« エコショップ和での教室は | トップページ | サイババアンダラのネックレス »

2013年7月19日 (金)

『まさか』という坂

2012060605

水曜に届いたトーマさんのメルマガで、『まさか』という坂の話がありました。

私は、こういう例え話を初めて知り、人生、全くその通りだわ と、しばらく一人で受けっぱなしでした。

ちょっと長いですが、よろしければみなさんも、ご一読下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

今回は、「成功」について、書いてみます。

成功者というのは、いくつか共通点が、あるようですが、その中の一つに、「記憶力」が、あるそうです。

成功している人は、皆、例外なく、記憶力が、とてもいいそうです。

これは、学校の成績が、優秀というのではなく、過去の出来事を、正確に、覚えているのだそうです。

記憶力がいい人は、

「子供の頃、自分が、何が、得意だったのか?」

「学生時代、苦手だった科目は、何だったのか?」

「好きなタイプの異性は、どういうタイプだったのか?」

「どうしても、仲好くなれなかったのは、どういう人だったのか?」

こういうことを、よく覚えているために、同じ失敗を、繰り返さないのだそうです。

反対に、記憶力が、あまりよくない人は、すぐに忘れてしまうために、何回も同じ失敗を、繰り返すようです。

仕事や恋愛などで、何回も同じパターンの失敗を、繰り返す場合には、

「自分は、もしかしたら、記憶力が、悪いのではないだろうか?」

と、一度疑ってみたらいいと思います。そこから、いろいろなヒントが、見つかるかもしれません。

あと、成功には、「一時的な成功」と「本当の成功」の二つが、存在するという話を、聴いたことがあります。

ほとんどの成功者が、2回の成功を、体験するそうです。

最初の成功は、「一時的な成功」です。

「一時的な成功」というのは、たとえば、若いころに、「努力」もしながら、「勢い」や「運」の力などで、一時的に、大成功するようなことです。

歌手が、デビューして、すぐに大ヒットを出したり、タレントが、お笑い番組で、人気者になった後に、すぐにいなくなる、いわゆる「「一発屋」などが、このパターンですね。

だいたい、一回で、大成功してしまうと、ほとんどの人が、自分の才能を、過信したり、傲慢になったりします。

そこで、妬まれたり、嫌われたりして、ダメになることが、多いようです。

「人生には、三つの坂がある。上り坂と下り坂、そして、『まさか』という坂だ」

と、よく言われますね。

この「まさか」に、あたることが、最初の大成功の後に、出てくることが、多いようです。

「まさかー!!」

と叫びたくなるような事件や出来事が、起こるのです。それから、まっさかさまに、転落していくのですが、大切なのは、この転落した後です。

9割の人は、そのまま、転落したまま、二度と再起することは、ないそうです。

ただ、1割の人が、その後に、再起して、再び成功するのだそうです。転落したままになる9割の人と、再起する1割の人の違いは、

「人のせいにする」という姿勢だそうです。

転落する人は、

「あいつのせいで、俺は、蹴落とされた、絶対に、復讐してやるぞ!このままでは、終わらないぞ!」

「自分は、何も悪くない。周囲の人間が、バカばっかりだったから、失敗したんだ…」

こういう言い訳で、自分を、納得させるのだそうです。

傲慢さを、捨てきれないのです。

それに対して、再起する人は、

「自分が、思いあがっていたから、皆から、嫌われたんだ。もっと、思いやりをもって、人と接しておけば、よかった。これからは、もっと皆に、親切にしよう」

「これからは、もっと、人格を磨こう。もっと謙虚に生きよう」

こういうふうに、反省して、生き方を、改めるそうです。謙虚になるのです。

この2回目の成功は、最初の成功ほどでは、ないのですが、そのかわり、「安定」するのが、特徴らしいです。

2回目の成功に、入ったら、その後は、ずーっと、安定して、成功し続けることが、多いそうです。

この2回目の成功が、「本当の成功」だそうです。

イメージすると、ちょうど、ジェットコースターが、最初に、一番高い所に、上がって、それから、真っ逆さまに、落ちた後、最初の高さほどではないのですが、それからは、いろいろな高さや角度を、楽しめるような感じです。

「一時的な成功」は、「努力」、「勢い」、「運」で、達成できるのです。

しかし、「本当の成功」を、続けたかったら、「人格」を、磨きながら、「謙虚さ」を、身につけることが、大切みたいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

「人格」を磨きながら、「謙虚さ」を身につけることが大切。小さなアクセサリー教室やアクセサリー屋をやっていても、それが大事だと、日々実感します。

私もまだまだ、努力の途中。石のアクセサリーも本当に奥が深くて、一つやり遂げたと思っても、新しい材料はまだまだ出てくる。

オリジナルなものを発信していないと、あっという間に埋没してしまうと、いつも思っています。

「私の作るアクセサリーは、質良い石を厳選し、持ち主に幸運を引き込むものを選んでいます。石の組み合わせ、色の組み合わせはカラフルで女性らしいものが多く、お陰様で人気です」

と言うのを、声を大にして伝えたいけれど、その加減はなかなか難しい。

まぁ、難しいと思ってるのは私だけで、もっとどんどん、前に出たら良いのかもしれないけど・・。

私らしいアクセサリー、私ならではのブランドを、確立したいです。

そうそう、先日頂いた新しい場所での教室の話は、いろいろ考えて、今回は遠慮しました。

多分、良い話だったと思うのですが、いろんな場所で活躍するのが私らしいなと思ったので。

それが熱田神宮のそばだったので、帰りにちょっと寄って挨拶し、おみくじを引いたら、でした。心の中ではよっしゃー とガッツポーズ、嬉しかったです




Banner01

« エコショップ和での教室は | トップページ | サイババアンダラのネックレス »

教室・アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

納得。ふか〜く、頷きながら読ませて頂きました。
そして、LOONさんの作品はネットで見てピンと来ましたのよ、私。
解る人には解ると思うわ〜♡

*ティニママさん

うぅ、ありがとうございます~
この言葉しか、出ませんっ

こんにちは

まさかという坂、ありますね、確かに^^

ここ数年だと、昔気になってた子が、遠い親戚だったんだ~とか、超ビックリな出来事でした(*^_^*)

ご縁ってわからないな~と思います。

LOONさんとの出会いも、感謝です♡
ネックレス今も、健在です!

*kaoriさん

おぉ、こんばんは!

>昔気になってた子が、遠い親戚だったんだ~とか、

ひぇ~、それは超ビックリですねぇ☆彡

ネックレス、愛用下さって、嬉しいです(*^_^*)
リフォームなどはいつでも承りますので、
必要な時はご利用下さい♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコショップ和での教室は | トップページ | サイババアンダラのネックレス »