« 新年おめでとうございます&結城モイラさんのメッセージ | トップページ | 新しいイス »

2013年1月 5日 (土)

お寺の中の鳥居

早いもので、もう今日は5日ですね。こちらは晴天が続く、穏やかなお正月でした。

ただ、気温は低くて、3日は雪がちらつきました。寒いお正月ですが、みなさんはいかがお過ごしですか。

私は、2日は寺本の親戚と新年会&近くの猪子石神明社へ初詣、3日は私の実家で妹家族も集まり&また近くの神明社へ、4日は熱田神宮へ行きました。

毎年、3ヶ所の神社に行ってはおみくじを引いてますけど、2日に人生初のを引いて、ドキッとしました(>_<)。

2013010401

3日に引いたのは小吉、4日は末吉で、まぁホッとしましたけど。

表現に違いはあれど、どれも「とにかく神様に祈りなさい」が共通していて、それが妙に目に訴えてくる感じがありました。

私、神仏は存在すると思ってますが、あまり頼ることはないです。

現実の困ったことはまず自分で頑張ってみるし、神社で手を合わせる時も個人的なお願いはせず、その土地で生きる人達の活躍を祈ることがほとんどです。

う~む。今年は何か困ったことがあったら、神様に助けを願ってみようと思います

さて、3日は実家近くの神社に行きましたが、その帰り道、母親が「なんとかの建物がきれいになったから、お寺に行こう」と言うので、言われるままみんなで行きました。

神社は小高い丘の上、お寺はその丘を下ってすぐ北側です。

私が小学生だった頃、毎年夏の晩に(多分、盂蘭盆の夜)、ばぁちゃんに連れられてお墓参りに行ってました。

あの当時、どうして日が暮れてからお墓参りに行ってたんだろう?よくわからないけど、私の実家は江戸時代に開村した古い町で、古いしきたりが残ってるので、その一つだと思うけど。

その帰りにはいつも、寺のそばの食堂でかき氷をご馳走してもらうのが嬉しく、それにつられてお墓参りに行ってたものだけど

ふと、そんなことを思い出しながらお寺の階段を上がり、境内に入ると、普段行かない西側へ母親は歩いていきました。

するとそこに、鳥居があったのです。私、小学生の時から行ってたお寺だけど、西側は滅多に行ったことがなく、鳥居があることも知らなかったです。

お寺の中に鳥居かぁ。かつて日本は、神様も仏様も同じく信仰されていたのが、明治時代に神仏習合が廃止されたけど、ここは残ってたのかしら?

と思ってたら、新築されたのは、その鳥居をくぐって階段を登った先にある、白山妙理大権現のお社だと。

へ~ぇと思いながら階段を上がると、古さを感じる、急こう配な階段でした。

お社は民家のような建物でしたが、小さな窓から内部が見え、なにやら祀られてました。小さな賽銭箱もあり、みんなで手を合わせました。

その時私は、いつもありがとうございます、この地に生きる皆様の活躍を祈ります・・ など祈ったところ、上からパァーッと何かエネルギーが頭に降りて来たのを感じました。

うん・・ 歴史あるこの地には、神様はまだいらっしゃるんだろうな。

甥っ子2人は、騒ぎながら来た道を戻り、階段を下りると、地元の方らしい女性(私の母親より少し下)が階段を上ろうとしてました。

私は最後に歩いてたので、大騒ぎしてすみませんと挨拶したけれど、急にふと、こういう人達の信仰があるから、神様はおられるんだろうと思えてきました。

私の実家の町ってとにかく保守的で、結婚前は早く出たくて仕方なかったけれど。

かつては、織布産業でここら地域で一番発展した町で、古い街並みは今も残っており、この頃はテレビで紹介されることもあるほど。

道路事情など、私が結婚してから変わった面もあるけど、基本的にそれほど変わってないです。

今、私の住んでいる所は同じ県内だけど、実家に帰ると、土地のエネルギーが全然違うのを感じます。静かで、穏やかなのね。

私は今住んでいる所が性に合ってるので、実家に帰りたいとはあまり思わないですけど(^_^;)、ちょっと特殊な土地で育ったのは良かったなと、初めて思いました。




Blogdecobanner8

« 新年おめでとうございます&結城モイラさんのメッセージ | トップページ | 新しいイス »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆ おみくじの凶は大丈夫なんやで♪ 「凶って言う字をよく見てみ! 今は植木鉢の中に隠れてなんも見えへんけど、これから芽が上に伸びてくるんやで! 芽が出るなんて凄いやん! なんも悪いことなんかあらへんよ(^-^)」って前に神主さんが言ってた。 だから気にせんとってね。 大丈夫やからね☆

*まるさん

こんばんは!レスがすっかり遅くなって、すみませんでしたm(__)m。

心温まるコメント、とっても嬉しかったです~
芽と言われて、初めは意味がわからなかったですが、
メ→め→芽ですねっ!
なんという素晴らしい解釈~☆彡
私も、どこかで使わせて頂きます♪

今度、その神主さんと会う機会があったら、
くれぐれもよろしくお伝えください(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年おめでとうございます&結城モイラさんのメッセージ | トップページ | 新しいイス »