのか

時期的にも、今はお盆だし。だんなさんは、交差点にいたんじゃないかと言います。

よくわからんのですが、お陰で短剣の使い道の1つを知ることができ、身を守るものらしいけど、人を守ることもできるとわかったので、それを収穫と思うことにしました。

その前日は、我が家でまた家族会議を行いました。

多分、我が家で行うのはこれで最後です。今回は・・ ちょっと後味悪く終わったのですが、昨日と今日、直感に従って、私は根回し的なことを仕掛けました。うまく行きますように。

そんなこんなで、この数日、濃いめの日々を過ごし、それら小さな出来事はみな関連なく起きたようだけど、どこかつながっている気がする。

ミラクル21が終わり、大掃除をしてから、何か流れが変わったみたい。例えると、大きな白い輪の、ごく一部を経験した感じ。次に始まることの準備体操みたいな気がする。

イメージとしては、円形の蛍光灯を大きくしたような、白く光る輪なんだよね。ホワイトリング。その全体像を、私はまだつかめていないのだけど。

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月12日 (金)

今後の作戦会議

昨日は家のもの・仕事で使うものを探して栄などを歩き回り、今日は午後からひとみさんが我が家に来てくれて、今後のことをしゃべり続けました。

話題は途切れることなく、2人の口は止まるのを忘れた機関銃のよう でした。

彼女との出会いは、ひょんなことからでした。数カ月前、彼女がミラクル21のブログを見つけ、出展したいと私に連絡をくれたのがキッカケで。

私は彼女のブログにアクセスし、その文章を読むとすぐ、この人にすぐに連絡を取りたいと衝動的に思い、次の日に電話でセッションをお願いしていました。

その後、私のビーズ教室に参加して頂いたり、ミラクルの会合で会うようになったけれど、共通の過去世があるのをお互い思い出しました。

私はブログで顔写真を出しているけれど、彼女も同じく出していて、彼女の顔を見ていると、ある国に生きていた様子を感じました。

思い切ってそれを彼女に話すと、実は彼女も同じものを私に感じていて、言おうか言うまいか迷っていたと話してくれました。

私は当時の様子が描かれた絵を数枚見るような感じだったけど、彼女は詳しく人生ドラマを見ていて、その内容を聞いていると、当時の様子が私も見えてきて、面白かったです。

今日もその内容で大盛り上がりしながら、今後のことをいろいろ話し合いました。

東京のYさん、またお会いしましょう。豊橋のFさん、浜松のKさんとその友人のNさん、そう遠くない将来、必ずお会いしましょうね。

是非一緒に、行いたいことがあります。浜松と言えば、ご無沙汰してるMちゃんにも会いたいな。大阪のNさん、お会いした時に話しますね。

ある目的のため、これから会うことになっている方達も、なるべく早めに集えるように。この願い、必ず叶うように。

その他、全く別なこともいろいろ話し、私にアクセサリー注文下さった方に、アクセサリーが仕上がったところで簡単なカードリーディングをしようと思いつきました。

近々、HPの案内もそのように変えます。 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月10日 (水)

掃除、整頓、掃除!

昨日は1日かけて、ミラクルの荷物を片づけました。元あった場所に片づけながら、しまい方を工夫したり、小さな模様替えをしたり。

ついでに掃除したり、天気が良かったのでカーテンなど2回洗濯したりなど、ホントに朝から晩まで動きまわりました。

家事の中で掃除が一番大好き なので、スイッチが入ると、掃除する場所、整頓するものを見つけては、キレイになる過程をワクワク♪楽しみながらやります。

やり遂げると、大満足 です。昨日一番集中したのは、部屋の窓辺の石達の浄化と、窓辺の大掃除でした。

8年前にイベント用に鏡を買いましたが、飾りのバラが重くて使い勝手が良くなく、あまり使っていなかったのを思い出し。

それを私の部屋で使うことにして、窓辺に置こうとしたら、敷布の奥側にうっすら埃がたまっているのに気づきました

石達も浄化してなかったので、思い切って大掃除することに。

敷布は手洗いし、アイロンをかけたら、素晴らしくキレイに なりました。

2011081001

小さい石達は洗面器に入れて水を張り、塩を少し入れ、ベランダでしばらく日光に当てました。昨日はなんとなく、そういうやり方を思いついたので。

気のせいか・・ いや、多分気のせいではなく・・ 窓辺をきれいにしたら、部屋全体がとてもスッキリ したのを感じました。

今日は今日で、今まで片づけようと思いつつ、ずっとほったらかしていたビーズ類を整理し、使わないアクリルビーズを処分し。

パソコン用サングラスのグラスコード(眼鏡チェーン)をリフォームしたりと、私の周りで滞っていた小さいもの達がスッキリ

今日は本当はこういう予定ではなかったけれど、ミラクルの片づけの延長でスッキリして良かったです。

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月 9日 (火)

ドリームマップ作成

日曜がミラクル21でしたが、その前日にドリームマップ&レインドロップ講座があるのを知った時、どうしようかなと少し考えたけど。

いろいろあって(詳しくは省略☆)行くことにしました。

耀子さんのレインドロップ講座は、私はショート版にしてもらったこともあり、よくわからないうちに終わりましたが

午前に参加したドリームマップ作成は、予想以上にとても面白かったです。

ドリームマップとは、自分の実現したいテーマに沿って、雑誌などの写真や文字を切り抜いてコラージュするもの。

大雑把には知っていましたが、雑誌をハサミで切り抜いては紙に貼り付ける作業が、そんなに面白いのかな?と、素朴に思っていました。

聞くのと実際やるのとでは、えらい違いでした。まず初めに、練習として「楽しいこと」というテーマでコラージュ。

私が持参したのは通販雑誌とJAFの冊子で、それらをペラペラめくり、パッと気になるものを切っては、貼りました。

2011080901

私が気になったのは・・ 海の写真 きれいな風景 海鮮丼 ひまわり畑 船 旅行で活躍しそうな靴 でした。

今の私の中では、「楽しいこと」=「今行きたい、夏の旅行」なのだと気づき、へぇーと新鮮な気持ちになりました。

今年の夏は旅行を予定しておらず、特に行きたいとも思っていなかったのですが、私の深い中では、本当は自然豊かなところへ行きたい気持ちがあったのだなぁと。

本番ではまず、20個以上の願い事を紙に書き出すように言われました。

私は突出して好きなものがあまりなく、願い事もそんなにないと思うけどな・・ と思いつつ。

普段の日常生活を振り返って書き出してみたら、次から次へと出て来て、書き出せることに軽くビックリ。

初めは表面的な願いを書き出していたけれど、そのうち、深いところで思っている願いも出てきたのがわかり、20個も書き出す理由がわかった気がしました。

願い事は、「・・・ができるようになりました」とか「・・・が叶いました」と言うふうに、語尾をすでに叶ったように書き出すように言われ。

そのようにしましたが、面白いもので、それだけで本当に叶う気がしてきました。

その後、叶えたい願いをテーマにして、コラージュすることに。私はいろんな願い事が出たけれど、今一番集中したいことをコラージュしてみました。

2011080802

通販雑誌に載っていた、石川ひとみのはじける笑顔が素敵だったので、それを真ん中に置いて。

アクセサリーの写真を適当に並べ、その時は赤が妙に気になったので、赤い実やバラの花、赤い靴を見つけてはペタッと貼り付けました。

最後に、色鉛筆で七色に塗りましたが、これらの作業がものすごーく気持ち良かった です。無心でもあったけど、どこに何を貼るのかが、とてもワクワク楽しかったです。

最後に、貼り付けた場所や選んだ色に意味があるのを教わり、へぇぇぇぇぇーーー と感心しきりでした。

ドリームマップを作ると、その願いは叶うとも見知っていましたが。

実際にやってみると、自分は本当はどうしたいのか向き合いながら、それをコラージュで具体化するという、深い内容でした。

コラージュしたものは、いつも目に入る場所に貼ると願いが叶うと直感でわかったので、私は自分の部屋に貼りました。

この講座は、ひとみさんから教わって行きました。

この前日の金曜日、私はクリスタルベルを見て記事にもしましたが、土曜はミラクルに備えて早めに帰ることにして、帰りはひとみさんが近くの駅まで送ってくれました。

車に乗り込もうとして、その直前にふと空を見上げたらベルがいたので、ひとみさんに教えると、初めは眼鏡がなくて見えなかったそうですが。

眼鏡を掛けると、遠くへ行って小さくなったベルがキラッ と輝くのが見えたそうです。

車に乗り込むと、またベルが見えたのですが、ひとみさんはたいそう感激した様子でした。

よく考えたら、彼女はドリームマップで「UFOに乗りたい 」と言っていたのが、その直後にベルを見たので、本当に嬉しそうでした。→その記事はこちらです ^ ^ 。

私の願いも、叶いますように
ドリームマップ、みなさんも機会があったら是非、お勧めです。 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月 8日 (月)

第10回ミラクル21、無事終了!

2011080802

昨日、吹上ホールで開催したミラクル21に出展し、無事終了しました。

昨日の名古屋は最高気温35度を超えたそうで大変暑かったですが、足を運んで下さったみなさん、本当にありがとうございました 感謝、感謝 です。

私のブースに来て下さったみなさんも、本当にありがとうございました同じく、感謝、感謝 です。

2011080801

↑開場前に撮った写真です。LED板はややまぶしい気がして、白いハンカチを巻きましたが、写真は実物より光った感じになりました

ブースではビーズ教室を行いますが、各地の教室に来て下さっている方が参加されたり、会場で初めてお会いした方も数人参加下さいました。

毎年、開場するとなじみのお客さんが現れて、こんにちはと挨拶すると、あっという間に時間が過ぎ、終了時間を迎えるふうです。

イベント開催に1年かけ、当日はすごい早さで終わるけれど、今年も嬉しく幸せなひととき でした。

春先はいろいろお客さんにも心配かけてしまったけれど、今までと同様に応援下さる方はたくさんいて。イベントにいつも来られる方が今年も来て下さって、しみじみ嬉しかったです。

元気な顔で迎えることができて、本当に良かったです。

予定ではミラクル21は来年で終了ですが、ミラクルがなくなるのはちょっと寂しいなというお客さんの声も聞いており、多分、続きの何かを始める気がします。

具体的にはまだ考えていないけれど、もう少し小さい規模のイベントでもやりたいです。

昨日は、ヘナアートのアンヌールさんにお願いして、携帯に模様を描いてもらいました。

何種類かあるモチーフの中から選ぶことができ、私は太陽を選びました。絵の具も何種類かある中から、この色に。

2011080803

すっごく素敵に仕上げてもらって、嬉しかった~です。

 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

あちゃー!

昨日はミラクル21に出展し(あとで報告を♪)、一昨日の土曜日はドリームマップを作るワークショップに参加し(とても面白かったので、これもあとで報告を♪)。

その前日の金曜はのんきにブログ記事を2つ綴りつつも、出展準備で夜遅くまでドタバタしていました。

今朝はだんなさんを見送った後、まだ寝たかったのでグゥグゥ眠り、午後になってパソコンを立ち上げ、土日に読んでいなかった毎日読むブログを順に読んでいったら・・・ 

金曜にここで紹介したコテ造君のブログが、早くも閉鎖されたのを知り、あちゃー!と思いました (-_-;) 。

実は、コテ造君のブログは長くは続かない気がしたので、1人でも多くの人に読まれたらと思い、記事にして紹介したのですが、こんな早くに終わってしまうとは。

私、金曜は気持ち的にもドタバタしており、あとでじっくり読もうと思って流し読みした内容もあったので、残念でした。

コテ造君のお母さんはある先生からいろいろ教わったとありましたが、ミラクル21では数年前にその先生に来て頂いて、ミニ講演会を行ったことがあります。

その先生の元で学び、ヒーラーとして活躍している人は全国にいると思いますが、ミラクル21にもいるので、昨日その彼女にコテ造君のことを聞いたらやはり知っていて、面白いエピソードを1つ聞いたところでした。

ごくごく普通のお母さんが、あのようなブログを維持するのは、難しかったのだろう。面識はないけれど、お母さん、お疲れ様でした。

コテ造君のブログを読まれたみなさん。
引き続き、地震が来た時はどう行動するのか決めておき、
この地球に生きて住まわせてもらっていることに、感謝の思いを送りませんか。

私達1人1人の思い次第で、地震は小難になり、回避もされます。
困難に遭っても、私達が力を合わせれば、必ず乗り越えられます。

私は樹木や花が好きで、散歩したり自転車で通る道でパッと目に入った花や木に、挨拶の言葉を心の中で送っています。

ある道路の樹木は、今の時期、良い木陰を作ってくれるので、(いつもありがとうね)と、思いを送っています。

地球に思いを送ると言っても、あまり大袈裟に深刻に構えるのではなく、こんな感じで日常で実践できることを、自分の好きなことで見つけてみては。

何でもそうですけど、継続、持続するのは、あとで大きな力になる と思います。

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月 5日 (金)

参考までに

未来とは、楽しく嬉しく、光り輝くものだと思います。

悲観論は好きではないけど、未来予知などの情報を知ると、一時はそれを真面目に考え、しばらくしてから、あぁまた考えすぎたと頭をかくことの多い私です。

さっき、あるブログを知りました。まもなく太平洋側で地震があるのを告知する内容で、日時も具体的ですが、私達の思いによっては、その内容がその通りに実現するわけではないとあります。

いざ地震が来た時、どう行動するのか決めておくこと。この地球に生きて住まわせてもらっていることに感謝の思いを送るのが大切だと、語っています。

その思いを1人1人が持つことで、地震が小難で済んだり、回避されたら良いと、私も思います。

よろしければ、ご一読を。ブログは、コテ造と天使さんの毎日 です。7月終わりから始められたブログなので、今なら全部読んでも時間はかからないです。

私自身は、東日本大震災の後、水を備蓄しました。その他、ちょこちょこ揃えています。

我が家は海から遠く離れた高台なので、大丈夫だと思うけれど、避難する場合は近くの小学校へ。私のだんなさんは体も頑丈で、大丈夫だ。私は子供がいない分、身軽に動ける。

もし、付近の住民の多くが集まるようなら、学校の先生や町内会長さんを見つけて、何か手伝うと申し出よう。

寺本の親類一同は大体ここらに集中しているので、みなの無事を確認できたら、一度実家の様子を見に行こう。

実家は古いしきたりの残る町。母親は近所付き合いをちゃんとしており、友達も多い。

家自体は10年前に大工の建てた小さい家で、耐震はバッチリだから心配してないけど、多分、電話はしばらく通じないだろう。片道35キロくらいあるけど、なんとか辿り着こう。

それも落ち着いたら、名古屋の海沿い、地盤の低い土地では、困っている人達が大勢いるだろう。

救援の手は全国から寄せられるだろうけど、私もできることをやって行こう。私は励ますのが得意だから、怖くて震えている人がいたら、その人の手を取り、落ち着くまで一緒にいよう。

状況によっては、ミラクルの友人ヒーラーと連絡を取って、癒しのボランティア組織みたいなのを立ち上げ、各地の避難所を周ろう。同じ志の人がいれば、連携していこう。

と、こんな感じで思い描いています。リアルすぎ?

ベルと共に夏の空を

このところ、こちらはすっきりしない曇り空が続いていましたが、今日は昼頃から夏らしい空になりました。

昼食後、ふとリビングから外を見たら、青々とした空が見られるのが嬉しくて、カメラを持ってベランダに出ました。

今日は空気もまぁまぁ澄んでいて、東山タワーもよく見えます。

2011080501

太陽もまぶしい~。あまり暑すぎるのは困るけど、空には太陽が燦々と輝く方が好きです。

2011080502

と、西の空を見上げると、ベルらしいものが飛んできました。

2011080503

飛び方が早かったので、飛行機かなとも思いましたが。たまたまカメラを持って空を見上げたら、そこに見たので、きっとベルでしょう

さぁ、ベルと共に、東の空へ向かいますよー。
一緒に短い空の旅に出掛けましょう。

2011080504

青い空を真っすぐ、泳ぐように進みます。

2011080505

雲の中に、かくれんぼ。この雲から出るのを見計らって、しばらく待つと・・

2011080506

雲から飛び出たベルは、グングン勢い良く飛んでいきます。

2011080507

この後は大きな雲の後ろに行ってしまったので、旅はここまでです。
ベルはこの後、どこへ向かったのかな。
その姿を見かけたと言う方、ご報告お願いしまーす 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月 4日 (木)

提札(値札)

日曜日にミラクル21に出展しますが、ディスプレイに使える軽くて良いものがあるかしらと、昨日、東急ハンズのフランフランに立ち寄ったら、鍋つかみがセールで安くなっていたので買いました。

2011080401

私の好きな青・緑系の色で、ペイズリーの親戚みたいな柄も素敵 。今まで愛用していたのはすっかり汚れて、もう暇に出しても良いだろうと思っていたので、見つけて嬉しかった です。

ディスプレイ用には写真立てを買いましたが、アクセサリーの撮影に使うことになりそうです。

さて、昨日は店舗用品売り場にも行き、便利なものがあるかなと探しました。

値札を見て、買おうかなとフッと思いましたが、また今度で良いかと思い直し、買わずに帰宅したら・・ 郵便受けに、お客さんのAさんから包みが届いていました。

Aさんは毎年、ミラクルにちょこちょこ来て下さる方で、今年も来られると思っていたので何だろう?と思いつつ、封を開くと、たくさんの値札と手紙が入っていました。

Aさんは個人でプリザーブドフラワーを作っていますが、使っていない値札があり、それを今度のミラクルに持って行って、私に渡すつもりでいたけれど。

急用が入って行けなくなったので、送ることにしたと。私が使わなければ、処分してもらって構わないと手紙に書いてありました。あらまぁ。値札を買わなくて良かった です。

私は大きめの値札を使っていて、Aさんが送ってくれたのは小さいのがほとんどでした。

サイズが大きいのは私が受け取りましたが、小さいのは使わないので、欲しい方がいたら差し上げます。

2011080402

タカの提札、サイズは縦1センチ×横2.5センチです。Iさんもほとんど使わなかったようで、箱にいっぱい入っています。箱ごと、どうぞ。

2011080403

クローバーのイラストが入ったかわいいのもあります。こちらは縦1.4センチ×横4.2センチ。ミシン目が入っています。こちらは、この1束のみです。

2011080404

2種類まとめて受け取り希望の方、メールでご連絡下さい( loon-dragon.336☆nifty.com→☆マークを@に換えて )。ミラクル21に行くので、その時受け取りたいと言う方、大歓迎ですよ~ 。郵送希望の方は、送料のみご負担下さい。よろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

8月5日(金)追記:
値札の羽ばたき先が決まりました~!

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

2011年8月 2日 (火)

七浜 凪さんの「シントラ声明」

しばらく前、ビーズ教室に来られたヒーラーのOさんから勧められて、吉田有里さんのタロットを受けました。

ここら近辺では有里さんをご存じの方も多いと思いますが、私もかれこれ10年前から存じていました。

自分に嘘をついていたり、本来の道筋からはずれている人には結構厳しいことを言われるようで、有里さんのところに行って泣いて帰って来た話を多く耳にしていました。

そんな話を聞くと、興味はあるものの遠慮してしまい、お目にかかる機会もなく今まで来ましたが、Oさんとの話の流れで、一度行ってみようと思い立ちました。

ここ数年、スカイル地下で占いを定期的にされているのを知っていたので、そちらに行きましたが。 

うわさに違わず、私もいろいろ厳しく言われ、凹んでレロレロになりそう でした。

途中からは、強く温かく励ましてもらいましたけど、短い時間内で目の前に来たお客さんに対峙して、伝えるべきことを伝える仕事も大変だろうなと、あとで振り返ってそう思いました。

言われたことは手帳にメモしたけれど、有里さんから言われたことを忘れないようにするのに何か良い方法はないか?と尋ねたら。

ちょうど出たばかりの良い本があると教わったのが、「シントラ声明」でした。

2011080201

これは、著者の七浜 凪さんが2年前に「シントラ」と言う意識体につながり、その意識体からチャネリングで受け取ったメッセージをまとめた本です。

一体何が書いてあるのか、ドキドキしながら読みましたが、確かに甘くはなく、読み手に強い向かい風を吹かせるように生き方を問い、時折丹田を突くような言葉もありつつも。

私には、とても温かいものでした。有里さんの方が、甘くなかったですよー(>_<)

日本に限らず世界各地で自然災害が起き、経済の流れも先行きが読みにくい昨今。昨日、アメリカはギリギリのところで国家破綻を免れたけど、世界情勢もあまり芳しくない様子。

それでも、私達の将来を論じる本は多く出ているけれど、不安をあおったり、悲観的なものはどうかなと思います。

未来を作るのは私達であり、私達の生き方、考え方が未来を引き寄せるのを1人1人が自覚したら、この世はあっという間に変わると思うのですが。

そのことをシントラは強く語り、私達の感情を鼓舞する、そういう本でした。

チャネリング本と言うと、正直私も全ては肯定しませんが、しばらく前に船井幸雄さんの本を初めて読んだら、「チャネラー(霊能者)の見分け方」が書いてありました。

納得の内容で、手帳に書き写したので参考までに綴っておくと、以下のようなことを言う、またはする、させるチャネラーは信用していけないと。

・脅す ・いじめる 
・心配させる ・差別する 

・責める ・強制する
・こだわる ・威張る
・自慢する 

・他者を批判する 
・悪口や欠点を指摘する 

・マイナスの発想をしたり、させる
・形式や儀式、高額なお金を要求する
・グッズや機器、偶像などを売りつけようとする 

最後の2つは論じるまでもないですが。その他、「私は最高の情報を与えることができます、など言う人も信用してはいけない」と。

「シントラ声明」では、シントラの言葉が綴られる前に、この本を出版するまでのいきさつを七浜さんが書いています。

それを読むと、七浜さんの誠実さが伝わってきます。シントラも、口調こそ強いけれど、読み手を励ますのに徹しています。

万人向けではないけれど、自分と向き合う準備のできた人には、胸に響く本だと思います。

 

 

Blogdecobanner5
いつもありがとうございます。1票クリックお願いします。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »