« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

森の記憶

2012062501

今日は車を運転し、とある場所を通りました。

そこら一帯は、歴史上でも有名な出来事があり、歴史の教科書にも(わずかだと思うけど)載っているところです。

起伏の多い一帯は、今は道路が敷かれ、家々も多く立ち並んでいますが、古めかしい地名が、交差点名になっているようです。

起伏の多い地帯は、道が切り開かれて、空から太陽がまぶしく照っても、なんとなく、陰を感じる気がする。

木々に覆われた陰。実際、かつては鬱蒼とした木々が生い茂る山だったようです。

車を走らせると、目の前には住宅街が広がっているけど、その空間にはまだ、鬱蒼とした森が存在し、目の前の現実世界に、ダブっている気がする。

この場所自体に、森の記憶が残っているんだろう。森だった残像みたいなものか。

もう少し平らな場所には、神社がある。こんもりした木々が茂る、古そうな神社。

熊野神社とか、日本各地によくある名前ではなく、あまり聞いたことのない名前の神社ばかり。

私達は、かつてここに生きた人達のことをあまり考えずに、目先の便利さばかり考えて、道を作り、家を建て、工場や店を建てたと思うけど。

森は、そこが長いこと森だったことを、私達に覚えていて欲しいような感じがしました。




Banner01

2013年5月28日 (火)

アンダラネックレス2つ

お陰様で、アンダラアクセサリーは時々注文頂いています。今日は、最近作ったネックレスを紹介します。

201305kaw

コロンとした形のピンクアンダラとマーリン(黄緑がかったグリーン)を組み合わせたネックレスを注文頂きました。

小さめアンダラそれぞれにワイヤーを巻き、チェーンとのつなぎにラベンダーアメジストとスモーキークォーツを使いました。

お客さんは大変気に入って下さって、良かったです。

縦に長いペントップになり、お似合いになると良いなぁと思ってましたが、実際につけた様子を写メで送って頂き、とても良い感じなのがわかり、嬉しかった(*^_^*)です。

もう一つは、こちらもピンクアンダラで、形が平たいものです。

201305be

アンダラらしい、波模様のような筋が入っています。チェーンとのつなぎには、ピンクアクアマリンを使いました。

こちらも、お客さんには大変気に入って頂いて、良かったです



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


Banner01
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2013年5月26日 (日)

パスタ工房Shin、その他

2012060602

うちのだんなさんは休日はいつも、パとかスのつく娯楽施設へ遊びに行きますが、昨日は散々遊び、今日は家にいるというので、どこかでランチすることに。

美味しいパスタを食べたいと言ったら、早速スマホで調べてくれて、うちから割と近いところにパスタ屋を見つけ、行ってみました。

そこは普段よく使う道から少し住宅街に入ったところで、今まで通ったことがなかったです。

賃貸住宅1階にあるパスタ工房Shinという店で、入口ドアに置かれた小さな黒板に書かれたメニュー表がもう美味しそうに見えて 、期待して入ったら・・

私はトマトソース、だんなさんはカルボナーラを頼みましたが、生パスタもソースも、デザートも飲み物も全て、美味しかった~ です。

こんなに近くにあるのに、今まで知らなかったのがもったいないと思えたほどでした。

パスタ自体はあまりお安くなく(1000円前後)、デザート2種+飲み物セットが400円追加ですが。

せっかくなので頼んでみたら、手づくりデザートはどれも素晴らしく美味しく(確か6種類から選べる)、ホットコーヒーを頼んだら専門店のように美味しくて、もぅビックリ

400円って材料代に思え、トータルで考えると、安く感じたくらい。カルボナーラもかなり美味しかったそうで、また行きたい良いお店 でした。

同じ1階には接骨医院と、「手造りパン工房麦の恵み」というパン屋さんもあり、パンは好きなので帰りに寄って、バナナクリームパンを買って帰りましたが・・

これがまた、とっても美味しかった~です。手作りカスタードクリームは甘すぎず、何か素材の良い匂いがしました。

酵母が違うのか?クリームに秘密があるのか、小麦に秘密があるのか、わからなかったけれど、余計なものが入っていない自然な味がとても良かったです。

ここもまた、今まで知らなかったのがもったいなかったほど。うちから自転車で行ける距離なので、たまには買いに来ようと思いました。

その後、スーパーに行って帰宅し、もう今日は外出しないと思ってたけど・・

私の車はもうすぐ買って丸16年、中古で良いから乗り換えたいと、前から話してました。

昨日、近所の中古車屋の決算セール広告チラシが入っていて、見に行きたいなとつぶやいたら、珍しくだんなさんのフットワークが良く 、また出掛けることに。

中古車屋では、私は車はさっぱりわからず、色と形で見てましたが。

だんなさんが総合的に判断し、ピピッと来た車を買うことにしました。5年前に出た、ホンダLifeの水色です。

他の車もいろいろ見て、運転席に座るとなんだか落ち着かなかったのが、水色Lifeは落ち着けたので、私もこれが良いと決めました。

新車を買う時は、決めることが多くて手続きも大変だったけど、それに比べれば、中古車を買うのは楽で良いですねぇ。

いきなり店に行き、ポンッと決めて良いのかと、チラッと思ったけど。

店に何度も足を運ぶのも大変だし、だんなさんの「ピピッ」も結構冴えてるので、納車が楽しみになってきました

けど、今まで乗り慣れた三菱ミニカとこれでお別れかと思ったら、ちょっと寂しくもなりました 。問題なく走れたので長く愛用してきたけど、エアコンの効きが悪く、もう換え時でした。

そんなこんな、今日は初めて続きの店で良い刺激&リフレッシュになり、良い休日 でした。




Banner01

2013年5月24日 (金)

山田餅で、おばさんトーク☆

2012060604

昨日はカフェで教室でした。カフェは商店街にあり、2軒隣りに山田餅本店があり、いつも帰りに立ち寄っています。

昼はいつも、カフェで美味しいパニーニセットを食べますが、私には量が足りず (こう見えて、私はガッツリ食べる方☆)、山田餅ではお腹にドンと来る鬼まんじゅうなど買います。

だんなさんがここの豆大福が好きなので、いつも4個くらい買いますが、昨日はレジで計算してもらったら547円と出たのに、「544円です」と言われたので、

私「あれ?(レジの表示を見ながら)547円ですよね」

店員さん「あっ!すみません、間違えました」

私「ウフフ、得しちゃうとこだったわ

店員さん「もぅー、最近、頭で考えることと口から出ることが、一致しなくて

私「そんなの、私も同じです。しょっちゅうやってますよ~」

店員さん「あら、お客さん、まだ若いじゃないですかー」

私「いやいや、私、もうそんなに若くないですから

と、そんな具合にしゃべってたら、それまでレジ隣りのパイプ椅子で静かに座ってた大女将(70代後半くらいかな?)が、

「あら。じゃあ私は、どうしたら良いのよ~?」

と会話に参戦し、まさかそう来ると思わず、みんなでギャハハッ と笑い合って、あー楽しかった です。

そのまま大女将と少し話したけれど、お店は80年になるそう。

餅菓子は本当に美味しく、いつも繁盛しているので、そのまま伝えたら、謙虚に頭を下げられて、「親の代から真面目にやってきたのが良かったと思う」と。

おぉ~、なるほどね。私も、見習わなくっちゃ。

若かった頃は、店先でこういう会話って、苦手だったけどな。

いつの間にか楽しくなってきて、自分から話しかける機会も増えたし、店員さんが話しかけてこないとつまらないと思うようにも。

こういうのはね。おばちゃん街道まっしぐらで、楽しむ方が断然良いと思います




Banner01

2013年5月22日 (水)

天然石ビーズ教室ご案内

今週、夏みたいに暑いですね~ 。天気予報など見てると、名古屋は沖縄や九州よりも暑いみたいで。

湿度が低いので、まだ過ごしやすくて助かってます。今日はミラクル21の会合で名駅に出掛けましたが、すれ違う人みな、暑さに追いつけない様子でした。

さて、定員4人の小さな天然石ビーズ教室では、自分の使いたい石ビーズを選び、作りたいものを作って頂きます。

この頃は、青系や黄緑系の石ビーズを多く用意しています。

2013052201

画像は、去年も作ったチャンルー風ブレスレット。

使用している石は、赤さんご、サーペンティンニュージェイド、白めのう、アマゾナイト、シルバーアクアオーラです。これはカラフルですけど、お好きな石ビーズでどうぞ。

6月以降の教室ご案内です:

①金山総合駅そば・イピアルでは、6月1日(土)に行います

②名古屋市博物館そば・ゼロエックスカフェでは、6月20日(木)と7月6日(土)に行います

③緑区鳴海町のeco shop 和は、6月25日(火)に行います

④岐阜県多治見市のギャラリーヴォイスでは、6月16日(日)に行います

⑤尾張旭市(私の仕事部屋)では、6月17日(月)に行います

みなさまのご参加、お待ちしています




Banner01

2013年5月20日 (月)

20年の年月

2012060605

週末、土曜の夜は名駅に出掛けました。

20代の頃、あるセミナーに参加して、その時に出会った面々とは今も付き合いが続いてますが、今まで独身だったYちゃんもようやく結婚が決まり、そのお祝い会でした

振り返ってみれば、みんなと出会って20年になりました。

おおかた結婚してからは、なかなか会えなくなったけど、3年前に同じメンバーだったI君が亡くなった時、通夜で久しぶりに顔を合わせたのがキッカケに、年に一度くらい集まるように。

I君は急な病で亡くなったけど、今ではみなで会うと毎回、「I君の面白エピソード」を持ち上げては(あいつはラーメンばっかり食べてたのがいけなかったとか、頭は良いくせに、いろんなことを知らなかったとか 、ゲラゲラ笑って、供養の代わりにしています。

個性的な人だったけど、なんだかんだ言って、彼は愛されキャラだったからね。

みな、外見も中身もあまり変わってないけど、それぞれ山あり谷ありの人生を乗り越えているようです

ある夫婦は3人子供が生まれ、一番上のお姉ちゃんが今年は中三の受験生だと聞いて、もうそんなに大きくなったのと、ビックリ(^^;)。

私もそれなりに密度の濃い20年を生きてきたけど、過ぎてみれば、20年なんてあっという間でした。

みんなと出会った時、私は24歳で、今は44歳。

24歳だった時は、44歳なんて遠い先の未来で、だいぶ変化するのかと思ってたけど、気持ちはずっと26歳のまま です。

私が20代だった頃、当時の40代女性は地味な服装&メイクの人が多くて、まさに「おばさん」そのものだったけど。

今の40代はかつてと全然違い、若々しいと感じます。見方を変えれば、幼い感じの大人も増えたような。

今の20代の女の子は、私が20代だった頃とはまた違う。

時代背景が大きく変わり、かつては厳しかったルールが変化したり、今はメールやSNSもあり、コミュニケーションの仕方や考え方が微妙に違うのを感じます。

世代間の様子とか、この頃は、20代だった頃よりいろいろ見えるようになりました。

かつては、同世代しか見てなかったのにね。そういう見方の変化はちょこちょこあって、味わい深いです




Banner01

2013年5月17日 (金)

新しい名刺

振り返ってみると、私は今まで6回くらい?名刺を作り直しています

引っ越して住所が変わったり、メールアドレスが変わったことがキッカケにもなったけど、デザインを変えたくて作り直したこともありました。

最近では、今年の新年に作り直してました。ネットの名刺屋さんで、相当多くのデザインの中から、これなら良さそうと思ったのを選びましたが・・ 

いざ出来上がると、あとちょっと気に入らない感がありました 。それでも、かわいいはかわいかったので、最近は愛用してました。

ところが先月、思いがけずホームページを変えたので、また名刺を作り直すことに。

ほんの数か月使っただけで、もったいなかったなと思いつつ、今度こそ気に入る名刺を作ろう~(→結局、楽しんでしまう☆)と思い、写真持ち込みできる名刺屋さんを探しました。

以前も写真持ち込みで作ってもらったことがあるけれど、今は持ち込みを受け付けてないみたい?

で、あちこち検索して、浜松のアーティス名刺工房さんにお願いしました。

こちらのリクエストを聞いて下さって、助かりました。

書体の指定をして、文字のレイアウトをもうちょっと変えたい気もしたけど、アイデアが浮かばず、最終的に↓こうなりました。

2013051701

私のアンダラペントップ画像を使ってますが、石がやや目立ってます

撮り方を工夫すれば、もうちょっと収まりが良くなるので、今度お願いする時は撮り直そうと思いました。

私、いろいろ細かいですねぇ~ 。デザインは好きだから、自分で作ったら早い気もするけど、やはり「餅は餅屋」なので。

紙も良いし、刷り上がりはとてもきれいで、大変満足 です。実物を手渡す際、文字が読みやすいか等々、確認したいです。




Banner01

2013年5月15日 (水)

橋下さんのこと

2012060603

昨日の朝刊で、橋下さんの従軍慰安婦に関するコメントや、沖縄の米軍に風俗利用を促した記事を読みましたが、昨日のTVニュースではだいぶ大きく扱われてましたね。

その内容は、置いといて。昨日のTVニュースの扱いを見て、何か変だなと思いました。

橋下さんは今までも、独自な持論を述べることが多く、彼の言動に疑問を持った方や不愉快な気持ちになった方は少なくないと思います。

なのに今回、女性に関することになったら。

待ってましたとばかりに政界の党首らが苦言を述べたり、海外の目もあるだろうけど、マスコミの騒ぎ立ては尋常じゃない感じで。

確かに橋下さんのコメントは、だいぶ行き過ぎてるけど。でも、なんとなくですけど、これって仕組まれてる?と思いました。

橋下さんを引きずり下ろしたい輩がいて、政治家とマスコミを後ろで操っているとか。

従軍慰安婦に関することは、ツイッター発信でしたっけ。私はツイッターを利用していないので、詳しくはよくわからないけど。

米軍の件も、公式な場で話したことなのか、オフレコの非公式な場で話したことなのか。

例えば今、国会で審議されていることの中に、国民に詳しく知られたくないものがあって、橋下さんの騒ぎの陰で、その法案をちゃっかり通しちゃったとか。

まさかまさか、そんなことはないよね。

橋下さんは今日になっても意固地で、屁理屈っぽいことまでこねて、自分の意見を曲げないけど。

出自ゆえの劣等感によるもの?それとも実は、誰かからすっごい脅されてあのように振る舞い、のちに彼にご褒美が与えられるとか。

マスコミ発信のニュースを、何の疑問も持たずに丸飲みしたら、もったいないことってあると思うし。

この頃、ちょっと変だと感じた時は、いろんな見方をするようにしています。

本当のところは、どうなのか。真実を知りたいです 。




Banner01

2013年5月14日 (火)

着物&ハナイロさんの作品展へ

先週、一緒におしゃべりしていた方が、「着物は好きだけど、なかなか着られない」と言うのを聞いて、うんうんと思いながら聞いてました。

私は若かった頃は、着物に全く興味がなかったです。

体にいろいろ巻きつけるのは窮屈だし、着物と言えば高価だったし、着物に関連すること(例えば、着物を着る茶道や華道のお免状を取るまで何かとお金がかかること)をいろいろ耳にして、興味を持つ前に関心がない状態でした。

それでも、この頃ようやく、着物に少し興味を持つようになりました。単純に、やはり伝統的なものは良いなぁと。そんな感じです。

昨日はうちで、午前と午後ともビーズ教室を行いましたが、午前中に来られたお客さんのお一人が、なんと着物でいらっしゃったのです

とっても新鮮で、私も「良いなぁ~」を何度も繰り返し、他のみなさんとも一緒に大盛り上がりでした。

午後は午後で、ひょんなことから、お客さんから「着物は好きなんです」と言われ、おぉ?

こう何度も、着物が話題になることは珍しいことで、ちょっと着物について思いをはせました。

そうねぇ。私が着るなら、洗濯機でザブザブ洗えて、普段着られるものを愛用したいなぁ。

木曽路のおねえさん達が着てる、ポリエステルのようなのとかね。あれで充分だなぁ。

そういえば、私が子供の頃、うちから少し離れたところに、いつも着物を着てる奥さんがいたっけ。

ちょっと出掛けるのに、着物で自転車にも乗ってたな。あの頃はまだ、そういう人が時々いたのよね。

今、着物を着て、近所のスーパーとか行ったら、目立つだろうなぁ。お年寄りから声を掛けられたりして、意外に楽しいかもしれない。

ビーズ教室に着物を着ていくのも、案外面白いかもね。私、色白でアジアな顔立ちだから、本当は着物がよく似合うかもしれない 。グフッ

午後の教室が終わった後は、片付けて、近所のカフェ・nunoさんに行ってきました。今、ハナイロさんの作品展が開催中なのです。

近いものの、普段通らない道沿いなので、機会がないと行かないけれど。ここは小さいながらも、とっても居心地が良いので、好きな店の1つです。

お店は18時まで。私が着いたのは17時前だったけど、住宅街のカフェは、夕方はお客さんは誰もおらず、私一人でした。

nunoさんの庭は、花や木がきれいに手入れされてて、ステンドグラス風の窓の向こうに新緑がさやさや揺れるのを見て、あーきれいだなぁ・・ と、しばし見入りました。

土曜、昨日と続いた教室が終わり、素敵な空間を独り占めして、美味しいコーヒーも頂きながらホッと一息ついて、幸せ でした。

着物が話題に上がったせいか、作品展では和風を感じたものがパッと目に入り、それを買って帰りました。粋な蘭の造花のリースです。

早速、玄関ドアに飾りました。

2013051401

どこかでザブザブ洗える着物が見つかると良いなこれから暑くなるから、浴衣も良いかもしれないな。私にピッタリな良いものが、見つかりますように




Banner01

2013年5月10日 (金)

美保子さんのトゥーリーディングワークショップ

2013051001

アンダラでいつもお世話になっている美保子さんが、今月末に神戸でトゥーリーディングのワークショップを行うそうです。

告知するのがすっかり遅くなりましたが、興味のある方は↑リンク先をクリック下さい。

2013051002

2013年5月 9日 (木)

宇宙を感じる人

2012060602

連休も終わり、出掛けたりして、ドタバタと過ごしていました。

今日綴ることはだいぶ飛んでるので 、よくわからない方は笑って読み流して下さい~

いろんな方と直接お会いする機会がありますが、まれに、宇宙を感じる人がいます。

今までにお会いした方で印象的だったのは、一緒に座ってしゃべっていた時、その方の後ろに濃紺の宇宙空間と星々が広がって見えたのと。

別の方としゃべっていた時、かつてその方が星間パイロットだった様子が見えたことでした。

それらは多分、その方の過去世の一部だったのだろうと見ています。

私達は何度も生まれ変わっているとされますが、地球上だけでなく、他の星で生きていた人も多く生まれ変わっていると思っています。

私自身も、元々はよその星の出身だったみたいです。

このブログに切り替える前に使ってた日記帳には書きましたが、8年前、熊本の幣立神宮に2回目に行った時だったか。

ものすごい大昔にもここに来たことがあり、青いゼリーみたいなもの(「万物和合」をエネルギー化したものらしい)を、その地に封じ込めたような様子を感じました。

その時の私の体は、地球の物質と何かが違い、腕が透けて見えた気がしますが、確かめようがないので、本当かどうかはわからないです。

その後、ここで生まれ変わりを繰り返し、地球暮らしもすっかり板についたみたいです。

まぁ・・ こういうことを綴ること自体、宇宙人だなぁと、自分でも思います

話は変わって昨日、機会を得て、ある方とお会いしました。

私がその方の元に向かったのですけど、行く前は、(わざわざ出向かなくても、メールでやり取りしても良かったのでは?)と思ってたのですが。

実際にお目に掛かったら、すごくいろんなことを感じて、とーっても面白かったです。

強い守りのある方で(きっとご先祖様)、妖精のような精霊たちもたくさんいた気がしたけれど、広々とした宇宙空間がリアルにそこにあり、とっても宇宙を感じる人でした。

その方は、いわゆる常識から突き抜けた人生を生きており、経験値もとても多いのですけど。

あぁこの方は、地球でいろんなことを経験したかったのだろうと、ふと思いました。

向かい合って座っている時、その方の後ろの空間に何かギッシリ詰まってる様子を感じたのですが、おそらく、今まで経験したことがエネルギーとして存在してるのだろうと。

そんなこんな、メールではわからなかっただろうことを感じて、やっぱり会いに行って良かった~としみじみ思いました。

その帰り、車を運転していた時、その方の過去世の様子が見えたけど、地球人ではない姿でした。

詳しくは遠慮しますが、ファンタジー小説に出てくるような姿で、とーっても可愛かったです。

宇宙出身の人は、本当はたくさんいると思う。他星での生まれ変わりが、学校の歴史や科学で教えられるには、あと何年かかるかな。

私が生きているうちに、大どんでん返しでも起きて、歴史認識がガバッと変わると良いと願っています




Blogdecobanner8

2013年5月 6日 (月)

「マトリックス」と「宇宙人ポール」

2013050601

連休最終日は、前から見たかった「マトリックス」を借りに、レンタル屋に行きました。

この映画のユニークさ、大まかなストーリー、見た人の感想はとーーってもたくさん聞いており。

ふと思いつくと「マトリックスを見ると良いよ」と人に勧めたことも結構あるのに、実は私、まだ見たことがなかったです・・

人に勧めておいて、なんで見てないのと突っ込まれても仕方ないですが、なんとなく直感で、(私はまだ見なくて良い)という思いがずっとあったからです。

それがこの頃、ふとしたおしゃべりがキッカケで、見てみようと思いました。

だんなさんは映画が好きで、マトリックスならもう一度見て良いと乗り気だったので、一緒に見てみましたが・・

実際見てみたら、話がよくわからなかったですが(@_@)、あとでだんなさんから解説してもらったり、ウィキペディアの解説を読んで、ようやく理解できました

なるほどー・・・ これ、アクション自体も面白いのだろうけど。

カメラワークも斬新で素晴らしいし、何と言っても、現実世界と思っていたのが仮想世界で、それが真実という設定がすごいですねぇ。

「ネオ」とか「トリニティー」という名前も、深いですねぇ~~。

やはり私は、「今」見て良かった気がしました。映画が公開された'99年当時に見てたら、ちょっと訳がわからないまま終わったと思うので。

で、今日、レンタル屋の棚でマトリックスを探してた時、なぜか私は、B級映画ばかり目に入ってました

B級映画なんてほとんど見ないのに、どうして気になるのかな?と思ったけど。

マトリックスに衝撃を受け、私が現実世界に戻るのに大変だと困るね ?とか、かすかに思って、

2013050602

「宇宙人ポール」も一緒に借りました

私、この映画のことは全く知らなかったけど、パッケージにある説明文だけ読んで、なんだか面白そう だったので。

だんなさんは初め、全く興味がないから見ないと言ってたけど、マトリックスに続いて一緒に見てみたら、有名なアメリカ映画を思わせるシーンがいっぱい出てきて。

私よりもよく知ってて、結局、楽しかったそうです。

私は、宇宙人のポールがすっかりアメリカ化して(イギリス人から見た、皮肉もいっぱいあったみたい)、品のないことばかりしゃべって(下ネタばっかり☆)、それがちょっと気に入らなかったですけど。

ありえない場面とか(内陸の田舎に、なぜか喧嘩っ早い水兵がいるとか)、いかにもアメリカっぽい登場人物とか、ギャハギャハ 笑える場面も結構あったし。

話の展開に時々ハラハラし、最後は爽やかなハッピーエンドだったのも良かったです。

これまた、あとでネット検索したら、結構人気のあるものでした。B級じゃなかったです。マトリックスとの組み合わせ、私にはナイスな良い映画でした。




Blogdecobanner8

2013年5月 5日 (日)

最後の浅川さんの名古屋講演会

2年前の5月に初めて浅川さんの講演会を聞きに行き、ほぼ毎月参加して、4月は先週の土曜日に行われましたが・・ 

これが最後の、名古屋講演会になるようです。断言はしなかったけれど、最後になるのを見越してか、だいぶ突っ込んだ話をしてくれました。

それを、ここでどう綴ろうかとずっと考えてましたが、詳しく綴るのはやめておきます。

アセンションについてとその時期、日本のカルマ&アメリカと中国のカルマ、富士山の噴火、浅川さんの元に寄せられた様々なビジョンの話、国民総背番号制の話など。

多分、今月の東京講演会あたりで、大体は浅川さんのサイトで綴られるとも思うので。

6月に、浅川さんと関わりのできた弁護士の方の講演会(不食の話)が東京と大阪で行われる予定で、実現されるなら、大阪へ行こうと考えています。

ちょうど丸2年、話を聞くことができて、私自身は本当に良かったです。浅川さん、いつも貴重な話を本当にありがとうございました。

あとは、話を聞いた私達が、浅川さんから教わったことをそれぞれの持ち場で活かしていけるように。

土曜日はお客さんと一緒に、真ん中の机で前から2列目に座りましたが、なぜか私の前はポコッと席が空き、中央最前列で話を聞いた感じになりました。

最後に良い席に座れて、嬉しかったです。

去年末に整理整頓にはりきって、キッチンに収納場所が空いたのをキッカケに、何かあった時のために水と食料の備蓄を始めました。

少しずつ買い足して、我が家は1週間分はバッチリですが、浅川さんは最低1か月分はするのが良いと。

富士山噴火に関連して、マスクとゴーグルも必要と言われ(火山灰は、ガラス質の細かい粉が飛ぶため)、名古屋はどうかなと思いましたが、アマゾンで安いのを見つけて手に入れました。

もちろん、これらが杞憂で終わり、何事もなければ良いです。

この頃、世界各地で大きめの地震が頻発してるし、国内も相変わらず地震は続いてるし、富士山のマグマについて、ギョッとする話を浅川さんから聞いたので。

マグマの話だけ、綴ろうと思います。

浅川さんは学者から直接、内閣府へ上げられる情報をそのまま聞いてるそうで、富士山のマグマは本当はもう、かなり上に上がってるそうです。

じゃ、なぜそれが政府から発表されないかと言うと、発表すれば、中国や韓国に弱みを握られることになるからだろうと。

・・・(-_-;)

そんな話ってあるかしら?と思うけど、自分でいろいろ調べてみると、今の政府ならあり得なくはないなと。

放射能だって、福島はちっとも解決していないのに、すっかり収束したことにして、この連休中、安倍さんはアラブの国で原発を売り込もうとトップセールスしてるし。

安倍さん、やたら憲法を変えたがってもいて、おかしいと思う。でも、多くの人は、アベノミクスに期待してるんだよね。

私は子供の頃から、自民党って好きになれなかったけどな。腹で思ってることと実際にしゃべることが、まるで違うと感じてたから。

何も起こらず、マスクもゴーグルも結局使わなければ、良いと思う。

でも、いろいろ知ったなら、対応できることは対応して、あとは静かに笑顔で普段の日常をこなそうと思う。浅川さんも、いつも講演の最後にそれを強調してたので。



Blogdecobanner8

2013年5月 4日 (土)

織部ヒルズへ

2012060601

いつも教室に来て下さるお客さんの妹さんが、岐阜県土岐市の織部ヒルズ(土岐美濃焼卸商業団地)の店で働いていると聞いてて、一度行ってみたいな~と前から思ってました。

うちからドライブするのにちょうど良い距離で、この連休に行ってみようとだんなさんと話してたのですが・・

今朝、のんびり起きて準備して、11時半に家を出ようとしたまさにその時・・

なーんと織部ヒルズでは、毎年5月の3、4、5日は土岐美濃焼まつりが行われると知り、えぇーーっ とビックリしましたが。

いつも初日が混むと知り、じゃ今日は大丈夫かなと楽観して、とりあえず出掛けることに

結局、往復路とも渋滞に巻き込まれることなく、良かったです。駐車場に誘導され、駐車できるまでに20分くらいかかったのが、ちょっと大変なだけでした。

結構たくさんの人がいましたが、織部ヒルズは名古屋ドーム5個分くらいの広さだそうで、歩くスペースが広く、周りに山の景色も見えたし。

岐阜のじいちゃんばぁちゃんは穏やかな方が多くて、ほのぼの気分でゆったり歩けて、良かったです。

今日は全てを回るつもりはさらさらなく、まずはお客さんの妹さんが勤めるお店を目指しました。

多分、この方かな?という方を見つけましたが、なにぶん今日は一大イベントの日のため、スタッフの方達はとても忙しそうで、声を掛けるのは遠慮しました

また後日、来ようと思います。

飲食スペースではB級グルメブースがたくさん出ていて、私は横手やきそば、だんなさんはベトコンラーメンを食べました

どちらも、美味しかった~です。そこから駐車したところまでブラブラ歩きながら、焼き物を見て歩きました。

私達が歩いた通りは、ギフトのセットもの(コーヒーカップとか)安く売る卸ブースが多かったけど、作家さんが集まる通りもあり、そっちの方が私は興味津々でした。

前から花瓶を欲しかったのを思い出し、花瓶を探しました。

焼き物の作家さんって、ブースごとに作風が全然違うのが面白いです。

私、以前は器に全く興味がなかったですが 、陶器の街・多治見で教室をするようになって、少しずつ興味が出てきました。

備前焼のイギリス人男性のブースがあり、そこにあった水差しがちょっと変わった形ですごく素敵で。

花瓶にも使えそうだったけど、お値段がやや高くて 、あきらめて他を探したら・・

形は違うけど、やはり水差しで、花瓶にも使える素敵なのを見つけて、買いました 。信楽焼きのアトリエ野恵さんのものでした。

ブースに入ったら、デザインが他と全然違うのを感じ、焼き物はどれも素敵一目見て気に入りました。今度、花を買って、うまく飾れたら、写真を撮ってみます。

我が家はこんな感じですが、みなさん、楽しい連休を~



Blogdecobanner8

2013年5月 3日 (金)

新しいサイトに切り替えて

2012060605

あっという間に5月になり、大型連休も後半が始まりましたね。今日はすごい長時間眠って、自分でもビックリしたほどでした

新しいサイトに切り替えましたが、関係している所に連絡したり、無料アクセス解析を組み込んだりと、その後もバタバタ過ごしていました。

そうこうしているうち、サイト切り替えがキッカケで、懐かしい方からちょくちょく連絡頂いて、嬉しかったです

なんか今回、しみじみ思ったのは・・

12年前に作成ソフトを買い、慣れないパソコンにおっかなびっくりしつつ、ホームページを作り、その後も少しずつページを増やして、楽しくやっていたけれど。

数年経って、携帯でサイトを見る人がすごく増えた頃。

ちょうど私はパソコンを買い替え、作成ソフトもバージョンアップ版を買ったら、携帯向けの作成ソフトも入ってました。

私自身が携帯でネットをあまり利用しないので、何も対応しなかったけど、今思うと、20代の人向けにやっておいたら良かったかなーと思います

で、それからまた数年経ち、スマホやタブレットが出てきて。今回も、新しいパソコンを買ったのがキッカケで、思い切ってサイトを切り替えたけど。

Jimdoでサイトを作ってる人の中には、Jimdoをベタ褒めする人が割といて、なんでそこまで入れ込むの(@_@)?と、素朴に思ってたけど、切り替えてみて、少しわかった気がします。

私は今まで、サイト自体には作成ソフトを買ったくらいで、あまりお金がかかっておらず、サイト引っ越しも身軽に動けて良かったかも。

何十万も払ってたら、そう簡単に動けなかった、いや、動かなかったかもしれない。

どんな業界もそうだと思うけど、このネットの世界は特に変化が早く&激しく、たまには勉強したり情報を得ておくのが、良いのだなぁ・・ と。

大企業なら、対応も早いだろうけど。個人だと、自分で情報を探しに行かないといけないからね。

話は変わりますが、麻炭パウダー、なかなか良いです

エドガー・ケイシーのひまし油を持ってますが、それに少量パウダーを混ぜ、体に塗ってみると、じんわり温かくなるのがわかります。

この間、座りすぎて腰が痛くなった時、寝る前にひまし油とパウダーを塗ったら、次の日はスッキリ治ってました。

随分前に椎間板ヘルニアの軽いのをやってますが、それを思い出す痛みだったので 、大したことなく済んで良かったです。

あと、コーヒーははっきり変わるようです。

今日、パウダーを入れ忘れてコーヒーを飲んだら、あれっと気が付きました。体に負担をかけない飲み物に変わる気がします



Blogdecobanner8

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »