« ヘリオドール・ベリル他 | トップページ | 波に乗って、整頓! »

2012年6月 2日 (土)

東京にて

昨日は東京へ日帰りで行き、無事帰宅しました。

今回、ミネラルフェアの日程をチェックするのが遅くて、翌日にビーズ教室の予定を入れてしまい、あちゃーと思ってました(^_^;)。

今日もお客さんに楽しんで頂けたようで、良かったですが、東京で歩き回って日帰りすると体力的にしんどいので、これからはスケジュール管理に気をつけなくてはね

昨日は、いつも行く業者さんの所で予想外に素敵な石が見つかる予感がしてたら、ホントに1つ、とても素敵なのを見つけました

値段も素敵すぎて(高い 、一瞬どうしようかと思いましたけど、こんなに素敵なものは滅多にお目に掛れないと思い、連れて帰ることに。

その他は、チビサイズのものをいろいろ見つけました。来週整理し、またみなさんに紹介しますので、どうぞお楽しみに

私は海外業者をメインに回ります。片言の日本語を話す業者さんも多いですが、日本人の女の子の通訳を雇う所も多いです。

昨日は、ふとしたことがキッカケで、ある通訳の子と世間話をし、「今は円高だから、海外から来るのも大変よね」と話を振ってみたら、ちょこちょこっと話してくれて、興味深かったです。

ここ数年、ヨーロッパやアメリカの経済が良くないけれど、それでも日本はまだ良い方で、来ればそれなりに売上があったそうです。

が、石のブームも一時より落ち着き、特に去年の震災以降は、売上は落ちたと。

思い返せば、ここ10年くらい初日の金曜日に来てますが、初めて来た頃はもっと大勢のお客さんがいて、人気ブース前の通路は通り過ぎるのも一苦労でした。

たくさんの人達のしゃべり声と熱気にあふれ、場所によってはクーラーの効きも悪かったくらい。

そこら中で日本語や英語、多分スペイン語が飛び交うのを聞いて、すごいなぁ~と圧倒されたものでした。

大きな石や見事な彫りが施された石も、以前はもっとたくさん見た記憶があります。

毎年来ていると、見なくなった業者さんを思い出すこともあるけど、初めて見掛ける業者さんもいるし。

毎年出展する業者さんの同じ顔ぶれを見ると、ちょっとホッとしたりします。

あるブースで、初めてじっくり見てみたら、片言の日本語を陽気にしゃべるおじさんが出展してました。

私の隣りでは若い女の子が小粒の水晶をより分けており、その様子が面白かったので話しかけたら、私の言葉遣いから関西の人?と聞かれ。

名古屋から来たと言ったら、おじさんが「ボク、名古屋で8月、フキアゲホールで出展するよ」と話に割り込んできました。

「名古屋はイイネ。一番、売上あるよ」と言うので、「そうね、名古屋の人はあまり値切らないでしょ」と言いながら、おじさんはラッキーだねと思いました。

夏に名古屋でもミネラルショーがあるのですけど、規模は小さく、海外業者の出展はほとんどないです。

私はあまり行ってなかったですが、おじさんみたいな人が来てたんだね。

名古屋方面だって石好きな人はいーっぱいいるから、おじさんみたいな業者を熱望している人は多いと思うよ。

ただ、関東や関西ほど商圏は大きくないから、あまりたくさんの業者が押し寄せてもどうかと思うけどね。

なんだかんだ言っても、愛知はトヨタのお膝元で、まだお金は回っている方だろうな。

かつてのビーズアクセサリーの大流行に比べれば、私も随分仕事は減ったけど。細く長く教室が続けて来られたのは、そのお陰が大きいのだろうと、実感しています。

名刺をもらったら、おじさんは東京で店を構える人でした。トパーズ原石だけ買いましたが、陽気に手を振り、見送ってくれました。

私、石で仕事してるようには、まるで見えなかったみたい ま、良いですけどっ。

おじさん、異国で頑張ってるね。今年の夏も、名古屋で良い商売できると良いね。って、私も人の応援してないで、名古屋のミネラルショーに出てみるとか、考えないかんよね

 

Blogdecobanner7
名古屋のミネラルショー、教室でもやれたら良いですねぇ

« ヘリオドール・ベリル他 | トップページ | 波に乗って、整頓! »

石・癒しなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘリオドール・ベリル他 | トップページ | 波に乗って、整頓! »