« ツクツクボウシ | トップページ | 今月は »

2013年9月15日 (日)

アンダラのリフォーム他

アンダラのアクセサリーは、新しいアンダラを取り寄せて作るのがメインですけど、お客さんがお持ちのアンダラを預かり、リフォーム等することも多いです。

今日ご紹介するのも、お客さんがお持ちのものを預かり、ネックレス加工したものです。

みな、「かわいい感じで作って欲しい 」とリクエスト頂いてたので、女性らしい雰囲気を目指しました

201308da1

大きなサイババには、カットがきれいなホワイトシェルをつなぎました。

大きさ、雰囲気、色とも、サイババによく似合い、お客さんもとても喜んで頂けて、良かったです

201308da2

ルミネッセントは、アゼツライトのビーズも預かりました。

お客さんの希望で、ピンクトルマリンとラベンダーアメジストをこちらで選び、一緒にワイヤーで巻きました。

余談ですけど、アンダラのルミネッセントは独特な質感で(ポコポコしてます)、光を当てるとその内側に光を保ち、撮影がしやすいです。

そのエネルギーは非常に精妙で、三次元の物質世界で形を保ち、存在しているのが、不思議な気がします。

別次元に本体があって、その立体的な残像みたいなもの(うまく言い表せず、スミマセンm(__)m)を私達は見て&手にしている気がします。

2013091501

きれいなローズクォーツがメインのネックレスは、ピンク系のガラスビーズがメインの別のネックレスからローズクォーツを取り出し、花の形のシェルビーズを加え、新たに作り直しました。

こういうリフォームも、承っています。

2013091502

最後にご紹介するのは、黒ヒスイです。

私もいつもアンダラでお世話になっている、鈴木美保子さんのブログで紹介されていた黒ヒスイをお客さんが購入し、それを私が預かって、ネックレスにしました。

美保子さんお住まいのアリゾナの黒ヒスイ、これから3年の変容の時代をサポートしてくれる石だそうです ^ ^ 。

つるんとしていてワイヤーを巻きにくいので、巻き方をいろいろ試しましたが、結局、いつものやり方に落ち着きました

お客さんからは、アマゾナイトをお伴にと言われていたので、ビーズ教室でもキレイだと人気のアマゾナイトを使いました。

縦長の黒ヒスイに、ちょうど良かったと思います




Banner01

« ツクツクボウシ | トップページ | 今月は »

アンダラクリスタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツクツクボウシ | トップページ | 今月は »