« あちこちドタバタ&昨日の積雪 | トップページ | 明日は選挙へ »

2012年12月14日 (金)

パラレルワールド

2012060604

先日、整体を受けた時、先生から面白いことを言われました。私は施術で頭がポーッとしてましたが(^_^;)、ザッとまとめると、

・私達はみな、それぞれの宇宙を持って生きている
・私達はパラレルワールドに生きている(パラレルワールド・・私達の生きる三次元の現実と少し波動が違う世界。三次元と並行して、存在していると言われる宇宙)
・本当はたくさんの宇宙があり、それぞれの世界に「今」の自分と少し違った自分が存在している
・私達は、そのたくさんいる自分をまだ自覚はできない
・高い所を目指して生きていれば、私達は自然に、高い次元を生きるようになるのでは?

大体、こんな感じでした。

パラレルワールドと言うのは、例えば今、私はパソコンに向かって文章を打ち込んでいますが、別の宇宙の私はちょっと違う文章を打ち込んでいて。

それぞれが生きる未来がちょっと違ったり、だいぶ違ったりする世界がある、と思っています。

またまたそんな妄想を~と言われそうですが。

私は何か面白い出来事が起き、これをブログに書こう と思うと、上から文章が頭の中にスルスル降りて来るので、その内容を記憶します。

その際、○○を綴ると、のちにこういう反響がある・・ この言葉を△△に変えると、違った反響がある・・ と、未来に起きることも頭の中に流れ込む感覚も時々あり。

それを参考にして言葉を選び、文章を頭で練って、パソコンに打ち込んでいます。

三次元の私が○○と綴った時、近い宇宙の私は△△と綴っているかもしれないけれど、実際それが本当かどうなのかは、確かめようがない・・

と思っていたところに、今日、トーマさんから面白いメルマガが届きました。

実にナイスな内容&タイミング良くて、嬉しかったです。以下、その内容を貼り付けますね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

もうすぐ、2012年の12月21日が、やってきますね。

テレビなどでも、「今月の21日~23日には、何か特別なことが、あるんじゃないか?」 というような内容の番組なども、やっているので、スピリチュアルに、興味がない人でも、この時期の話は、いろいろ聞いていると思います。

1999年の春くらいに、あるスピリチュアル系の講演会で、その講師が、「ノストラダムスの大予言」の話を、質問された時に、

「それぞれの人が、それぞれの世紀末を、迎えますよ。特別な出来事が起こる人もいれば、何も起きない人もいるでしょう。人それぞれです」 と答えていました。

「う~ん、うまい答え方だな…」 と思いました。

この表現は、絶対に、外れないからです。(笑)しかも、誰も、傷つけたり不安にすることもありません。

だから、私も、「アセンション」の話を聞かれた時には、この講師の真似をして、

「それぞれの人が、それぞれのアセンションを、迎えますよ。特別な出来事が起こる人もいれば、何も起きない人もいるでしょう。人それぞれです」 と答えることにしています。(笑)

「アセンション」に、関心がない人は、今月の21日~23日は、まったく普通の日だと、認識していると思いますが、いろいろな本を読んだり、ネットで調べたりしている人たちは、知識を詰め込みすぎて、混乱している人も、多いようです。

「宇宙人たちが、UFOに乗って、地球人を、助けに来る」
「意識が、覚醒する」
「地球環境が、大きく変化する」

だいたい、こういう内容などが、多いようです。

こういう話を、全部信じる人もいれば、荒唐無稽だと、バカにする人もいて、いろいろな解釈や認識が、あるようです。

今年の夏に、面白い出会いが、ありました。Tさんという女性の方なのですが、ひょんなことから、横浜で、お茶する機会がありました。

私と同じ沖縄出身の方でした。いろいろ話していくと、私の親友の奥さんのいとこだったり、繋がりが深いことが、わかりました。

子供の頃から、霊感があり、いろいろなものが、見えるという方でした。不思議な体験談を、シェアしていたら、凄いことが、わかりました。

以前に、エッセイでも、書いたのですが、私が、大学4年生の頃、24歳の時に、沖縄で、友人たちと、ドライブしていた時に、UFOの話題になったことがあります。

その時、車内に、N君という親友が、乗っていたのですが、彼が、子供の頃、沖縄県の糸満市で、巨大なオレンジ色のUFOの母船を、目撃したという話を、聞いたのです。

私は、このN君の目撃談を、キッカケに、UFOや宇宙意識に、興味をもって、「バシャール」という本も、買ったので、このN君のUFO目撃体験は、私の人生にとって、大きなターニングポイントとなる話でした。

Tさんに、このN君の糸満市での目撃体験を、話したら、「ええっ! 私、その時、そのUFOに、乗っていたんですよー!」 と言ったので、ビックリしました。

てっきり、 「私も、そのUFOを、見ました」 と言うのかと思っていたら 「私は、そのUFOに、乗っていました」 と言ったので、大笑いしてしまいました。

Tさんによると、ちょうどその時、同じ糸満市の家から、そのUFOに、乗りこみ、上空から、糸満市の街を、眺めていたそうです。

その下で、私の親友のN君が、ビックリしながら、そのUFOを、眺めていたということです。

私の人生を、大きく変えた、N君のUFO遭遇体験の当事者に、まさか、会えるなんて、ビックリ仰天でした。

調べてみると、今から、約40年以上前、昭和47年9月22日の夜に、この巨大なUFOの母船は、糸満市から名護市まで、沖縄県全域で、たくさんの人に、目撃されていたようです。

沖縄の新聞にも、掲載されたそうですが、読売新聞や毎日新聞でも、写真入りで、デカデカと記事が、掲載されていたそうです。

日本テレビなども、現地に、取材にきたりして、けっこう有名な大事件だったようです。

Tさんとは、同郷ということもあり、すぐに仲好くなり、今でもたまに、食事しますが、会うたびに、面白い話を、聞かせてくれます。

「パラレルワールド」の話が、特に面白いです。よく話には、聞いていますが、その世界を、日常茶飯事に、体験しているそうなのです。

私たちの住んでるような宇宙が、無限に存在していて、それらが、平行宇宙のようなかたちで、同時進行しているという話ですね。

うまく言葉で、表現できないのですが、Tさんによると、面白い世界みたいです。まったく、別の人生を生きている自分が、別の宇宙に、たくさん存在しているのだそうです。

具体的には、Tさんは、現在、結婚して、子供さんもいるのですが、

「たまには、独身の生活も、そろそろ、やりたくなってきたな…」 と思ったら、自分の意思で、独身の人生を生きている、別の自分の世界に、行くそうです。

それから、しばらく、その生活を、楽しんだら、また、この世界に、戻ってくるのだそうです。

他にも、 「別の男性との結婚生活も、やってみたいな…」 と思ったら、また、自分意志で、別の男性と結婚している人生を生きている、別の自分の世界に、行くそうです。

そして、それを、楽しんできたら、また、この世界に、戻ってくるそうです。

こうやって、自由に、いろいろな人生が、楽しめるという不思議な人生を、生きているそうです。

慣れないうちは、「どの人生が、本当の自分の人生なんだろうか?」 と混乱したりして、大変だったそうですが、現在では、ある程度、落ちついているそうです。

Tさんのような方が、存在していることは、私たちも、将来、こういう人生を生きる可能性が、あるということです。

もし、そうなったら、結婚、離婚、浮気、不倫など、人間の世界の問題など、ほとんど気にならなくなるような気がしませんか?

人生観や価値観が、大転換すると思います。

「もし、皆が、こういう人生を生きはじめたら、世の中は、どうなるんだろう?」 と想像したら、ワクワクしてきました。

スピリチュアルな世界でのいろいろな教えなども、時間や空間が、ある程度、限定されていることを、前提に、組み立てれらています。

「因果関係」や「カルマ」などもそうですし、「引き寄せの法則」だとか、「鏡の法則」などのの「法則」というものも、ある程度の縛りを前提に、成り立っているものです。

しかし、このTさんのように、時間や空間を、自由自在に、移動できるようになったら、これらの「法則」からも、解放されて、もっと、自由な存在として、生きていけるような気がします。

「パラレルワールド」は、すぐに、たくさんの人が、体験するわけではないと思いますが、これから、少しづつ、こうやって、生き方の自由度が、広がっていく人は、増えてくると思います。

それが、今月の21日あたりから、その変化の波が、大きくなるかもしれません。

「アセンション」というのは、それぞれの人の人生の自由度が、その人なりに、広がっていく現象なのではないかと、私は、考えています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

良いっすねーこういう人が実在し、こうしてメルマガに登場すると、多次元に生きることについて私達の理解が深まり、多次元に生きる人が増えると思います。

今まで私達は自分に枠をはめていたと気づき、その枠を取っ払えますように。
私達一人一人が、やりたいことは何でも実現できる存在なのだと、腑に落ちますように。

 

Blogdecobanner8

« あちこちドタバタ&昨日の積雪 | トップページ | 明日は選挙へ »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

面白かったー!!
凄く興味のある所であ〜だこ〜だ頭の中で暴走してますからね。。
ナルホドね〜って思いました。
確かに自分のやりたい事の方向へどんどん流れて行ってる気がします。
私の周り、いろんな変化が起きているんですよーー☆
ドキドキワクワクですわ♡

*ティニママさん

お~ぉ、そう言って頂ける人が一人でもいると、
私もすっごく嬉しい~です

>確かに自分のやりたい事の方向へどんどん流れて行ってる気がします。

楽しい方へ、どんどん行っちゃって下さい~
こういう、小さな響きを周りに広めていきましょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あちこちドタバタ&昨日の積雪 | トップページ | 明日は選挙へ »