« 今年ももう半年 | トップページ | 運気アップに、やっぱり掃除 »

2013年6月25日 (火)

教室が長く続くヒント

2012060604

お陰様で、夏バテはほとんど回復しましたが・・ この頃、妙に眠いです 。なので、よく寝てます。

最近、体調がいまひとつの方は多いようです。私は単に、バテてるだけだと思ってましたけど。

次のステージに移る前の、脱皮みたいなものだと良いな。まぁとにかく、スッキリしたいです。

今日は鳴海のエコショップで教室でした。

教室後に店長さんと少ししゃべった時、あることに少なからず感動し、ここはホントに良いところ、ここで教室を続けてこられて良かったなぁと 、しみじみ嬉しくなりました

私は小さな教室を、各地で細く長く続けているけれど、長く続くのはそれぞれ理由があるのだろうな。今まで、あまり考えたことなかったですけど

エコショップも、カフェも、ギャラリー工房室も、イピアルも、いつも誰かの口添えがキッカケで教室が始まって。

あとあと振り返ると、みな教室が続く良い場所だったと気づくことがほとんどです。

小さな教室が続いたヒントはね。

いろいろあると思うけど、共通するのは、「女性が好きになる場所」だったのが大きかったと思います。

きれいな石ビーズを並べて、素敵なアクセサリーを作るには、女性の居心地が良い場所が最適だったわけです。

とってもシンプルな真実。

だからこそ、頭で条件をいろいろ考えるより、誰かの勧めでポーンと始めちゃって、良かったかもしれないです。

その辺り、私はいつも恵まれてたと思います。本当に有難くて、感謝、感謝です




Banner01

« 今年ももう半年 | トップページ | 運気アップに、やっぱり掃除 »

教室・アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年ももう半年 | トップページ | 運気アップに、やっぱり掃除 »