« 三日月と星のビーズ | トップページ | ピンクアンダラのネックレス »

2013年7月 5日 (金)

アンダラのエネルギー

2012060601

今日の名古屋は朝は曇ってましたが、次第に晴れ、昼にはカンカン照りで蒸し暑い日でした

昼前、用事を済ませ、散歩がてら近所を歩いたら、じっとり汗が出てきました。

帰宅後、あるお客さん(以下Aさん)に電話をしました。

普段、アクセサリーのお客さんとはメールやり取りが主で、こちらから電話することはないですが、メールよりも電話の方が都合の良いと、電話で話すこともあります。

今日は確認したいことがあって電話しましたが、Aさんには最近、アンダラを送ったところです。

こちらから電話した時、Aさんはアンダラを手にして、私の事を思い出してたそうです。

Aさんはアンダラが来てからと言うもの、やたら水分を飲みたくなっているそう。

水分を飲み過ぎるとむくむことが多いのに、代謝が良く、むくむことがないとのこと。

アンダラを触ると身体が熱いような感じもあり、何か流れがすごく良くなっているのを実感しているそうです。

Aさんは感覚の鋭い方で、アンダラがよくしゃべる様子を感じる等々、話して下さったのですが、こちらはうんうんと相槌打って聞いてたら、滝のような汗が背中や額からどんどん流れて、止まらなかったです。

家の中なのに、さっき外を歩いた時よりも、猛烈に汗をかいてる。この感覚、久しぶりでした。

これは、アンダラの発するエネルギーがAさんに伝わり、電話で話している私にも伝わったのだと思います。Aさんが、アンダラの媒体になった形です。

随分前、確かブレスレットを作ったお客さんから、ある日電話がかかってきました。ブレスレットへの御礼の電話で、ちょうど今くらいの時期でした。

その時は、今日よりものすごい滝汗が体や頭から流れ、電話口のお客さんも同じく、すごく汗が出ていると話されていたのを、よく覚えています。

その方は、レイキの先生だったか、レイキを習っている方だったか、スピリチュアルなことに理解が深く、感覚の鋭い方でした。

その時もやはり、その方が媒体になっていたか、おしゃべりがかなり盛り上がったので、お互いのエネルギーが響き合ったのかも。

普段は、こういうことはあまりないですが、何か条件が揃うと、あるみたいです。

石は良いエネルギーを発しており、私達はみな、その恩恵を受け取っています。

それを実感するのに個人差があるけれど、これからだんだん理解が広がって、こういう経験をする人が増えますように。強く強く、そう思います




Banner01

« 三日月と星のビーズ | トップページ | ピンクアンダラのネックレス »

アンダラクリスタル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。  実はこの日の午後 私も用事でAさんとお会いしました。

電話で話したのがこの日だったとは。 アンダラを袋から出したとたん「フワーッと」かなりのパワーを感じました。

まあ 石の大きさもありましたが、鈍感な私でもわかりました。 こんなエネルギーは 熱田神宮のご神木のパワー以来です。

かなりAさんに合ってるようですね。「おしゃべりしてる」と言われたのにはびっくり。 アンダラのことをまだよく知らないのに。 やっぱり凄いわ。

*きえねえさん

おぉ、コメントありがとうございました

今回の場合、アンダラ自体がどうこうと言うよりは、
Aさんとあのアンダラが響き合ったものを、
フワーッと、きえねえさんも感じたのだと思います。
Aさん、宇宙っぽい人なのでね

Aさんには、そういう特質があるけれど、
個性の1つだと思います。
感性も鋭ければ、全て良いものでもなく、
時には面倒で厄介なこともあると思います。

フワーッとしたものを感じられたなら、
鈍感ではないではないですか ^ ^ 。
人は人、自分は自分。
誰でも、自分の中に光る原石を持っています。

その原石を磨きもしないで、原石自慢するのもどうかと思うけど、
きえねえさんの場合は、自分の原石を客観的によく見て、
もっと大切にして頂きたいなぁと、私はこの頃思います。

鈍感だと決めつけるのも、そろそろ終わりにしませんか。
自分で縛っているものは、ほどいていかれては。

そこが、かつてのきえねえさん(←わかりますね)の願いと言うか、
今回、取り組むことの1つのような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三日月と星のビーズ | トップページ | ピンクアンダラのネックレス »