« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

お客さんに引く日本の神様カード

去年の8月終わりに、アクセサリー注文を下さったお客さんにカードを引くサービスを始め、早いもので半年が経ちました。

それまでは、依頼があればカードを引いてましたが、アクセサリー購入下さった方にもれなく引くようになり、時々バタバタもしますが、やってみて本当に良かった です。

お陰様で、お客さんには大変喜んで頂いてますが、秘かに私が一番、良い勉強をさせてもらっています。

私のやり方は、いわゆる「ジャンピング」がメインですが、自分で見つけたやり方も織り交ぜています。

私からの解説は、カード解説書の内容をメインに、ピンと来たことも綴って返信しますけど、なにぶんメールなので、割と大雑把な内容です。

それでもみなさん、真剣に自分自身を振り返り、きっとこれを指すのだろうと、内容を自分の中に落とし込まれる方がほとんどです。

感想を受け取ると、こちらが思わず恐縮することもしばしばです。

カードを引く時は・・ 無心でカードをシャッフルするだけです。

使い終わった後は、毎回カードの束を手のひらでそっと包み、(ありがとうございます)と感謝の思いを送ります。

軽い気持ちで伝えるのではなく、感謝の思いを胸とおでこから一瞬で強い思いにまとめ、「贈る」感じです。

お客さんに引くようになる前、私は自分のことでカードに質問してはシャッフルしてましたが。

ポンッと出たカード内容が、その時の自分に的確すぎて 、毎回ビックリしてばかりでした。

その積み重ねがあって、カードに全幅の信頼を寄せています。

今から8年くらい前、タロットをしていた方に話を聞く機会がありました。

彼女はよく、「カードとつながるのよ」と言ってましたが、当時の私は、「つながる」というのが今ひとつよくわかりませんでした。

この頃ようやく、その感覚がわかってきた気がします。つながると、相手の胸を打つ、まさにそれ、と言うカードが出るようです。

タロットやメッセージカードにはエネルギーがあり、それに同調するのを、つながると言うのかな。

言葉で表すとこんな感じですが、実際には、つながり方は人それぞれだと思います。

私の場合は、私が寄せる感謝の思いを、カードは受け取ってくれている気がしています

日本の神様カードの場合は、カードに出てくる神様の由来やエピソードをざっと知っておくのも大事な気がします。

私はたまたま、読みやすく現代語訳された古事記を読んでいたり、あちこちの神社に行ってたりしてたので、カードは親しみやすかったです。

 

Blogdecobanner6
48枚ある神様カードで心ひかれるのは、「ふつぬしのかみ」です

2012年1月28日 (土)

アンダラとオーロ・ヴェルディのネックレス

10月に紹介したルミネッセントホワイトですが、オーロ・ヴェルディという石と一緒にネックレスに仕上げました。

花の形は白蝶貝、きれいなカット入りです。チェーンはシルバーを使っています。

201201kay

初めはアンダラのみで作るはずが、いろいろあって、大きさ・形ともルミネッセントホワイトによく似たオーロ・ヴェルディと一緒に作ることに。

お客さんは大変気に入って下さって、良かったです(*^_^*)

オーロ・ヴェルディというのは、ブラジルのディアマンティーナで採れるメタモルフォーゼス(乳白色のミルキークォーツ)にガンマ線を当てて。

さらに加熱すると、このようなグリーンゴールド色に変色するそう(オーロ=金 ヴェルディ=緑)

このオーロ・ヴェルディ、12月の池袋ショーで初めて見て、いくつか手に入れました。

黒っぽいものもあり、それはアンダラのルートビア・ブラウンに似てます。それらはまた、アクセサリーに仕上げる予定です。

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年1月26日 (木)

「癒しスタジアムin大阪 春祭り」に出展♪

このところイベント出展は毎年行うミラクル21くらいで、最後に県外イベントに出展したのは東京で、かれこれ7年半も前のことです。

そんな私ですが、少し前に面白そうなイベントを教わり、久しぶりに県外イベントに出展することにしました。

3月に大阪で行われる、癒しスタジアムin大阪 春祭りです。天然石ビーズ教室の他、アクセサリー販売など行います。

日本の神様カードリーディングも行いたいなぁと考え中 です。

大阪の方はもちろんのこと、関西にお住まいのみなさん、都合が良ければ是非遊びにいらして下さいね(^O^)/

日  時
2012年3月20日(火・祝)
10:30~18:00

入場料
大人500円(再入場可 お子様無料)

場  所
天満橋OMMビル2F(BCホール)
京阪電車「天満橋」駅東口、
地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口から、OMM地下2階に連絡

講習費 
1,000円+材料費
(制作はアクセサリー1点)
工具等、全てこちらでご用意します

なお、イベント優待券(無料優待券)が30枚あります。希望される方には郵送しますので、遠慮なくどしどしご連絡下さいね

お問い合せ・参加お申し込みは、loon-dragon.336★nifty.comまで→★マークを@に変えて送信下さい。

 

Blogdecobanner6
ブログを読んで下さっているみなさん、実物に会いにいらして下さい
プラーナを見たい方、時間を合わせて一緒に見ませんか

2012年1月25日 (水)

ユピテルジョージさん

寒い日が続いていますね 。昨日、関東では雪が積もって大変だったようですが、日本海側もドカドカ降っていて。

こちらはそれほど雪は降らず、有り難いと思わないといけないですね。

私は季節に関係なく、外から帰るとうがいと手洗いをしており、風邪はほとんど引かないです。

風邪の予防に最近は、加湿器にユーカリのエッセンシャルオイルを垂らしたりもしています。

少し前から、西洋占星術師のユピテルジョージさんのメルマガを読み始めました。時々理屈っぽい文章があると、読み飛ばしてますけど

27歳とまだ若いのによく勉強しているのがわかり、感心していたら、10歳の時に阪神淡路大震災を体験したとあって。

あぁ・・ だからしっかりしてるのか・・ と思いました。

あの震災でつらすぎる苦しみを経ながらもたくましく生き、活躍している若い方達はたくさんいるのでしょう。いずれは、世の中を変える原動力の一つにもなるだろう。

若い人達よ、応援してるぞ アラフォーもその道筋を作るべく、頑張るよ

2012年1月23日 (月)

100万分の3の確率で

100万分の3の確率で、だんなさんが当たりました 当たったのは、生ガキではないですよぅ。

だんなさん宛ての年賀はがきの、年賀お年玉の2等ですムフフッ

なんとなく、今年は何か当たる気がしていましたが、まさか2等が当たるとは。天からのご褒美だと思い、ありがたく頂戴します

だんなさんは以前も、私の実家の春祭りで餅投げに入っていたクジが当たり、蘭の鉢植えをもらったり。

ある年の年末は、車のディーラーに行ったら新巻鮭を1本もらって帰ったり。

義父さんの取引先のゴルフコンペに行ったらまさかの優勝をして、お土産をどっさり(主婦に嬉しい食材ばかり♪)持ち帰ったりと。

なにげに私の喜ぶものをもらってきてくれます

そういうだんなさんを見つけ、一緒になった、私が一番大当たり ですね。

独身女性のみなさん。男は顔ではないです。是非、運の良い人を見つけて下さいね。

古典的と言われるかもしれませんが、画数の良い名前の人を選ぶと良いかも。私のだんなさんは、名前の画数、バランス共に大変良いのです。

言霊の生きる日本は、やはり字画は大切だと思うこの頃。参考になれば、嬉しいです。

 

Blogdecobanner6
宝くじはダメだけど、抽選は私も運が良い方です。ありがたや~

2012年1月21日 (土)

アンダラのブレスとペンダントトップ

201201kah1

ルミネッセントホワイトのペンダントトップが欲しいとご注文を頂き、コロンとしたのを取り寄せて、ゴールドフィルドのワイヤーを巻きました。

ゴールドフィルドは金が圧着されており、粘りがあると言うか、張りがあります。細くても、丈夫です。

ねじりすぎると切れやすく、一時は失敗も多かったですが、この頃ようやく、力の加減がわかってきました。

ルミネッセントホワイトは、お持ちの方はよくご存じだと思いますけど、質感が独特です。小さいペンダントトップでも、魅力あふれる石でした。

もう一つ、同じお客さんからブレスレットの注文も頂きました。

201201kah2

グリーンアンダラを指定され、天然石はお任せでした。

そこで、淡水パール、アクアマリン、グリーンガーネット、ローズクォーツ、ブルートパーズをゴールドフィルドでつなぎました。

ゴールドフィルドにすると、値は張りますが、品良く仕上がるのを感じます 。メッキのようにはげることなく、半永久的にワイヤーは美しさを保つそうです。

この2つを作っている時、とってもワクワク 、テンション高いまま仕上げられ、興味深かったかったです。

お客さんには、大変喜んで頂きました。良きお伴になりますように(^O^)/

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年1月20日 (金)

いろいろ新しいものに入れ替え

思い起こせば、新年を迎えたことだしと、結婚以来使い続けたキッチンマットを新調してから、なんだか今月はいろんな交換が続いています。

自転車がパンクして修理してもらおうと思ったら、タイヤがツルツルすぎるのに気づいて(14年乗ってました)タイヤごと交換してもらい。

腕時計の電池を交換してもらい、ガステーブルの電池も交換し、洗濯機のホースが傷んで交換し、プリンターのインクも交換し・・

先月からデジカメの調子が変で、何十枚と撮影したはずの画像をパソコンに取り込めなかったりしたのですが。

昨日、とうとうおかしくなって、夜に1時間くらいあたふたし、カメラまで換えなきゃいけないのかと、ヤマダ電機のサイトで安いのはどれかチェックまでしたけれど。

記録媒体カードを初期化したら、急に正常になって、ホッとしました

今のカメラは使い始めてちょうど4年だけど、使い勝手が良く、愛用してるので、まだまだ活躍してねと、カメラによーくお願いしておきました

ここ最近、太平洋側はまとまった雨が降らず、空気の乾燥から来る静電気が原因でパソコンの修理が増えていると昨日ニュースで知りました。

私のデジカメも、ホコリか何かが原因だったのかしら(@_@)。

こちらでは昨日から雨が降り、今日は久しぶりに空気に湿度を感じました。

小雨が降る中、傘もささずに少し歩いたけれど、乾燥続きだったので気持ち良かったです。

フッと、春を思い起こしたけれど、来週からまたグッと寒くなるそう。春はまだしばらく先ですね。

そういえば・・ 私の部屋の壁掛け時計、文字盤カバーにわずかに隙間があるのですが。

その隙間から、小さいクモがいつの間にか入り込み、そのまま出られずにお亡くなりになった様子。

私、クモだけは子供の頃からあんまり得意じゃないのです (-_-;) 。

隙間はあちこちたくさんあるはずなのに、なぜ、よりによって壁掛け時計の隙間をクモは目指し、突入したのか。悔やまれます。

外に出したくても、難しい状況です。

腕時計の電池を交換したもらった店にあった、SEIKO壁掛け電波時計には隙間がなく・・ 欲しいなぁと思いつつ、お高くて買いませんでしたが。

部屋の時計を見るたび、どうしてもクモに目が行ってしまうので、隙間のない壁掛け時計に換えたいです。

 

 

Blogdecobanner6
「クモ入り壁掛け時計コレクター」がいたら、進呈します

2012年1月18日 (水)

クリアーアンダラのネックレス

201201tum

質良くきれいなクリアーでネックレスを作りました。

表面はツルツルでピカピカ、形はなんとなく剣っぽい、カッコいいアンダラ です。

お客さんはこれから新しい仕事で頑張るとのこと。未来を切り開くのに、このアンダラが良いお伴になればと思います。

お客さんからの希望があり、モルガナイト(ピンクアクアマリン)をチェーンとのつなぎに使いました。アンダラもモルガナイトも細長く、良いコンビになったと思います

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年1月16日 (月)

福島正則みたいな松ケン

私は夕飯を作る時間が割と遅いです。

今夜は「鶴瓶の家族に乾杯」をつけたまま、あまり見ることなくたまに音だけ聞いて、煮物やキンピラなど作ってました。

今週のゲストは松山ケンイチで、彼って独特な雰囲気が好きです。

今年の大河(平清盛)は録画してあるけど、まだ見てないなーなんて思いながら、TVの音に耳を澄ませつつ、里芋の皮をむくのに集中していたら・・ 

頭の中に、戦国時代の武将っぽい顔をした松ケンが見えてきました。

髪はもじゃっとした感じ、縦長の黒い帽子(昔の人がよく被ってる)を被り、口ひげを生やし、全身は見えないけど多分、着物は赤っぽく、袴は黒っぽい感じ。

口ひげと言えば、有名な戦国時代の武将がいたっけね。その人みたいな感じだな。あとでネットで調べて、そうそう、福島正則だと思いました。

・・って、私は、彼の何を見たのだろう(@_@)。平清盛の役柄から、妄想したのか。将来演じることになる武将か。それとも、いつやらの過去世の姿か。

前にも綴ったけれど、ジャンボ尾崎は、戦国時代の武将だったことがあると思います。おでこに白い鉢巻を巻いたざんばら髪で、鎧を着た武将姿で。

ざんばら髪なのは、戦に負けた後の姿かなと思いますが、大変威厳のある立派な武将姿なので、歴史に名が残っている気がします。

 

Blogdecobanner6
松ケンは、「デスノート」のL役で覚えました。

2012年1月15日 (日)

内容てんこ盛り!な今日

少し前、仕事である話を頂いたのですが。

私はあまり乗り気でなく、そのまま行動に移さないでいたら、その話を取り次いで下さった方の顔に泥を塗ったと言うか。

そこまで言うと大袈裟だけど、初めに話を頂いた時にはっきり断っておけば良かったと、久々に反省しました(-_-;)。

あ~ん、もう  話を聞きながら、その延長線上で私が活躍するとは感じられず、乗り気になれない時は、きちんと断らなくちゃ。

普段の私なら、大して考えることなくその場で断るのに、変に気を使ったりして頭を使うと、結局、こういうことになるんよね。

それと全く関係のないところで。

11月、ある方にいろいろ相談する機会があり、その時、寺本さんは人の良すぎる面があるから、嫌なものは嫌だとはっきり断ったらと良いと言われ。

自分でも大いに腑に落ち、そのまま今年の手帳にもしっかり書き込んでいたのに~~。

はー、もぅ。改めて、これからは直感にしっかり従っていこうと思いました。

と、午前はそんなことがありましたけど、頭を切り替え、午後は長久手・ござらっせの2階で行われたヒーリングマーケットというイベントに行きました。

ある方と、ここで会う約束をしたのです。

話をしたく、直感で是非その方にお会いしたいと思いつつ、県内でも遠い所に住んでいるので。

今年こそ私がそちらに出向こうと思っていたのが、思いがけず近いところでお会いすることになり、とても嬉しかった です。

カフェに移動し、初めてお目にかかったその方とは初めて会った気がしませんでしたが、あとでお互いそう思っていたのがわかり、二人とも大笑い でした。

はたから見ると、苦労されてきたはずなのに、本人はサラッと流していて、とても素敵な人 でした。

私も面白い話を持ちかけたと思うけれど、その方からも、相当面白い話を聞くことができて、有意義なひとときでした。

お互い、去年じゃなくて、今会うのがベストタイミングだったと。

自然な流れで、こういうふうに会うことができて嬉しいと言われ、あぁ本当にそうだなぁと私も思いました。

その後、イベント会場に戻り、ちょっと歩き始めたまさにその時・・

知っている顔が向こうから歩いて来たのに気づいて、ビックリマキちゃん、マキちゃ~ん

年賀状のやり取りは続いており、今年も年賀状を受け取って、どうしているかなと思っていたところでした。

マキちゃんとはどういう縁なのか、こんなふうに何かの催しでバッタリ会って、ビックリする仲です

立ち話で少し話したら、お互い似たような去年を過ごしていたのがわかり、立ち話のままで盛り上がりました

とまぁ、午前と午後と、全く違う1日を過ごした今日でした。

マーケット会場では、他の知人とも会って言葉を交わしたり、会いたかった方とマキちゃん、私の3人には共通していたことがあり。

それを思うと、今年は一体どんな年になるだろうと、胸の奥から湧き上がる喜びもありつつ、軽く背筋が伸びる緊張感も感じました。

世界情勢は、ヨーロッパやアメリカの経済面が気になるところだし、イラン情勢もどうなるのか。宇宙の友との遭遇もあるのかしら。

関心のあることは山盛りで、好奇心はあちこちに向かいそうになるけど、目の前にあるものからじっくり見ていこうと思います。



Blogdecobanner6
読んで下さって、ありがとうございます。
応援クリック下さると、嬉しいです。

2012年1月13日 (金)

2012年、今年は

年末お正月と、日本らしい独特な時間を過ごしていつもの日常に戻ると、もう今月も半分近く過ごしちゃって、いつのまに(@_@;)?と、不思議な気分です。

我が家はマンション7階で、玄関に郵便受けがあるけれど、別の入口を私は利用することが多く、郵便受けはたまに見ます。

昨日だったか、郵便受けを見たら、多分火曜に届いた年賀状が結構ありました。

年末、急に引っ越しした友人に出した年賀が戻っていたかと思えば、帰省先から帰って慌てて書いたらしいものもあったり。

震災でずっと気になっていたお客さんにクリスマスカードを送ったら、返事が年賀状で届いていて、とても嬉しかったり。

みんなそれぞれ、ドラマがあるなぁと思いました。

今年はいよいよ2012年で、いろんなことが言われていますが、外で言われることは参考程度にして、自分はどう感じるのか。

各自が内側で感じるもの、直感を大事にしていったら良いなと。それを今年は発信したいと、この頃よく思っています。

 

Blogdecobanner6
読んで下さって、ありがとうございます。
応援クリック下さると、嬉しいです。

2012年1月11日 (水)

クリスタル販売ページ更新しました

お待たせしました、クリスタル販売ページを更新しました。石のお好きな方はどうぞご覧下さいね。画像は、エレスチャル原石です。

2012011102 

今回つくづく・・ 時間を忘れて作業に没頭すると言うか、細かくやり過ぎと言うか。時間がかかるのを自覚しました (^-^; 。

丁寧と言えば聞こえは良いけど、もうちょっと割り切るのが私の課題だなと思いました。 

 

 

Blogdecobanner6
読んで下さって、ありがとうございます。
応援クリック下さると、嬉しいです。

2012年1月 9日 (月)

クリスタル販売は水曜の予定

クリスタル販売は明日の予定でしたが、準備に手間取っておりますm(__)m。

水曜にはなんとか掲載できると思いますので、石好きのみなさん、もう少しお待ち下さいね。

最近、他サイトの石販売ページを見ていた時、写真の撮り方でハッと気づいたことが。

ツルツルした板の上に、石が載せられているのが多かったのです。早速真似して、アクリル板の上に載せて撮ってみたら、光を通す石がキレイに撮れるとわかりました。

先月紹介した半透明のローズクォーツは、見た目通りに撮れなくて不満だったのですが、このやり方だと・・

2012010901

良い感じに撮れました 。なので、一部撮り直すことにしました。

思いついたことに熱中するのは楽しいですが、ただでさえ多い作業量は増え・・ そんなこんなで、失礼しておりますm(__)m。

2012年1月 8日 (日)

熱田神宮へ

1月は毎年、4日にだんなさんと熱田神宮へ行きますが、今年は寒かったこともあってやめにして、今日行ってきました。

4日よりは暖かく、風も穏やかな晴天で、良かったです。

今日行ってみて、あれっと気づいたのは、小さいお子のいる家族連れが多かったことと、観光バスが数台停まっていたことでした。

4日だと結構な人出があり、境内の砂利道を歩くと砂埃が舞い、毎年靴が白くなるほど。

今日くらいだと、ベビーカーで行っても大丈夫な感じでした。

バスは、「なばなの里と熱田神宮を巡るツアー」バスや、県外から来たバス、あと右翼らしい車も停まってました。右翼の方って、お正月は正装して来るのかしら。

またおみくじを引いたら、今日は中吉でしたが、書いてあることはこの間引いたのと同じでした。

これから良くなるという内容だったので、嬉しかったです。ムフフッ

その後、あるお社で挨拶しました。今まで、あまり挨拶したことないお社だったけど、そばに古い常夜灯があったので、昔からあったのかな。

この地域に生きる人々が、輝いて活躍しますように。私も、輝いて活躍してゆきます・・

7年くらい前、神社は決意表明をする場所だと聞いて、あぁなるほどと感銘を受けて以来、神社ではこんなふうに祈ったり、挨拶しています。

その直後、私はまだ目を閉じていたけれど。風がさやさやと吹き、お社の後ろの木々が静かに揺れた。多分これは、声を受け取って下さったサイン。

いつも本当に、ありがとうございます。私、頑張って参ります。
誰かがそばを歩いたらそちらに気が向き、聞き逃しそうだったけれど、その時そこにいたのは、私達だけでした。

 

Blogdecobanner6
決意表明をする場所だと教えてくれたあの人、
この頃は風の便りも聞かないけれど、今も輝いているかな。

2012年1月 7日 (土)

私達が本当に欲しい未来を

欲しいものは、必ず手に入ると強くイメージして突き進めば、本当に引き寄せられます。

個人レベルで、引き寄せ力を発揮できるようになったら、私達が本当に欲しい未来を引き寄せていきましょう。

私が最近、切に欲しいと願う未来は、「原発のない日本」です。

普段の日常生活で、思い出す度、この願いを飛ばしていますが、どうも、大きな鉄板みたいな壁に邪魔され、跳ね返されるのを感じます。

この大きな壁、グニャッと 曲げられますように。

現実世界では・・ 多分その壁は、経済産業省や、電力業界だなと見てますが、その裏で壁を支える別の壁がまた、ドーンと構えているみたい。

その壁も、私達の思いで突破できますように。

今年を漢字1文字で表すと

去年の12月、ひとみさんがブログで「来年を漢字1文字で表すと?」という記事を綴っていたのを読み、面白いなと思い。

早速私も試してみたら、「開く」「拓く(ひらく)」という文字が思い浮かんでました。

「ひらく」、かぁ。私は今年何を開いていくのか?と、お正月にチラチラ考えていましたが。

ひとみさんに話してみたら、「(新規)開拓ですねっ 」と楽しそうにいろいろ言われ、お~ぉそうかそうかと、嬉しかったです。

なにげなく人に話すと、自分では思いつかないアイデアを言われたりして、参考になりますね

来年を思いを馳せながら年末に行うのが良さそうですけど、まだ年が明けて間もないので、興味が湧いた方は是非お試しを。

私も初めてやりましたけど、間髪いれずにパッと思い浮かび、面白かったです。

 

 

Blogdecobanner6
パッと思い浮かんだら、よろしければシェアして下さいね♪

2012年1月 6日 (金)

アンダラ到着しました!

うっかり案内し忘れてましたが、アンダラ隊は2日に無事到着しました。

お待ちの皆さまには順次、連絡していきますので、よろしくお願いします。

今回、質良いきれいなクリアーをいくつか送って頂きました。少し余分があるので、今度こそ、ネックレスにしてLOONY'Sで販売しようと思ってますが、

2012010601

↑こちらは、縦3センチ位のクリアーです。ビビッと来た方がいらっしゃったら、お問い合わせ下さい

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(1月8日追記)
お陰様で、羽ばたき先が決まりました。ありがとうございました~

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年1月 5日 (木)

お正月は

お正月、こちらは穏やかな晴天 が続きました。

だんなさんも私も実家は県内で、それぞれの家で美味しいものを食べ、近くの神社に行ってと、日本のお正月を過ごしました。

毎年2日は、だんなさんの親戚と集まります。結婚して数年は、随分と緊張したものですが・・ 、義弟が結婚してお嫁さんが来た頃から、だいぶ溶け込めたかな?と思います。

難しいことはちょこちょこあって、一応私も苦労がないわけではないですが。

いろんなことを経験し、気持ちの部分で乗り越え、だんだん気にならなくなりました。かつての緊張感が懐かしい です。

年末、お墓参りに行った帰りに犬山成田山のお堂へ登り、おみくじを引いたら、吉でした。2日に行った神社でもおみくじを引いたら吉で、嬉しかった です。

3日は私の実家へ行き、近くの神社に行きましたけど、おみくじはやめておきました。

甥っ子は中学生になってあまりしゃべらなくなり、成長している証だけど、ちょっと寂しかったですねぇ。

4日はのんびり過ごし、一応私は今日から仕事を始めましたけど、ちょっとだけ。

だんなさんは今日まで休みを取り、いつもの娯楽施設へ。

そんな感じで、いつもと変わらない静かなお正月でスタートしましたが、この何気ないひとときが幸せなんだろうなと、思いました 。 

 

Blogdecobanner6
読んで下さって、ありがとうございます。
応援クリック下さると、嬉しいです。

2012年1月 1日 (日)

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます 。新しい年が、輝かしい活躍の年となりますように。

毎年、初日の出を楽しみにしていますが、今朝こちらは残念ながら曇り空で、午後からようやく晴れてきました。

初日の出を浴びると、その年は強い運に恵まれるとか。みなさんの地域では、いかがでしたか。

12年前の辰年1月から、私は天然石ビーズアクセサリーを仕事としてスタートしました。

正確には、仕事にしたいという願望ばかりが強く、技術的にはまだまだの状態でした。

それでも始めたのは、その前年、友人達に合いそうな石ビーズを選んではアクセサリーを作ってプレゼントしたら、とても好評だったからです。

直感で、きっと大丈夫と感じたのと、是非やってみたい強い思いにかられてのことでした。

2月には偶然、友人から声がかかって手作り作品展に出品しましたが、ちょうどその頃、ビーズアクセサリーの大流行がやって来ました。

当時私はパートで事務仕事をしており、寝る間も惜しんでアクセサリーを作るようになるのに、それほど時間はかかりませんでした。

自分が教わりたいことが山のようにあるのに、機会を頂き、4月にはもうビーズ教室をスタートしました。

猛烈に忙しい日々が始まりましたが、毎日が楽しくて仕方なかった です。

今の今まで、それをすっかり忘れていましたが、12年前は私にとって特別な年でした。

今、同じことが起きたら、体力が追い付きませんが 、お陰様でアクセサリーの仕事は、この12年で経験したことがみな、血となり肉となりました。

さぁ、今年私は、何を仕掛けていこうか?

40歳を過ぎ、肉体的には折り返し地点を越え、がむしゃらに突っ走るのは無理だと自覚している。

だからと言って、ゆるやかに持続を保つのは、私は退屈してしまうだろう。

そんな今日、結城モイラさんの2012年メッセージを読んだら腹に力が入り、小田真喜さんのメールレターにピピッと来ました。

メールレターは長いので、要約すると、

辰(たつ)の流れに乗る秘訣として、「立つ、断つ、発つ(起つ)、建つ」 を挙げていました。

1.目標(理想)を打ち立て
2.それに不要なモノを断ち
3.その達成に向けて出発し(実際の行動を起こし)
4.現実を目標(理想)に建て直していく ことだと。

◎何でも、どんなことでもいいから、目標(理想)を打ち立てるのが大事。一番の秘訣は、紙に具体的に手で書くこと。

◎やらないことを決める、中途半端はサッパリ断ち切る、余分なことはそぎ落とし、未練や執着は捨て去る、人との関わりを見直す、など。

断ち切れないと、迷いや不安につながり、前に進むエネルギーが失われてしまう。

◎実際の行動を起こすと、足を引っ張られたり、波風が立つこともあるが、屈しないこと 負けないこと 折れないこと 腐らないこと 諦めないこと。それが大事。

◎大きな目標に挑戦したいと思っても、やることは地味。

できることから、ひとつずつ、丁寧に、確実に。「コレはいい」と感じたことはすぐに取り入れ、「違うなぁ」と思ったことはすぐに改善すること。

それから、昨日の記事にハナイロさんがくれたコメントで、華道家の前野博紀さんを初めて知りました。

HPを拝見したら、福井のご出身でした。福井と言えば仏教王国で、永平寺(曹洞宗の本山)がありますが、ブログをクリックしたら、ビビッと来ました。

一部、転載させて頂きますが、

俺が、華道家としてできる事・仕事・天命は、「伝える事」。
作品を制作して発表する事も、一人ひとりの生徒(弟子)にこういう日本人の忘れてはならない大事な事を教えていくことも、その一つだと思っている。

未曾有の天災も・・・そんな小さな事から防げる考え方が生まれるような気がしている。
俺がいつも言う、「バタフライ理論」=小さな1匹の蝶の羽ばたきも それが大きな数になったら、やがて大きな風になり・・・ そのうち、地球をも巡る風になり、龍になる。・・・ってこと。

俺はね・・・(笑)、そんなことを未だに信じているのだ。だから、「伝えよう。」って想う。
そして・・・きっと、それが出来るって思っている。なぜなら・・・ 俺は、やっぱり、この国が好きなんだ。

「バタフライ理論」?初めて聞いたけど、気に入りました私、蝶も龍も大好き です。

私達はみな、1匹の蝶。1匹だけだと、フワフワ舞って心もとないけれど、大きな数になったら、やがて大きな風になり、地球をも巡る龍になる。

確かに、その通りだね。忘れないよう、手帳にメモしておこう。

私達は、本当に蝶なんだ。けれど、まさか自分が風になれるとは、それに気づいている人は、今も少ないと思う。

でも・・ モイラさんも言われるように、これからますます、自分で判断し、選び、生きる力が問われるようになるだろう。

私は今年も、自分にできることをやり、いろいろ発信していこうと思います。

 

Blogdecobanner6
読んで下さって、ありがとうございます。
この記事が面白い!と思われたら、応援クリックお願いします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »