« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

大須観音と東別院へ

教室でお客さんから、

「毎月18日と28日は大須観音で縁日があり、骨董など出ますよ」
「先月から毎月28日に、東別院てづくり朝市が始まりましたよ」

とほぼ同時にお聞きして、これは是非一度行きたいと思い、今月28日に必ず行こうと決め、手帳に書き込んでいました。

骨董市とかフリマは、ごくまれにビーズの掘り出し物が見つかったりするので、それを期待して 。てづくり朝市は、出展に興味が湧いたからです。

ほとんど下調べもせずに行ったけど、午前中に大須観音に着いてプラプラ歩いて楽しみ、そのまま東別院まで歩いて、終了の午後2時までしっかり楽しみました

2013062801

大須観音の骨董市は、様々な器を扱うお店と、着物を扱うお店がほとんどでした。

残念ながら、掘り出し物は見つからなかったですが、骨董市を見るのは久しぶりで面白かったです。

金属ヤスリが目に入り、買いましたが、そこのおじさんが

「塩水とか手に付けて、ヤスリをなぶったら(触ったら)いかんよ。錆びたらもう、それで終わりだで」

と言うのを聞いて、そういえば、「なぶる」って名古屋弁を久しぶりに聞いたなぁと思いました

東別院までは地下鉄1区なので、そのまま歩いて向かいました。

今から20年前、私は東別院のすぐそばで働いてました。当時、東別院はほとんど行ったことなかったですけど、時々、その界隈を散策がてら歩いてました。

東別院の周りは、神具や仏具、仏壇を扱う会社がたくさんあったなぁと思いながら、小道を選んで歩いてみたら、そういう店や会社が今も多かったです。

2013062803

東別院の境内は、広いです。広い境内にたくさんのブースが出展する、こういう催しのためによく開放してくれたなぁと、感心しました。

今まで、こういうことってなかったと思うけど、時代の変化なのかしら。若いお坊さんが、興味深そうにブースをのぞいている姿も見かけました。

大須観音でもお参りしたので、ここでもお参りしようと本堂に入ったその時・・ 

20年前の記憶がパァーッと出てきて、勤めていた頃、ここで一度おとき(精進料理)を頂いたのを思い出しました

すーっかり忘れていたのに、思い出すものなんですねぇ。

初めにざっとブースを回り、あるパン屋さんブースが目に入った時、変わった店名が気になって話し掛けたら、なんと緑区鳴海にお住まいで、エコショップをご存じでした

話がいろいろはずみ、嬉しい出会いでした。

和雑貨を売るブースでは、なんとなく足が止まり、私はアクセサリーを作っててここで出展したくて・・ といろいろ話し、ポーチを一つ買いました。

帰宅して宣伝チラシをよく見たら、彼女は0xCAFEの隣り駅近辺に住んでるとわかりました

花のリースを売るブースに立ち寄った時は、そこにあったパンフレットをなにげに開いたら、随分前に太極拳教室で一緒だった方が紹介されてるのを見つけて、わ~ぉ

初対面の方に話し掛けてるのに、楽しい偶然続きでした

売り物を見ながらいろんな方に話し掛け、私もここに出展したいと話したら、みなさん気さくにいろいろ話して下さって、嬉しかったです。

今から10年前だったか、私もこういうイベント出展に頑張った時がありました。

実際にやってみて、良いこともあれば、大変なこともわかり、その後はミラクル21に出展するくらいになりましたけど。

10年前の私と同じくらいの年齢の子達が、今、頑張っているのを知って、良い刺激になりました

ここ最近、こういうマーケット(自然食の飲食+野菜の販売+手作り雑貨販売など)が流行っているのは知っていて、今までと違った流れになってて、興味が湧いてたのです。

出展するとなると、またちょっと大変だけど、前向きに考えてみようと思いました。

最後に、トンボ玉のブースかな?と思って立ち寄ったところが、見たことのないガラスのペントップを作る兄さんのブースでした。

実は私もアクセサリーを作っていて・・ と話し掛けたら、いろんなことを話してくれました。

2013062804

私より10歳若い兄さんだけど、HPもブログも持っていないそう。写真を私のブログで紹介して良いかと聞いたら、問題ないとのことでした。

トンボ玉は1000度の炎でガラスを溶かすそうだけど、この兄さんは、2500度で耐熱ガラスを溶かして作るアメリカの技法なんだそうです。

曼荼羅を描いてたこともあり、小さな作品の中に実に緻密な模様が入っているものも。

彼の腕なら、東京でも海外でも通じると思ったけど、やはり外国の人にすごく受けが良いそう。

2013062805

私の目が釘づけになったのは、↑これ魚の鱗のようでもあり、龍っぽくもあるけれど、本人は、動物を作ってるつもりでもなさそうでした。

「すごいね、みんな、小宇宙を感じるね」と話したら、宇宙も深海も同じだと思うんスよーと。いろんな才能の人がいるなぁと、頼もしかったです

彼のところでは、かわいい小瓶を買いました。銀が吹き付けてあり、ちょっと変わった色です。アクセサリー撮影の時に披露しようと思いますが、そういう使い方もOKでした。




Banner01

運気アップに、やっぱり掃除

2012060605

去年の秋からしばらく、掃除と整理整頓に精を出し、今年の3月からはトイレ掃除と玄関の拭き掃除を毎日するようになりました。

実はこれ、ちょっと切実な理由があったからでした。

お正月はいつも、初詣で引くおみくじが楽しみです。大体、おみくじで出る運勢通りの1年になると、小六の頃から感じているからです。

私のブログを読んで下さっている方はご存知の通り、今年は生まれて初めて、を引きました

私の父親は、厄年だったお正月におみくじを引いたら凶が出たのですけど、その年、急な病気で数か月入院したことがありました。

厄年云々と言うより、本人の不摂生の結果(飲酒&タバコ)だったと見てますが、まぁでも、おみくじはそれを予兆してたように思うので、ちょっと気には留めてました。

この半年、私は事故に遭うことも、大病を患うこともなかったものの、2~3月は楽しい事のあとでちょっと嫌な事が起きたり、人の言葉にガッカリすることがよくありました。

私は聖人君子でもなし、自分の行いが回りまわってるのだろうと思ったけれど、それにしても、こんなに続くことって今まであまり経験がなく、なんとかしたいなと思ってました。

そんな時、怜宝さんのブログでトイレ掃除部屋の掃除の記事を読み、よっしゃーとその気になって、トイレと玄関掃除を毎日するようにしたのです。

3月中旬から月末まで、怜宝さんブログでは、

『開運は、たくさんのパワースポットや神社仏閣を巡ることではなく、自分の衣食住を正しく丁寧に行うこと』

が詳しく綴られたので、それらをプリントアウトし、何度も読み返して参考にしました。

掃除好きな私でも、毎日続けるのは大変だったからです。掃除以外にも、参考になることは全て試しました。

大変だったけど、3か月続けてみた感想は、やり続けて良かったです。

この頃は、落ち込む出来事は起こらなくなったし、いろんな流れが良くなっているのを、実感しています

何かうまくいかない、流れを変えたい方には、是非お勧めです。

そういえば。去年のいつだったか、両足の親指の爪ともに、黒い斑点が出てました。

なんとなく、良いものではなさそうだったけど、気にしないようにし、爪が伸びるのを待ってました。

先に、左足の斑点が爪先まで伸びて切り、今月ようやく、右足の斑点も切ることができました。

爪に出る点って、何かを表してたのだろうと思い、最近ネット検索してみたら、

「手の親指の黒点は、濡れ衣を着せられたり、身内に不運が起きる」とかあって んまぁ怖い と思いましたけど・・ 

私の運勢とも、リンクしてたのかなぁ ?と思いましたよー。

私のは手ではなく、足の指だったけど。言われてみれば、去年から今年にかけ、身内にちょいちょい出来事がありました。

私が悩んでも解決するものではなく、手伝えるところは手伝ったりしたけど、最終的にはみな、解決の方向へ進みました。

爪の斑点って、きっと、注意信号みたいなものだったと思います。まぁとにかく、斑点がなくなって良かったです。




Banner01

2013年6月25日 (火)

教室が長く続くヒント

2012060604

お陰様で、夏バテはほとんど回復しましたが・・ この頃、妙に眠いです 。なので、よく寝てます。

最近、体調がいまひとつの方は多いようです。私は単に、バテてるだけだと思ってましたけど。

次のステージに移る前の、脱皮みたいなものだと良いな。まぁとにかく、スッキリしたいです。

今日は鳴海のエコショップで教室でした。

教室後に店長さんと少ししゃべった時、あることに少なからず感動し、ここはホントに良いところ、ここで教室を続けてこられて良かったなぁと 、しみじみ嬉しくなりました

私は小さな教室を、各地で細く長く続けているけれど、長く続くのはそれぞれ理由があるのだろうな。今まで、あまり考えたことなかったですけど

エコショップも、カフェも、ギャラリー工房室も、イピアルも、いつも誰かの口添えがキッカケで教室が始まって。

あとあと振り返ると、みな教室が続く良い場所だったと気づくことがほとんどです。

小さな教室が続いたヒントはね。

いろいろあると思うけど、共通するのは、「女性が好きになる場所」だったのが大きかったと思います。

きれいな石ビーズを並べて、素敵なアクセサリーを作るには、女性の居心地が良い場所が最適だったわけです。

とってもシンプルな真実。

だからこそ、頭で条件をいろいろ考えるより、誰かの勧めでポーンと始めちゃって、良かったかもしれないです。

その辺り、私はいつも恵まれてたと思います。本当に有難くて、感謝、感謝です




Banner01

2013年6月24日 (月)

今年ももう半年

2012060602

綴りたいことはいろいろあるのに、なかなかじっくり時間が取れずにいます

毎日、本当に早い・・・ と思ってたら、今年ももう半年過ぎようとしてるのに気づいて、ひぇ~~っ としか、言葉が出ません

時間の使い方の達人になりたい です。

2013年6月22日 (土)

まさかの夏バテ(*_*;

2012060603

今週、食欲が落ち、お腹の調子もなんだか変でした。

私は滅多にお腹は壊さない人で、思い悩むストレスもないし、なんだろう~?と思いつつも、気にしてませんでした。

が。木曜の教室のあと、いろいろ一段落もして、ホッとしたら、急に疲れが出てきて。

お腹も、トイレにそう頻繁に駆け込むことはないけど、やっぱり変。体もだるいし。

んんっ?このだるさは・・ もしや、久々に夏バテ??と気づいて、ちょっとネットで調べたら、そうだったみたいです

こんな、梅雨の時期にまさかの夏バテ 初めての経験だったけど、振り返ってみれば・・

・最近、ふと思い立って焼酎をロックで飲んだら、とっても美味しくて 、毎晩ロックを楽しんでたら、お腹の具合がおかしくなった(と気づいてからは、ロックはやめたんだけど)

・天候が変なので、気温をチェックし服装に気を付けてるつもりだったけど、つい涼しい恰好で過ごすことが多かったかも

・ここ2週間くらい、慌ただしかった。普段、なるべく歩くようにしてるけど、今週は車で出かけることが続いた

・昼食は真夏でも熱いラーメン食べることが多いのに、今週は冷やし中華など、汗をかかないものばかり食べてた

・毎晩42度のお湯に浸かり、肩から汗が出るまで温まるのに、そういえばここ1週間くらいはぬるめのお湯で済ませてた

とまぁ、体を冷やしてたことがちょこちょこあったと、気が付きました

そう気がついて、昨夜は熱いお湯でしっかり温まり、今日はぐっすり寝てゆっくりしたら、疲労感はだいぶ収まり、食欲も久しぶりに出てきました。

このところ、梅雨とは思えない暑さだったり、雨が降れば気温が急に下がったりと、天候もおかしかったけど。

それに加えて、体を冷やすことが重なると、あっという間に体調を崩してしまうのね。

私、弱っちくなったなぁ とも思ったけど、こうして客観してみると、夏バテって冷えから来るのを改めて実感しました。

昨日まで雨が続き、今日は晴天&気温も30度に上がる予報だったけど、思ったほど暑くなく、お蔭で体調もすぐ盛り返したかもしれないな。

これからが夏本番なのだから、気を付けようと思いました。みなさんも、くれぐれもご自愛下さい




Banner01

2013年6月20日 (木)

シーフォームアンダラのネックレス

ようやく梅雨らしくなりましたが 、季節外れの台風が近づいて 、大雨の降る地域もあるようです。

こちら近辺のダムにも雨は大いに降って欲しく、恵みの雨には感謝ですが、あまり集中して降りませんように。

今日はシーフォームで作ったネックレスの紹介です。

アンダラネックレスはいつも、チェーンとのつなぎに石を1つ使っており、私の方で選ぶ事が多いですが、お客さんからリクエストを頂くこともあります。

201306nik1

このシーフォームネックレスは、お客さんの希望でラピスラズリを使いました。

豆のような形がご希望で、手元にある中から一番豆っぽいのを選びました ^ ^ 。お客さんには大変気に入って頂いて、良かったです

撮影は、アンダラにピントを合わせるとラピスの色が飛び、ラピスに合わせると全体が暗くなるので、照明の当て方を工夫して。

影を作ることでボリュームのあるシーフォームの質感を出せたかなと思います。いつもと違う雰囲気になり、個人的にはお気に入り です。



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


Banner01
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2013年6月17日 (月)

トルコ製フィリグリー ネックレス

Wo607

トルコ製フィリグリー(金銀、真鍮など金属製の線状・透かし細工)を使って、ネックレスを作ってみました。

赤はさんご、紺色はソーダライト、オレンジ色はカーネリアン、黄緑色はグリーンガーネットを使っています。

こういう色合わせって、大好きです 天然石ビーズ教室では、違う色石でも是非どうぞ




Banner01

2013年6月15日 (土)

キラキラデコ第2弾♪

2013061501

3月にキラキラデコ教室に参加しましたが、昨日はうちの近くで教室が開催され、自分磨きになればと思い、また行ってきました。

昨日作ったのは、スニーカープレートです。ちょっとわかりにくいですが、2色のスワロを交互に並べてあります。

スニーカーで出かけるのが、楽しくなりそう キラキラは気分が上がる のです。

隣りのユニオンジャックは、自分で材料を買い、フリスクケースにデコってみました 。40分くらいの作業を何日か続けて、できあがりました。

レシピはあったけど細かい説明はなく、適当にやったら、端のブルーははみ出るし、斜めのラインは曲がりましたね~ 。初心者がトライするには、ちょいと大作でした。

細かい作業ですが、私が普段やっているのと違った細かさで、無心でやれるのが気分転換になって良いです




Banner01

2013年6月13日 (木)

アクアブルーアンダラのネックレス

アンダラのブルーはほとんどないそうですが、私のブログ画像をご覧になった方からたまに、ブルーアンダラのネックレスが欲しいと連絡を頂くことがあります。

タイミングよく手に入ることもありますけど、大変高価です。

随分前に、ブルーが入ったら是非お願いしたいと注文下さった方がいて、少し前に手に入ったので、ネックレスに仕上げました。

とても美しいアクアブルーのアンダラです。

201306mi

私の撮り方がいまいちのか、カメラが紫~青系の色を取るのが苦手なのか。

背景や小物を換え、何十枚か撮り直したけれど、実物通りと言うよりは、実物に近い感じ です。

実際はもっと、アクアブルーの色がキレイ でした。Sさま、これでめいっぱいですm(__)m。どうかご容赦下さい。

こちらも是非、画像上でクリックして大きい画像をご覧下さい。画像を見て深呼吸すると、アンダラのエネルギーが伝わると思います。



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


Banner01
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

南極の氷に埋まるUFO

いつもmisaさんのブログを拝読していますが、先日掲載された記事の動画がとっても面白かったので、私も貼り付けてみます 。もうご存知の方もいると思います。

南極の氷に巨大な穴が開いている様子を撮った、グーグルアースの地図画像を紹介する動画です。

氷の巨大な穴も興味深いですけど、私の目が釘づけになったのは、氷に埋まったUFOらしい画像です。1分55秒あたりから出てきます。BGMがおどろおろどしいので、無音で良いかもです。

 

 

YOU TUBEに投稿されるUFO動画は、一般人が作ったものも案外多く、この画像も、作れる人には作れるのかも?

はるか昔に氷に埋まったUFOって、私はあってもおかしくないと思ってますが。

南極の厚い氷に埋まってるのって、ちょっとでき過ぎ(^^;)?な気もするので、あんまり真に受けない方が良いかもですが。

でも、これ、なかなか生々しくて、良いわ~ 円盤がひっくり返っている様子なのか、それとも、その逆なのかしら。

機体のきれいな模様を見て、ふと、アステカの太陽石に似てるなと思いました。




Banner01

2013年6月12日 (水)

コロッケ食べたかったのは

2012060602

今日はミラクル21の月に一度の会合で、朝、電車に乗って名駅に向かっていました。

その時、私は本を読んでたのだけど、突然、コロッケが食べたくなりました

本の文章にコロッケが出てきたわけでもなく、周りにもコロッケを思わせるものは何もなかったのに、ほくほくジャガイモとひき肉の食感が、すっごくリアルに頭に浮かんできたのです。

その時間帯に何か間食してると、そういう妄想も出てくるかもだけど。私はそういう習慣はないし、お腹が空くこともないです。

ところが今日は、コロッケ食べたいと思ったら、猛烈にお腹が空いてきました。

しょうがないので、会合場所に行く前にローソンに寄り、コロッケを買おうとしたらなくて、代わりにお好み焼きもどき(コロッケ位の大きさ)を買いました。

会合が始まる前、お好み焼きもどきを食べたら、意外に美味しくて良かったです。

私、急にコロッケが食べたくなっちゃって・・ と、みんなに話したら、メンバーの一人が、

「それってきっと、コロッケ食べたい霊ちゃんが憑いたんだよ」

と言うので、え~~っ と思ったけど、妙な空腹感は確かに変だったし、ジャガイモとひき肉のリアルな食感イメージも変だったから、そうかもしれんなと思いました

私が食べたのはコロッケじゃなかったけど、妙に美味しく感じたのは、その霊ちゃんがパクついた満足感だったのかしら。そうだったら、良いな

人間って、目に見える肉体が全てではなく、思考や思念が現実世界に与える影響って多大で。

肉体を脱ぎ捨てた霊の存在になっても、いろんな形で、私達人間に何かしら響かせるそうです。

こんなふうに急に何かをしたくなった時は、できるだけするようにしてるけど。コロッケ食べたかったのは、子供だったのかなぁ。




Banner01

2013年6月11日 (火)

車にこもる思い

2012060603

何年前に聞いたか思い出せないし、どなたが言われてたのか存じないですけど、風水の先生が、

「車には持ち主の思いがこもるから、中古車には乗ってはいけない。事故を起こした車には、絶対乗ってはダメ」

そう言われてるのを、聞いたことがありました。

その時は、なるほどねと思った程度だったけど、印象に残り、ずっと覚えてました。

なので今回、中古車を選ぶ時、機能とか性能は聞いたってよくわからないのだから 、直感で良いなと思った車を選ぼうと思ってました。

実際は店には車がたくさんあり、どれにしたら良いか途方に暮れたけど。

座席に座ると心臓がドキドキする車とそうでない車があったので、ドキドキしなかったライフにしました。

昨日も今日も、練習がてらライフに乗って買い物に行きましたが、快適~です。

ナビはないのに、知らないところにも運転したいくらいで、私じゃないみたいです。

前の持ち主さんは、あまり乗ってなかったみたいだけど、楽しく運転してたのでは・・ と思ってます

さて、私が免許を取ったのは、妹の事故があってまもない頃でした。

最近、ようやく気がつきましたが、当時の私はショックで、軽い不安症(不安神経症かな)になってたと思います

見晴らしの良い道路を横断しようにも、遠くから車がこちらに向かってるのが見えると、足が震えて渡れなかったりしました。

事故のあと、両親の落ち込みは相当ひどく、もし私が事故でも起こして、またこんなふうに親を悲しませてはいけないと思ってたけど、その思いも強すぎたみたいです。

当時、小さなことが何かと不安に感じられ、変だなと自覚はあったけど。

家族もみんなおかしかったし、そのうちに落ち着いていったので、気にしてなかったです。

そんな時期に免許を取りに行ったのは、無謀と言うか無茶だったと今では思うけど(免許を取った直後、十二指腸潰瘍に!)

その時期、結婚が決まったので、会社帰りに教習所に通い始めたのね。

自分でお金を払ってたので、試験に落ちないよう必死で勉強し 、ほぼストレートで免許は取れたけど。

車を運転する時はいつも、「事故したらダメ」という思いは強く、運転中はかなり緊張してました。

当時は若さで乗り越えたけど、運転中の緊張は、割と最近まで続いてました。

今思うと・・

前の車は新車だったけど、私の強い思いは車中にこもり、いつも私を縛ってたかもしれないなぁ

あちこち出掛けるのに良い相棒で、好きだったけどね。前の車は廃車になると聞いているので、それで良かったとホッとしています。

ところで今回、車の色って大事だと思いました。前の車は母親が買ってくれ、母親が紺色と決めたけど、私にはやや地味な色でした。

今は、軽やかなシリウスブルー 。「シリウス」の名前も気に入ってますが、私の好きな色なので、ホントにお気に入り です。




Banner01

2013年6月10日 (月)

アンダラのペンダントトップ

お客さんよりアンダラを3つ預かり、ワイヤーを巻きました。お手持ちのチェーンに通されるとのことで、ペントップのみの仕上げです。

201306ra1

落ち着いたイエローは、小さいけれど存在感はしっかりあります。お客さんは早速これをつけて、出掛けたそうです。

201306ra2

美しい黄緑色の「サイババ」は、形も滑らかな筋も、優美でした

201306ra3

縦に長いシーフォーム、ちょっと失礼して、私の指で支えて撮りました。

かなり細かい泡と、幾分大きな泡がしっかり入った、大変美しいものでした

画像上でクリックすると、大きな画像が出ますので、よろしければその様子を是非ご覧下さいね。



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


Banner01
魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2013年6月 9日 (日)

ホンダのライフ、納車♪

2012060602

今日は、先日買ったホンダライフの納車でした。

少しドキドキしながら、自宅まで運転してみましたが、視界がとても広い座席は広く、座り心地が良く、ハンドルは軽くて、運転しやすかったです。

5年前に発売された「パステル」のシリウスブルーで、今まで乗っていた三菱ミニカに比べたら、すっごく進化した感じで。

ミニカを買ったのが16年前だけど、昭和の車→平成の車に変わった感じ ?あらゆることが、素敵にグレードアップしたふうです。

整備記録を見ると、前の持ち主さんは東京で買われてました。

パステルが発売されてまもなくに買い(納車日付がクリスマスイブで、もっしかしてプレゼントだったのかしら)、5年乗って、走行距離は15000キロだったかな?

とてもキレイに使われていて、笑われそうだけど、新車を買ったような気分 です。

前の方は、どんなふうに楽しんでたのかな。これからは、私が大事に使っていきます

運転しながら車に向かい、(これから、よろしくね )と心の中で挨拶しましたが、車も喜んでるような気がして、これから仲良くなれそうです




Banner01

2013年6月 8日 (土)

昨日は東京へ

2012060601

昨日から新宿でミネラルショーが始まったので、初日の昨日、日帰りで行ってきました。

天気が少し気になりましたが、よく晴れて気持ち良かったです

大体、半年に1度東京に行っています。2年前の6月はどこを歩いても節電で、昼間でも薄暗さを感じましたが、昨日は街全体がかろやかに明るくなったのを感じました。

アベノミクス効果かもしれないですけどね。

一昨日は名古屋城で歩き回ったら、左足の小指が痛くなってしまい、昨日はスニーカーで出掛けました。

痛かったので、左足はかかと部分を踏み、ひょこひょこ歩いたら、今日は珍しく筋肉痛に (^^;) 。昨夜は疲れて、猛爆睡でした。

さて、昨日はいつものように、まず、私の好きな業者の所へ行きましたが、やはり気に入るものは見つからず残念でした。

いつも、ある国の美しい石達を扱っていたのだけど、その国が政情不安になり、手に入らなくなったようです。

仕方ないので、他の業者も回りましたが・・

2番目に好きな業者は、路線変更したようで、石は相変わらず美しいけど、高価なものばかりに。

3番目に好きな業者は、気のせいか石達が少なく、ピピッと来るものがあまりなかったです。

初めて足を止めた業者さんでは、ペンダントトップに良さそうな小さい原石を見つけ、良い感じだったので少し手に入れ。

あとは、半年前に知った業者のところでも、小さい原石など手に入れました。

一応、数時間かけて会場内を何周か歩いたけど、浅草橋にも行ってみたかったので、出ることに。

交通費かけてここまで来といて、手ぶらに近い状態で帰ることになり、何やってるんだろう (*_*; と、自分でも思いました。

業者さんも、大変なんだよね。リーマンショック後、世界的に石が売れなくなった時、まだ日本ではよく売れたそうだけど、震災でダメになったと聞いて、納得したものです。

振り返ってみれば、私も12年くらいミネラルショーに通っているけれど。

以前は会場全体が混雑しており、ある人気ブースはかつて、いつもすごい人だかりで、展示される石も多かったのが、昨日は人も石の量も、少なくなってました。

どこの業界もそうだけど、石の業界も、外から影響受けるのね。それでも昨日は、一昨年より、去年より、来場者数は多かった気がしました。また、盛り上がりますように

あるネットショップの実店舗に行きたく、御徒町には行ったことはあるけれど、浅草橋にはまだ行ってなかったな~と思いながら、駅を降りると・・ 

そこは、名古屋で例えると、JR鶴舞駅の高架下ソックリでした。もっと小さい店が、ごちゃっとたくさん並び、天然石ビーズのショップが多くありました。

30分くらいしかいられなかったけど、欲しいと思っていた石ビーズやディスプレイに使うものが、あれよあれよと手際よく見つかり、不思議な気分でした

期待したミネラルショーでは見つけられず、浅草橋では欲しいものがパッパッと目に入り、私へのメッセージかなぁと思いました。

お腹にグーッと来る、熱くなる石を手に入れたい新宿に行くのは、終わりにしようかしら。海外の大規模なショーに一度行ってみたい~です。




Banner01

2013年6月 6日 (木)

名古屋城本丸御殿へ

2013060701

今日は母親と名古屋駅で待ち合わせして、名古屋城本丸御殿を見に行ってきました。なかなか良かったです

市長の河村さんの強い希望で、かつてあった本丸御殿(尾張藩主の住まい)を忠実に復元する工事が2009年から始まり、その内部の一部が期間限定で5月29日~6月9日まで公開されています。

初日はこちら地元メディアで大きく紹介され、それで私は興味を持ったのですが、母親も行ってみたいと言うので、一緒に行くことに。

名古屋城は、終戦の3か月前に空襲で焼けたけど。

昭和の初めに名古屋城のあらゆるものが計測され、写真も撮られ、その詳細な記録や障壁画は別の場所に移されて焼けずに済み、忠実に復元するのが可能だったそう。

そういうことを、今日初めて知りました。

2013060702

今回公開されたのは全体の1/3くらい、表玄関と表書院(玄関から続きになった部屋)でした。

今回の見どころは、忠実に復元された障壁画とその原画が見られることで、平日だからそんなに混んでいないかなと楽観してたら、いやいや、かなりの人出。

御殿に入るまで1時間並びましたが、今日は曇りで、暑い中で待つことはなかったので、それは良かったです。

御殿は忠実に再現されたので、トイレもなく、内部保護のため冷暖房もなく、照明も落とし気味でした。

金箔が素晴らしく美しい障壁画は撮影OKだったけど、作品保護のためフラッシュ禁止だったので、何枚も撮ったけど、ほとんどピンぼけてました。

なんとか、きれいに撮れたのを載せます。

2013060703

大名の客人を驚かせるため(徳川家の威信のため)、玄関を入って間もない場所に、猛々しい虎やヒョウ(だったかな?)を大きく描いたものが置かれたそうです。

行燈ふうのライトに照らされてましたが、金箔が光を反射し、虎やヒョウが3Dっぽく浮き出て見え、ホントに飛び出してきそうな感じ でした。

なるほど~。私達は様々な映像を見知っているので、そう驚かないけれど、もしかすると当時の客人は、度肝を抜かれるほど驚いたかもよね。

こういうのは、実物を見るのが一番良いですね。

家康の命令で作られた御殿は、当時の庶民は絶対に見られなかったから、こうして見られる時代になったのは、有難いですね。

2013060704

↑まるでフラッシュを焚いたように見えるけど、これも明かりは行燈ふうライトのみ。

かつては、ロウソクや油の明かりでこんなふうに見えてたのでしょうね。障壁画に描かれた草花は、身近にあったものが描かれたようです。

動物は、外国のものが多かったです(ジャコウネコとか)。

実物を知らなくても、当時の絵師はイキイキと描いたわけで、さらに今回それを忠実に模写し、職人の心意気と言うか、そういうものも感じられたのが、とても良かったです。

床板や柱はヒノキで、障子や金具も素晴らしかったです。

でも、ガラス窓はないし、今はあらゆるものがピカピカだけど、5年後に全て完成して多くの人が入るようになったら、色合いが変わりそう。それはそれで、良いのかな。

あと数日で公開は終了、今度の土日は混むかもだけど、お勧めです




Banner01

2013年6月 4日 (火)

鎌倉紅谷のお菓子

私は甘いものは得意ではないけれど、美味しいスィーツは好き です。ケーキは1個食べるのが精一杯です(^-^; 。

昨日、だんなさんが取引先からもらった鎌倉紅谷(べにや)のお菓子を食べたら、ものすご~く美味しかったです。

2013060401

「あじさい」と「クルミッ子」の詰め合わせで、クルミッ子もとても美味しかったけど(たっぷりクルミを練りこんだキャラメルをクッキー生地で挟んだもの)

私はあじさいの方が衝撃的に美味しかったです

あじさいは、スポンジケーキをスライスし、練乳とアーモンドを載せて焼き上げたそう。1枚がかなり大きいので、私は1日1枚で満足です。

鎌倉と言えば、鳩サブレーしか知らんかったけど・・ 神奈川の人は良いな~~。「鎌倉の鐘」も美味しいでしょうか。

スィーツの取り寄せを私はしたことがないけれど、これは取り寄せても良いなと思ったお菓子でした




Banner01

2013年6月 3日 (月)

嬉しい再会♪

2012060602

今日は懐かしい方にお会いしました

初めて出会ったのは、かれこれ13年前?その後も、時々イベントチラシを郵送したり、その方のブログをたまにクリックしてましたが、お会いする機会はなかったです。

ところが。1年位前だったか、私がカフェで教室をした後、そのままお客さんとランチしてたら、その方がお連れの方とカフェに来たのです。

全くの偶然で、「寺本さんっ」と話しかけられて驚きつつも、嬉しかったです

最近、メール連絡したのがキッカケで、久しぶりに会いましょうかと話が決まり、今日行ってきました。

懐かしい話や、お互いの仕事の話、そういえば知らなかった話など。

会っていなかった13年のうち、かすかなピースを確認した程度でしたが、またこんなふうに再会できたのが嬉しかったです

個人的には、私が初めてサイトを立ち上げた頃、ちょこちょこっとお世話になり。

私のサイト&ハンドル名・LOONのアイデアを頂いたりして、関わった時間は少なかったけど、ずっと印象に残る方でした。

お互い、中身は変わってない感じでした。

それぞれ違う分野で教室をしていて、今まで続けてこられて良かったですねっと、お互いの健闘を喜び合いました

実際は、私よりその方が各地で絶賛活躍中(*^_^*)だけど、それを前に出さない人です。

今日は、その方のサロンで秋にビーズ教室をやってみようと話が決まりました。最寄り駅(地下鉄東山線)では高層マンションが建築中の、良い流れのところです。

出会った頃は、13年後にこういうことができるなんて、全く考えてなかったですが、またこうして楽しいことが増えて幸せ です。

来月あたり告知しますので、お楽しみに~




Banner01

2013年6月 1日 (土)

シープ&ジラフで手土産を

2012060603

5月は連休明けから、あっという間に過ぎた感じでした。今月だけじゃなく、毎日、毎週、毎月があっという間ですが

この頃、30代だった頃と比べると、何でも少し時間がかかるようになったなぁと思います。

石ビーズを数えて取り置きするのも、ちょっとした計算も、以前はなかった工夫をしたり、メモ書きしながら。単純作業は、集中が切れて小さなミスをしやすいので、丁寧に。

あの材料は、あとどれだけあったっけ?どこに仕舞った?そんなこんなで、15分、30分、1時間が、一瞬で過ぎるような感じ☆彡です。

細かいことは好きなので、なんとかやっていますが、つい頑張ってしまいがち。

私はずっと26歳♪と思ってる自分に、そうじゃない私もいるんだよと、折り合いつけてる日々 です。

昨日は実家に行って、たまねぎなど野菜をもらい、帰りにフランス焼き菓子の店・シープ&ジラフに初めて行きました。

以前、ハナイロさんとこでここのマカロンをご馳走になったら、とっても美味しかったので、いつか手土産で利用しようと思ってました。

月曜日に久しぶりにある方とお会いするけれど、その方は仕事柄、お菓子はとっても詳しいと思うので。

百貨店の美味しいお菓子はよくご存じだろうから、こちら地元のお菓子を選びました。

自分用にもオレンジケーキを買って食べてみたら、とってもグー良い材料を使って焼いてるのが伝わってきました

ラッピングなど、女性ならではの細やかな気配りも良いなぁと。月曜に会う方も、楽しんでくれると良いな

今日は金山のイピアルで教室でした。

にぎやかに楽しく終わった後は、アスナル金山へ。ここではいつも、雑貨屋など見ます。流行りの雑貨、色を見たいのと、アクセサリーがあれば、何か参考にしたいからです。

ところがですねっ。

よく歩く2階の店のほとんどが明日で閉店だそうで、セールで商品があらかたなくなってました。

同じアスナル内で移転する店もあったり、飲食店などもいくつかリニューアルオープンで工事してたけど、みな、知らなかったです。石のブレス屋さんも、いつのまにかなくなってたよー。

まぁ・・ 店舗規模の割には、お客さんがちょっと少ないかなと、私も前から感じてたくらいで、仕方ないかなと思ったけれど。

20代向きの、カラフルな雑貨の多い店は見るのが好きだったので、ちと残念でした。

今後はどうなるのかな。良いお店が入ると良いなと、思います。




Banner01

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »