« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

馬頭観音図

先日Zさんとお茶していた時、観音様の話題がちょこっと出ました。

その日の晩だったか、NHKの番組の合間に、『名古屋ボストン美術館で「日本美術の至宝」展が開催中』というCMがやっていて、馬頭観音の仏画が紹介されたのを見て。

そういえばこの間、観音様の話を聞いたっけ・・ と思い出してました。

2012073101 

今日の夕方、なにげにテレビをつけたら、「極上美の饗宴 平安仏画 驚異のきらめきの秘密」の再放送がされてました。

これは元々、ボストン美術館の「日本美術の至宝」展に合わせた関連番組で、5月に放映されてたみたいです。

この馬頭観音図ってCMでも見たよね・・ と思いつつ見てたら、仏の衣服や背景を飾る「截金(きりかね)」をじっくり紹介していて、これが思いがけず美しく、そのまま最後まで見ました。

「きりかね」と聞くと、「切り金」と書きそうですけどね。私は去年、ひょんなことで初めて「きりかね」という技法を知りました。

金箔や銀箔を髪の毛の半分の細さに刻み、のりで張る作業ですが、集中力のいるとても細かい作業で、きっとこの絵師の方は目が相当疲れてるに違いないと思ったほど。

再現された馬頭観音図は実際に寺に持ち込み、朝の明るい時間に見た時、ゆうどきに見た時、日が落ちてろうそくが灯された時の様子を紹介してましたが。

きりかねで張られた金箔が光を反射するさまが時間によって全く違うのを見て、ほぉぅ・・ と、思わず感嘆の声が出たほどでした。

平安時代に貴族の女性が、こういう贅を尽くした仏画の前で、戦に出陣した家族のために手を合わせていたそうです。

時間によって見え方が変わるなんて、なんて贅沢なんだろう。もしもその時代、一般市民が見ることができたなら、あまりの美しさに声も出なかったかもしれないね。

観音と言うと、普通は女性らしいたおやかな表情だけど、馬頭観音は不動明王のように牙をむき出し、憤怒の表情です。そういう観音様もいるのね。 

 

Blogdecobanner7

2012年7月30日 (月)

暑い夏、熱い夏2

今年も結局、酷暑の夏のようでござんすね 。みなさんどうぞ、ご自愛下さい。

暑い夏ですが、私は熱いお茶を冷ましたり、リンゴ酢をぬるま湯で割って飲んだり、昼には熱い麺類を食べて大汗かいています。

冷たい物は極力避けてのことですが、お陰で今年も夏バテ知らずです

今朝の新聞に、今年は北半球全体が暑くなっているとありましたが、ちょっとネットを散歩すると、グリーンランドの氷床が4日で溶けたり、シベリアは熱波で森林火災が起きているとあったりします。

世界の気象は日本のメディアであまり報道されないので、こういうのも覚えておこうと思います。

新聞はオリンピックの記事が多いですが、今日も脱原発デモの記事が載っており、こういう内容が普通に読めて良いねと思いました。

ここらでは、新聞読んだ?と言えば、中日新聞を指します。地元の細かい情報は多く、求人広告も発行部数も、全国紙より断トツ多い地元紙です。

中日新聞は脱原発を支持しているので、こうして記事になってますが、朝日、読売、毎日では載ってないみたいですね。(↓画像をクリックすると、大きく見られます)

2012073002

昨日の夜に集会があったそうで、主催者発表の参加人数は二十万人、警視庁発表では12,500人程度だそう。

う~ん。土曜日の浅川さんの講演会は、あまり広くない部屋に140人くらい座ってたね。あの部屋が10個分で1,400人でしょ。その10倍が14,000人か。

どうかな~?国会議事堂や首相官邸を囲むには、14,000人でも足りない気がしますけどね。

例の原発比率の意見徴収会が那覇で行われたそうで、それも載ってました。

2012073003

 

 

Blogdecobanner7
「那覇は全員 脱原発意見」→市民感覚では、これが当たり前だと思います

2012年7月28日 (土)

浅川さんの名古屋講演会⑧

いよいよ、オリンピックが始まりましたね 。開会式前から、サッカー女子&男子ともナイス活躍で、いざ始まればググッと気持ちが入り、熱く応援したくなりますね

今日もまた強烈に暑い1日でしたが、先月に引き続き、今日も浅川さんの講演会に行ってきました。

前の席に座りたく、開場時間よりちょっと早く行くつもりが遅くなってしまい、あたふた会場に行くと、参加費を払う人達の列がまだ続いていました。最後尾に並ぼうと、早足で移動していると・・

あれ思いがけず、お客さん(以下、Zさん)が笑顔で列にいるのを見つけて、ビックリしました。

ちゃっかりそこに割り込ませてもらい、会場に入ると1列目の端が空いてたので、そこに一緒に座りました。

普段から、以前やり取りのあったお客さんがフッと思い浮かぶと、まもなくその方より連絡頂くことが多いですが、この頃はそれが顕著で、思い浮かぶと2日以内には連絡が来る感じです。

思い浮かんでも連絡のないお客さんもいますが、しばらく経つとまたフッと思い出し、○○さん元気でやってるかなぁ?と思うのですが。

つい先日、そういうお客さんのお1人から連絡頂けて、とても嬉しかったです

で、実はZさんのことも時々思い出しては、元気でいるかなぁ?と思っていたのです。なので、今日バッタリお会いでき、とても嬉しかった です。

浅川さんの講演会は相変わらず面白かったけど、Zさんとの再会の方が印象的だったかも です。

今日の講演会は、いろんな話題が満載の雑談がメインでした。話題が決まっている時も面白いですけど、話があっちこっちへ飛ぶ雑談の方がすごーく面白いです。

今日聞いた中で一番印象的だったのは、しばらく前から流行っている韓流に関することでした。

昨日、テレビを見ていた時、きれいな韓国の女の子が唄っている(または、記者会見だったかも?)VTRが流れたのですが。

彼女の表情を見て、(ん?)と思うことがあったのです。でも、VTRはほんの数秒だったし、気にはなったけど、すぐ他のことに気を取られて忘れてました。

で、今日、珍しく韓流の話題が出たかと思ったら、ちょっとビックリする内容だったのですが。

たまたま昨日テレビで感じた感覚と同じだったので、やっぱりなぁ・・ と納得できたのは、良かったです。

どんな話題だったかはここでは割愛しますが、直接お会いできる方には話すので、教室の時にでも質問して下さいねー。

講演会の後はZさんとお茶して、楽しいひとときを過ごしました。お目に掛ったのは2年ぶりくらいでしたが、私のブログはずっと読んで下さってたそうで、嬉しかった です。

お会いしていない間、激動の日々を過ごしていたはずなのに、そんなこと微塵も感じさせず・・ 

サラサラッと乗り越え、瞳をキラキラ させながら話すZさんを見て、あー私もこういうふうになろうと思いました

 

Blogdecobanner7
親しくさせて頂いているお客さんは、目上の方がほとんどですが、それぞれの持ち場で活躍されて、みなさん、本当に素敵 です。あたくし正直なので、お世辞は言わないですよ~ん

2012年7月26日 (木)

撃沈☆彡

2012060605

私は化粧品を友達から買っていて、この頃定期的に彼女に来てもらい、うちでエステをしてもらっています。

正直な話、私は若い頃から美容にあまりお金を掛けておらず(^_^;)、化粧品もあんまり高いのを勧められると引いてしまうけれど。

彼女の扱う製品は原料を厳選しているそうで、実際、肌に良いのを実感しています。彼女は強引には勧めないので、良いです。

エステや新商品を試し、自分の顔でビフォー&アフターの違いがわかる☆と、なんだかフワーッと嬉しい気分が湧き上がり。

キレイになるっていうのは嬉しくて楽しいことなんだな と、この頃ようやく、わかってきました。

エステでは、普段私が使わない美容液をたっぷり載せ、超音波を出す美容機器を顔や首筋に当ててくれ、時々、彼女の手でマッサージしてくれるようです。

私は首筋を引っ張ってもらうのが一番好きです。仕事の合間にストレッチしてるけど、肩がこってるんでしょうなぁ。

今日は私の目の周りが硬かったそうで、目がすごく疲れてるよと言われ・・ 確かに今月はちょっと頑張ったので、疲れがたまってるかなぁと話したのですが。

いろいろ楽しくしゃべり、彼女を見送ったあとはテレビを見てのんびりしてたら、急に睡魔に襲われて、テレビもつけっぱなし&座イスに座ったまま撃沈

そのまましばらく寝てました。

目が覚めても、すっきりせず・・ 私、マッサージの類って大好きなんですが、疲れている時は、直後にドッと疲れが出ることが多いです。

鍼をやってもらっても直後に強烈に眠くなるし、そういう体質みたいです。

それにしても、今日はすごかった 。私も40代、もっと日頃のケアをしないといかんなと反省しました。

水分をいっぱい飲んだので、明日はスッキリしますように

 

 

Blogdecobanner7
ブルーベリーは目に良いですが、
「わかさ生活」のサプリを長いこと愛用しています

2012年7月25日 (水)

夏の虫

2012060603

子供達は夏休みが始まり、セミも鳴くようになり、いよいよ夏本番ですが、うちの近所ではセミの鳴き声がまだ少ないです。

いつもなら、セミが鳴き始めるとうるさく感じるはずが、まだそうでもないようで。これからでしょうか。

この間、マンションの渡り廊下にカナブンがひっくり返っていたので、指に止まらせ起こしてあげたら、カナブンじゃなくてコクワガタでした。

コンクリートでツルツル滑るせいか、カナブンがひっくり返っているのをよく見るので、この頃は、見つけると起こすようにしています。

その話をだんなさんにした時、それは雌か雄かという話になり、そういえばこの頃は、雄か雌か考えないまま触っていたと気がつきました(^_^;)。

さっきネット検索したら、今日見たのは雌だとわかりました。子供の頃は、いろんな虫を見て触れていたので、コクワガタも区別していたはずだけど・・

でもやっぱり、男子ほどには意識してなかったかも。

今では虫が怖いと言うだんなさんも、かつては昆虫大好き少年だったそうで、当時の話をすると、夢中の度合いが私と全然違うのがわかり、興味深いです。

私は三姉妹で、子供の頃は女の子ならではの遊びにどっぷり浸かっていたので 。 

私の実家は同じ県内ですが、今の住まいでは、子供の頃に見たことのない虫を見ることがあり、時々ギョッとします。

自転車置き場の壁に、黒くて結構大きいのがとまっているのを見かけるけれど、あれは何て言うのだろう?

蝶やトンボは好きなのでいくらでもウェルカム、カナブンは触り慣れているので大丈夫ですが、あとはあまり、得意ではないです。

得意ではないのに、今年はプチトマトを育てたら、思いがけず虫との交流(?)が増えました。

プチトマトはまた別の日に綴りますが、育てるってのは何でも、楽しいことがある反面、大変なことも多いですね。それを実感した、良い機会でした。

 

Blogdecobanner7
プチトマトのお陰で、農家さんすごいやっぱりプロって違うと、初めて思いました

2012年7月23日 (月)

オリンピック

2012060604

今月は昨日まで、あっという間 でした。いろんなやり取りをして、ミラクル21の事務関連をこなし、教室に出掛け、その他諸々と。

暑くなる中、よく食べよく眠り、まぁまぁスムーズにこなせて、良かったです。

まもなくオリンピックですけど、私の中では、今までのオリンピックほど盛り上がってない感じで。

私が年を取ったせいで、面白く感じないのか?それとも、世間が盛り上がってないので、私も今ひとつなのか?どっちだと思う?

だんなさんに聞いたら、世間が盛り上がってないからでしょ、と。

確かにね。私はテレビはNHKをちょろっと見ますが、最近、オリンピックの特集番組をたまに見るけれど、民放ではあまりないみたい?で。

なんと言うのか、大人達は、能天気にオリンピックオリンピック と、楽しんでられない人が多い気がします。

昨日は多治見で教室でしたが、運転しながらFMを聞いていたら、自分の覚えている一番古いオリンピックの記憶は・・ という話題で。

そういえば私はいつになるんだ?と振り返ってみたら、ついこの間のような気もするけど、ロサンゼルスでした。

年代順に振り返ると、2008年は北京。暑かったな。四川大地震もあって、大丈夫かしらと思ったっけ。2004年はアテネ。ギリシャの観衆は割と感情が出るので、面白いなと思ったな。

2000年はシドニー。結婚して、初めてのオリンピックね。1996年はアトランタ。開会式でアメリカ南部の歴史を紹介するショーが、印象的だったっけ。

1992年がバルセロナ。当時勤めていた会社の上司らに、バルセロナに行きたいと話していたのをよく覚えてる。

当時、スペインにすごく行きたかったのよね。1988年がソウル。名古屋も開催地で名乗りを上げたけど、ソウルだったのよね。

1984年がロサンゼルス。私は高校生の時。カール・ルイスとかジョイナーとか、陸上にスーパースターがいて、日本でも大人気だったな。

1980年はモスクワで、日本は不参加だったのです。私が6年生だっけ。

その前の1976年は私の記憶に全く残っておらず、ネットで調べたら、カナダのモントリオールでした。8歳なので、無理もないか。

ロサンゼルスオリンピックって、お祭り騒ぎな印象が強いです。

興行的に大成功だったけれど、モントリオールが大赤字だった反省があったのを、さっきネットで初めて知りました。そうだったのね。

そういえばかつては、こういう大きなイベント前には、機能が良くなったテレビが大々的に宣伝&発売され、話題にもなったけれど、そういうことって少なくなくなりましたね

テレビは地デジ対応に切り替わったばかりで、買い換えるまでもないのと、安い海外製に押されっぱなしという事情もあるのかしら。

う~~ん。いろいろあるけど、ニッポン、がんばれーっ なんだかんだ言っても、日本選手の頑張りを見るのはすがすがしく、ジーンと嬉しいので

 

Blogdecobanner7
だんなさんと私の知り合いが、パラリンピックに出場すると思うのだけど、
まだちゃんと確認していないので、調べなくては

2012年7月20日 (金)

今年の雨

2012060601

昨日はカフェで教室でした。帰りは桜通線に乗って東急ハンズに寄り、クラフト売り場や文房具売り場などじっくり見ることができ、楽しかった です。

ハンズはちょこちょこ行きますが、用事を済ませると、他の売り場を見ないで帰ることがほとんどです。

たまにこうしてじっくり見ると、知らない便利グッズを見つけてへぇぇと感心したり。

季節もの(今だと暑中見舞いはがきや、海の写真が美しいポストカードなど)を見ては、きれいだなーと思ったりして、良い刺激になります

昨日までややパタパタしていたのがちょっと落ち着き、今日は緊張が緩んだのかすごく眠くて、時間を見つけては座イスでクゥクゥ寝てました(^_^;)。

昨日まで空は燃える炎のように暑かったですけど、今日は雨。ひんやりした空気が気持ち良かったです。

時折強く降る午後、小雨になったのでスーパーへ買い物に出掛け、帰ろうとしたらものすごく降っていたので、10分くらい店内のベンチに座り、落ち着くのを待ってました。

樹木や植物には、恵みの雨だろう。

でもこの頃は、いったん降り始めると大量に降ることが多く、今日もまた九州でよく降ったみたい。どうか、大雨は治まりますように。

数年前までちょくちょく九州に遊びに行く機会がありましたが、行ってみて新鮮だったのは、九州は山が多いことと、名水や温泉も含めてあちこちで湧水が多かったことでした。

私は子供の頃から愛知の平野に住んでいるので、日本の国土の8割は山というのがあまり実感できておらず。

子供の頃に岐阜辺りに遊びに行くと、景色や暮らしぶりに随分違和感を感じたものでした。

九州では、山が水を保つお陰で湧水が多く、山と山の間の平らな土地に水田が広がっているのを見た時。

この地に日本で初めて稲作が伝わったのを実感でき、雄大な歴史に感慨深く思ったものでしたが・・ 

先週は、大木をも倒して激しく波打つ川や、家々が濁流に飲まれたり、土砂が崩れる様子はまるで山の津波のようで・・ 

なんとも、言葉になりませんでした。

お年寄りが静かに暮らしているのが感じられることが多かったので、もうこれ以上の被害が出ないよう、祈るばかりです。

 

 

Blogdecobanner7

2012年7月18日 (水)

暑い夏、熱い夏

2012060602

昨日、ここら近辺は梅雨明けしたそうですが、とっても暑いですね。昨日と今日、名古屋は35度でした。

外に出た時は、32度くらいかな?と思いましたが、出掛けて帰宅するたび、滝のように汗が流れ、ぬるい飲み物を作っては飲み干してます。

昨日は群馬で39度を超えたとか。

子供の頃、世界の気候を本で読むと、日本に住んでいれば気温40度なんて経験ないだろうと思ってましたが、どうも、そうではなくなってきたようですね。

今年はあまり暑くならないだろうと思っていたのに~

先週あたりからセミが鳴き始めましたが、その声がだんだん増えて、いよいよ夏本番ですね。ひどい酷暑になりませんように。

さて昨日は、原発関連のニュースが地元の中日新聞に大きく取り上げられ、熱くなったり、憤慨したりしてました。

このブログは、読んで下さった方を励ますような、温かい内容にしたいといつも思っています。

なので、憤慨してるとか、あまり綴らないのが良いかなと昨日は考えてましたが、やっぱり綴りたいので、小出ししてみます

16日(祝)に東京代々木公園で行われた「さようなら原発10万人集会」は、参加者数が主催者発表で17万人、警視庁関係によると7万5千人だったそうです。

新聞には、その様子が伝わる大きな写真が載ってました。

今、毎週金曜日に首相官邸周りでデモ行進があるそうで、私も参加したいといつも思っていますが。

警視庁発表の参加者数はいつも少なくて、どこでどう圧力かかると、そういう数になるのかな?と思ってます

同日、将来の原発比率について国民の意見を聞く意見徴収会が名古屋で行われました。

国民の意見を聞くと言う割には、たった9人しか意見を述べることができないのに、無作為抽選で選ばれた9人の中に、なぜか中電社員がまぎれており・・。

その様子をニュースで見てましたが、その彼は、福島で放射能に被災した人は1人もいないとか言い切り。

会場に来ていた人達から嘘だと怒声が飛ぶと、その直後にマイクを持つ手がブルブル震えるのを見て、腹が立ってきました。

自分の意見を自分の言葉で堂々と述べていたら、手が震えることはないよね?

原発を復活させたい中電の回し者なんだろう。『今度昇給させてやるから、ここは一つ頼む』とか言われて、出てきたんじゃないの?と、勘繰りたくもなります。

名古屋の前日は仙台でも行われましたが、被災地なのに、抽選で選ばれた9人の中に東北電力や原発推進団体幹部が含まれていて。

のうのうと原発支持の意見を述べる様子をニュースで見て、私達を馬鹿にするにもほどがある

怒りがメラメラ燃え、そのニュースを見ながらの夕食でしたが、うっかり泡盛を飲みすぎました。普段より、ちょっと多かっただけね。

まぁ、泡盛飲んでボヤいても、何も変わらないわけで。何かが変わるために、今、自分に何ができるだろう。

アメリカの干ばつも気になるけど、シリア情勢も気になるし、いろいろと熱い夏になりそうです。

 

Blogdecobanner7

2012年7月17日 (火)

アクセサリー販売ページ、更新しました

2012071701

私のHP内、小さなアクセサリー販売ページの LOONY'S を更新しました。天然石アクセサリー好きな方は是非、ご覧下さい。

ストラップ、モルダバイトのピアス、アクアマリンネックレス、美しいクンツァイトのペントップなど、掲載しました

画像は、小さいシーフォームアンダラで作ったストラップです。

昨今はスマートフォンを使われる方が増えてきたので、スマホ用イヤホンジャック金具も用意しました。紐タイプを希望される方は取り替えますので、遠慮なくご連絡下さい。

 

Blogdecobanner7
いつもありがとうございます。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年7月15日 (日)

お客さんからアンダラを預かって

201207tum

お客さんより水色の美しいアンダラを預かり、ペンダントトップにしました。

上につないだのは、クンツァイトです。大変喜んで頂いて、良かったです

アンダラをお持ちの方で、加工希望の方がいらっしゃったら、ご連絡下さい。こちらに送って頂いたら、ワイヤーを巻いてペンダントトップ等に仕上げます。

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年7月13日 (金)

シーフォームアンダラのネックレス

201207ram

コロンとしたシーフォームに、スターカットという研磨(穴を見ると、その周りが六芒星の形になっています)がされた水晶をつないで、ネックレスにしました。

水晶が直径10ミリでやや大きいのですが、このシーフォームには、これくらいの大きさをつなげて大丈夫だろうと見ました。

お客さんにも大変喜んで頂き、良かった です。

お客さんは、包みから出してアンダラを手にした時、ホワンと温かく感じられたそうです。やはり、温かさを感じられる方が多いです 。 

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。 

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年7月11日 (水)

大津市の中学生のこと

2012060604

私は子供がいないので、自殺した大津市の中学生について、あれこれ言える立ち場でないのは百も承知ですが。

中学校や市の教育委員会、警察の対応まで、どれもみなあまりにひどすぎて、怒り心頭でした。

なぜ、本当にあった出来事を無きものにしようとするのか。これに関わった大人全員、恥を知れと言いたいです。

どうも・・ 加害者の親族に有力者がいて、表沙汰にならないよう、裏で話をつけたみたい?ですが。

そういうことがまかり通る、保守的な土地柄なのでしょうか。

加害者はまだ中学生なので、その両親に問題があるだろうと思っていたら、週刊新潮に加害者の両親達が載ってるらしいのを広告で知り、今日、立ち読みしましたが。

書かれた内容はきっと事実だろうけど、思ってた以上にひどい、が素直な感想でした。

加害者の少年達も、全く罪悪感がなさそうな感じで・・ 

加害者の両親達って、私と同世代だろうな。同じ時代の空気を吸い、育った人達がこうなんだと思ったら、なんだかもう、怒れると言うより、凹みました。

ようやく今夜、警察が重い腰を上げたようですね。加害者の中学生達には、命の重みを知って欲しいです。

私が中二だった時、同じ学年の男の子が立て続けに2人も亡くなりました。1人は一家心中で、もう1人は急な病でした。

昨日まで普通に通学していた子が、今日からはもう来ません、と言うのは、受け入れがたいすごくショックなことで、学年中が泣きました。一度ならず、二度も、です。

私達の学年は滅多にないことを経験し、命について考えた時間が多かった点では、少し特別だったかな、とは思うのですが。

それでも、そういう学年でも、いじめはなくならなかったです。今のように陰湿ではなかったですが。

私が中学生の頃は社会情勢も今と違い、校内暴力があちこちで起こった時代でしたけど。

中学生の中身、大人になる前の心と体の不安定さは、今も昔もそう変わらないと思います。

生徒が自信を持ち、自分のことが大好きだと思えるように、日本の教育システムが良くなることを、願ってやみません。

悪いことをした生徒には、本気で先生が殴れるのを復活させたら良いと、私は思いますよ。

私、鼻の粘膜が弱くて、ちょっとした刺激で鼻血が出やすいですが。

中一のある時、教室移動するのに時間がかかり、私を含めて10人くらい?並ばされて、平手打ちされたことがあります。

先生は学年主任で、先生なりに一生懸命だったのでしょうね。その後、クラス全員がガミガミ怒鳴られている最中に、私は鼻血が止まらなくなりました。

ハンカチで押えてもダメで、夏の白いセーラー服があっという間に真っ赤に染まり、さすがにあとで、先生は制服をクリーニングに出してくれました。

それでも、私の母親は怒るどころか、学校に文句ひとつ言わず、クリーニング代を先生に渡しなさいと、1000円札を持たされました。

さすがに先生は苦笑いし、お金は受け取りませんでしたけど。

私は、親も先生もまともだったと思ってます 。先生のことを憎らしいと思うことも、なかったです。

鼻血は、私は慣れているのでどうってことなかったですが、クラスの子達がすごくビックリしていたのが、懐かしい思い出です。

 

Blogdecobanner7
もしも私に子供がいたら、PTAの役員を率先してやってたのかなぁと、
フッと思うことはあるけど、だいぶ変わった役員になっただろうと思います(^_^;)

2012年7月10日 (火)

世界の気象

先週、西日本でかなり雨が降りましたけど、世界でも、ロシア、インド、中国各地で、豪雨により川が氾濫、ひどい洪水が起きたそうです。

日本ではあまりニュースになっていない気がしますが、アメリカでは先月末から熱波がひどく、異常な高温続きだそう。

主婦としては、アメリカで収穫される作物の出来が気になるところです。

小麦や大豆、トウモロコシが不作になれば、麺類やパン、大豆を使った加工食品や油など、いずれ(来年以降?)価格に影響が出ると思うので。

台所を預かるみなさん。こういう情報は、どこかでぬかりなくチェックして、いざという時に備えましょうね。

日本では最近、節電節電と言われ、まるで猛暑が来るのが前提みたいに聞こえることが多いですが、私個人は、今年はひどい猛暑にならないだろうと思っています

猛暑になる年は春先から暑いことが多いけれど、今年の春はいつまでも肌寒かったし。

今、7月は最高気温が30度を超えることはあるけれど、朝夕は案外気温が下がり、暑い名古屋でも、それほど暑いという実感はないです。

原発を動かしたい方達は、今年も猛暑になって、電力が足りなくなるのを願っているかもしれないですけどね。

そうはさせないぞう。根拠は何もないけど、無謀にもそう思ってます

 

Blogdecobanner7

2012年7月 9日 (月)

アメジストが語ってくれたこと

2012060605

このところ、自分にまつわるちょっとしたことで、(・・って、どうなんだろう?)と思っていると。

何日も経たないうちに、たまたま目にした文章に私の疑問に対する答えがあったりして、ハッとすることが多かったです。

まさに「こちらが投げかけたものに、宇宙は答えを用意してくれた」のを体験する日々で、それをブログに綴ろうと思うのだけど。

ほんっとに小さなことなので、他の事で頭がいっぱいになってるうちに、忘れてしまってました(^_^;)。

それと関連するのかよくわかりませんが、このところ、普段の私ならまず考えない思考が、急に頭の中を占拠することがたまにあり。

何か変だな?と思ってました。ハッと気づいたことがあり、それを解決すべく、私にできることを試してもまだスッキリしないので、一体何だろう?と考えとったのですが。

今日、わさわさと仕事をこなして、夕方、お客さんにカードを引く前に、頭を切り替え&心を落ち着かせようと思って。

私物のアメジスト球を右手に持ち、ゴールデンカルサイト球を左手に持って、しばし目を閉じていたら・・

アメジストを持っている手がかすかにジンジンし、いつのまにか、アメジスト球と意思を交わし、たくさん会話をしていました。

その内容は、この頃考えていたことから始まって、私の過去世やあちこちへ飛びまくり、夢物語でしたが、私の感情的なものをスカーッと洗い流したようです。

アメジストが語ってくれたことは、一般的な話として綴ると・・

・私達は「今、現在」を生きながら、かつて生きていた過去世で果たせなかった様々なことを、普段の日常でこなしている。

・それらをとことん極めると、何か得るものがあったり、それまで気づかなかったことにフッと気づいたり、もういいやとふっ切れる時がある。

・そこまでやるのが、大事。過去世の自分に決着付けて、浄化になる→握りしめていたものを手放すことができ、楽になる。次の新しい舞台に進む。

・だからと言って、現在の現象面で起きることを、いちいち過去世に確認していては、日常がおろそかになる。全て片付いた後で、その意味を探れば良い。

・自分の感覚、直感で感じたことを信じること。受け入れること。他人が言うことは、参考程度に。

大体、こんな感じでした。

この後、私の頭を占拠していたものに、気合いで「出てけぇと伝えたら、なくなったみたいで 、良かったです。

単に私の気の迷いだったかもしれないけど、気合いとか強い意思は、やはり大事ですね。 

 

Blogdecobanner7
今日はやたらと、「~みたい」が多かったですが、
何かの参考になったら、幸いです。

2012年7月 8日 (日)

中華料理の豊龍園

昨日と今日と、グッスリよく寝た休日でした(^_^;)。昨日は珍しく、首・肩のコリから頭痛になり、ちょっとしんどかったですが。

ペパーミントのエッセンシャルオイルをマッサージオイルに混ぜ、首・肩に塗って寝たら、今日はスッキリ治って良かったです。

私みたいに、肩のコリから来る頭痛はペパーミントが速攻で効くみたいですけど、刺激がかなり強いので、マッサージオイル少し+ペパーミント1滴で充分です。

それ以上入れると、肌がヒリヒリして大変だと思うので、試す方はご注意下さいね。

さて今日は、昼に近所の中華料理店、豊龍園尾張旭店に行きました。

2012070801

オープンしたのは去年だったか?、気になりながらも行く機会がなく、今日が初めてでした。

だんなさんの運転中に思いついて行ったので、カメラは持っておらず、また今度行った時に撮りたいです。

店内に入ると・・ まるでアジアのどこか、異国に来たみたい

昨日は七夕だったからか、天井から真っ赤な紙の飾りがぶら下がり、掘りごたつ席にはラメっぽいチープな感じのカーテンがかかる他は装飾はなく。

やや殺風景ではあるけれど、日本っぽくない雰囲気に興味が湧きました

生中280円の張り紙が貼られてるせいか、草野球のユニフォームを着たお父さん達が帰るところにすれ違い、こういう父さん達が来るならまぁまぁ美味しいのかな?と思いつつ。

私は「台湾焼きそばランチ」を頼みました。スタッフの女の子はみな中国の子でしたけど、元気に良い対応をしてました。

ランチはどれも680円でしたが、かなりのボリュームでした。

台湾風やきそば(食べても食べても、モヤシとニラが減らない☆)、ご飯、中華風スープ、ごま団子とエビ団子1つずつ、大根サラダ、ザーツァイ、デザートは薄切りスイカでした。

だんなさんは「かに玉ランチ」で、ミニラーメン(一般のお店の普通サイズに近い感じ)、カニ玉(ボリュームある卵に、かに玉ソースたっぷり)、ご飯、大根サラダ、ザーツァイ、スイカでした。ご飯はお代わり自由です。

あんなに安いと、一体どこから食材を手配しているのか&儲かっているのか、ちょっと気になりましたが(@_@;)。

細かく観察すると、余計なことにお金は一切かかっていない様子でした。

高級料理店のような美味しさではないけれど、異国情緒があり、昭和を感じる中華の味が嬉しくて、女の子が食器を下げる時に思わず、「美味しかった です」と声を掛けたほど。

さっきネット検索したら、県内各地に何店舗もありました。

今日は車で行ったけれど、歩いて15分くらいなので、今度は夜に行ってみたいです。どのメニューもボリュームがあるようなので、注文しすぎないよう、要注意です。

 

Blogdecobanner7
台湾風焼きそばは、台湾と言うより、なにげに名古屋風です
B級グルメを楽しみたい他県の方にも、お勧め です

2012年7月 5日 (木)

クリアーアンダラのネックレス

201206yak

最近、クリアーアンダラを取り寄せると、清い水を固めたように美しいのが届くことが多いです。このクリアーもきれいで、お客さんにも喜んで頂けて良かったです。

花の形は、白蝶貝。表面は小さい四角がいくつもカットされ、なめらかに研磨されています。

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2012年7月 4日 (水)

FRYING DUTCHMAN "humanERROR"

 

去年の夏から、私のパソコンではFlash Playerがうまく作動しなくなりました。

インストールしても、うまく行かないです。そのため、多くの動画や動く画像が見られなくなり、You Tubeもほとんど見られないです。

FRYING DUTCHMAN の"humanERROR" の噂はかねがね聞いていて、その動画を一度見たいと思ってましたが、ようやくさっき、見ることができました。

最後に、ツーと涙がこぼれましたよ(T_T)。

唄っている彼の叫びは、私達の胸にストレートに響いてくる。真っすぐ前を見る彼の瞳は、本当にきれいだ。

彼らは今も、京都の川原で唄っているのかしら。彼はまだ若いのに、相当過酷な人生を生きてきたと聞いてます。その生き様が声に乗り、真摯な叫びは、私達を揺さぶります。

動画は19分かかるけど、彼らを知らない方は、是非ご覧あれ。日本に住んでる大人は、必見。原発反対ソングです。

私が20歳の頃に出た、爆風スランプのアルバムに入ってる「スパる」を思い出しました。

「スパる」はチェルノブイリの原発事故を唄ったもので、あれもグッと胸に迫るものがあったけど、それよりももっと、真実を突きつけられ、ハッとさせられます。

字幕で出ている、英訳も素晴らしいです。世界へ広がれ、humanERROR 。

 

Blogdecobanner7

2012年7月 3日 (火)

白檀のお香

部屋で仕事をする前、スティックタイプのお香に火をつけ、香りを楽しんでいます。

最近は行ってないですけど、三越ラシックの地下に日本香道の直営店があり、ここに行くとじっくり品定めして、「かゆらぎ」シリーズを買います。

一番お値打ちなので 、結局それを選ぶのですけど、香りが良くて好きです。

好きな香りは茉莉花(まつりか:ジャスミンの香り)やバラですが、たまには違うのを買ってみようと、最近、白檀の香りを買ってみました。

今日初めて火をつけましたけど、和風な落ち着く香り でした。今日は午前中よく雨が降っていて、気分転換にちょうど良かったです。

2012070301

雨の日のお香・・

数年前に天国に行ったPさんが元気だった頃、なにげない会話で、「雨の日にはお香をつけるのが好き」と言っていたのが印象的で、雨の日にお香をつけると、彼女と彼女の言葉をいつも思い出します。

どうして印象に残ったんだろう?多分、私自身が晴天が大好きで、雨はちょっと苦手だったからかな。今は、前ほど苦手でなくなったけど。

マンション住まいなので、あまり線香っぽい香りが外に漂ってはいけないかな(^_^;)?と思い、花の香りを選んでましたが。

やっぱり、和風な香りは良いですねぇ。落ち着きます。

 

Blogdecobanner7
初めて白檀の香りを知ったのは、小学六年の時に行った名古屋市科学館です

2012年7月 1日 (日)

ピンクプリマアンダラのペントップ

201206guc

お客さんのピンクプリマアンダラを預かり、ワイヤーを巻いて、ペンダントトップに仕上げました。

クリアーに近いですが、ほんのりピンク色がかっています。チェーンはお客さんがお持ちのものを使われるので、このままお送りしました。

2012070102

ペントップが届くと、お客さんが写メを送って下さいました。とってもかわいいクマちゃん に、アンダラがよく似合っています 。 

 

アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。

 

Blogdecobanner7
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »